姓名判断で凶なのに会社の社長さんとか、
吉なのに離婚して養育費払うのに必死な人が周りにいます。
逆に吉でやっぱり幸せそうな人もいたり
凶で病気がちの人もいます。

姓名判断って当たるのでしょうか。
だいたいの人があってる気がするので、ゼロとも思えません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

同姓同名って方は結構います。


でも、それぞれ違う人生を送っています。
性格も違います。
私には当たってるようには思えません。ですが、

>だいたいの人があってる気がするので、ゼロとも思えません。
知り合いの方すべてを調べたうえでの「だいたいの人」でしたら、だいたい当たってるのでしょう。
    • good
    • 1

姓名判断に限らず,


「占い」というのは,当たるように作られていない。
"外れないように"できているのである。

ひとは外れた記憶は消え,当たったものは強烈に脳裏に残る。

10個のうち2個でも当たりさえすれば,強烈なインパクトとなり,ひとは当たったと錯覚する。
1万人のうち,たった100人が当たっただけでも,当たったと思い込むのである。


・なぜ占い師は信用されるのか?
http://www.amazon.co.jp/dp/4894512084
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名付けと姓名判断

現在妊娠中で、名付けに頭を悩ませています。

響き、漢字、姓名判断・・・
気にしだしたらキリがないのは分かっているのですが
やはり一生のことなので姓名判断(画数)なども気になります。

そこで候補の名前をネットの姓名判断サイトで調べてみると
同じ名前でもサイトによって、吉とか凶とか、判定が違って出ていることが分かりました。

姓名判断には流派(?)みたいなものが色々あるのでしょうか?
違いがあるとすれば、一般的に一番メジャーな姓名判断ができるサイトがあれば教えてください。

また名付けるときに、姓名判断の中で一番重要な意味を持つ部分(総画とか)はどこなのでしょうか?
まだまだはじめたばかりで分からないことだらけなので、アドバイスいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

上の子たちの時はネットで検索・・・なんて時代ではなかったので(私がアナログなだけ?!)本を買って読みあさってました。
本も同じで、こっちは良いと書いてあるのにこっちでは悪いってことがざらでしたね。
だから「これだ!」と思った1冊にしぼって、名前を考えました。
末っ子の時はさすがにネットで検索しましたが、falconpoohさんのように「???」って感じだったので、これまた本を購入し、決めることに。
うちは総画を中心に残りの部分(地画や外画)もなるべく良いように考えました。
女の子は結婚していづれ姓が変わるので、総画ではなく他の部分を中心に考えるのかもしれませんが、うちは男の子だったので総画第一。

Q字画姓名が「凶凶凶凶」で余りに悪くて落ち込みます。

字画姓名判断とは統計学なのですか?

私は、字画姓名が「凶凶凶凶」と余りに悪く、
よくもまぁ、こんなに悪い羅列で名付けてくれたものだと親を恨みました(笑)。
実際、人生はうまく行ってなく、
仕事上、名前をカナにして良い画数にしてから、心持ちが落ち着いて、
人生がずいぶん好転しているような気がします。

字画姓名判断て本当にあるのですか?
実際、親に最悪画数で名付けられた人はかわいそうではありませんか・・・?
じゃあ、戸籍の名前を変えればいいと簡単に言うかもしれませんが、
悪い画数を子に付ける親に限って
「そんなの迷信だ。本人の努力が足りないからうまくいかないんだ!!」
て聞く耳持たないですね・・・。

Aベストアンサー

姓名判断そのものが迷信とばかりはいえないようです。
でも姓名判断の解釈が多すぎて、どれが正しいといえないほど不確実だということも確かなようです。
だから一説で凶でも他説では必ずしも凶とは限らない場合もあるし。
書き方の画数で変わるという人もいれば変わらないという人もいる。
故字体で判断すべきだという人もいれば新字体で見るべきという人もいる。

逆に「わざと一つを欠けさせるのが善い。その人はそれを求めて頑張るのだから。逆に満点の名前にすると怠惰になる」という人も居ます。
つまり凶数は不吉と考えるより、それを埋めるべく努力することが望ましいということですね。
私も息子には金気が一つ欠けた名前をつけました。今では親より稼いでいます。
要するに名前に負けるなということでしょうね。

私は成人してから母親に「画数が悪いからこっちにしろ」と替えさせようとされました。自分たちで付けておいてムシの善い話です。しかも良くなるというのではなく「こっちのほうがちょっとだけマシ」レベルです。
もっとも画数に関係なくその字が気に入っているのと、戸籍を変えるとこれまでの論文などの実績が全てパーになってしまうので、ペンネームというか常用という形で使っていますけどね。

姓名判断そのものが迷信とばかりはいえないようです。
でも姓名判断の解釈が多すぎて、どれが正しいといえないほど不確実だということも確かなようです。
だから一説で凶でも他説では必ずしも凶とは限らない場合もあるし。
書き方の画数で変わるという人もいれば変わらないという人もいる。
故字体で判断すべきだという人もいれば新字体で見るべきという人もいる。

逆に「わざと一つを欠けさせるのが善い。その人はそれを求めて頑張るのだから。逆に満点の名前にすると怠惰になる」という人も居ます。
つまり凶数...続きを読む

Q子供の名付け、姓名判断で凶でも付けましたか?

子供の名付け、姓名判断で凶でも付けましたか?

2ヶ月後に第2子出産予定です。
一人目(女の子)は、画数を気にせず名付けましたが、念のため書類提出前に姓名判断で調べたら
小~中吉位の画数だったので、すんなり決まりました。
(名字の画数が最悪なので、総画で凶以外ならいいかと。。)

出産予定の第2子(男の子)の名前は、夫と義父と共通の1字を使い名付けたいと思っています。
候補は何個か挙がっているのですが、その1字と自分の気に入った字を合わせると、
数種類の姓名判断で見ましたが、ことごとく凶になってしまいます。

名字が2通りに読めてしまうので、間違わずに呼んでもらえる名前にしたいという思いが1番強いです。

さすがに凶と知ってつけるのは、勇気がいります。
同じ経験をされた方、画数が良い名前、凶でも自分が気に入った名前どちらをとりましたか?
みなさんは、どの辺りまで姓名判断にこだわりましたか?
こんな質問してすみません、行き詰って、もやもやしているので、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

苗字がよくないのか変な名前しか出てこず、私も散々悩みました。

そのとき色々なサイトを見て気がついたのですが、同じ名前でもサイトによって評価が全然違うんですよ。
それ見てたら、まずどこの姓名判断を信用するかを選び、更にその中の“それなり”の名前の中から
選ばなければなりませんでした。
子供の名前を呼ぶたびに『あの呼び名が良かった』では逆に子供に対しても可愛そう。

一生懸命考え親の想いを込めてこそ、本当にその子の為になるのではないでしょうか。

一つの判断材用として姓名判断を信じるもよし。
それに勝る愛情を込めて命名するもよし。

※ 当て字など特殊な名前に関しては、周囲の意見も参考にするといいと思います。
  まれに「えっ?」という名前もあるようなので(笑)

Q姓名判断で凶と出た場合

姓名判断で凶数と出た場合、どうすればよろしいのでしょうか?
風水などでは吉相にかえる方法がありますが、名前は変更できないし、
変更したくないし・・・。
気をつければいい点などありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

私はネットでですが、姓名判断をやってみて、3カ所くらいでいずれもボロボロに言われてしまった事があります。
(友達とかと一緒にやっていたので、私だけ悪くてかなりがっくりきました)

で、気分を変えてそれ以来、初詣に引くオミクジを全てと信じて過ごしています。
気になると、風水・手相・占星術・姓名・タロット・・・・なんて、いくらでも材料が出てきてしまうので
これは!と決めた占いだけを信じるのがベターじゃないでしょうか。

ジョークのような話ですが、
ゲームセンターに昔あった100円の占いマシーンが、今を思うと一番当たっていました(笑)。

固定されてしまった運命は、流動的なもの(相、時空列など)で変化させていく、という
考えに切り替えてはいかがですか。

Q赤ちゃんの名前と姓名判断

宜しくお願いします。

姓名判断とは一体どういった物なのでしょうか。

姓名判断の歴史と現在を「正確に」理解しておきたいと思っています。

姓名判断とは統計学らしいですが、何年くらい前から、何人を対象に統計をとっているのでしょうか。統計の対象に選ばれた根拠や、何を基準に統計をとっているのか、もしくは、そのデータベースはどうすれば見る事ができるのでしょうか。

そもそも姓名判断は、信頼に値するものなのでしょうか。

赤ちゃんの名前を付けるにあたり、嫁との話がこの件に触れると、かなり激しいバトルが毎回はじまるので、ここらでキッチリ白黒付けたいと思っています。

ちなみに私は別に否定派というわけではありません。姓名判断についていろいろ調べてみても、上記に書いた疑問が解決されないのが、気持ち悪くおもっているだけです。

どなたか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%93%E5%90%8D%E5%88%A4%E6%96%AD

参考にしてください。

>そもそも姓名判断は、信頼に値するものなのでしょうか。
値しないと思います。
占い師はよく「統計学」という言葉を口にしますが、そんなデータはいつどこでとったんだ!といいたくなります。

ちなみに私は占いは好きではありません。

ただ、子供に思いを込める、という奥さんの気持ちも汲み取ってはいかがでしょうか。

Q姓名判断の結果が全て凶だったんです。

 こんにちは。最近いろいろな姓名判断サイトや友人の占い師にたのんで姓名判断をしています。その結果がすべて凶なんです。総画だけでなく、そのほかの画数も凶とでました。考えられる名前の中でも一番最悪な名前らしいのです。なるほどなあと納得してしまったのですが、名前を変えたくても変えれません。名前を変えたら母が泣くと思うのです。ですが、私の人生は苦労や悲しみが多く、いいかげんに開放されたいとも思うのです。凶ずくめの名前ですが、その名前のままで運を開くことはできないのでしょうか。また、そのような名前の人が幸せな人生を送った例はないのでしょうか。

Aベストアンサー

まあまあ、そんなに責め立てないで。
え~とですね。おとぎ話なんかでよくありますけれども、
お化けや妖怪というものは、正体を見破られると、
それだけで神通力を失います。あなたの場合、不幸や不運
の原因を見破ったわけですから、もうそれに煩わされる
ことはありません。明日は今日よりも良くなると思います。

Q名付け&姓名判断のサイトが見つからない!><

こんにちわ!
ある名付けのサイトをいつだか検索で見つけたのですが、再度見たいのですが見つかりません!

特徴としては
○使いたい漢字から名前のリストを見ることができる
○姓名とよみから、姓名判断(かなり詳しい)ができる

といったかんじだったのですが
(他にもいろんな方向から姓名判断ができます)
「名付け」「姓名判断」「命名」などで検索しているのに見つかりません><
ブックマークをつけておかなかったのですが
今、姉の子供が産まれたため急遽見たいのですが、どなたか御存じじゃないでしょうか?

ちなみに
http://www.emusu.net/seimei/
↑これではありません><
これよりももっと内容としては充実しているかんじでした。

「これでは?」というのでいいので、教えていただきたいです!よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

我が家もいろんなサイトで調べました。
決定に大きく影響を及ぼしたサイトは閉鎖されていました。下のはいかかがでしょう。
多面的に判断されるのがよいかと思います。

がんばってください。

参考URL:http://www.bf.wakwak.com/~yskz/sei/

Q姓名判断[総画が吉数でも、天地同格ですと大凶か?]

12月に第一子(女)が生まれる予定です。

某無料姓名判断サイトで調べました所、総運は凶ではありませんでしたが、
天地同画となってしまいました。
------------------
姓[10+8]=天運18
名[15+3] =地運18
------------------
総画36
人運23
外運13
伏運41
------------------ 
女の子ですし、いずれ結婚すれば姓が変わるので天地同画を一生背負う事はないと
思いますが、天地同画というのが、どれ程(総画の吉を打ち消してしまう程の大凶なのか?)
影響があるのかちょっと気になっております。

アドバイス頂けると有り難いですm(_ _)m(「壺を買った方がよい」等のアドバイスは除く) 
 

Aベストアンサー

おめでとうございます。年末が待ち遠しいですね。

字画についてそれほど詳しくはないので、天地同画については答えられないのですが、以前子供の名付で姓名判断の占い師さんに聞いたことはありまして、そのひとによると、

●男の子は一生その名前を使っていくので、総画が大事。
●女の子は、苗字が変わることもあるので、名前の画数をすごくよくすることが大事。
総画でものすごく悪くなければ、多少のことは大丈夫。

ということでした。

どうしてもその字でなければいけない、というこだわりがなければ、同じ読みの違う字をまた新たに探してみてはいかがですか?

画数も大事ですが、見た目のバランスによる印象も大事ですよ。凝りすぎて、キラキラネームなるものにならないように気を付けてください。

姓名判断にも様々な流派が存在するらしいので、色々な本やサイトを見比べてみることをお勧めします。
「Aの本には凶と書いてあったのに、Bの本だと吉だと書いてある」ということもありますので。
時間はまだまだありますから、いろいろな名前を考えることを楽しんでください。

Q名付け 姓名判断

来月出産予定です。
名前を考えたのですが、姓名判断したらあまりよろしくない結果でした。
姓名判断といってもネットで無料でできるトコを巡りながら…
しかしどこで見ても良くないのです…

そもそも姓名判断とは重要なんでしょうか?

姓名判断をして結果がよくなくてもその名前を付けた方はいらっしゃるのでしょうか?

Aベストアンサー

保育園児の娘が2人います。

姓名判断、まったく気にしませんでした。
出生届を出す前にふと思いついて調べたら
なんと最悪の画数でした。でも名前を変えたり
しませんでしたよ。必死になって考え出した
せっかくの名前を、画数ごときで却下するなんて
できませんでした・・・。

そんなこんなで、下の娘は画数さえ数えたことがありません。


現在日本で主流になっている姓名判断のルーツを
ご存知ですか?

なんと雑誌の付録です。昭和初期の。

http://onom.livedoor.biz/archives/50071539.html

元気なあかちゃんを産んでくださいね!

Q凶方位、吉方位に出かけて凶意が影響するのは少し遊びに行くだけでも影響がでるのですか?

ある風水の方の本では、今年は西方位が大凶方位だそうで避けたい方位と書かれていたのですが、

[吉方位旅行すると通常の6倍の運気を得られる。
逆に凶方位に出かけると通常以上の凶意を受けてしまう・・・・・。]
と書かれていたのですが
例えば、旅行ではなく少し車等で
遊びにでかけたり、美容院に行く等・・・日帰りで
凶方位に出かけても凶意の運気の影響を受けてしまうのでしょうか??

●大凶方位等に出かけて運気等に凶意を受けてしまうのは1泊したりする旅行の時だけに受けるのでしょうか??吉凶方位の影響が出るのは、少し遊びに出かける程度でも悪くなるのでしょうか?

あまり詳しく無いので初歩的な質問で申し訳ないのですが気になって仕方がありません。

[自宅から35キロ以上離れるとその影響を受けますが、35キロ未満なら吉凶の影響は無しです・・。]と書かれていたり、

他の違う方は[東南が大凶方位で、冠婚葬祭であっても行ってはならない。直線距離200キロ以上の旅行・引越し(近距離を含む)・30日以上の滞在・・・]
と書かれていたのですが、
日帰りで少し遊びに行く位(8時間程度)でしたら
大凶方位に行っても凶意に影響はないのでしょうか??

方位学が詳しい方や、その他占いに詳しい方や
凶位に出かけた体験談や対処法等ありましたら宜しくお願いします。

ある風水の方の本では、今年は西方位が大凶方位だそうで避けたい方位と書かれていたのですが、

[吉方位旅行すると通常の6倍の運気を得られる。
逆に凶方位に出かけると通常以上の凶意を受けてしまう・・・・・。]
と書かれていたのですが
例えば、旅行ではなく少し車等で
遊びにでかけたり、美容院に行く等・・・日帰りで
凶方位に出かけても凶意の運気の影響を受けてしまうのでしょうか??

●大凶方位等に出かけて運気等に凶意を受けてしまうのは1泊したりする旅行の時だけに受けるのでしょうか??...続きを読む

Aベストアンサー

風水や方位に関しても、流派や占者によって判断の基準が異なっていることが多いものです。
ある流派では凶方位に行けば、その影響は直ぐに現れるとし、また別の流派では凶の気の影響を受けるには時間か掛かるとしています。
吉方位についても、同じような解釈がなされています。

私は、吉凶何れの方位においても、その影響を受けるためには相当の時間が必要であるとする考えの上に立って判断をしています。

そもそも凶方位へ行けば必ず凶の結果が出るというものではありません。例えば日本国民が全員揃って凶方位へ行かないとしたならば、どういうことが起きるでしょうか。愚かなことですよね。

吉凶の方位にばかり気を取られるのではなくて、自分が何の目的でそこへ行くのか(行かねばならないのか)ということの方が大事なのではないでしょうか。
「旅の恥はかき捨て」というような考え方をしていれば、たとえ吉方位へ行ってもよい結果は得られないでしょう。
然し、人を労り思い遣る親切心を実行していれば、たとえ凶方位へ行っても悪果の実ることはないでしょう。

「吉凶の果は己にあり」です。自分の心の持ち方や考え方で未来は変わるのですから。
何でも気にし過ぎはよくありませんヨ。前向きの気持ちを忘れないでください。

風水や方位に関しても、流派や占者によって判断の基準が異なっていることが多いものです。
ある流派では凶方位に行けば、その影響は直ぐに現れるとし、また別の流派では凶の気の影響を受けるには時間か掛かるとしています。
吉方位についても、同じような解釈がなされています。

私は、吉凶何れの方位においても、その影響を受けるためには相当の時間が必要であるとする考えの上に立って判断をしています。

そもそも凶方位へ行けば必ず凶の結果が出るというものではありません。例えば日本国民が全員揃っ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報