ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

 現在中二の息子は障害者手帳は持っていますが 他府県では障害者扱いにならない程度の障害で現在普通教室に席はあります 
頑張れば普通学級でも ついて行けるのですが 勉強のストレスで負担が大きいようです

 前任の特別支援教室の先生は支援教室に3年生で入ると 普通の高校に入れないし、支援学校に進んでも高校卒業の資格は取れないと聞いていたのですが
 後任の先生は支援教室からでも普通高校入試もできるし、支援学校でも高校卒業の資格も取れると真逆の事を言われました

どちらが正しいのですか?
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>支援学校でも高校卒業の資格も取れる


http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shikaku/0711 …

高校卒業と同等の資格が得られ、専門学校・大学の受験資格があります。
制度上は特別支援学校から大学に進むことも可能です。
各種資格で必要な場合には高校卒業とみなされます。 

しかし高校卒業ではありませんので、会社の採用時に全く区別されないかといえば面接で質問されるという程度の区別はあると受け止めておいた方が無難でしょう。

>支援教室からでも普通高校入試もできる
成績がつかないので、いわゆる内申書の点数が無いはずです。
内申書を見ない方式の入試のみをうけることになります。

>勉強のストレスで負担が大きいようです
この夏休みに 様々な高校(支援学校高等部を含む)を見学に行きましょう。

例えば自動車は好きで整備なら夢中になれそう、なんていう得意なことがあれば支援学校ではなく工業高校・職業科を選択するという方法もあります。
定時制高校でゆっくり学ぶという方法もあります。
費用はかかりますが、通信制高校とサポート校とを併用するという方法もあります。

支援高校の高等部であっても、座学が苦手な方が底辺の学区力の普通高校に進学するよりも、軽度の知的障碍者が職業を持つことを意識した高等特別養護に進む方が、高等部の卒業後の衆力率&仕事への定着率が高いことから入試の倍率が3倍を超えるような地域もあります。 ただし、指導は厳しいので自覚を持って進学しないと続かないとも聞きます。

お子さんの自己評価を適性に保ち、意欲を持って前向きに過ごすことの可能な居場所を見つけることができますように!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この夏までに進学を決めないと行けないのであせっています
最近日々日々 しっかりしてきたので 障害も一時期的なもので
不登校の子の脳は過労死した人の脳と同じ状態になっていると言う論文どうり 
一時期的なら 子供の希望の普通の高校
に進ませようかなと思います
 有難うございました

お礼日時:2014/07/03 18:49

支援学校教員です。



>前任の特別支援教室の先生は支援教室に3年生で入ると 普通の高校に入れないし、支援学校に進んでも高校卒業の資格は取れないと聞いていたのですが
>後任の先生は支援教室からでも普通高校入試もできるし、支援学校でも高校卒業の資格も取れると真逆の事を言われました

「普通の高校」「高校卒業資格」の意味をどこに置いているかで「どちらも正しい」になるかと…

「普通の高校」にも色々あり、「支援学級在籍でも受験可能」な学校もあります。また「障碍者枠」という受験設定をしている学校もあります。

「内申書」も中学によっては「点数をつける」こともあるので「内申書がない」とは一概に言えません。

その判断は「管理職」が行うものですから「担任単独」レベルでの回答は、少し疑問があります。

また、支援学校高等部を卒業した者が受験できる大学・専門学校は、現在多いです。

ただし、特殊な資格を所得するのが目的の学校は「受験できない」と回答されることが多いかと…

そして、支援学校卒業で「就労」には、ハローワークの「障碍者枠」を使っての「企業就職」は「狭き門」ながらあります。私の過去の生徒でも、大手電機会社に就職しています。

ただ、「頑張れば普通学級でも ついて行けるのですが 勉強のストレスで負担が大きいようです」ならば、「精神の安定」を重視される方がいいとは思いますが…

中学校2~3年の時期は、質問者ご自身でも「覚えがある」とは思いますが「精神的につらい時期」です。

「過大なストレス」から「不可逆的なダメージ」を受ける可能性は高いかと思います。

普通学級で「配慮されないで学習できない状況」と支援学級で「配慮されているが、周囲からの刺激の少ない状況」を天秤にかけ、お子さん自身が選ばれる方がいいとは思います。

私見です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

支援学校の方が大手や公務員等障害者枠があるので
普通に高校に行くよりも就職しやすいと思っておりました
お忙し中有難うございます

お礼日時:2014/07/03 18:08

この手のことは、非常に地域差が大きいので、お住まいの地域で調べたほうがいいですよ。



それから「制度的に受験できる」「進学できる」としても
「現実問題めったにない、難しい」「県内で実績はあるがこのエリアではまずない」

などそれなりの事情があります。

ちなみに、内申点の評価を重視する公立学校の地域ですと
支援学級での評定は、受験での点数にはカウントされませんので
かなり厳しいと思います。

私の住む県では支援級から制度的にいけないわけでも、
実例がないわけでもないですが
実際に進学できるのは1割以下。
ちなみに内診重視です

なので基本的に「できない」と考えて手を打っておいたほうがいいというのが現状です。
なので進学自体がごく少ない、簡単には行かない、選べない、通学範囲にあるとは限らない
という意味で「支援級からでは高校へ行けなくなる」という方もいますし
制度的にはそれは誤解であり、もっと支援級からも、と思う方は
「支援級からでも行ける」という表現をすると思います

一般の高校への進学でも、普通科なのか、定時制通信性や単位制も含めるのか
でもだいぶ違ってきます。

高等支援学校卒は高等支援学校卒、で高卒と同等とか準じるという形になると思いますが
たとえば就職や社会が、高卒とみなすか、というとまた別の問題になると思います。
大学や短大の受験資格にはなるようですが。
高等支援、といっても重度から軽度、肢体不自由、知的など幅が広いので
おさめる課程も一律ではないと思いますし
地域の高等支援学校か、それを管轄する県の教育委員会などに確認したほうが確実ですよ

同じ障害を持つ子たちの、団体などあればそこに参加して情報を集めるのもいいと思いますよ。

最初に質問者さんがおっしゃる通り、支援学校へはいれるか、手帳が取れるか、すら地域で違います。

ここで聞いても大事な情報は入らないかと思います。

ただ普通高校では、義務教育でもないですし中学まで程の配慮も受けられないですし
困る時間は支援級、という逃げ場がないので
ついていけなければ単位はとれずに退学になってしまいます。

地域によっては支援学級や、そういった入試枠があるところもあれば
軽度や支援学級と通常でやってこれたぐらいの子が行く支援学校の分校のある地域もあれば
私学で、そういった子を受け入れているような高校がある地域もあります。
そのあたりの、二の手さんの手も地域でだいぶ違いますし。

国の制度上は高等支援→普通科高校の編入も可能です。
でも周囲で実際聞いたことありません、受け入れしてる学校も知りません
今の地域は転居などの転入も積極的に受け入れていない学校も多いですし
受け入れている学校でも高校レベルでの入試になるので
普通に入学する生徒よりも、ワンランク落として受けてくる人もいるぐらいです

普通の中学の特別支援教室に配属になる先生は、もともとは専門じゃない場合もあるので
自治体の相談員などいらっしゃるならそちらにも確認してみるといいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます
前任の先生は特別支援学校に移動になり ご子息も障害をお持ちのようでしたので たてまえでなく 現実の話をされていたので今の先生とは違いが出ていたのかも知れませんね 
有難うございました

お礼日時:2014/07/03 18:21

http://www.hyogo-c.ed.jp/~kobe-sn/index.htm

http://www.hyogo-c.ed.jp/~hanshin-sn/

のような 学校から 就職はできないと言いたかったのかなと思います

したければ出来ますが 現実はA型就職です 賃金も最低でアルバイトの最低賃金です

Bと言われると180円程度の仕事しかありません

私は来年大学の教員になる予定ですが 隠れてB登録しています手帳はあります ただAの賃金は不要なのでこのままでよいということです

私の解釈の仕方が間違っていたらすみません 一応高校みたいだけどでも一般では通用しにくくなるから就職で落とされると思いなさいというのを遠まわしに言いたかったのかなと思います

ちなみに中学も高校も行っていないため詳しくありませんので 本来の学校は知りません すみません大学のみでの勉強です 自分の身の回りの環境と付け加えて書きました 学校関係の事は学校の教員にお尋ねください

どなたかこの後宜しくお願いします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報を頂き有難うございます

お礼日時:2014/07/03 18:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q支援学級の生徒の高校進学

小中学校で支援学級がありますが、知的精神に障害がある子が行く学級だと思うのですが、中学校で支援学級に行くと、普通学級で授業をしている子は内心が付くので高校進学できると思うのですが、支援学級の子の場合、 内心が付かないと思いますので進学がどうなるのか気になりました。回答お願いします。

Aベストアンサー

#8です。

>支援学校や支援学級の子は内申点が付かないとすると高校受験が不利にならないですか?

「内申点の点数表記がない」だけで「内申書」には「その子の学校での様子が文章表記」されています。
ですので、「支援学校からの受験がOK」とする「高校」「専門学校」であれば、「内申書の文章表記」を加味した形での「入試試験結果」の検討をされるでしょう。それが、「不利」と捉えるか「有利」と捉えるかは、その人次第です。

Q特別支援学校 高卒資格 知的障害

特別支援学校は、高卒資格が、もらえるのでしょうか。
大学に行く資格は貰えるらしいのですが、高卒資格と同じ処遇を受けられるのでしょうか。
例えば、ただ、特別支援学校資格と高卒資格は、名前しか、違わないだけなんでしょうか。
専門学校行けたり、高卒以上の資格が、とれるようになったり、するのでしょうか。
あくまでも、法律的問題を聞いていますので、本人の実力的にどうか、とかは聞いておりません。
仮に、特別支援学校を卒業したら、普通の高校と、法律的に同じに扱ってくれないとしたら、何がどう違うか、教えてくださると幸いです。
あくまで、法律的問題を聞いています。

Aベストアンサー

ご質問の内容については、学校教育法をご覧になると良いと思います。
http://www.houko.com/00/01/S22/026.HTM#s9

第8章の特別支援教育 のところに、設置の目的として「高等学校に準ずる教育を施すとともに、障害による学習上又は生活上の困難を克服し自立を図るために必要な知識技能を授けることを目的とする」と書かれています。

「準ずる教育」なのですから、全く同じではないわけです。「当該学校が行うものを明らかにするものとする」と書かれていますので、学校ごとに、何が同じで、何が違うかも明らかにされていることでしょう。

そして、大学入学資格を与える過程もあれば、中学校を卒業後に行われる教育課程の中に、大学入学資格を与えない過程もあっても不思議ではありません。

「大学入学資格が与えられる」特別支援学校高等部であれば、その資格については「高校卒業と同等」です。高校卒業が基礎資格であるような「専門学校の受験資格」「国家試験の受験資格」の面では法律的に同等です。
しかし、様々な規定において「・・・・規定は特別支援学校の高等部に、それぞれ準用する」という記述がなされる程度に「同じ」ではなく「準用」なのです。 

公的に「高校卒業」を必要とする多くのケースでは「同等」でしょうが、私的な場面では「同等」を法律的に義務づけることができない場面もあり得るという認識で良いのではないでしょうか。

ご質問の内容については、学校教育法をご覧になると良いと思います。
http://www.houko.com/00/01/S22/026.HTM#s9

第8章の特別支援教育 のところに、設置の目的として「高等学校に準ずる教育を施すとともに、障害による学習上又は生活上の困難を克服し自立を図るために必要な知識技能を授けることを目的とする」と書かれています。

「準ずる教育」なのですから、全く同じではないわけです。「当該学校が行うものを明らかにするものとする」と書かれていますので、学校ごとに、何が同じで、何が違うかも明らか...続きを読む

Q小学校入学で支援学級にと言われました。

春から小学校に入学する6歳の息子の事なんですが、
昨年末に入学前診断を受けひっかかり、
市の方で再テストを受けました。
WISCというテストです。

結果は2歳遅れとの事で支援学級に在籍し、入学後通常学級で授業を受けつつ、
息子がついていけないようなら、支援学級でその科目を受けましょうとの事でした。

確かに息子は6歳にしては知らない事が多すぎるとは思います。
私が何もかもやってあげていたり、
一緒にいる大人が世話を焼きすぎてしまっていたからだと。

私はこの結果を受けて
テスト内容と同じ事を家でやってみました。
結果、息子はやり方を知らなかっただけですんなりできたし、
1番ダメだった足し算引き算も
今では得意になり問題を出すこちらが悩む程です。

他にひらがなの読み書きは出来ますし、
カタカナも読みは完璧で書きが少しです。

テストから約1ヶ月で、ほぼテストの内容をクリアできるようになりました。

それでも、やはり支援学級に入れなければいけないのでしょうか。
もう1度、市でテスト受けさせるべきでしょうか?

明らかにこの1ヶ月で大きく成長しました。

大人に構ってもらえる事が当たり前になってしまっている息子にとっては
みんなと一緒に生活、行動をしていく事をしっかり学べる通常学級にいた方が
、支援学級で1対1で見てもらうよりはいいのではないかなと思っています。

今からでも支援学級にはいかないと変更をお願いしても大丈夫なのでしょうか。

ちなみに、市の専門職の方からも
病院で検査をとか、病気の事は一切言われませんでした。


同じような経験をされた方、
学校関係の方
助言を頂けたら幸いです。

春から小学校に入学する6歳の息子の事なんですが、
昨年末に入学前診断を受けひっかかり、
市の方で再テストを受けました。
WISCというテストです。

結果は2歳遅れとの事で支援学級に在籍し、入学後通常学級で授業を受けつつ、
息子がついていけないようなら、支援学級でその科目を受けましょうとの事でした。

確かに息子は6歳にしては知らない事が多すぎるとは思います。
私が何もかもやってあげていたり、
一緒にいる大人が世話を焼きすぎてしまっていたからだと。

私はこの結果を受けて
テスト内容と同じ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。


修学相談で支援学級の判定がでたけれど、

お母さまと一緒に勉強して伸びたのですね。

お子さんも関心を持って頑張っている姿をみて、

支援学級でよいのかと迷っておられるのでしょうか。



さて、そういったご相談を受けて、専門の医師や相談では、


支援学級に入級するか否かは、保護者の希望(決定権は保護者にある)によりますが、

支援学級をお勧めすることが多いかもしれません。

支援学級の生徒数や構成にもよりますが、

初めて取り組んだ検査で2歳遅れ。

それは、検査者と1対1で課題に取り組んだ検査ですね。

教室に入ると、集団の中で、先生の話を聞いて勉強しなくてはなりません。

その環境で、お母さまが家で教えた結果と同じように

学習の定着がはかれるかどうか。

入学していろんなルールを覚えて、学習もして。。。

支援学級であれば、集団の学習よりも丁寧に学習をみてもらえます。

段々授業が難しくなった時、

通常学級で担任の先生の手がどこまで行き届くのか。

市町によれば通常学級でも支援員さんがつく場合もあります。

通常学級から主要な教科を通級で個別指導してもらう場合もあります。

今は、交流学級といって、支援学級在籍でも、通常学級で一緒に活動したりします。


WISC は一般的に1年以内に何度も受ける検査ではありません。

検査の結果は、本人理解の一助にすぎません。

数値的なこと、2歳遅れということだけでなく、

どういったお子さんの状態がそういった結果に結びついたのか、

お母さまのおっしゃるような経験不足によるものか

能力の偏りがあるのか

全体的な遅れか


お子さんの状態をわかって

お子さんが過ごしやすい環境をいかにつくるか。

学びの場をどう整えるのか。

そこから、

集団指導が本人の学力向上に役立つか、

小集団、個別指導が本人の学力向上や学習の定着につながるか。


判定を聞くだけでなく、お住まいの地区の発達センターや


教育センターにご相談されてみてもよいかもしれません。


また、支援学校でも相談できる場合もあります。


就学相談等では受診や専門の相談を勧められず、

保護者の方がお子さんの状態がわからずにおられることも少なくありません。


まだ小さいので今後の成長を見積もって専門の機関を勧められなかったのかもしれません。

お母さまがお子さんの状態をはっきりとわからない状態なら、

診断どうこうではなく、専門の医者や機関に相談し、

状態の理解とお子さんの支援について確認し、

入学後の学校生活についても

学校と相談していくほうがよいと思います。

一度支援学級に入級しても教育相談を受け、学年が変わるときに通常学級に変更するお子さんもいます。

また、その逆もあります。

お子さんにお目にかかったこともなく、

普段のご様子もわかりませんが、

どこかに相談したり、支援学級の見学、通常学級で支援員さんがつくか、通級できるかなど色々情報を集めて

決めらた方がよいのではないでしょうか。


通常学級で学習についていけなくなったり、

学校がおもしろくなくて行き渋ったり

また、支援学級でも担任の力量が乏しかったり、

構成によって落ち着いて学習できなかったりなど

色々な相談があります。


通常ならよいとか支援学級ならよいと一概にいえないところがあります。


今からだとあまり時間もありませんが、

お母さまが情報を集めて、

その時点で納得できる決定ができるとよいかと思います。

お子さんの成長や環境など変化があることですので一番よいことというのは難しいですが、
その時に考えられる範囲で

ベターな選択ができるよう応援しています。


なにか参考になれば。。。

こんにちは。


修学相談で支援学級の判定がでたけれど、

お母さまと一緒に勉強して伸びたのですね。

お子さんも関心を持って頑張っている姿をみて、

支援学級でよいのかと迷っておられるのでしょうか。



さて、そういったご相談を受けて、専門の医師や相談では、


支援学級に入級するか否かは、保護者の希望(決定権は保護者にある)によりますが、

支援学級をお勧めすることが多いかもしれません。

支援学級の生徒数や構成にもよりますが、

初めて取り組んだ検査で2歳遅れ。

それは、検査者と1対1で課題...続きを読む

Q発達障害のボーダーにいる息子が普通級に行った場合

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため少しでも違うとやり直しをしたりするので時間がかかります)
物事への集中力のバラつき(好きな事・やりたい事に対しては集中力がありますが苦手な事・したくない事だと落ち着きがなく多動傾向があります)
運動面の不器用さ
疑問が出た時の答えが得られないと切り替えが難しい

などなどに対したまに癇癪を起こします。
いちおう成長とともにだいぶ減って落ち着いてきました。

人間関係のコミニュケーション力などはあり相手の気持ちも理解でるので友達とのトラブルはないです。
危害を与えることもなく優しくマイペースな子です。

知的な遅れはなく生活面・言葉はしっかりしてます。

勉強面は得意なようで数字・ひらがな・カタカナ・ABCは全て読めます。
最近は漢字も少し覚え・片方が一ケタなら足し算・引き算もできます。
14日日曜日と分かれば30日は?と聞くと頭の中で曜日を数え計算ができます。

私個人としては4歳でここまで頭を使えるのはすごいって思います。

なのでできることなら普通級で勉強を学ばせてあげたいと思ってます。

本人ももちろん保育園の隣にある小学校へ行くつもりでいて楽しみにしてるわけです。

息子は一見誰が見ても普通の子だと思うんです。
親の私も未だになぜ療育に通ってるのか分からなくなることがあります。
それでも上記にあげたような苦手な面が出るとそうだったと思い出すわけです。
そして対応の仕方があるわけなんですが普通の人から見たら、我がまま・躾が悪い・と誤解を受ける子だと思います。

就学の際、普通級で行くならもちろん就学相談を受け学校側とよく話して私も協力して任せるわけですが・・・
中には集団の輪を乱すと迷惑がる親もいると思うんです。
掲示板を見ててもやはりはっきりと迷惑・障害級へ行ってほしいなどの意見は多いです。

でも息子が障害級に行くのは違うと思います。
本人も疑問に思うと思います。
その中間があれば一番いいなと思うのですが今のところ公立の学校でできる事は通級に行かせることぐらいだと思います。
障害に理解のある有名私立学校や海外にでも行ければいいですがそんなお金はないわけで・・・
私が小さい頃は息子のようなタイプの子はもちろん普通にいたわけで迷惑と感じた事もなく少し変わってるなと思った程度でした。
でも今の時代は周り・教育者・医者・親達が神経質になってるように思います。
プラスの面もありますがマイナス面もあるように思います。

息子はきっと大人になってしまえば個性の一つで済まされる程度なんだと思います。
お医者さんからも普通級を進められました。

実際通って本人によほど負担がかかるのであれば他も考えるつもりですが・・・・。

療育に行ってる場所でも狭い地域で同じような同年代の子供が10人もいます。

なので学校側も受け入れ態勢はできてるのかなと期待もしますが色々な情報を見てると現実はそうでもなさそうです。

迷惑と感じる方は実際に学校に行ってるのは子供だけどやはり自分の子供がいるクラスにマイペースな子がいると迷惑だからいないでほしいと思うのでしょうか?

同じようなお子様を持つ方の経験談・また周りの親御さん達からの素直なお話を聞きたいです。

発達障害のボーダーな子に対して学校・周りの親御さんはどのぐらいの理解があるのでしょうか?

年中の息子は軽度な広汎性発達障害のボーダーラインにいます。

発達検査など受けてきましたが知的な遅れがなく自閉症的要素を全て持ち合わせてないので診断はいまのところおりてません。

現在は療育に週1回通っています。
保育園の先生はいちおう理解あって息子への対応の仕方を本当によくしてくれています。

息子が苦手とする部分は

こだわりからの切り替えの難しさ(自分の思うようにやりたいため...続きを読む

Aベストアンサー

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しして、小学校に入ることになったらお子さんの気持ちを聞いてあげるのも、いいかも知れません。

それと、4歳でそこまでの計算などができるのは、すごいです。
普通もう少したったころから、できるようになるお子さんが多いです。
1年生の勉強なんて、2+3=5ですよ。
勉強面は、問題ないじゃないですか。
お母様は心配かもしれませんが、僕たち子供から見れば普通の子なんですから。

色々と書き込みましたが、これは僕たち子供から見た感じです。
参考までに・・・・
お母様も色々と大変かと思いますが、がんばっていただけたらと思います。
応援しています。

僕は今、小学校6年です。
父が医者と言う事もあるのですが、発達障害に関しては、色々勉強しました。
父の影響もあり、将来医者を目指しているんです。

僕のクラスにも、そんな感じの子が居ます。
でも、言われなければ分からないくらいですよ。
そんな、普通の子と変わりませんし。
あなたのお子さんも、軽度のようなので、あんまり気にせず普通学級に通ったほうが、いいんじゃないかなぁって思います。
実際に入ってみてお子さんがつらいようなら、障害学級に行かれたらいいと思います。
もう少しし...続きを読む

Q発達と知的障害のある中学生は普通学級は無理ですか?

中一の息子は最近WISCIIIでIQ74 6歳から12歳位の幅のある発達障害
で2か月後の新版K式では言語DQ52 7歳 認知 DQ72 11歳と診断され療養手帳の申請中です
お友達が多いので普通学級に進みたいのですが 文を読み取る力の遅れがひどく2文以上は理解しにくいのかテストの問題の答えがわかっていても 何を聞かれているのかがわからないので答えられません 普通学級で普通の高校に進んだ方はいらしゃいませんか?又数値を上げる方法はありますか?教えて下さいお願いします

Aベストアンサー

NO3の者です。コメントありがとうございました。
一つ補足になりますが、塾に関してです。
先述の回答で私自身はいわゆる発達の専門家ではないと書きましたが、一般的に多くの学習塾では同様かと思います。その中で自分の講師としての経験の中から数の認識が苦手などある程度タイプを見極め試行錯誤している状態です。

もし療育手帳をお持ちになられた後で通塾をということならば、お子さんのようなタイプの生徒さんを専門的に受け入れているところのほうがいいかもしれません。一般的な学習塾ですと集団塾ではおそらくきついかと思いますので、個別指導塾か家庭教師という選択肢になるかと思いますが、知識のある専門のスタッフや、専門家とはいかずとも経験のあるスタッフがいない場合受け入れが困難ということもあるかもしれません。


現在お子様がお辛い状況のようで、学習に関しては精神面が安定されてからで十分かと思います。特に小学校を卒業し中学校に進学すること自体、多くのお子さんにとって、精神的な負荷が強まり多感な年代ゆえに体調を崩したり、問題行動がおきやすい時期です。確かに塾業界はこの時期から少しでも早く先取り学習などよく宣伝をしてますし焦りを感じられるかもしれませんが、中学生活が安定してから考えるということでも宜しいのではと思った次第です。

NO3の者です。コメントありがとうございました。
一つ補足になりますが、塾に関してです。
先述の回答で私自身はいわゆる発達の専門家ではないと書きましたが、一般的に多くの学習塾では同様かと思います。その中で自分の講師としての経験の中から数の認識が苦手などある程度タイプを見極め試行錯誤している状態です。

もし療育手帳をお持ちになられた後で通塾をということならば、お子さんのようなタイプの生徒さんを専門的に受け入れているところのほうがいいかもしれません。一般的な学習塾ですと集団塾ではお...続きを読む

Q軽度発達障害がある中3の息子の高校進学

はじめまして、現在福岡市に在住しています。
息子のIQは65~70で中学校の勉強は
全然ついていけませんが(学力は小学校4年くらい)
その他は同年代の男の子と比べても少し幼いくらいで
友達との関わりも出来ていますし社会性もあります。
小、中と本人の希望で普通学級に通っています。
支援センターの先生からは高等養護学校が将来を
考えた時に息子には良いと勧められますが
クラス担任やLD対応の塾の先生からは一人一人を
細かく指導して頂ける高校であれば私立の普通高校
の方が良いと言われどちらも一長一短あるので
本人も私達もかなり迷っています。
息子のようなお子さんをお持ちの親御さんはどのように
して高校を決めていますか?
近くに不登校のお子さんや息子のような発達障害を持ってる
お子さんを積極的に受け入れしている私立高校があるのですが
本人が出来れば少し自宅から離れた高校が良いと言います。
鹿児島本線のJRの筑前新宮駅から30,40分位で行ける
北九州や鳥栖辺りで探しているのですがなかなか見つかりません。
うちの息子のような子を受け入れて指導して頂ける高校を
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
高等養護学校の一次試験が7月なのでゴールデンウィーク明け
にどうするか学校に言わないといけません。
取りあえず一次を受けてみたらとも言われるのですが
面接もありますし本人も納得して受験しないと競争率も高いですし
受からないと思うので早く決めないといけません。
皆さんにご意見頂きたく質問致しました。
どうか宜しくお願い致します。

はじめまして、現在福岡市に在住しています。
息子のIQは65~70で中学校の勉強は
全然ついていけませんが(学力は小学校4年くらい)
その他は同年代の男の子と比べても少し幼いくらいで
友達との関わりも出来ていますし社会性もあります。
小、中と本人の希望で普通学級に通っています。
支援センターの先生からは高等養護学校が将来を
考えた時に息子には良いと勧められますが
クラス担任やLD対応の塾の先生からは一人一人を
細かく指導して頂ける高校であれば私立の普通高校
の方が良いと言われ...続きを読む

Aベストアンサー

高校教師です。
しっかりと受け入れてくれるなら普通高校でいいと思います。
ただ、私も養護のほうがいいと思いますね。社会で働いていくための細かいことを身に付けることが可能ですから。
私も程度によらず発達障害の生徒を指導してきましたが、どうしても一人にばかりかかってられないのが現状です。それではいけないのですが、仕方ないことかな?と割り切ってます。
普通高校でもちゃんと一人ついてくれるような支援体制をとっている場合もあります。おっしゃっている私立校がどれほどの支援をしてくれるのかよくお調べになってくださいね。
ただ、高校ではやっぱり成績がものを言います。できない生徒を特別課題等で他の生徒と同じような評価をしていいものなのかどうか。今現在それは検討課題であちこちで議論されているところではないでしょうか。
大変でしょうし、あまりろくな回答にもなってませんが、どうか一生という長いスパンで見て最良な選択をしてください。陰ながら応援しております。

Qグレーゾーンの子供 選択の時期?

はじめまして 宜しくお願いします

中学1年生の子供を持つ親です

この子は 小学1年生から 成績が悪く もしかしてと思い 病院に検査をしたところ グレーゾーンの子供でした 成績は 期待しないほうがいいと 言われてきました だから 精神的 肉体的を強くしようと あるクラブ(運動系)に 小学3年生から 習い始めました

子供は そのクラブが 大好きです ハードな練習にも 頑張って通っています

ただ ハードシュケジュールな事と 要領が悪いので 時間が出来ても 勉強する事がなく 今回の一学期の成績は オール1でした 体育も ペーパーテストが悪いので 運動神経があっても 1だそうです(提出物なども出していません)

グレーゾーンの子供を持つ者として 好きなクラブを 辞めさせて 少しでも 勉強を させるか このまま すきなクラブをさせて 高校をあきらめるか 悩んでいます

成績が悪いことは わかっていても 子供を 叱ります この繰り返しが 子供にも 悪い影響を 与えていることもわかってはいるのですが 叱ってしまいます

病院の先生は 高校はどこでもあるよっと 言ってはくれますが...

通っているクラブも 好きというだけで クラブの成績も いまいちです

このまま 学校の成績の事を考えずに 好きなクラブをさせていて いいのか 選択の時期がきているのか 悩んでいます

グレーゾーンの子供を持つ 保護者様 専門の知識のある方の意見を 特に待っています

 

はじめまして 宜しくお願いします

中学1年生の子供を持つ親です

この子は 小学1年生から 成績が悪く もしかしてと思い 病院に検査をしたところ グレーゾーンの子供でした 成績は 期待しないほうがいいと 言われてきました だから 精神的 肉体的を強くしようと あるクラブ(運動系)に 小学3年生から 習い始めました

子供は そのクラブが 大好きです ハードな練習にも 頑張って通っています

ただ ハードシュケジュールな事と 要領が悪いので 時間が出来ても 勉強する事がなく 今回の一...続きを読む

Aベストアンサー

 はじめまして。公立中学校で管理職をしております。

 さて、自分の立場でできることを考えながら読ませて頂いた上で、回答させて頂きます。(長文です)

(1)障がいなのかどうかについて

 グレーゾーンとは、「現在の成長段階では判断しづらい」と理解しました。知的障がい、学習障がいなどの場合は、低学年では診断がつかない場合があります。ですので、ボーダーであるとかグレーゾーンであるとか言われるケーズがあります。

 中学校には特別支援学級への編入を相談されましたでしょうか。どちらの都道府県にお住まいなのかが分かりませんが、各都道府県、政令指定都市の教育委員会にはその様なお子さんを持つ方々への相談窓口があります。福祉課に相談しても、各種検査も受けることができますので、相談されることをお勧めします。

 また、市町村教育委員会には就学指導委員会が設置されています。中学校に検査結果に基づいて、特別支援学級設置と決まれば、就学指導委員会を開いてもらうこともできます。


(2)学習と学力について

 何らかの障がいであると検査結果により判明した場合ですと、むりやり教え込んでも、叱りつけても、効果はありません。下半身不随の障害者に「走れ!」と言っているようなモノですから、言われる本人はどうしようも無いです。障がいを「理解し受け入れる」ことを保護者はしなければなりませんが、大変難しいことでもあります。
 特別支援センターなどでの検査とアドバイスを受けることをお勧めします。

(3)進路について

 特別支援学級を嫌がることをどなたかへの回答に書かれていましたが、高等養護学校などへの進学を考えると、何とか納得させることが必要ではないかと思います。普通高校に進んでも、本人の発達に合わせた訓練や作業学習などはしてもらえません。学習指導要領が違いますので、普通高校では、進級すらさせてもらえないかと思います。
 また、障害者のための就労訓練や斡旋は、高等養護学校でないとしてもらえません。

(4)クラブについて

 中学校のクラブというのは、部活動のことかと思います。現状で問題が無いのであれば、練習を続けさせてもらうことは、学校と相談すれば可能かと思います。但し、公式な試合への出場は、顧問の先生の判断だと思います。負け審判という競技もありますし、サインプレーの競技もあります。暗記することが難しい障がいであれば、他の生徒への負担が増えてしまうことがあります。個人的な親切心から、審判を代わってもらう分にはよいですが、親切にしなければいけないという指示のもとで行われた場合には、まわりの負担が増え本人もいづらくなってしまうかと思います。

(5)まとめ
 ・福祉課、教育委員会に相談して下さい。
 ・障害者手帳をもらえるようであればもらって下さい。
 ・学校と相談して下さい。
 ・あなたが(ご両親が)亡くなった後のお子さんの生活を考えて準備をして下さい。

 以上です。ご参考になれば幸せです。

 はじめまして。公立中学校で管理職をしております。

 さて、自分の立場でできることを考えながら読ませて頂いた上で、回答させて頂きます。(長文です)

(1)障がいなのかどうかについて

 グレーゾーンとは、「現在の成長段階では判断しづらい」と理解しました。知的障がい、学習障がいなどの場合は、低学年では診断がつかない場合があります。ですので、ボーダーであるとかグレーゾーンであるとか言われるケーズがあります。

 中学校には特別支援学級への編入を相談されましたでしょうか。どちらの都道府...続きを読む

Q4年生から特別支援級へ

3年生の息子は、軽い発達遅滞があり、
現在は週に一度情緒学級に通級しています。

担任の先生に、4年生かは、特別支援のある学校に
転校を勧められました。

現在のクラスでもクラスメートも先生も理解があり
そこそこ居心地が良いようですが、
やはり「お世話してもらう」感じの場面が多く
本人も甘えが多少あるようです。

先生も特別支援級に去年行った子は、
いままで指示される側だったのに、
支援級では、イキイキしているといいます。

私としては、今のままでもいいのかな、と思う反面
学年が進むにつれ同級生もいつまでも無邪気で優しいというわけには行かない場面も出てきたり、
いじめがでてきたり、学習面や体育、社会見学の時など、身につかないことが増えて可能性を潰してしまうのかな、と転校を考えたり。

障害手帳も出ないような軽度なので
いずれ社会に出ることを考えると
今、支援学級に入れてしまうことが少し躊躇されたり
複雑な気持ちです。
支援が届きすぎて、一般のシビアな感覚がわからない人になったりするのでしょうか?

そこでご意見をいただきたいのですが、
途中から支援学級に行かれたお子さんの様子、
行かないことを選択したお子さんの様子、

ご経験の方がいらっしゃったら
アドバイスおねがいいたします。

3年生の息子は、軽い発達遅滞があり、
現在は週に一度情緒学級に通級しています。

担任の先生に、4年生かは、特別支援のある学校に
転校を勧められました。

現在のクラスでもクラスメートも先生も理解があり
そこそこ居心地が良いようですが、
やはり「お世話してもらう」感じの場面が多く
本人も甘えが多少あるようです。

先生も特別支援級に去年行った子は、
いままで指示される側だったのに、
支援級では、イキイキしているといいます。

私としては、今のままでもいいのかな、と思う反面
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。子供の一生にかかわる問題、本当に苦しい選択ですね。

さて、
>途中から支援学級に行かれたお子さんの様子、
行かないことを選択したお子さんの様子

とありますが、私は『選択できる』間は普通学級でも良いのではないか?と考えています。又、ひとくちに支援学級といっても、担当教諭のかかわり方や相性の問題もあります。
本当に個人差のあることで、他人がアドバイスすることは不可能かと思われます。
下記HPの掲示板(BBS)に後悔された方のも掲載されていますので参考になさればどうでしょうか。

学年途中で支援学級に変わった子供がいます。
小学校時分から誰の目にも明らかでしたが、結局中1まで普通学級で通しきりました。
思春期とも重なり、中1になってからいじめなどの『被害者』ではなく、異性へのストーカー行為や嫌がらせなどの『加害者』的立場をとるようになりました。それまで温かく見守ってきた友人達も徐々にいなくなり、一人でいることが多くなりました。保護者からも「何とかならないか?」との声が多くあがるようになりました。
翌年転籍しました。

我が家にも注意欠陥の疑いを持ちつづけている息子がいます。小学校時分は不注意で周りの方に大変迷惑をかけました。4年生の時本人と話し合いをし、病院に行かないこと(私は内心行くべきではないかと思いましたが・・・)、自分で努力することを本人自らが決めました。

それ以前は、周りの保護者から「出来の悪い子」「約束を守らない子」と噂されていましたし、仲間はずれにされ、1年近く独りぼっちになった時期も当然ありましたよ。
仕方ないんですよ、一般社会で共生するということは、そういうことなんですから・・・。

差別もあるし劣等感も感じるでしょう。社会からそういったものを根絶することは不可能です。
人間なんて勝手なもので、自分が有利な時は比較したがるくせに、ちょっとでも不利だと感じると競争を避けたがるし、挙句は偏った平等意識を高めます。
上には上がいるのに・・・でもそんな愚かな存在が人間なんですよ。

息子は今現在、問題があるどころか周りの教員や友人達から信頼され、他の保護者からは「すごく変わったねぇ。なんか別人みたいだね。」と言われました。取り様によっては非常に無礼なこの言葉を私はとても嬉しく受け止めました。
学業面も優秀で、学区内のトップ校を目指して毎日頑張っています。
努力してきましたよ・・・親子共々。投げ出したいほど苦しい日々もありましたけど。子供自身も、頑張り続けた自分に誇りを感じているようです。

本人の学力(伸びる可能性)、他者への暴力行為等の有無や授業を受ける権利の侵害などで判断し、支援学級に行くか行かないかを選択できる『余地』が残されていたからこそ今ここにいると痛感しています。
そのどれか一つが欠けていたなら私は病院に行き、担任に相談したと思います。
「本人の言動が原因で周りからはじかれる心配」は判断材料ではありませんでした。

いじめは障害にかかわらず起こるでしょう。
勉強は1番でも体育でビリの子供もいるでしょう。
社会見学などで、まともに話を聞いていない子供など山のようにいるでしょう。
障害が無くても勉強の出来ない子供はいるでしょう。
障害が無くても得意なことが一つも無い子供もいるでしょう。

>いじめがでてきたり、学習面や体育、社会見学の時など、身につかないことが増えて可能性を潰してしまうのかな、と転校を考えたり

という気持ちと、

>支援が届きすぎて、一般のシビアな感覚がわからない人になったりするのでしょうか?

という気持ちが非常に矛盾していて、迷われているお気持ちが伝わってきます。
障害があるとどうしても被害者意識が強くなりがちですが、うちの息子の場合もそうですが逆の場合も存在します。
学校においても『相互理解』という点が非常に希薄であり、どうしても障害者よりの発想が多いように感じます。

>現在のクラスでもクラスメートも先生も理解があり
そこそこ居心地が良いようですが、
やはり「お世話してもらう」感じの場面が多く
本人も甘えが多少あるようです

道徳の時間などを利用して「この子のためにも極力手伝わないようにして下さい」と話すことも出来ますが、もしそうした場合、どの程度授業についていけるでしょうか?
普通学級のままで尚且つ自主性を重んじるということはそいうことなのです。
それを親として不憫だと感じるか?
お子さんが飛び込めるか?
そうすることで状況がよくなることが望めるか?
です。

どちらにしても、一つを得るためには別の何かを犠牲にしなくてはならないこと、良い面ばかりではないこと、期待しすぎないことが肝心です。

私などが言うまでもありませんが、障害を持つ子供の発達で大切なのは、その時その時の1歩が確実に地面に接しているかどうかではないかと思います。

参考URL:http://zenkokuren.com/index.html

こんにちは。子供の一生にかかわる問題、本当に苦しい選択ですね。

さて、
>途中から支援学級に行かれたお子さんの様子、
行かないことを選択したお子さんの様子

とありますが、私は『選択できる』間は普通学級でも良いのではないか?と考えています。又、ひとくちに支援学級といっても、担当教諭のかかわり方や相性の問題もあります。
本当に個人差のあることで、他人がアドバイスすることは不可能かと思われます。
下記HPの掲示板(BBS)に後悔された方のも掲載されていますので参考になされば...続きを読む

Q東京都内で学習障害の子が行ける学校を教えて下さい。

東京都内で学習障害の子が行ける学校を教えて下さい。

息子が今年高校受験です。私立単願で受験させようとおもっています。
学習障害で専門の先生にも見ていただきながら通常学級に通っています。
成績の基準でいうならば、合計内申9科21位です。二年の最後は23でした。
普通あがるところ三年は更に悪くなったので、下がることを想定して21です。
今の成績のつけ方でなく昔のつけ方であれば、1も半分位あるのでしょうが、今の成績のつけ方は有難く、1はありません。

内申だけで見ると何校かいけそうなところはありますが、果たして入ったあとついていけるのだろうかと悩みます。

また普通科ではなく将来のことを考えて専門課程がいいかとも考えています。
学習障害のお子様をお持ちの方など、ここはいいよというような情報などなんでもいいのでおしえていただけませんか?

Aベストアンサー

ただ、お子さんは車が好きなようなので、自動車科がある総合工科高校がいいようには思いました。

ただの工業高校だと、荒れている人が多いですが、自動車科とかみたいなピンポイントの目的があると、そうでもないです。単なる電子科や電気科、機械科だったら、勧めませんが、自動車科があるところは自動車好きが集まるので、みんな目的(=自動車整備士の資格取得)があるんで、逆にいいと思いますよ。

場所は成城です。たぶん、ここが一番お子さんの好奇心も湧くので、LDを克服してしまうかも知れませんね。

参考URL:http://www.sougou-kouka-h.metro.tokyo.jp/index1.htm

Q大手個別指導塾の発達障害児対策について

完全な診断は出ておらず「グレー」の状態ですが、発達障害の疑いが濃厚な小3男児がおります。
学校の授業もまともに受講する態度がとれないため、学校の勉強についていかせるために
個別指導塾を検討しておりますが、大手塾では発達障害児は断られるでしょうか?
検索しても中学受験など早期教育ばかりで、学校の授業についていくための塾もないため
選択肢が近所では大手塾しかありませんでした。
家庭教師ですと若い人相手では発達障害児の言動・発言を抑えることができないのではと思うため
選択肢にはいれておりません。
非常に計算能力早く、素直に問題はやるのですが全く応用ができずに飽きるのが早いです。

Aベストアンサー

学力より、授業態度が問題のようなので
多動などで困っているのでしたら、小3・4くらいから
落ち着きだす子が多いので、もう少し(5・6年まで)
待ってみてもいいと思います。

計算・漢字ドリルなど素直に取り組めるのでしたら、
その部分を重点的に伸ばしておいて、
じっくり取り組める時期がきたら
通常の塾で特別な配慮がなくてもやっていけそうな気がします。

今時点でそんなに学力の心配がないようでしたら、
授業に参加する落ち着きが優先かなと・・・。

うちの子は、低学年の頃、学校を脱走するような愚息ですが
5年の時「塾行きたい」と言い出し、6年から進学塾に通い
中学受験しました。最初は散漫な授業態度でしたが、
周りが集中して遊んでいる子のいない塾でしたので、
徐々に改善され、学校での授業態度にも良い影響がでました。

塾は、大手でも個人でも、軽度の発達障害は
対応してくれるところが結構ありました。
経験豊富な先生は障害名がなくても
「こういうタイプの子ね」と、扱いが上手でしたよ。
熱心な塾と思われるところにあたってみては?
心配りしてくれる塾が多いと思います。
ようは、あちらも仕事ですので周りの生徒さんに
迷惑がかからない程度かどうかなんだと思います。

学力より、授業態度が問題のようなので
多動などで困っているのでしたら、小3・4くらいから
落ち着きだす子が多いので、もう少し(5・6年まで)
待ってみてもいいと思います。

計算・漢字ドリルなど素直に取り組めるのでしたら、
その部分を重点的に伸ばしておいて、
じっくり取り組める時期がきたら
通常の塾で特別な配慮がなくてもやっていけそうな気がします。

今時点でそんなに学力の心配がないようでしたら、
授業に参加する落ち着きが優先かなと・・・。

うちの子は、低学年の頃、学校を脱走するよう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報