30歳近くになる者ですが、大学卒業後に資格をとろうとしてみたりで職につかずにこの歳まで来ましたが職につこうと決心しました。
そこでまず何をすべきですか?ハローワークでも行くべきですか?
また、いきなり正社員を狙うのではなく、期間工やアルバイトなどで職歴をつけるべきですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

似たような境遇から正社員になり、人並みの収入をもった者です。



まず必要なのは体力です。
毎日運動をしましょう。
冗談で言っているわけでなく、今のあなたはおそらくものすごく体がなまっています。
1日働くだけで疲れ切ってしまうと思われます。あるいは1日持たないかもしれません。
ですから、まずは今すぐに腕立てもしくはスクワットあるいは有酸素運動を始めてください。

身体を動かすとやる気のスイッチが入ります。

そして就職活動ですが。
就職活動で大切なのは
 ・体力
 ・お金
この二つです。
気力は体力があれば自然と満ちます。毎日運動を楽しんでください。

30近くで職歴なしなので、まず就職活動は1年かかります。
短ければラッキーですね。
ですから、少なくとも1年戦える体制を整えなくてはいけません。
ですからまずは体力ですね。

次に、就職活動に必要なのはお金ですから、派遣でもバイトでもなんでもいいので始めましょう。
本当に今まで全く働いたいことがないならば、いきなり接客商売は鬼門です。
倉庫整理などから始めた方がよさそうです。体力は必要ですが。

ハローワークには1週間に1度でいいので必ず行きましょう。
出来れば1週間に2回。数日開けて。
そこで新着求人を見ます。自分がやりたい職種を選んではダメです。
なぜなら、どの職種が自分に合っているか、面白そうと思うか、まだわからないからです。
ひたすら新着求人を見て、どんな仕事があるのか興味を持つところから始めます。
給料は高望みできませんから、内容と福利厚生、年間休日だけを見ます。

はっきり言いまして、「世間でよく知られている華やかな業界」は無理です。
そう、無理です。
ですから、考え方と戦い方を変える必要があります。
「世間で~華やかな業界」は、言うなれば「いくらでも替えがいる」業界です。
そこで戦ってはいけません。戦死するだけです。
ですから、「一般に全然知られてないけど世の中に必要な仕事」を探すわけです。
そのような仕事の場合、あまりの知名度の無さに、常に若手に飢えています。
ですから、30歳職歴なしでももしかしたら戦えるかもしれないのです。
例えば、運送とか重機オペレータとか。
重機オペレータは意外とお勧めです。会社によっては免許も取らせてくれるかもしれません。
建築系は2020年に向けて若手を育成したがっていますから、なかなか狙い目です。
もっとマイナーな仕事はたくさんあります。
マイナーを見極める目を養ってください。
信じられないでしょうが、メールを使えるだけで「すごいな」と言われる会社も世の中にはまだあるのです。
給料は安いですが、そこでその業界の知識をつけて次につなげるのも大いにありなのです。

とにかく考え方を変えることです。
もはや「普通」の戦い方はできないならば、「普通以外」で堂々と戦えばいいのです。
3Kと呼ばれる会社の中には、何よりも安全と衛生に関してのノウハウがものすごいところがありますから、
むしろ下手な「華やかな業界」よりも安全だったりすることもあるのです。
そういうところを探してみるのもいいですね。

とにかく、「知られている業界」は「替えがいくらでもいる」ので、そこでは戦ってはいけません。
そこ以外なら、まだ十分戦えます。
がんばって。
    • good
    • 1

まず、何をやりたいのか?を考えて、その考えに近い会社を調べて、あとは応募じゃないですか?恋愛と同じですな。

パートタイムの履歴なぞ役にたちませんぜ。それより惚れた相手にアタックしましょう。
    • good
    • 1

こんにちわ



・一度、ハローワークにいき、職員に相談することをお勧めします。

・wandaypeopleさんはどの資格を取っているかわかりませんが、求人案内にて、資格に合った職を探すことから始まります。

・いきなりの正社員は難しいかもしれませんが、職業訓練(実務訓練)を受けながら、就職活動をすることで、正社員になれる可能性も0ではないと思います。

・したがって、求人で自分の仕事に合った職業を探しつつ、職業訓練(実務訓練)も受けたほうがよいでしょう。
履歴にも書けます。
※仕事探しは本当に疲れますので、ジムで運動する、何か他の事をするなどの頭のリフレッシュも大事になります。

・とにかく、書類選考が大事ですので、どういった履歴慮を書くか、ハローワークの人に相談しながら、書くとよいでしょう。
例:資格、自分はこういう強みがある、自分はこうなりたいなどのアピールをしっかり書くことが大事です。

・現実、数十社以上書類が通らない事が多いのも実情ですが、自分は書いた内容を面接セミナー等を行っている人に見せて、修正していくとよいでしょう。とにかくあきらめないことが大事です。

・面接は書類を基にして聞かれることが多いので、頭の中をしっかり整理してから、面接に臨むとよいでしょう。

・一度、面接セミナー等に何回か参加していくとよいでしょう

上記の流れでうまくいくのではないかと思います。

就職活動は大変ですが、くじけないで、前を向いて頑張ってください。応援しています。
    • good
    • 0

中途採用は、新卒以外は、キャリアのある方が優先されます。


期間工やバイトは通常職歴にはなりえません。
よほど、特殊な技術者とか、キャリアと呼べる仕事の経験者なら、歓迎されるでしょう。

期間工さん、バイトさんが任される仕事は、キャリアは、要求されないはずです。かえって、印象のマイナスになることも。
期間工になって、正社員を目指すというのは、無理でしょう。
ネットでバイトとか資格が身につくような仕事とか、契約社員とか、面白そうだと思う仕事があったら、早めにアタックすることをお勧めします。
    • good
    • 0

正社員を探す方がよいです.


アルバイトは、道草になると思います。

業種によって経済が上向いいているので、人材確保に火がついています。需要の方が多いです。

ハローワークに登録して探す(加入期間がなければ再就職手当等もらえませんが)、
ネットで求職サイトから探すの併用が良いと思います。
ハローワークは登録をすれば、以下 相談もできます。

後は、ファイト、実行するだけ。
    • good
    • 0

>いきなり正社員を狙うのではなく、期間工やアルバイト


そういうこと含めて相談する施設がハローワークです
自分の経歴書いて見てもらい⇒いろいろ訊ねられます
なんの実績も持たない方の中途採用ということで
恐らく辛辣な言葉を浴びせられるとは思いますが
何もせんよりマシですし、とにかく行くだけ行ったら?
「いきなり正社員を」俺何様やねん!ってなるよ多分(笑)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q28歳無職、職歴なし。就活すべき?

28歳の無職です。一応大卒(2浪)ですが職歴はありません。
障害者手帳を持っています。(心機能障害1級)

現在は国家資格を取るために勉強に励んでいます。
しかし、年齢的にも正社員になるにはそろそろ厳しくなっていると思います。

そこで皆様に質問です。勉強をしながら就職活動をした方がいいと思われますか?それとも、まだ焦る必要はないでしょうか?

Aベストアンサー

就職活動をした方がいいに一票です。

職歴があって自分の経験してきた職種に応募する場合でも、年齢が上がると不利です。(これは私自身の経験上の話)
28歳職歴なしとなると結構厳しいと思いますが、これが30代職歴なしになればさらに厳しくなるのは目に見えてます。

>現在は国家資格を取るために勉強に励んでいます。
他の質問も見ましたが社労士でしたっけ?
うちの妹は仕事しながらとりましたので、仕事をしているから取れないというものではないように思います。(妹は土日は学習に充ててたみたいですが)

>障害者手帳を持っています。(心機能障害1級)
障害者枠での就職もいいかもしれません。
企業は障害者を雇用することが求められていますが、同じ雇用するにしても特に配慮がいらない、能力面でも健常者とそん色がない方が好まれると思います。この点であなたは少し有利だとは思います。
(私は障害者にはぎりぎり認定されないが、実生活にいくらか支障があるレベルです。個人的にはあなたの日常生活には不都合はないが障害者扱い可能というのが少しずるいとも感じます。)

Qハローワークとハローワークプラザとヤングハローワークの違いってなんです

ハローワークとハローワークプラザとヤングハローワークの違いってなんですか??

教えていただけると幸いです。

誠に申し訳ありませんが、宜しくお願い申し上げます。

ご面倒とは存じますが、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

・ハローワーク・・通常のハローワークで地域割りで設置・・失業給付、求職、雇用保険等の通常業務
・ハローワークプラザ・・求職情報、支援に特化したハローワーク・上記の○○ハローワークの出先機関・・失業給付等の通常業務は行なわない(求職情報の検索範囲が県単位で通常のハローワークより情報量が多い)
・ヤングハローワーク・・求職情報、支援に特化したハローワーク・・対象年齢が29歳位まで、新卒(高校、大学等)も対象範囲

求職だけなら、29歳までならヤングハローワークへ、以上ならプラザへ
失業給付も含むなら、通常の所轄のハローワークと上記の併用とか、
(ただ、プラザ、ヤングの設置場所は少ないです、県に1カ所とか、都会は複数箇所ありますが)

Qハローワークに行かないとまずいのですか?

今、傷病手当を受給してますが、そのまま
ハローワークに行かずに就職は可能ですか?

雇用保険を受け取らず次の会社に勤めたら
どうなりますか?

また就職するときはハローワークに行ってなければ
まずいのでしょうか?

Aベストアンサー

ハローワークは失業者に対して職業を斡旋する場所ですから、就職した(できる)人には無用の場所です。

なにも問題ないですよ。

Q既卒、職歴無しの状態ですが、決心が付きません・・・・

大卒、2年経過の既卒25歳です
職歴はありません

公務員試験に敗退というありがちなパターンですが、非常に困っています。去年の12月に親の扶養からも外されてしまい、無職で健康保険を払ってる状態です。

バイトは試験勉強1本に絞ってたのでやってませんでした。

ここまで来てしまうと、もう絶望しています。私に残された道は公務員試験の合格に賭けるか?超ブラック企業(ノルマだらけ、残業だらけ、休日出勤ありの低所得)しかないでしょう

しかし、私は男です。最終的には家庭も持ちたいと思っています。ですが、なんだかんだで、女性は男性を経済力や職業で差別します。低所得ワープアの零細勤務の男性では結婚も望めないでしょう・・・

生きていくには働かなければなりません・・・もう25歳だし零細の超ブラックでも特攻する必要も出てきました。(3年持つかすら微妙ですが)

お願いします・・・何か助言をください

Aベストアンサー

あきらめてはいけませんよ。
まだまだ25歳です。
絶望を感じていては、職など見つかりません。

もっと、ネットで求人を探してみては?リクナビやマイナビなど

バイトをしていないからといって、不採用を受けるはずがありません。
積極採用をしている会社は多いです。
巨大企業は・・・あれですが・・・。

実際、零細企業でも成長過程にある所はあるはずです!
公務員を目指すものOKですが、無理だと感じているのなら
民間企業に目を向けましょう。

例えば、
運送会社(経済成長に欠かせない業界です)
自動車や家電製品の部品工場
(↑巨大企業の下請け会社です。今後、日本経済が立ち直るには巨大企業の業績を上げなければなりません。)

つまり、今必要とされている物は何か?
そこを攻めれば、職は必ず見つかります。
頑張ってください!!!

Qハローワークに行き、そこの人に紹介されたところを受

けようと準備していたのにその職場から全く連絡が来なく困ってます。

紹介され、ハローワークの人が職場に電話をして後に私の携帯に面接日を知らせる

電話を入れるとなっていたのですが、1週間経った今も全く電話が来ません。


こんなことあるんですか?ひどいですよね?忘れているとか?

この場合、直接職場に電話を入れるのか、ハローワークの人に言うのか…どうすればいいでしょう?

同じ経験がある人お教えください。

Aベストアンサー

ハローワークの担当者に連絡したほうがいいでしょう。

ハローワークの担当者が電話した相手が人事担当者とは限りません。

ハローワーク担当者→会社の電話応対者→人事担当者
という形になっていると思います。

どこかで連絡が伝わっていない可能性もありますし、人事担当者が忘れている場合もあります。

次回、このようなことを防止するためには、「いつごろ連絡をいただけますか?」も伝えてもらいましょう。
例えば、人事担当者が出張中で、会社に1週間ぐらい出社しない場合もあるので、
大まかにでも知っておいたほうがいいと思います。
今日なのか?明日なのか?2、3日中なのか?ある程度の目安の回答があると思います。
本来なら、ハローワーク担当者が気を利かして、そこまで言ってくれるのですが・・・・

まあ、電話に出た人が人事担当者の行動を把握しているとは限らないので、
「わからない」と答える場合もありますが・・・・

しかし、1週間はすこし待たせすぎですね。
明日にでもハローワークに連絡してみてはいかがですか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報