プロ、シングルの方にお聞きしたい事があります。

「アイアンの飛距離調整はどのように練習を続ければ良いでしょうか?」


活躍しているプロはペタピンでグリーンに乗せてくると思います。

いろんな要素があり、無理に近い状態でも寄せてくる人達はなんなんでしょう?

遠くてカップも見えない場所から、常にカップ側に球を落とすなんてあり得なくない。
「人間GPS+ロボットショット+物理博士=天才」じゃないですか!

いったい何が違うんでしょう・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

プロやトップアマの方とラウンドする機会は多いですが、


常にベタピンなんてことはないですよ。彼らも人間です安心してください。
最近のトーナメント放映はハイライト風ですので、スーパーショットばかりが目に入りますが、
結構ミスもしてますし、乗らない、寄らないこともザラですよ。
ただ凄いと思うのはティショットがトラブルになったとき、セカンドでグリーンを外したときの
パーセーブ率というかパーセーブ力が半端じゃないです。
ここはボギー打ちそうだな、というのをパーにしてくるのは驚愕ですね。

またこの距離ならピンデッドに狙えるという感覚があります。
プロだとそれが150yだったりトップクラスだと170yだったりという印象ですが、
スクラッチレベルのアマでは130yくらいじゃないでしょうか。
それ以上の距離でピンデッドに打つ場合はリスクを覚悟しているでしょう。

自分も一応片手ハンデですが、
絶対に寄らない状態では基本的に寄らないです。
ここはピンを5yオーバーしてもしょうがない
無理してショートするのだけは避けよう、といった感じで
最悪を避けてショット選択します。結果、たまたま寄ることはありますが、完全には狙っていないです。
ただ、寄せ切れなかったときも想定しているので、
次のパットは勝負できるラインにいくように配慮しますし、
そこからの勝負強さがあるかないかで競技でも差が出る気がします。

距離感に関しては距離勘とでも言いましょうか、
もちろんエッジまで、ピンまで、風やライなども確認しますが、
この番手でこのショットをチョイスすればショートしそうだな、とかが何となく分かります。
フェードやドローでの飛距離調整もしますし、出来ますが、両方を器用に使うアマはあまりいないです。
得意サイドの持ち球でコントロールしている人が大半ではないでしょうか。
出来るけどやらないという意味です。

そういった距離勘は遊びと練習量、プレー量で培われた気がします。
例えば水平無風の150yを打つとき、
フルショットなら私は9番Iですがバックスピンで戻ることも想定します。
そのため8番Iでスピン量を減らしたショットで150yも打っておきます。
7番Iのスライスで150y打つ練習もします。
5番アイアンで100yキャリー50yランのショットも遊んでおきます。
そんな遊びなのか練習なのか分からないようなことをいっぱいしてきました。

プロやトップアマとの違いは、元々のセンスもあるかもしれませんが、
やはりゴルフにつぎ込んだ時間の差を一番感じますね。
ホントに年に300ラウンドするようなおっちゃんには勝てません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

プロも同じ人間なんですね。良かったです。

「距離勘」良い言葉です。ゴルフにベストマッチですね。

ラウンド数が少ないので、通常の人の倍以上「距離勘」を身に着ける必要がありそうです。
最新携帯GPSを使いながら追いつけ追い越せ~で勘を身に着けようと思います。

ゴルフ練習場では近場のピンからピンデッドに打てたら、次のピンと距離を離して行こうと思います。

真剣に悩まず、センスを意識しながら気楽に楽しくゴルフをしたいと思います♪
ありがとうございます。

お礼日時:2014/07/09 16:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアイアンの飛距離が出ないため、もう1番手飛ぶアイアンを探しています。

アイアンの飛距離が出ないため、もう1番手飛ぶアイアンを探しています。
26歳、ゴルフ歴10年、JGA9.2、H/Sは40~42です。

今使っているクラブはテーラーのracLT2005でシャフトはNS850のSです。
7番で135yです。ショットの精度には満足していますが、将来競技ゴルフを目指しているため、もう1番手、7番なら145y欲しいです。
スイング改造で飛距離アップができる可能性もありますが、今のショットの精度が落ちる可能性もあるためしたくありません。
メーカーは問いません。あまり大きいヘッドはラフの抜けが悪いので嫌いです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

仮に仰るとおりH/Sが40だったとするとこんな計算式で適正なアイアンの飛距離が割り出せます。
まず理想的なドライバーの飛距離はH/Sの約6倍 40×6=240y
理想的な9番アイアンの飛距離はドライバーの半分 240÷2=120y
番手間の飛距離差がH/Sの0.3倍とすると7番アイアンの飛距離は 120+(40×0.3×2)=144y
となり求められている飛距離とほぼ同じ結果となります。

で、9番アイアンの飛距離なんて書きましたが、先にコメントされてる方のご指摘の通り
「じゃあ、ロフト角が何度の9番アイアンなの?」って話しも無視できないところなのですが・・・・
アイアンのスペック表示は5番アイアンで表示されることが一般的ですが、現状中古品も含めると
5番のロフトは23度~28度と結構幅があります。
ちなみにracLT('05)は5番で27度、以下PW(47度)まで4度刻みのロフトピッチです。

お考えになっているギアチェンジで飛距離UPしようと思うとあと10yUPするためには
ロフトだけで考えると5番が23~24度のモデルに替えればという考え方もあります。
例えば同じテーラーメードの現行モデルならBUENER('09)が24度です。
こちらは6番まで3度、8番まで4度、PWまで5度のロフトピッチになりPWが45度です。

ロフトの立ったアイアンを選択する場合ウェッジ類のロフトに注意してやる必要があります。
例えば45度のPWに対して50度のAWと56度のSWのセッティングくらいであれば問題ないと
思いますが、AW52度とSW58度といった場合は微妙な中間距離をコントロールショットで
カバーする機会が必然的に増えてしまうでしょう。

でもシングルのHCを持っておられますし、ある程度ウェッジで微妙な中間距離を打ち分ける技術は
持っておられると思いますので、ロフトの立ったモデルに替えるのもアリではないでしょうか!

ただ1つ気になったのはアイアンのシャフト・・・・年齢の割には850って軽くありませんか?
シャフト重量を増やす=クラブの重量を増やすことで運動エネルギーが増えますので
それも1つの飛距離UP方法だと思います。
最低でもNS950装着モデルか、DGまでいかなくても中量級のスチールや90g前後のカーボン
シャフトなんていうのも意外と飛距離UPに効果あるかもしれませんよ。

例えばキャロウェイのレガシーアイアンなんか良いかもしれませんね!
5番で25度(PWが45度)でGS95というNS950相当の重さのシャフトか
もう少し重いM10DBなんかも重さの割りにしなり感が出やすいシャフトなんで
HS42くらいでも使えないことはないと思いますよ。
http://www.callawaygolf.jp/product/club/iron/legacy/spec.html

参考URL:http://www.taylormadegolf.com/lowerlevel/lounge/vintage.html?IsPopUp=0#3014

仮に仰るとおりH/Sが40だったとするとこんな計算式で適正なアイアンの飛距離が割り出せます。
まず理想的なドライバーの飛距離はH/Sの約6倍 40×6=240y
理想的な9番アイアンの飛距離はドライバーの半分 240÷2=120y
番手間の飛距離差がH/Sの0.3倍とすると7番アイアンの飛距離は 120+(40×0.3×2)=144y
となり求められている飛距離とほぼ同じ結果となります。

で、9番アイアンの飛距離なんて書きましたが、先にコメントされてる方のご指摘の通り
「じゃあ、ロフト角が何度の9番アイアンなの?」って話...続きを読む

Qアイアンの飛距離について

お世話になります。

ゴルフを始めて1ヶ月の初心者です。
アイアンの飛距離不足についての質問です。
まだ練習場に4回、コースに1回出た程度のレベルなのですが
段々と打球が安定してきたような気がします。
ですが飛距離が他の人に比べて全然伸びないのです。
現在は、7Iで大体100y手前、ピッチングで70y位です。
他の人に話を聞くと大体7Iで150y位飛ばすと聞いて、その違いに
驚きました。
自分の中で「ベストショットで打てた!」と感じてもその程度の
距離しか出ないのです。むしろいい感じで打てた時のよりも、
悪いとき(打ったとき手が痺れる感じ)で打った球のほうが飛んでる
気がします。
飛距離を伸ばすにはどうしたらいいのでしょうか?
直接見ていないと分からないと思いますが、アドバイス
でも結構ですので皆さんの意見を聞かせてください。

ちなみに私の情報ですが
・20代後半 男性 173cm 70kg
・クラブは知り合いの方に頂いたもの。
 おそらく10年以上前の代物でメーカーはリンクスです。
・打球はスライス気味です。ドライバーは完全にスライスします。

以上宜しくお願いします。

お世話になります。

ゴルフを始めて1ヶ月の初心者です。
アイアンの飛距離不足についての質問です。
まだ練習場に4回、コースに1回出た程度のレベルなのですが
段々と打球が安定してきたような気がします。
ですが飛距離が他の人に比べて全然伸びないのです。
現在は、7Iで大体100y手前、ピッチングで70y位です。
他の人に話を聞くと大体7Iで150y位飛ばすと聞いて、その違いに
驚きました。
自分の中で「ベストショットで打てた!」と感じてもその程度の
距離しか出ないのです。むしろいい感じで打...続きを読む

Aベストアンサー

 教室ですと30,000円前後掛かってしまいますが20分とか30分単位のコーチングなら3千円位で済みます。また、ヤフー動画で検索し、スポーツのタブをクリックすると無料のゴルフレッスンビデオを観ることができます。
 次はクラブですね。古いクラブは飛ばないので初心者には合いません。一度、最近のクラブを持っている人からクラブを借りて打ってみてはいかがでしょう。
 また、コースボールを使用していない練習場の飛距離はあんまり役に立ちません。自分はコース球なら7Iで160y飛びますが練習球だと実飛距離で130yがせいぜいです。

参考URL:http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00440/v02889/

Qアイアンの飛距離について

ゴルフを始めて1年半の男です
30歳、身長178cmでスイングスピードは不明です。
また、ラウンドは月1回~2回程度です。
ここの皆さんのご意見や、雑誌等に出てくるアマチュアの飛距離を確認すると、
5番アイアンで180~190y
7番アイアンで160y
位の方が多いのかなぁと感じています。
私は始めたのは1年半前ですが、最近スクールで習い始めてまだ数か月で恐らくまだまだ手打ちなため、
自分のスイングが出来ていないのもありますが、
7番(34度)で140y
6番(30度)で150y
5番(26度)で160y
位です。(正確に測っていないので誤差はあると思います。)
アイアンはキャロウェイのXTOURで、シャフトはNS990GSのSです。
そこでお聞きしたいのですが、
誰しもも初めは初心者だと思いますが、
ゴルフを始めて、手打ちからしっかりと捻転して打てるようになって飛距離は変化しましたか?変化した場合はどのように変化しましたか?
例えば・・・
・急に飛距離が伸びた。
・最初は7番で130y程度だったけど、何年かして気がついたら160yになっていた等々
皆様の体験を教えてください。

ゴルフを始めて1年半の男です
30歳、身長178cmでスイングスピードは不明です。
また、ラウンドは月1回~2回程度です。
ここの皆さんのご意見や、雑誌等に出てくるアマチュアの飛距離を確認すると、
5番アイアンで180~190y
7番アイアンで160y
位の方が多いのかなぁと感じています。
私は始めたのは1年半前ですが、最近スクールで習い始めてまだ数か月で恐らくまだまだ手打ちなため、
自分のスイングが出来ていないのもありますが、
7番(34度)で140y
6番(30度)で150y
5番(26度)で160y
位です。(...続きを読む

Aベストアンサー

アイアンってどういったクラブでしょう??
パ-4であれば、願望としてグリーンに乗せたいというクラブですよね。だとすると飛距離の「量」より飛距離の「質」を問うクラブだということですよ。またピンを中心に正確性も問うクラブですよね。まずはそこを高めてください。(もっともどのクラブもそうなのですが、長尺パターを除き、クラブが長くなればなるほど、ターゲットは広くなる傾向がゴルフにはありますから、長いクラブほどその意味は薄れます)
じゃあ飛距離の「質」とは何かというとその番手番手でどれだけ安定した飛距離であるかということです。例えばあなたの7番の場合140ヤード先に常に止めることができるか、ということを問うクラブなんです。まずはそれがありきなんですよ。そしてその次(つまり二の次ですね)に飛距離の量です。(まったく関係ないということはないですよ、トータル戦略を考慮すれば、飛距離の量も考慮に入れるべきですが、優先順位は3番目だと思います)

それを頭に入れた上で練習を頑張ってください。ちなみにあなたのその飛距離をトータル戦略的に見て恥となりうるものではありません。つまり、その飛距離が安定すれば、十分ゴルフ場でプレイができます。こう考えてみてください。あなたの現在の飛距離を安定させれば5番で2回打てば320yのパー4で2オンができます。

自分の場合、7番(現在のものはロフト36度、当時のものはおそらく37~38度あったと思います)で手打ち時代は偶然きっちり当たって120y、現在は155~160yです。

アイアンってどういったクラブでしょう??
パ-4であれば、願望としてグリーンに乗せたいというクラブですよね。だとすると飛距離の「量」より飛距離の「質」を問うクラブだということですよ。またピンを中心に正確性も問うクラブですよね。まずはそこを高めてください。(もっともどのクラブもそうなのですが、長尺パターを除き、クラブが長くなればなるほど、ターゲットは広くなる傾向がゴルフにはありますから、長いクラブほどその意味は薄れます)
じゃあ飛距離の「質」とは何かというとその番手番手でどれ...続きを読む

Qアイアンの飛距離と体力

アイアンの飛距離で、今のクラブがあっているのか教えてください。
当方41歳男性ですが、アイアン(MP-37)の性能に自分がマッチしているのか気になります。
アイアンは多少重く感じますがスムーズなスィングと弾道で気に入っていたのですが、知り合いから5Iだと180Yは飛ぶはずと聞きました。
しかし、私の場合だと、以下のように平坦な状況で160Yしか飛びません。
現在のMP37のクラブが体力とあっていないのでしょうか?
そこで、軽量スチール、カーボンですと5Iで180Y位伸びるのでしょうか?

<ドライバーヘッドスピード>
45 240y-250y   X-Drive(TourAD M65)
<使用アイアン>
MIZUNO MP-37(シャフト:S200)

飛距離は練習場で測定しました。コースボールだと後5ヤード多めになります。
PW : 110
5I : 160
3I : 180

回答お願いします。

Aベストアンサー

MP-37の5番のロフト角が27度だと思うのですが
最近の5番アイアンの多くは25-26度くらいと飛ぶ設計になってます。
ですので、単純に5番アイアンは何ヤード飛ぶと比較できないです。

H/Sが同じくらいですが、私は26度の5番アイアン(NS950)で
打点のバラツキがあるので平均したらキャリー175Yくらいです。

ただ芯にあたればキャリー190Yを越えることもあります。

アイアンは飛距離よりも、距離感の方が大事なので
tanachinさんが、5I で安定して160Y飛ばせるのなら
全く問題ないかとは思います。

Qアイアンの番手ごとの飛距離について

近頃アイアンを変えました。(初心者用アイアンセット、カーボン→ミズノMP-30アイアン、スチール)

今は番手ごとの距離を確認していってる最中で、ラウンド中よく使う7I、Pwの飛距離はなんとなく掴めてきました↓

7I(35°)・・・145~155yard
Pw(47°)・・・105~115yard

ただ、近くの練習場では正確な飛距離が測れないのと、ラウンド機会が減ってしまったことで他の番手の距離はまだはっきりしてません。

そこで質問なんですが、この二種の番手で↑の飛距離を打つ人は他の番手ではどれくらいの飛距離になるんでしょうか。

今度ラウンドに行くときの参考にしたいので、ご回答よろしくお願いします。

各番手ロフトは↓のようになってます。
3I 21、4I 24、5I 27、6I 31、7I 35、8I 39、9I 43、Pw 47

Aベストアンサー

訂正と補足

4番アイアンの場合

<誤>210m-40=170mです。

         ↓

<正>210m-40=170m(目安の飛距離)です。

それらの自分の目安の飛距離をベースに±10m程度を自分の番手選択の基準にしています。
そこに高い弾道なのか低い弾道なのか、距離を目一杯に稼ぐのか?
なるべく落とし所へ正確なショットなのかを考えて(実際には理屈通りにそれほどうまくは行かないが)クラブの選択と中間的な狙い場所への距離ですとコントロールショットをしたりします。

また、そのコース設計や自分のコンディションでも210mと言う基礎数字をヤードに換算したり、200~220mに変更することもあります。
要はコースに出てクラブ選択を間違ったり、余り迷わないようにしたい為です。
<腕が理屈に追いつかない面は、ご容赦の程>

それでは、golfingmachiner様に於かれましては、天候に恵まれ、皆様方からのアドバイスも参考に、日ごろの練習の成果を活かされ、好スコアーと楽しいラウンドでありますように、心より祈念申し上げております。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報