私は自衛官になりたいのですが、ピアスを開けたいです。
まず、ピアスを開けてもいいんですか?
入隊してから開けたいです。
もちろん、勤務中はつけてはいけないことはわかっていますし、休日に楽しみとしてやりたいです。
回答お願いします。

A 回答 (1件)

自衛官の方がピアスを開けていいかはわかりませんので


それについては回答できませんのでズレた解答になりますが

開けた後はしばらくピアスをつけっぱなしにしていないと
穴がすぐに塞がってしまうと思います。
勤務中、はずしている間にホールが塞がってしまう可能性がかなり高いと思われます。

もし開けたいのなら今すぐあけて
ピアスホールを作っておくことをお勧めします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自衛隊に入隊、健康保険証は?

自衛隊に入隊したら、すぐに健康保険証は支給されるのでしょうか?

子どもが自衛隊に入隊しました。
今までは、私の扶養に入っていましたので、扶養からははずれました。

自衛隊の健康保険証ってどうなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

国民保険に関する制度は国でやってますから、公務員である自衛隊にないはずないですから大丈夫です。
もし、入隊後すぐには保険証が支給されなかったとしても、自衛隊は、治療できる部隊、機関を自分で持っていますから問題ないです。

Q米軍に入隊できるか(一般入隊)

アメリカ軍には下士官候補生などではなく、
一般のアメリカ市民が入隊するような募集枠で、
外国人でも志願する事は可能でしょうか?
グリーンカードなしでも、フランス外人部隊みたいに、パスポートと手荷物だけでは、入隊させてくれるでしょうか?
フランス外人部隊以外に、ヨーロッパの地域(東欧とフランス除外)で、
外国人でも志願入隊できる軍隊はあるでしょうか?
こちらに関しても、特別な滞在許可などの必要はなく、
入国→志願→入隊 というのが望ましいです。
 なにとぞお教えくださいませ。

Aベストアンサー

軍隊と言うものはその国の国籍を持っていなければ入れません。
近代の軍隊とは国民を守るものですから、外人はなれないのが原則です。

外人部隊は軍隊ではなく単なる傭兵です。

Q自衛隊に入隊する際、初期費用などは掛かりますか?

同僚の方に頼まれたのですが、息子さんが自衛隊に入隊したいそうで(たぶん2等陸海空士)
自衛隊について調べて欲しいと頼まれました。
入隊する際の費用などに付いても調べて欲しいとも頼まれているのですが
私の探し方が悪いのか、HPを見ても何処にも書いていなくて解りません。
自衛隊に入隊する場合、入隊の際に費用などが必要なのか不要なのか
必要ならいくら位の費用が掛かるのでしょうか?

あと、まだ試験も受けていないので先の事なのですが
自衛隊を除隊した場合や、途中で自衛隊を辞めてしまった際に
自衛隊員になってから取らせて貰った免許や資格は返却しなくてはならないのでしょうか?

回答御願いします。

Aベストアンサー

一般の2士で入隊した場合、免許取得等の費用は、途中で辞めても、逃げても請求されないです。
免許更新の際、認められなかったと言う書き込みもありますが、「自衛官」と言うことで、「業務上必要なので」適性検査が大甘になっているのです。
普通の基準では、通らない場合も有るのです。

>兄がそんなことをしてくれたおかげ(?)で、偵察隊に行かせてもらえずに通信に来たと言ってました。

部隊・職種は、ある程度本人の適性が優先されます。
通信は、身元調査が厳しいので、他にいけなくて、ということはございません。

Q自衛隊の入隊期間

今度高校卒業し、自衛隊に入隊しようと思っています。
そこで質問なのですが、自衛隊に入隊して普通は何年くらい自衛隊員としているのでしょうか。
生涯の仕事として自衛隊員としていられるものですか?

Aベストアンサー

階級が上がれば60歳までいます。

Q自衛隊の新規入隊者の生活の質問

自衛隊に入隊したいなと考えているのですが、
仕事が6時~17時までとありますが、
17時以降の夕食、入浴は個人の自由意志での行動が許されるのでしょうか?それとも、仕事の時間外の夕食も、入浴までも集団で同じ時間での入浴が義務づけられているのでしょうか?
経験者の方、最近の事情をご存知の方、お教えください。
強制的な集団入浴は嫌です。

Aベストアンサー

NO4です。お礼ありがとうございます。

教育隊の時は8~10人位の部屋になるようです。
配属されてからは部隊にもよりますが大体2~4人部屋になるようですよ。(航空自衛官の友人は2人部屋でパーテーションもあるそうです)
こればかりは神のみぞ知るですね。
今まで私が例にあげたのは陸上自衛隊です。海上・航空ではまたちょっと違うみたいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報