グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

やはり、FIFAランキングは・・・

(1)彼我の戦力差や実力を測る目安として、ほぼ順当な指標だった。

(2)プロ野球の優勝チーム予想や競馬のオッズ並みの信頼度と的中率だった。

(3)実力(潜在能力含む)チーム同士の一発勝負であり、アクシデントや運もあり殆ど参考に成らない。

(4)団体競技であり、4年に一度の短期決戦なのだから、番狂わせや下剋上は有って当たり前、それがサッカーのワールドカップの醍醐味であり、余計な情報だと思う。

(5)その他




※関連記事
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B% …
http://www.tsp21.com/sports/soccer/fifaranking.h …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ホーキング博士がワールドカップ結果を予想した際に要素として入っていたのが開催地との距離です。


http://sankei.jp.msn.com/science/news/140608/scn …

今回の出場国32カ国の内訳は

アジア 4.5
ヨーロッパ 13
アメリカ大陸(南米+北米) 9
アフリカ 5
オセアニア 0.5

グループリーグを勝ち抜いたのは

アメリカ大陸 8
ヨーロッパ 6
アジア 0
アフリカ 2
オセアニア 0

の国々です。

突破確率は以下の通り。

アメリカ大陸 8/9 = 89%
アフリカ 2/5 = 40%
アジア・オセアニア 0/5 = 0%
ヨーロッパ 6/13 = 46%

時差で見ると
ブラジル日本間は時差12時間。
ブラジルドイツ間は時差4時間。
ブラジルエジプト間は時差5時間。
アメリカ大陸内での時差は最大2時間です。

相関関係がハッキリ出ていますね。

彼我間の中間地点で試合を行った場合はFIFAランキングが正しく作用するのかもしれませんが、今回のワールドカップでは距離の方が影響力が強く出た大会のように思えます。

以上質問者様の参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして誠にありがとうございます。

>彼我間の中間地点で試合を行った場合はFIFAランキングが正しく作用するのかもしれませんが、今回のワールドカップでは距離の方が影響力が強く出た大会のように思えます。


貴重な情報・推論仮説を紹介頂き、大変、参考に成りました。
でも、今大会に限定なんでしょうか、もしも開催地がアジアや中東の場合にはどのように変化するのでしょうね・・・

お礼日時:2014/07/02 14:15

>(1)彼我の戦力差や実力を測る目安として、ほぼ順当な指標だった。


ただし、運や相性も勿論あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を賜りまして誠にありがとうございます。

>>(1)彼我の戦力差や実力を測る目安として、ほぼ順当な指標だった。
ただし、運や相性も勿論あり

そうですね、データーは何処まで行っても過去の成績からの傾向分析であり、当日のゲーム展開や運勢も影響を及ぼすのは、ほぼ同感です。

お礼日時:2014/07/02 14:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング