ボクシングの王座剥奪ってなんか規定があるのですか?
(何日間防衛戦を行わないとか・・・?)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

★正当な理由がなく試合を拒否した場合。

個人的な感情は却下されます。ジムや団体、選手への不満、金銭関係のもつれ等。リディック・ボウがWBCの防衛義務通告に抗議してベルトをゴミ箱に捨てるパフォーマンスとかやってましたが・・・

★王者が犯罪を犯して実刑判決を受けた場合。タイソンは有名ですね。

★タイトルマッチで王者が計量オーバーの場合。挑戦者が計量パスして試合に勝てばタイトル移動。王者は勝ってもタイトルは防衛にならず空位となります。

★カシアス・クレイ(後のモハメド・アリ)がベトナム戦争の徴兵を拒否して王座剥奪されたのは有名です。
    • good
    • 0

日本ボクシング協会JBCの規定です。



第21条からがタイトルに付いての規定です。

参考URL:http://jbgl.jp/jbc_rule.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボクシングの暫定王座(決定戦)及び統一王座について

 ボクシングの暫定王座や、
暫定王座決定戦ということを聞きますが、
いったい、どういうことなのでしょうか?
統一王座とは、どういうことなのでしょうか?

Aベストアンサー

正規のチャンピオンが怪我その他の理由で長期にわたり防衛戦を行うことができない場合、暫定王座が設けられることになり、決定戦で暫定王者を決めます。これはタイトルマッチが増えると統括団体がもうかるという面もあり、基準が厳格に決められているわけでもないようです。
正規王者と暫定王者は、直接戦って王座を統一するまでに、それぞれ防衛戦を行うこともあります。統一戦での勝者が正規の王者となります。

統一王座はそれとは若干異なり、主に四大メジャー団体であるWBA、WBC、IBF、WBOのうち複数の統括団体のベルトを同時に保持していることをあらわします。
例えば、WBA世界ミニマム級王者の新井田選手と、WBCの王者であるイーグル京和選手がお互いのベルトをかけてタイトルマッチを行なった場合は「WBA・WBC王座統一戦」ということになり、勝者がWBA・WBC統一王者になります。

Q亀田の王座剥奪はありえるのか

ボクシング観戦はあまりしたことはないのですが僕的にはランダエダが2-1で勝ってたと思います。

ここやネットや世論でも批判が集中していますし亀田の王座剥奪の可能性はありえるのでしょうか?
またこの試合が八百長だとしたらWBAは関与しているのでしょうか?それともTBSや亀田のジムがジャッジに贈賄したのでしょうか?
ご回答お願いします

Aベストアンサー

王座剥奪はありえません。
ランダエダがWBAに提訴して受け入れられたら再試合を命じられるだけです。
 しかしそもそも八百長と言えるほどのひどい内容とも思いません。八百長といったら絶対亀田に勝たせるということですよね。そこまでは行ってないと思います。ジャッジに「どっちにつけようかと迷ったら全部亀田の有利になるようにつけてね。」という感じだと思います。完全に逆につけたかというとそうかなあ?と思います。
 ただどっちが強いかといえばランダエダの方でしょうし、ランダエダは試合をコントロールできたのですから、ランダエダも勝ちたければ中盤あんなに亀田に付き合って接近戦をせずに適当にヒット&アウェイをすればもっとハッキリとラウンドを取れて、判定でも勝てたのにと思います。

Qボクシングの4回戦から6回戦

ボクシングで4回戦、6,8,10などありますが、
4回戦は新人、10回戦は日本タイトルマッチなど大体のことは
分かるのですが、4回戦→6回戦に上がるには、
どうすれば上がれるのでしょうか?

Aベストアンサー

C級(4回戦)ボクサーが4回戦で4勝(ただし、引分を0.5勝に換算してよい)挙げるとB級(6回戦)ライセンスへあがる事ができます。
つまり、最短でデビュー戦から4連勝すれば6回戦に進めます。

Qボクシングの世界前哨戦って何なんでしょう?

ボクシングでよく世界前哨戦という言葉を耳にしますが、詳しい仕組みがわかりません><

世界前哨戦というのは、挑戦者はその試合で勝たないと、世界タイトルへの挑戦資格がもらえないという試合のことなのですか?

どうかわかる人がいましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

世界戦に向けての試合ということです。
これで勝つことができれば、ランキングも上がり、実績も加味され、堂々と世界チャンピオンに挑戦する権利を得るということです。
あくまで権利で、挑戦が決まっているわけではありません。


例えば日本チャンピオンが世界5位に勝てば間違いなく世界トップ10に入り、世界戦の挑戦権得ます。その世界5位との試合も前哨戦です。

Qボクシングのスーパー王座について

ボクシングのWBAではスーパー王座制度がありますよね。

その条件は他団体の王座も獲得することの様ですが、
現実に複数団体の王者で居続けられるのでしょうか?
(両方の王者として防衛戦を重ねることはスケジュール的にも厳しいですよね?)

さらに、決定戦で正規王者も決めてそれぞれが防衛戦を行うという事は
スーパー王者を倒した挑戦者はいきなりスーパー王者になるのでしょうか?

とすると極端な話、『何度も防衛している正規王者』と『初挑戦で微妙な判定で
戴冠したスーパー王者』 という状況もありえるのでしょうか?

詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

スーパー王者は、興行団体の都合で出来たタイトルなんで扱いが不鮮明ですよね。

現在のタイトルマッチは2つも3つもタイトルを賭けてやるというトレンドがあるので、階級さえ跨がなければ複数団体の王者でいることはできます。団体も、より大きな興業となる複数ベルトを賭けてのタイトルマッチは望んでいるようです。
ただ選手側には名誉の極みでも、団体側には不都合が発生することもあります。そこで暫定王者や正規王者の複数擁立を行っています。

興行面での問題で、特にWBAとWBCの両タイトルが同時に絡むと話がややこしいようです。
たとえばWBAが指名試合をチャンピオンにさせたくても、WBC側の都合も配慮しなくてはなりません。
特に相手側団体の王者が統一王者になった場合には、統一されちゃった方は指名試合が行いにくくなる=興業面のイニシアチブがなくなる=金が入ってこなくなる最悪のループが待っているので、スーパー王者とは別に団体単独の王者(暫定王者もいたら、更に話がややこしいですが)を設けて不都合なことを整理していくという政治的な判断によるものです。
これが当初のスーパー王者設立の経緯の一つだったと記憶しています。

ただ現実には、WBAは統一王者だけでなく防衛戦を重ねた人も名誉王者の扱いでスーパー王者に任命したり、実質的に統一王者と言っていいだろうという選手にスーパー王者のベルトを与えています。
並行して世紀王者もいるわけですから、WBAには同階級に世界王者が2~3人いる現象が生まれています。
たくさんの王者に試合をしてもらいコミッションをいただくというのがWBAの思惑のようです。

なので、スーパー王者に勝てば即スーパー王者になれますし、『何度も防衛している正規王者』と『初挑戦で微妙な判定で
戴冠したスーパー王者』 という状況もありえます。
王者乱立団体WBAはそんな小難しいことを考えていないと思います。
規模も歴史も無いWBOの方が、統一王者としてのスーパー王者が存在している時には正規王者はいないと矛盾を生まないような制度にしています。

スーパー王者は、興行団体の都合で出来たタイトルなんで扱いが不鮮明ですよね。

現在のタイトルマッチは2つも3つもタイトルを賭けてやるというトレンドがあるので、階級さえ跨がなければ複数団体の王者でいることはできます。団体も、より大きな興業となる複数ベルトを賭けてのタイトルマッチは望んでいるようです。
ただ選手側には名誉の極みでも、団体側には不都合が発生することもあります。そこで暫定王者や正規王者の複数擁立を行っています。

興行面での問題で、特にWBAとWBCの両タイトルが同時に絡むと...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報