『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

ありえないかもしれませんが・・・・・ 自己破産した人は弁護士・司法書士・公認会計士・税理士などになれるのでしょうか? 社長や保険外交員が自己破産した場合は一定期間後に復活できるようですが、「士業」の方達は資格取得後に自己破産した場合と自己破産後に資格取得が可能なのかどうか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

禁治産者は職務に就けません。



1弁護士、公認会計士、公証人、司法書士、税理士、弁理士、宅地建物取引主任者など。
2質屋、古物商、生命保険募集員及び損害保険代理店、警備員、建設業者、風俗業者など。
3株式会社及び有限会社の取締役や監査役。

復権できれば可能です

・免責決定の確定
・ 強制和議認可決定の確定
・ 同意廃止の決定の確定
・ 破産宣告後詐欺破産罪で有罪になることなく10年を経過したこと

士業が破産=免許剥奪ではない
信用は恐ろしく失墜しているし、取得までに能力もさることながら時間的なコストもかなりの量投じることになるね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。良くわかりました。

お礼日時:2014/07/12 13:43

一般的に、免責許可が決定されるなどで復権すれば、大丈夫だ。



なお、社長は自己破産しても、社内規程等で特段の定めを置いていない限り、その地位に影響しない。取締役は、自己破産したら退任することになるが、再度選任されれば事実上継続してその地位にいることができる。

また、禁治産者や強制和議は、現行法にはない制度だ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/12 13:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己破産者は士業(行政書士、社労士、宅建etc)になれないのでしょうか?

恥を忍んで質問させて頂きます。

私はこの6月に自己破産の申立を行い、7月に同時廃止の決定を得た破産者です。
今普通の会社勤めをしておりますが、法律に人生を救われて価値観が変わり、人や社会の役に立てる士業の仕事に魅力を感じて資格取得を検討しております。
ある人から「破産者は弁護士にはなれない」と言われたことがずっとひっかかっており、一度破産すると人生の多様な可能性すらも断念しなくてはならないのか・・と悩んでおりました。

投資に失敗し、自己破産は私に残された最後の救済措置でした。
お世話になった弁護士・裁判官の先生方に今も感謝の念尽きません。
現在32歳、私がこのような考えを抱いてはいけないのでしょうか?

真実を知るのは怖いのですが・・・
どなたかご存知の方がいましたら、ご教授頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

締切ってなかったのでコメントさせていただきます。私も自己破産し免責を受けた者ですが、現在は宅建資格取得を目指して勉強してます。因みに同時廃止後、免責の申立をして、免責決定を得てるのでしょうか?得てなければ公法上の資格制限はあります(職種は関連書籍等についてます)。免責決定になれば制限は解消されます。資格試験の合否に自己破産の事実は関係ないです。試験の合否は実力と能力の世界でしょうから。お互い頑張りましょう。

Q自己破産者の賃貸契約について

現在25歳 女性

3年程前に家の事情で自己破産をし、免責を取りました。
生活も落ち着き、6月から正社員として就職することができ現在住んでいる実家をでて一人暮らしを始めようと考えています。
両親が高齢の為、兄が連帯保証人になるのですが・・・
初めて部屋を探すので、賃貸契約の審査が通るかどうかが心配です。

去年は派遣社員として働いていて、収入の証明もできます。
今年の給与明細も手元にあり、(手取りで17~18万程度ですが)正社員で就職できたのでボーナスも出ます。

保証会社の審査があるところは避け、クレジットカードを作らなければならないところも避けて探しています。

その他、注意すべき点があればアドバイスをお願いします。

できることなら不動産会社にその事実を伝えずに契約したいと考えています。

Aベストアンサー

結論から申しますと、問題なく借りられる物件も多数御座います。
マンション(家主)によっては、家賃をカード支払で指定してくる物件もあるので、そういった所は避けた方が無難でしょう。
賃貸保証についても、そんなに問題は無いです。
極端な話、カードのブラックリストに入っている方でも審査が通る賃貸保証会社も多数御座います。
不動産屋によってはカード支払の物件を出してくることももちろんあるでしょうが、借金を肩代わりした…などと適当な理由でカードはダメと、あらかじめ言っておいても問題はないでしょう。
仲介業者はあくまで契約を取るのが仕事ですので、門前払いされるということはまず無いですしね。
破産はそれほど重要視する部分ではないので、ひとまずは御安心下さい♪

Q自己破産者の会計事務所勤務

昨日に引き続き質問です。
現在、転職を考え中です。
私は今年、自己破産・免責決定を受けております。
金融機関への就職は、調査があるということで諦めたのですが、事務的な仕事を探していたところ、会計事務所の経理補助という形での求人を見つけました。採用条件である、日商簿記2級も持っております。
しかし、やはり気になることは自己破産をしていますので、身辺調査です。
会計事務所なども採用のさい、調査をするのでしょうか??

Aベストアンサー

会計事務所の事情は熟知している者です。
超大手でも無い限り前職調査等はあっても借入の調査等無いと思います。
私の知る範囲で個人事務所で上記調査をやってるとこは0です。
信用情報にアクセスする術を持たない会計事務所が殆どです。
ちなみにサラ金等を顧問に持つ会計事務所なら、ちょこっとお願い
すれば端末を叩いてくれる筈(勿論違法)ですがそこまでやってる
という話も聞きません。
自己破産の場合、官報に掲示されますが官報の破産の頁を見てもらう
と解る通りデータ量は膨大です。多分その中からは探しません。

でも会計事務所に転職してその後どうするつもりなのでしょうか
自己破産してたら税理士にはなれませんし、かなり将来性の無い
転職のように思えます。

Q自己破産者の職業制限について

自己破産をすると資格制限があり、以下の職業に就けないそうですが…

弁護士・公認会計士・司法書士・税理士・行政書士・
宅地建物取引主任者・株式(有限)会社の取締役・
警備員・生命保険の外交員など

免責決定を受ければ、この資格制限もなくなる…との事です


●そこで「質問」です…
実際に上記の資格制限がある期間は、
裁判所に「自己破産」の申請をして
裁判所から「免責決定」を受ける期間までと理解して
いいのでしょうか?

免責を受けた後は上記の職業になんら制限無く就くことができるのでしょうか?


私の友人(3年ほど前に自己破産してます)が、警備員の会社に
就職しようとしたら、会社から「自己破産者」では無いという
証明書類を法務局からもらってくるように言われたそうです。

法務局が発行する「自己破産者では無いという証明書類」には
過去に自己破産した事も記載されてるのでしょうか?

そもそも。過去に自己破産した彼は現在も「自己破産者」と
されるのでしょうか?


以上、ご解答よろしくお願いします

自己破産をすると資格制限があり、以下の職業に就けないそうですが…

弁護士・公認会計士・司法書士・税理士・行政書士・
宅地建物取引主任者・株式(有限)会社の取締役・
警備員・生命保険の外交員など

免責決定を受ければ、この資格制限もなくなる…との事です


●そこで「質問」です…
実際に上記の資格制限がある期間は、
裁判所に「自己破産」の申請をして
裁判所から「免責決定」を受ける期間までと理解して
いいのでしょうか?

免責を受けた後は上記の職業になんら制限無く就くことができ...続きを読む

Aベストアンサー

>実際に上記の資格制限がある期間は、裁判所に「自己破産」の申請をして
裁判所から「免責決定」を受ける期間までと理解していいのでしょうか?

 正確には、破産手続開始決定の「時」から、免責許可決定が「確定」するまでの間です。なお、免責不許可になったとしても、破産手続開始後、詐欺破産罪による有罪判決が確定することなく10年経過すれば復権します。

>免責を受けた後は上記の職業になんら制限無く就くことができるのでしょうか?

 免責許可決定の確定すれば、復権します。例えば、破産者で復権を得ていない者は警備員の欠格事由に該当しますが、復権すれば、復権を得た者ですから、欠格事由には該当しないことになります。なお、会社の取締役が破産手続開始決定を受けた場合、委任契約の終了により退任することになりますが、破産者は取締役の欠格事由ではありませんので、復権していない破産者を再び取締役に選任することはできます。


>会社から「自己破産者」では無いという証明書類を法務局からもらってくるように言われたそうです。

 法務局ではなく、本籍地の市区町村役場で発行する「身分証明書」です。もっとも、成年被後見人や被保佐人も警備員になれませんので、法務局が発行する「登記されていないことの証明書(後見登記等ファイル用)」も必要でしょう。

>過去に自己破産した彼は現在も「自己破産者」とされるのでしょうか?

 既に述べましたが、免責許可決定が確定しているのでしたら、復権していますから、身分証明書には「破産手続開始決定の通知は受けていない。」旨の記載がされているはずです。

破産法

(破産手続開始の決定)
第三十条  裁判所は、破産手続開始の申立てがあった場合において、破産手続開始の原因となる事実があると認めるときは、次の各号のいずれかに該当する場合を除き、破産手続開始の決定をする。
以下省略

2  前項の決定は、その決定の時から、効力を生ずる。

(免責許可の決定の要件等)
第二百五十二条  裁判所は、破産者について、次の各号に掲げる事由のいずれにも該当しない場合には、免責許可の決定をする。
以下省略

7  免責許可の決定は、確定しなければその効力を生じない。

(復権)
第二百五十五条  破産者は、次に掲げる事由のいずれかに該当する場合には、復権する。次条第一項の復権の決定が確定したときも、同様とする。
一  免責許可の決定が確定したとき。
二  第二百十八条第一項の規定による破産手続廃止の決定が確定したとき。
三  再生計画認可の決定が確定したとき。
四  破産者が、破産手続開始の決定後、第二百六十五条の罪について有罪の確定判決を受けることなく十年を経過したとき。
2  前項の規定による復権の効果は、人の資格に関する法令の定めるところによる。
3  免責取消しの決定又は再生計画取消しの決定が確定したときは、第一項第一号又は第三号の規定による復権は、将来に向かってその効力を失う。

警備業法

(警備業の要件)
第三条 次の各号のいずれかに該当する者は、警備業を営んではならない。
1 成年被後見人若しくは被保佐人又は破産者で復権を得ないもの
2 禁錮以上の刑に処せられ、又はこの法律の規定に違反して罰金の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなつた日から起算して5年を経過しない者
3 最近5年間に、この法律の規定、この法律に基づく命令の規定若しくは処分に違反し、又は警備業務に関し他の法令の規定に違反する重大な不正行為で国家公安委員会規則で定めるものをした者
4 集団的に、又は常習的に暴力的不法行為その他の罪に当たる違法な行為で国家公安委員会規則で定めるものを行うおそれがあると認めるに足りる相当な理由がある者
5 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第12条若しくは第12条の6の規定による命令又は同法第12条の4第2項の規定による指示を受けた者であつて、当該命令又は指示を受けた日から起算して3年を経過しないもの
6 アルコール、麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者
7 心身の障害により警備業務を適正に行うことができない者として国家公安委員会規則で定めるもの
以下省略

(警備員の制限)
第十四条 18歳未満の者又は第3条第1号から第7号までのいずれかに該当する者は、警備員となつてはならない。
2 警備業者は、前項に規定する者を警備業務に従事させてはならない。

>実際に上記の資格制限がある期間は、裁判所に「自己破産」の申請をして
裁判所から「免責決定」を受ける期間までと理解していいのでしょうか?

 正確には、破産手続開始決定の「時」から、免責許可決定が「確定」するまでの間です。なお、免責不許可になったとしても、破産手続開始後、詐欺破産罪による有罪判決が確定することなく10年経過すれば復権します。

>免責を受けた後は上記の職業になんら制限無く就くことができるのでしょうか?

 免責許可決定の確定すれば、復権します。例えば、破産者で...続きを読む

Q40代からでは無意味か…

司法書士資格を取りたいと思っているのですが、今から勉強しても、合格するのは40代になっていると思います。

40代から司法書士資格を取得しても無意味でしょうか?

数年事務所で経験を積んで、独立したいのですが…

Aベストアンサー

ありだと思いますね。

私は30代半ばですが、時間とお金があれば挑戦したいですね。

私自身補助者として税理士業界にいましたので、士業人脈を大切にしています。
私の知っている事務所は、司法書士の随時募集を常にやっていますね。
その事務所で特に仲の良い司法書士から聞きましたが、独立する前に司法書士法人に就職することで、住宅ローンなどを組みやすくし、経験とローンのほとぼりが冷めたころに独立する人が多いため、若手の先生は入れ替わりが多いと言っていましたね。

現在司法書士業界はグレーゾーン金利などの訴訟で賑わっていますが、これから目指すのであれば関係ないでしょう。であれば、今までの経験を生かした特化した法務などもよいと思います。

知っている司法書士法人の代表なんて、資格を多く持っていて、経営ノウハウも持っているため、司法書士法人・土地家屋調査士法人・行政書士法人・測量会社などを運営し、社会保険労務士事務所や弁護士事務所を傘下に置いていますね。さらに介護施設まで立ち上げています。司法書士資格をとっかかりにして多角経営もよいかもしれませんからね。

ただ、年齢からしても、保険は掛けておきましょう。国家資格は絶対合格できるとはいえない試験です。何年も受験し続けて合格できない人も多いですし、1年で合格できるような人もいます。合格できなかったときのことを考えて、定職は失わない方が良いと思いますね。

司法書士であれば、弁護士事務所などで下働きするのも経験ですし、合格後は何とか就職できるのではないですかね。最悪、未経験のまま開業してしまうのもありではないですかね。

ありだと思いますね。

私は30代半ばですが、時間とお金があれば挑戦したいですね。

私自身補助者として税理士業界にいましたので、士業人脈を大切にしています。
私の知っている事務所は、司法書士の随時募集を常にやっていますね。
その事務所で特に仲の良い司法書士から聞きましたが、独立する前に司法書士法人に就職することで、住宅ローンなどを組みやすくし、経験とローンのほとぼりが冷めたころに独立する人が多いため、若手の先生は入れ替わりが多いと言っていましたね。

現在司法書士業界はグレーゾ...続きを読む

Q実家に同居している場合の自己破産の実際

お世話になります。タイトルの通りなのですが、両親・兄弟と共に生活していてる22歳の青年がリストラその他で、自己破産を検討しております。

その場合、弁護士に依頼して家族に感知されること無く手続きはできるでしょうか。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4237603.html
の回答者によると、
>実家に破産管財人(裁判所の担当官)が数回訪問したり連絡を入れたり、両親などにも面会したりしますので、同居別居を問わず、両親や兄弟などにばれずに自己破産は全く不可能なことです。

とのことですが、個人の場合不動産などの財産がある場合にしか管財人は選任されず、裁判所の担当官ではなく、裁判所が選任する弁護士であると聞きました。

もし上記の回答が本当であれば、両親・兄弟に内緒でというのは不可能なのでしょうか。
勿論、郵便物に関しては本人以外は見たり開封する事もないことを前提とします。

どうか教えて下さい。宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

個人破産の90数%は同時廃止(いわゆる同廃)事件ですから、この場合は管財人が選任される余地はありません。

ご質問者さんの場合も特に配当される財産もなさそうなので、
同様に同廃となるでしょう。
また、いくつかの返答からしか伺い知ることができませんが破産理由と
しても相当なものだと思いますので免責も問題なく得られるでしょう。

で、
廻りに言いふらさなければ第三者が知る由はありません。

しかし『同居の親族』にはこのことを言わないと手続き自体が
進まなくなります。
なぜなら、依頼先から「家計表」の提出を言われませんでしたか??
ご両親やご兄弟の収入、支出を記載する必要があるからです。
もし、一人暮らしの場合はご自身についての収支が提示できれば
okですが、同居の場合はこのハードルを超えなければなりません。

従って、結論としてご質問者さんの知りたい事については、
破産手続きの準備段階(破産申立)につき『同居の家族』に伝え、
協力を得る必要があると言えますし、その方が手続き上スムーズに
進みますヨ。色々あるでしょうが・・・お話することをお勧めします。

個人破産の90数%は同時廃止(いわゆる同廃)事件ですから、この場合は管財人が選任される余地はありません。

ご質問者さんの場合も特に配当される財産もなさそうなので、
同様に同廃となるでしょう。
また、いくつかの返答からしか伺い知ることができませんが破産理由と
しても相当なものだと思いますので免責も問題なく得られるでしょう。

で、
廻りに言いふらさなければ第三者が知る由はありません。

しかし『同居の親族』にはこのことを言わないと手続き自体が
進まなくなります。
なぜなら...続きを読む

Q自己破産した人間は行政書士の資格を取ることができないのですか?もし取る

自己破産した人間は行政書士の資格を取ることができないのですか?もし取る方法があるのならどうすればいいのか教えて下さい

Aベストアンサー

破産修了
裁判所の免責・破産廃止決定もらえば、
開業できますよ。

※試験受験・資格取得は
破産中でも
できますよ\(^^;)

Q給付制限期間中にアルバイトをした場合、給付額はどうなりますか?

先日、自己都合退職をし、職安から認定を受けた者です。
給付制限期間が3ヶ月ありますが、この間、求職活動をしている間にアルバイトをした場合、3ヶ月後に給付される失業保険額はどのようになりますか?
当座の生活の為にはアルバイトをせざるを得ないので…。

御教授くださいませ。

Aベストアンサー

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制限終了後の最初の認定日の時に、給付制限期間中の就業状況を申告することになります。

この時に、給付制限期間が満了した日以後もアルバイトをしていると、その仕事をした日については、給付の繰り越しではなく、基本手当の替わりに 『就業手当』 として支給されることになります。
(支給要件に該当しないアルバイトの場合は、ただの繰り越しになります。)

就業手当 (or 早期就業支援金) は、基本手当日額の 30% (早期就業支援金の場合は 40%) しか支給されません。
就業手当の支給要件に該当するアルバイトでは、本人の意思に関係なく就業手当が支給されてしまいますので、意図的な繰り越しはできないようになっています。

また、そのアルバイトが継続的なものである場合、就職したと見なされ、基本手当の給付自体がストップする場合もあります。
(一般に、週20時間以上のアルバイトを 2週間以上継続していると、就職したと見なされるようです。ただし、職安によっても判断が違うようですが。)

給付制限中にまとまったアルバイトをしていた場合は、そのアルバイトが今後も継続するものかどうか、職安での審議の対象になります。
その場合は、行っていたアルバイトが終了したものであることを証明するために、『退職証明書』 の提出を求められることがあります。
退職証明書の書式は、『受給資格者のしおり』 に添付されていると思いますので、会社の担当者に書いてもらっておくといいでしょう。

なお、給付制限中のアルバイト自体が就職したと見なされた場合 (第1回目の認定日が来る前に、アルバイトを開始した場合などは、その時点で就職と見なされることがあります。) は、アルバイトを辞めた後で、再度求職申込みの手続きが必要になります。
その場合でも、給付制限は、当初の期間が満了すれば終了しますので (就職の扱いになっても、給付制限期間はそのまま進行します。)、給付制限の期間が過ぎていれば、改めて手続きをした時点から、直ぐに給付を再開できます。

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制...続きを読む

Q自己破産後、ローンが組めるようになるまで。

私の婚約者は、自己破産をして丸5年経ちました。免責もおりているので(実際に書類も見せてもらっています)5年から7年でカードが作れるようになったりすると聞きましたが、実際に自己破産されてカードを作れるようになったり、ローンを組めるようになった方はいらっしゃいますか?また、彼と結婚して、私に収入源が無い場合、私もカードが作れなかったりするのでしょうか?実際にカードが作れなくても、現金払いで生活していく程度の収入は有りますし、彼氏も企業の正社員として働いています。カテゴリはここでよかったのか、わからないのですが、お分かりの方いらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

以前、『個人信用情報機関』の1つであるCIC(正確には『クレジット産業協会』)に『個人情報取扱主任者』の認証を受けていました。

> 免責もおりているので(実際に書類も見せてもらっています)5年から7年でカードが作れるようになったりすると聞きました
それは、「『個人信用情報機関』に『情報』が残っている期間が過ぎれば、再びクレジットカードを作ったり、ローンを組んだりすることができるようになることもある。」という話だと思います。
(カードと言われてもさまざまありますので…。キャッシュカードならばすぐにでも作れるでしょうし、キャッシュカードがあってその口座に残高があれば『J-Debit』というシステムに加入しているお店などでは、現金がなくても買い物等はできますから。)

5年から7年…というのは、『延滞等の金融事故があった場合=事故情報』の話です。
自己破産の場合は、『官報』に記載される情報なので、最長10年です。
『事故情報』と『官報記載情報』は扱いが違いますから、それを混同しないようにしてください。

全国銀行個人信用情報センターは「破産・民事再生手続開始決定等の場合は、当該決定日から10年を超えない期間」。
CICは「破産・失踪・再生手続開始の決定日より7年以内」。
CCBは「破産関連は宣告日より7年間」。
全国信用情報センター連合会は「破産に関する情報は、手続開始日(宣告日)から10年間」。
テラネットは「本契約不履行に係る情報は発生日から5年を超えない期間」。
となっています。

銀行系の「全国銀行個人信用情報センター」と消費者金融系の「全国信用情報センター連合会」が10年であり、この2機関は、クレジット・信販系の「CIC」と(CRINというシステムにより)情報交流をさせていますので、ローンであれクレジットカードであれ「10年は無理」と思っていていただいた方がいいです。

> また、彼と結婚して、私に収入源が無い場合、私もカードが作れなかったりするのでしょうか?
私には収入がないのにクレジットカードを作ったり、ローンを借りたりして、『どこから返済』をするのですか?
『夫』の給与が『返済財源』となるのではありませんか?
『返済財源』の主に『自己破産』の履歴があれば、当然にクレジットカードも作れないと考えるのが普通だと思いますけれど。

ただし、法律で「個人信用情報機関に破産の情報や金融事故の情報が載っている人にはお金を貸したり、それに準ずること(クレジットカードの発行など)をしてはいけない」と定められている訳ではないので、それぞれの金融機関やクレジット・信販会社の判断基準によっては、ローンが組めたり、クレジットカードが発行されたりといったことがないではありません。

ただ、ご質問者さま個人が誰かにお金を貸したとして、その借金を踏み倒されたとします。
その借金を踏み倒した相手に、ご質問者さまは再び、三度、お金を貸してあげよう…という気になりますか?
『(自己破産に至った理由の如何を問わず)自己破産による免責を受け、結果として借金を完済しなかった』ということは「借金を踏み倒した」のと同じことです。
免責を受けても借金そのものがなくなった訳ではないので、債務者に余裕ができ、返済の意志があれば返済をすることはできるんです。
ご質問者さまの婚約者さまも「今からでもかつての借金の返済はできます」よ。
でも、『今さら』返済をしたところで、「何の得にもなりません」からされないでしょうね。
それゆえに『自己破産による免責を受けた』=「借金を踏み倒した」と言われてしまうんです。

あと、既回答者さまも仰られている通り、かつての自己破産によって免責を受けた先のご利用は、一生涯無理だと思っていただいていいです。
世間一般で言われているような『ブラックリスト』は存在しませんが、内部資料としての『ブラックリスト』は存在し、『永年保管』としている企業は多いですから。

以前、『個人信用情報機関』の1つであるCIC(正確には『クレジット産業協会』)に『個人情報取扱主任者』の認証を受けていました。

> 免責もおりているので(実際に書類も見せてもらっています)5年から7年でカードが作れるようになったりすると聞きました
それは、「『個人信用情報機関』に『情報』が残っている期間が過ぎれば、再びクレジットカードを作ったり、ローンを組んだりすることができるようになることもある。」という話だと思います。
(カードと言われてもさまざまありますので…。キャッ...続きを読む

Q『その旨を伝え』という言葉の意味&読み方を教えて下さい・・・・。

よくみなさん、
内容を言ってから、『その旨を伝えて~して下さい』
などと、文章で書いたりしていますが、

『その旨を伝える』という言葉の意味と、読み方がわかりません・・・・。

読み方は『そのむねを伝える』でしょうか?
意味は『その内容を伝える』ということでしょうか?

一度こんな言葉を使ってみたいものです。

すみませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ご理解なさっている内容で間違いありません。

が、もし言葉の読み方や意味で悩んだら、一度辞書で調べてみては、と思います。
ネット上でもyahoo辞書などがあり、十分調べられます。

「旨を伝える」ですが、「伝える」の意味はご存じのようですから、
「旨」を調べてみて下さい。ネットなら読み方が分からなくてもコピー&ペーストでいけますね。
「旨」は(述べたことの)中心や趣旨となります。
単に中心という意味もありますし、質問者様のおっしゃるように「内容」という意味もあります。

ですから、例えば電話を受けていた人が「上司にその旨を伝えます」と言っていたら、電話の相手の言っていた内容を上司に伝えるということですね。


人気Q&Aランキング