「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

インターネットでのショッピング
電車や一部飲食店、ショッピングセンターでの買い物
まぁ、色々使えて良いですよね。

でもなんでインターネットなどでショッピングをする際クレジットカードじゃなきゃだめっていう業者が多いのでしょうか?

現金払い(または振込)なら確実だし
消費者としてもわざわざ使った分の返済に行かなくて済む
下手な使い方して破産しないですむ

そりゃ、財布に何十万も入れて持ち歩くより、1枚のカードに入れた方が便利だけど。。。

クレジットカード契約させて破産させたいのか?
と昔に出品者の業者にメールを送ったこともあるのですが。。。
まぁまぁそれはさて置き

まぁ、クレジットカードじゃなきゃだめっていうのは明らかにクレジットカード作れない人に対する差別なのですが
クレジットカードのみの支払いしか受け付けないというのはなぜでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

質問者さんにとってはデメリットだらけであって、店舗にとってはメリットが勝るから普及しているに過ぎないと思います。



そんなにクレジットが不便だと思うのでしたら、クレジットじゃないVISAやMaster(ブランドデビット・プリペイド)が増えてますので、目くじら立てる事もないと思いますが・・・。

http://www.paymentnavi.com/paymentnavi/111.html
http://www.visa-news.jp/debit/
http://www.visa.co.jp/personal/cards/visaprepaid …
http://www.au.kddi.com/au-id/au-wallet/
http://www.webmoney.jp/masterwm/
http://www.nttsmarttrade.co.jp/mastercardnet/

VISAはデビット、Masterはプリペイドに力を入れており、今までクレジットカードが持てなかった人でも非常に敷居が低くなってますし、貴方が言う「差別」も解消されてると言えるでしょう。

商品購入等で都度払い程度の使い方であれば、上記のデビットやプリペイドで事足ります。

問題は、一部の月額払いや高速道路の料金所等で使えない事ですが、これは文字通り「信用」が絡む話なので、仕方がないでしょう。
http://www.ncbi.jp/ncbblog/2014/06/au-wallet--su …

とは言え、ネットで決済する機会が高まってきたのと比例する様に、ブランドデビット・プリペイドのサービスも拡大してますので、こういった情報を上手くキャッチして使っていくまでではないでしょうか。

私自身も、諸事情でクレジットカードが持てない時期があり、VISAデビットが出て来た事でネット決済が楽に使える様になりましたので、大変重宝しております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

客を大事にしない商売人は失敗する

プリペイドありますねぇ
例えば1499円の買い物をして2000円のプリペイドを買ったら残った501円はどうするのでしょうか?
その後500円使っても1円が無駄になる
1円単位での購入はAmazonなんかだとクレジットカード払いでしか買えない
その後1円2円のあまりをコツコツ貯めればいいかもしれませんが、そんなに頻繁にネット通販するわけじゃない

しかもそうなると1円単位での販売をコンビニとかでしてない理由がわからない

残念ながらクレジットカードは作れません
どこの会社も

俺の過去の金銭管理問題じゃなくて、俺の親が俺の名義を悪用したせいで

だから俺みたいな人間を視野に入れない人間は。。。
もっと言えば少数派人間の意見を取り入れられるにも関わらず、聞き流すような人間にはぶん殴ってやりたい

お礼日時:2014/07/09 09:54

クレジットカード会社に手数料を支払うことになるが、クレジットカード決済の方が店側も管理が楽ってこともあります


クレジットカードの手数料を店が支払うだけであり、利用者にとっては、振込手数料を支払う必用がないためにお得感を出せる

振込って、振込確認が必要です。やはりその手間がかかります
同姓同名の人もいますからね・・・ IDをつけて振り込んでくれ~と言っても、IDをつけて振り込んでくれない人もいる
インターネットバンキングだと銀行によっては、振込人の名前を変更することが出来ない場合もあります

コンビニ払いでも手数料がかかるし、入金確認に時間がかかったりします。場合によっては手間もかかります。
場合によっては、コンビニ払いにも固定費として毎月費用が発生する可能性もあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クレジットカード契約させて破産させよう
よりはぜんぜん振込に歩くのはいい

お礼日時:2014/07/09 09:42

決済が早くて確実だからでしょ。



後払いだと商品送って逃げられる可能性もあります。
未払いトラブルのリスクがある。

逆に先払いだとお客様が不安を逆に感じて拒否する可能性もある。

代引きは基本手数料がお客様負担なので割高に感じる…

実際ネットショプで一番利用される決済方法はクレジットなので導入してないと売上に影響します。
クレジット決済は手数料を店が払ってるから実際は損なのですが、店側としてはリスクが少ない決済方法なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

後払いで逃げる?、前払いで不満?
馬鹿らしい

お礼日時:2014/07/09 09:40

支払いの受付け方法を1種類に集約することで、入金管理の手間が省けます。


振込や現金払いも受け付ければ、顧客層が広がり、売上げが上がる可能性が高まりますが、
クレジットカード1本にして管理を省力化する方が、メリットが大きいということなのでしょう。

また、クレジットカードを所持している人=支払い能力に問題のない人
と判断しやすいのも、確実に代金回収したい業者としては、メリットなのかもしれません。
クレジットカードを作れない人=経済的に不安定な人 ということで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

不幸な人間はどこまでも不幸

お礼日時:2014/07/09 09:38

振込みでは確認の手間が自分に降りかかるからです。


カード会社で受付完了すれば何も気にしないでもちゃんと振り込まれますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

物はくれてやるから、カード作ってこいと

お礼日時:2014/07/09 09:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング