ふつう~ぽっちゃり体型の20代前半の者です。
今月末に健康診断がありますが、コレステロール、中性脂肪、血糖値が心配です
食事に気をつけてますが、こんな感じでよろしいでしょうか。
ついでに夏にビキニを着るために体重を5kg落としたいです

基礎データ(血液検査は48~49kgの頃)
身長  150.5
体重  41~44kg
血圧 上87下47
脈拍 89
へそ周り 65cmよりは絶対細い(ぶかぶかのスカートのへそ周りが63~65cmなので)
      いちばんくびれてるところが48cmです。
血糖値(空腹時) 78
コレステロール 199
LDLコレステロール 120
HDLコレステロール 70
中性脂肪 44
ヘモグロビン 14.0

食事は以下の通りです

バナナと豆腐とヨーグルトのスムージー
ヨーグルト(パルスイートでつくった桃とすもものジャム)
ドライアプリコット3個
ドライいちじく1個


置き換え用のアサイースムージー(41kcal)


味噌汁
ポタージュ マグカップ1/2

おやつ
チュッパチャップスとガム
あとは日によってバラバラ
チロルチョコだったり80kcalアイスだったり。

お米や肉、揚げ物は好きじゃないため食べません

飲み物は炭酸水(サイダーとかコーラではありません)と無糖の紅茶です。
仕事が朝早くだったりすると栄養ドリンクや缶コーヒー飲んでます

仕事はかなり体を動かす仕事です。

このような生活を2ヵ月ほどしてますが、健康的な血液データになりますでしょうか。
若くしてへそ周りは普通なのに血液が中年並みとか嫌です
家系的に脂質異常症のリスクは半端なく高いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

諸氏の方も言っていますが、肉が圧倒的に不足しています。

それと魚系のカルシウムもないようです。
身体の根幹を作る栄養素が不足しているので、食生活を根本から見直したほうがいいです。
今はまだ若いので多少無理をしても補正が利きますが、加齢とともに影響が出てきそうです。
150cmで44kgをさらに5kg落とすのは危険です。
ここに、計算できる目安表があるのでやってみて下さい。
http://members.jcom.home.ne.jp/crystallization/c …
身長が150cmだったら、健康体型は体重50kgです。
スーパーモデル体型を目指すとしても40kgですが、摂取カロリーが圧倒的に少ないのではないでしょうか?
    • good
    • 0

これでまだ痩せたいって?



まず言えるのはこんなお粗末な生活をしていたのでは病弱な体になってしまいますよ(既にそうかも)。
しっかりと食事は摂りましょう。

体を動かす仕事だといっても、脈拍や血圧をみる限りは不十分です。
脈拍89というのは正常値の範囲であっても運動不足であることは明白。

あなたの場合、体型はそんなに太っては見えなくても、ぷよぷよ、タプタプの体型だと推察します。
筋肉が無いのです。つまりは太りやすい体質ではないかと思います。
    • good
    • 0

>肉より魚が好きなので魚系であっさりした料理が出てきたら手をつけたいです


お肉だとささみとかでしょうか

もう一つ言い忘れましたが、脂肪分も足りません。普通は脂肪分の取りすぎが問題になりますが、あなたの場合は逆です。摂らなすぎです。適度な脂肪は身体の必需品です。あっさりした魚料理と言うことは脂肪分がないと言うことです。そんな食事ばかりしていたら身体が萎びます。ぽっちゃり体型なのは糖分過剰摂取です。肉はささみもいいですが、たまには血の滴る様なステーキも食べましょう。

家系に脂質異常が多いと言うことですが、心臓病の家系ですか。もしそうでなければコレステロールはあまり心配する必要はありません。コレステロールは細胞を作る原料で、、むしろあまり少ないと免疫力、抵抗力が落ち、癌などにかかりやすくなります。統計によると、総コレステロールが240~260ぐらいの人が最も長生きするという調査もあります。気にしないで肉や脂をもっと摂りましょう。
    • good
    • 0

こんにちわ



動物性タンパク質の摂取が無いですね。
身体を動かす仕事がメインであるのなら動物性タンパク質は大事ですよ。
LDLコレステロールが高めなのはおやつに含まれる脂肪分や糖分が貯めこまれているのが原因かな?と思います。

お米については品種の選択を間違えなければ太りませんよ。
オススメは「ゆめぴりか」ですね。
http://www.suzunobu.com/hokkaidou/hokkaido-yumep …
低タンパク米なので大丈夫ですよ。
バランスの良い食事、夜は多少多めのメニューにしても大丈夫ですよ。
お野菜はたっぷり食べるようにすればいいです。(サラダやおひたし等)
でないと栄養失調だし、足りない栄養分を貯めこもうと身体がおやつから脂肪分を積極的に取り込もうとするんですから気を付けてくださいね。
多少の糖分は脳の働きを良くするのでなんでも糖分を敵視しなくてもいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

牛乳とかヨーグルト、卵はどうでしょうか。
身長ほしいのと骨密度上げるために乳製品はとってるほうだと思ってます
低たんぱく米って腎臓病用の代替食品みたいな感じですか?

お礼日時:2014/07/03 13:06

脂質にかんする血液検査の値はまったく問題ありません。

というか理想的です。
それよりも気になるのは、食事の偏りです。いくらなんでもタンパク質が足りなすぎです。米や小麦などの炭水化物も少なすぎです。甘いお菓子や果物で補っているようですが、偏食に過ぎます。若いうちは基礎体力があるから何とかなりますが、もう少し歳を取ったらいろいろ問題が出てくるでしょう。身体の抵抗力や免疫力が低下し、病気にかかりやすくなります。癌などへの抵抗力も薄れます。この偏食を続けていたら長生きは出来ません。歳を取ってから後悔しても遅いです。タンパク質はきちんと取りましょう。それには肉、魚を適度に食べなければなりません。炭水化物(米、パン)も適度に摂取するべきです。ぽっちゃり型の原因は糖分の過剰摂取です。肉や米ではありません。体型の心配より将来糖尿病のリスクがあります。甘いものは出来るだけ控えた方がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たしかに爪はボロボロで、すぐのどが痛くなったり胃が痛くなったりします。
甘いものこれでも控えたほうですが、もうすこしセーブしなきゃいけないかとも思っております。
肉より魚が好きなので魚系であっさりした料理が出てきたら手をつけたいです
お肉だとささみとかでしょうか

お礼日時:2014/07/03 13:05

いいです。

問題ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます★
続けていきます

お礼日時:2014/07/03 12:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q52kg→46kg 2月~3月 46kg→49kg 3月~4月 49kg→54kg 4月~

52kg→46kg 2月~3月

46kg→49kg 3月~4月

49kg→54kg 4月~現在

みたいに、なって食欲止まんないです。
身長157ですの高1です。
どうするのが1番いいですか?

Aベストアンサー

どうしたいのですか?
痩せたいのですか?

女の子はやや肉付きがいいほうが、男性からみると魅力的です

Qコレステロールを下げずに中性脂肪を下げる方法について

35歳男です
血液検査をしたところ、
総コレステロール 154(229)
HDLコレステロール  48( 63)
中性脂肪      93(249)
でした。最初の数字は1週間前の数字で、()内は半年前で食後
6時間位の値です。
半年前の血液検査で、コレステロール、中性脂肪が高かったため、
ダイエット(腹八分目、断酒、1日10000歩以上の歩行)したところ、
体重が67kg→55kg(身長167cm)となり、血液検査は上記のように
なりました。
体重もコレステロールも中性脂肪ともに下がりましたが、体重、
コレステロールは下限値に近いのに、中性脂肪はまだ高めです。
そこで、コレステロールを下げずに中性脂肪を下げる方法が
ありましたら教えてください。
出来れば、体重と総コレステロールはもう少し増やしたいと
思っており(低すぎてもリスクがあるようですので)、特に
HDLコレステロールは増やしたいと思っております。
体重等を増やして中性脂肪を減らしたいというのは都合の
良い話かもしれませんが、良い方法がありましたら教えて
ください
よろしくお願いします。

35歳男です
血液検査をしたところ、
総コレステロール 154(229)
HDLコレステロール  48( 63)
中性脂肪      93(249)
でした。最初の数字は1週間前の数字で、()内は半年前で食後
6時間位の値です。
半年前の血液検査で、コレステロール、中性脂肪が高かったため、
ダイエット(腹八分目、断酒、1日10000歩以上の歩行)したところ、
体重が67kg→55kg(身長167cm)となり、血液検査は上記のように
なりました。
体重もコレステロールも中性脂肪ともに下がりましたが、体重、...続きを読む

Aベストアンサー

一般には中性脂肪は甘いものの摂取であがります。質問者さんは甘いものはあまり食べていませんか?
食べているなら、控えれば下がると思います。
体重を増やすのは筋肉量を増やすことです。たんぱく質を充分摂取し、ウォーキング以外にも、筋トレを加えて運動してはどうでしょうか?30代の男性なら、すぐに筋肉がついてくるとはずです。運動を続けていればHDLももう少し上がってくる可能性があるます。
それから、参考までに、採血は食後12時間以降でないと、食餌内容の影響を受けます。
中性脂肪は現在のままで充分だと思いますよ。下限値まで下げる必要はないように思いますが。
ここまでしっかりダイエットできる方はなかなかいません。すばらしいと思いました。

Q300kcalのダイエット

300kcalのダイエット

さいきん、やせなくなってきたので、
一日の摂取カロリーを
300kにしようと思うのですが、
どう思いますか?

Aベストアンサー

拒食症の人の中には1日に300Kcalしか食べない人がいます。
その人は食べたいのだけど、少しでも食べると、
翌日には300gも体重が増えるので、怖くて食べられないのです。

拒食症の人は水を飲んでも太ると思い込んでいるので、
普段から水を飲んでいません。
ですから、300gの低カロリーの雑炊を食べても、小便も大便も
でないので、体重が300gそのまま増加してしまうのです。

人の脳は1日に576Kcalの炭水化物を消費します。
もしも、炭水化物が不足すると、糖新生のために筋肉が潰されます。
人は新陳代謝のために200Kcalの蛋白質を消費します。
もしも、蛋白質が不足すると若さと健康が失われます。
人はホルモン、免疫システムのために270Kcalの脂質を消費します。
もしも、脂質が不足すると、ホルモン異常や免疫力低下で風邪やがんを
ひきおこしやすくなります。

これらのカロリーを合計すると1046Kcalになり、ちょうど女性の
基礎代謝量に匹敵します。
ですから、基礎代謝は生命を維持するための最低限度のカロリーと
言われるのです。

ダイエットは摂取カロリーを基礎代謝に合わせると、
運動なしでも、筋肉が減らず体脂肪だけが減っていきます。

もしも、摂取カロリーを基礎代謝と同じにしても体重が減らないなら、
水分を摂っていないか、食事のバランスが悪いか、代謝が悪いか、
ダイエットを急ぎすぎているかのどれかです。

もしも、置き換えダイエットやジョイフル雑炊で痩せたとしても、
その間に筋肉も内臓も少しずつ潰されるので、
ごく短期間だけにしないと、先の拒食症患者のように、
リバウンドの恐怖に執りつかれてしまいます。
それは無茶なダイエットです。

> さいきん、やせなくなってきたので、一日の摂取カロリーを300kにしようと思うのですが、
どう思いますか?

NHK計るだけダイエットのグラフ用紙を使って、
本当に痩せなくなってきたかどうか確認してみてください。
http://www.nhk.or.jp/gatten/qa/archive/diet.html
そうすれば、何が原因がわかると思います。

拒食症の人の中には1日に300Kcalしか食べない人がいます。
その人は食べたいのだけど、少しでも食べると、
翌日には300gも体重が増えるので、怖くて食べられないのです。

拒食症の人は水を飲んでも太ると思い込んでいるので、
普段から水を飲んでいません。
ですから、300gの低カロリーの雑炊を食べても、小便も大便も
でないので、体重が300gそのまま増加してしまうのです。

人の脳は1日に576Kcalの炭水化物を消費します。
もしも、炭水化物が不足すると、糖新生のために筋肉が潰されます。
人は新...続きを読む

Qグリコの80kcalアイスって本当かな?

グリコのカロリーコントロールアイスって、砂糖も使わず人工甘味料なのに特に変な味もせず、普通においしいです。でも本当に80kcalなんだろうか…。特にチョコパフェなんてたっぷりのおいしいチョコ味で、これだけでもどうして80kcalにおさえられるのか不思議なんです。
そして食べた後の感じでも、なんとなくもっとカロリーがあるような…経験的にわかるのです。それに体重もアイスを食べた時と同じように増えるし…。でもそれはたまたま別の要因なのかな?
本当のカロリーを調べる方法ってどなたかご存じないですか?本当に80kcalなら安心してこれからも食べちゃうんだけど。
成分はポリデキストロースや豆腐、乳製品、植物性油脂、マルチトール、スクラロース、メタリン酸ナトリウム、増粘多糖類など。

Aベストアンサー

確かに80Kcalではないかもしれません。
カロリー表記は誤差±20%まで認められているのでもう少しあるかもしれません。

ただしあなたの経験とか、食べた後の感じでなんとなく・・・ってのはね。
例えば僕の経験だと、食感はあっさりしていて乳脂肪が極端に少ないこともわかるし、いかにもカロリーが少ないという印象を受けます。それを、少量のチョコやソースなどでうまく誤魔化して仕上げているんだな・・・と。
カロリーが低いと感じさせないように作っているわけですし、経験や感覚は人それぞれですからね。

>体重もアイスを食べた時と同じように増えるし…。

体重の増加とカロリーは無関係です。
100gを食べれば体重は100g増えます。500g食べれば0.5kg増えます。
カロリーゼロの水500gだろうと、生クリーム500gだろうと、増える体重は0.5kgです。
お腹の中にあるうちはね。

しかし水は汗や尿で流れ出て、長い目で見れば体重は元に戻るし、生クリームでもその中に含まれる水分は流れ出て、カロリーのある糖分、脂肪、タンパク質が残ります。そしてそれらも日常生活活動で消費され、残るカロリーはほんのわずか。
そのわずかな過剰分が毎々、毎回繰り返すことで少しずつ蓄積していくから、太って「自分の体重」になります。

食べた後の体重増加はそのまま食材の重さでしかないので、太るかどうかはには無関係です。
だからこそ「カロリー」っていう単位を用いるのです。


ちなみに、実際のカロリーと人が吸収してしまうカロリーは違います。
カロリーは、手っ取り早く言うと火をつけてどのぐらい燃えるのか?燃料として活用できるのか?という事を調べます。でも人の体は火で食べ物を燃やしているわけではないので、エネルギーがあっても腸では吸収できなかったり活用できない栄養素もあります。
本当はもっとカロリーがあるが、人の体では十分に消化吸収できない栄養素の場合は、その分引いてカロリーを表記するわけです。例えば大抵の食物繊維は、人間には消化できないのでノンカロリーだったりしますが、草食動物はそれを消化して糖分を得る事ができるので、彼らに取ってはノンカロリーではありません。主食だったりします。

低カロリーのお菓子にはダイエット甘味料が使われていますが、これらも同じようなものです。舌で甘味は感じるけれど、吸収されにくいため、その分を差し引いてカウントしてカロリーを表記する。
ダイエット甘味料を使ったお菓子やガムは、「食べ過ぎるとおなかが緩くなるかも」という注意書きがされていますが、それはつまり吸収されずに排泄されやすいので、腹がくだるかもよってことです。


グリコの80kcalアイスは本当に低カロリーだと思いますよ。
昔けっこう食べましたが、減量生活に貢献してくれました。口さみしさからお菓子を食べてしまう人などには、向いているんじゃないでしょうか。
しかしカロリーが少ないわけですから実際体にはエネルギー不足になるわけで、本当に空腹な人、糖分不足でイライラする等にはまったく物足りないものです。

確かに80Kcalではないかもしれません。
カロリー表記は誤差±20%まで認められているのでもう少しあるかもしれません。

ただしあなたの経験とか、食べた後の感じでなんとなく・・・ってのはね。
例えば僕の経験だと、食感はあっさりしていて乳脂肪が極端に少ないこともわかるし、いかにもカロリーが少ないという印象を受けます。それを、少量のチョコやソースなどでうまく誤魔化して仕上げているんだな・・・と。
カロリーが低いと感じさせないように作っているわけですし、経験や感覚は人それぞれですからね。

>...続きを読む

Q1日の理想の摂取カロリーが2000kcalだとする

と、朝:700kcal、昼:600kcal、夜:700kcalというふうに摂取する場合と朝:200kcal、昼:300kcal、夜:1500kcalというふうに摂取する場合では、後者の方が太りやすいのでしょうか?夜は就寝の3時間前に食事するとします。

また、1回の食事で1000kcalを越える高カロリーを摂取することは、たとえ1日の合計ではカロリーオーバーでなくても駄目ですか?

Aベストアンサー

食事回数や時間帯が痩せる太るに関係あるかないかという質問は過去たくさんあって、正解は「関係ない」です。
#1様の仰る通り。
ちなみに現在がよほどの過体重もしくは、減量が短期間でない限り2000kcal/dayでいけば70kg以下にはできるでしょう。
60kg以下にするのは難しいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報