アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

音楽配信サイト初心者です。
今まではCDを買うかレンタルしていましたが、音楽配信サイトに興味を持ち、利用してみようと思うに至りました。

一応、[教えて検索]等もしてみて、若干の知識は入れたのですが、音楽配信サイトでは、ファイル形式はmp3が主流なのですね?
非圧縮では、・データが馬鹿デカい ・著作権上の問題 ・余程の環境と耳がない限り聞き分けられる程の差がない
といった理由だとか。
しかし私は、用途に応じて圧縮率を変えたりして聞いているので、できれば大元は高音質にしたいのです。実際、2重に圧縮してみたら、やはり私のような凡人の耳でも劣化が判りました。

[ハイレゾ配信]というのも見つけましたが、まだまだ絶対曲数が少なく、J-POPは殆ど無いようですね。

曲数の多い高音質配信サイトはないものでしょうか?

又は、もしないのであれば、mp3でも良いので、曲数・値段の観点から、お薦めのサイトを教えて頂けたら幸いです。
どうか、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>曲数の多い高音質配信サイトはないものでしょうか?


>又は、もしないのであれば、mp3でも良いので、
>曲数・値段の観点から、お薦めのサイトを教えて頂けたら幸いです。

1か所に絞ることはありません。
私は3月にパソコンでレコチョクを利用しました。

中古のCDでも定価の2倍以上。ほんとに欲しいのは3曲。
m4a形式でビットレートは315kbps、買った曲の配信元はソニー。
コピーガード等はありません。
mp3形式でも何の形式にでも変換できます。
1曲250円でした。
レコチョクは約100万曲らしいです。
- - - - - - - - - - - - - - -
有料音楽配信サービスの比較
http://hikaku-payg.com/64

この回答への補足

時と場合によって、いくつかのサイトを使い分けてみます。
有り難う御座いました。

補足日時:2014/07/17 16:52
    • good
    • 10
この回答へのお礼

有料音楽配信サービスの比較のURLを教えて頂き、有り難う御座います!
早速チェックしてみます。
私はPCでの利用なので、レコチョクが良いかも知れませんね。
有り難う御座います☆

お礼日時:2014/07/12 16:08

>複数枚欲しい時の方が少なく



一曲だけ聴きたいのが多いと、そうなってくるでしょうね。

私は、基本的にアルバム単位で聴きますので、CDが送料のみで借りられるキャンペーンを狙って、その時に大量借りをしてます。

現状、「高音質」に拘れば、結局レンタルに頼らざるを得ないと言えるでしょう。

それと、古い曲になるほど、配信を前提とした契約がされてない事もあり、配信されない確率が高くなります。
シングルのみでしか聴けない古い曲も同様の場合が多いです。

質問者さんにとって、レンタル代と一曲のダウンロード代が同等以上でも、配信の利便性として納得出来るのでしたら、レコチョク等を利用されると良いでしょう。

私は、単価の安さに拘りますので、公式配信を極力避ける格好になってます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

何度も有り難う御座います。
私にとって何が1番重要か?という事ですね。
主訴の様に、音質・安さからだとレンタルという結論になる、という事、非常に良く解りました。
その都度、最良の方法をとるのがより良いのかも知れませんね。
十分に検討してみます。
本当に有り難う御座いました。

お礼日時:2014/07/12 16:46

amazonデジタルミュージック


MP3だけど。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

amazonデジタルミュージック、気にはなっていました。
有り難う御座います。

お礼日時:2014/07/12 16:04

>欲しい曲が、アルバムの中の1曲だけの時、単品で手に入れられないものか…?



勿論、配信されてれば1曲だけでも入手可能ですが、一曲の価格がレンタルと変わりないか、下手するとレンタルよりも割高になる事もあるので、それであればアルバムをレンタルした方が良いのです。

オンラインレンタルの月額制ではなく単品であれば、キャンペーンを上手く利用すると1枚あたりの単価が送料込みで5~60円程度になります。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8305188.html

公式配信では、どんなに安くても1曲だけのダウンロードが100円以上になりますから、これを比較すればアルバムをレンタルした方が安上がりです。

余程、早急に曲が必要でない限り、公式配信を利用するのは不利だと思います。

なお、洋楽中心であったり、特定のジャンルに絞れば、moraやiTunes以外でもご紹介出来るサイトがあります。

が、海外サイトで無名アーティストが中心になりますので、質問の趣旨から外れると思い、あえてご紹介してません。

>J-POPは殆ど無いようですね。

との事なので、有名な邦楽前提で回答しますと、公式配信は非常に使い勝手が悪いという結論になります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

オンラインレンタルでは、TSUTAYADISCASを、月額制・スポット共に利用していました。
纏めて借りると単価が安くなるのは知っていましたが、複数枚欲しい時の方が少なく、又、キャンペーンは気にした事が無かったので、1枚当たり50円まで下がるなんて知りませんでした。
有り難う御座います。

お礼日時:2014/07/12 16:02

残念ですが、質問者さんの希望が適う配信サイトがありません。



サイトの数こそありますが、楽曲数が横並び状態です。

大きな違いがあるのは、ソニー系の「mora」とAppleの「iTunes」くらいで、その他のサイトは「mora」に準じた楽曲数になってます。

しかも、全ての配信サイトに対して、配信を拒否している原版権利者やアーティストが今でも幾つかありますので、有名どころになるほど合法的なダウンロードが出来ないというケースもあります。
http://www.fmyoko.com/badon-line.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/ITunes_Store#.E6.97 …
http://www.mtvjapan.com/news/music/22977

更に、曲の単価で比較しても結果的にレンタルの方が割安なので、高音質(CD並)で多数の楽曲を安価で入手するなら、未だにレンタルが優れてます。

少しだけ独特な運営を行っている日本の配信サイトをご紹介しますと、「OTOTOY」というのがあります。
http://ototoy.jp/top/
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dal/20 …

こちらは、moraやiTunesには無い曲がハイレゾで配信される事がありますが、基本的にマニアックなアーティストやジャンルになってますので、質問者さんのお好みでない可能性が高いと思います。

この様に、日本の音楽配信は未だに使い勝手が悪いと言わざるを得ません。

「借りる・変換・返す」の手間があるとは言え、「音質・楽曲数・単価」では圧倒的にレンタルが勝ってますので、それを踏まえてご検討下さい。

最寄りにレンタル店が無いから不便との事であれば、オンラインレンタルを活用するのも良いと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

素早い御回答、有り難う御座います。
t78abyrf9c様が御推奨の様に、出来るだけレンタル(オンライン含む)を利用してきましたが、欲しい曲が、アルバムの中の1曲だけの時、単品で手に入れられないものか…? と思ったのが大きな理由ですね。

>楽曲数が横並び状態
との事、参考になります。
「OTOTOY」もチェックしてみますね。
有難う御座います。

お礼日時:2014/07/12 09:08

有料でいいんですよね?一般的には、iTunes Store と mora が両巨頭だと思います。



iTunesは言わずと知れたAppleの運営。iPhoneやiPodを持っていなくても、PC上にiTunesというソフトをインストールすれば購入可能です。圧縮形式はAAC256kbps。
http://www.apple.com/jp/itunes/download/

対するmoraはSONY系。こちらもWALKMANを持っていなくてもPC上で聴けます。また、moraではAAC320kbps以外に、FLAC形式でのハイレゾ配信も行っています。ハイレゾ音源を出しているかどうかは、ミュージシャンや音楽事務所の判断ですので、当然ないものもありますが。
http://mora.jp

AAC音源同士であれば、iTunesから買ってWALKMANで聴くことも、moraで買ってiTunesやiPhoneで聴くことも可能です。

あと、ハイレゾ専門の配信サイトとしては、e-onkyoが有名です。
http://www.e-onkyo.com/music/


ちなみに私は、メインはiTunesで。どうしてもiTunesで見つからない音源はmoraで探してiTunes→iPhoneに取り込んでいます。どうしても、SONY Music系列のミュージシャンの音源はmoraにしかないものもまだ多いので。最近はiTunesにも出すようにはなってきましたけども。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々の御回答、有り難う御座います。
iTunes Store と mora ですね☆
早速チェックしてみます!

お礼日時:2014/07/12 08:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットで音楽購入・おススメ購入先と注意点

CDが好きで音楽はCDで購入していましたが、
最近になってようやく
(かなり遅いデビューで恥ずかしいのですが)
ネットで音楽を購入しようかと思い始めました。
使い方にもよるかと思いますが、料金も安く済みますよね?

そこで
おススメの購入先(何が違うのか分かりません)と
注意点などのアドバイスをお願いしたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>使い方にもよるかと思いますが、料金も安く済みますよね?

残念ながら、案外そうでもなく、高く付きます。

日本では、CDの商用レンタルが一般化してますので、それが足枷となり、配信の値段が割高になってます。

iTunesやAmazonでの配信価格は、欧米より約2倍以上の価格差があり、Amazonの場合では下手すると新品CDを買った方が配信より安上がりという、不可解なケースも多々あります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ITunes_Store#.E4.BE.A1.E6.A0.BC

欧米での配信価格が安いのは、CDレンタルが無いからです。

なお、DRMについては、次第に無くす方へ日本も向かっており、iTunesだけではなく、AmazonもDRM無しのMP3で配信してますし、ソニー系の「mora」も最近ようやくDRMを解除する方向に動き出しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Mora#2012.E5.B9.B410.E6.9C.88.E4.BB.A5.E9.99.8D

しかしながら、先程も書きました様に、価格は下げないままなので、相変わらず利用者にとって敷居の高い状況が続いてると言えるでしょう。

安さ重視でしたら、CDレンタルが一番合理的だと思います。

お近くにレンタル店が無いのでしたら、オンラインCDレンタルを試してみては如何でしょうか。
TSUTAYAは、配信だけでなく、オンラインCDレンタルもやってます。
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3CD%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

>使い方にもよるかと思いますが、料金も安く済みますよね?

残念ながら、案外そうでもなく、高く付きます。

日本では、CDの商用レンタルが一般化してますので、それが足枷となり、配信の値段が割高になってます。

iTunesやAmazonでの配信価格は、欧米より約2倍以上の価格差があり、Amazonの場合では下手すると新品CDを買った方が配信より安上がりという、不可解なケースも多々あります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ITunes_Store#.E4.BE.A1.E6.A0.BC

欧米での配信価格が安いのは、CDレンタルが無いからで...続きを読む

Aベストアンサー

違法なサイトが数多くあります。

下記引用
権利者に無断でアップロードされている音楽と映像を、違法ファイルと知りながらダウンロードする行為が違法となった。いわゆる"ダウンロード違法化"を盛り込んだ改正著作権法が、2010年1月1日に施行された。
引用終わり。

リンク先は権利者に無断でアップしているサイトなので、それを知りつつダウンロードすると処罰対象になりますので、使用はやめたほうが良いと思います。

参考URL:http://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/20100108_340934.html

Q音楽(曲)を一番安く手に入れる方法が知りたいです

閲覧ありがとうございます。

以前は友人からCDを借りたりしてほぼお金をかけずに
音楽を手に入れていました。

今は友人とは離れて生活しており、
どうやって音楽を手に入れようか考えています。

音楽を手に入れる方法として、
・(ゲオやツタヤで)レンタル
・ネットでレンタル
・(有料)ダウンロード
を思いつきましたが、
どれが一番安く済むのか知りたいです。

ちなみに自分は、
・音楽は広く浅くなので、アルバム曲やカップリングはさほど興味ありません。
・J-POPも好きですが、アニメソングも好きです(近くのレンタルショップにはアニメが少ないです)

Aベストアンサー

http://tunein.com/
TUNEINラジオ。
世界中のラジオとインターネット放送が音楽ジャンル別に聞けます。その数は多すぎて選べないくらい。
スマホアプリでは留守録も出来ます。J-Pop、K-Popもあります。
でもですね。音楽と言うのはお金を払った額の分だけ愛着があるもの。借りた音楽だと一度聞いて好みで無いと消したり、一生聞かなかったりします。
お金を払った音楽と言うのはそういう邪見な聞き方出来ないんですよ。1年後にまた聞くとすごく良く聞こえる場合はあるのです。そして宝物になってゆく。それが音楽です。
僕も学生の頃友達に借りて録音したものが多いですが、聞き直すと勘違いして聞かなかったものも多く。今になってもったいない事をしたと思ってます。昔のアルバムを買いあさってる状況。十年以上かけて宝物になる曲が多くてびっくりします。
昔のようにアルバムがラーメン20杯の値段した時代と違います。だから気合いで聞けたのかもしれません。今って精々3倍ぐらいの値段。買う努力をするのもいいです。当たりはずれも楽しいのです。

QCD借り放題のあるレンタルショップ

TSUTAYA宅配が、CD・DVD借り放題!とのことでしたが、実際はCDは8枚まででした…
どこか、CD借り放題のレンタルショップ(ネット宅配可)ってありませんでしょうか?

Aベストアンサー

月額制で、新旧作品問わず借り放題になるサービスは存在しません。

DMMやTSUTAYAの借り放題でも、旧作の人気がない作品が中心になりますので、新作の人気作品を借り放題でとお考えでしたら諦めるしかありません。

また、月額制では一度に借りれる枚数が非常に少なく、それが返却されない事には新たな作品が借りれませんので、結果的に一ヶ月で借りられる枚数が知れてます。

私は、TSUTAYA、GEO、楽天に登録してますが、スポットレンタルしか利用してません。
レンタル単価を優先して考えれば、スポットのキャンペーン価格で借りた方が圧倒的に安い(TSUTAYAのCDで1枚最安約50円)ですし、TSUTAYAですと最大100枚(1回の貸出枚数が最大16枚)借りれて約一ヶ月間貸出可能なので、事実上借り放題の様な感じになります。
スポットでしたら、在庫さえあれば新旧問わず借りられるのも利点でしょう。

DVDとCDで若干キャンペーン内容が異なる事もありますが、スポットで割安になるキャンペーンを行っているサイトが多いので、各サイトのスポットキャンペーンをご覧になってから、利用された方が良いと思います。

月額制で、新旧作品問わず借り放題になるサービスは存在しません。

DMMやTSUTAYAの借り放題でも、旧作の人気がない作品が中心になりますので、新作の人気作品を借り放題でとお考えでしたら諦めるしかありません。

また、月額制では一度に借りれる枚数が非常に少なく、それが返却されない事には新たな作品が借りれませんので、結果的に一ヶ月で借りられる枚数が知れてます。

私は、TSUTAYA、GEO、楽天に登録してますが、スポットレンタルしか利用してません。
レンタル単価を優先して考えれば、スポットのキャン...続きを読む

Qダウンロードした曲をCDに焼くには?

音楽配信サイト等からDLした曲をCDに焼くには何かソフトが必要でしょうか。

あと、試聴用の曲をPCに取り込む方法があれば教えて頂けませんでしょうか。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
メジャー所でいえば例えば「mora」。
ここはダウンロードした楽曲を音楽CDにすることを「一切禁止」しています。
可能なのはATRAC3plus形式対応CDにすることだけ。
このCDは専用のプレーヤーでしか聴けず、Net-MDなどと基本的に同じ考え。

ただ、世界最大の音楽配信サービスiTunes Music Store(iPod用のサイトですね)が限定的ながら音楽CDへの書き出しを認めているので、世界的な流れは解禁へと向かっています。
*iTMSは日本でのサービスを行っていません。

というわけで、現状のサイトのほとんどがCDへの書き込みを禁止していますが、Listen Japanなど一部の国内大手は音楽CDへの書き込みを許可し始めています。
お使いのサイトのルールを良く読んでみましょう。

また「試聴用」はあくまで試聴なのでDL出来ません。
「録音」(PCで鳴っている音楽を二次的に録音する)は可能かもしれませんが、あまりお勧め出来る方法とも思えません。

ちなみに音楽CDへの書き出しが許可されていないファイルはCDに書き込んでも無駄ですし、ATRAC3などの場合はそもそも該当ファイルを普通に探せない様にしてありますので意味はありません。

そういうのはコピーガードのかかっていないMP3ファイルなどにのみ通用する話です。

こんにちは。
メジャー所でいえば例えば「mora」。
ここはダウンロードした楽曲を音楽CDにすることを「一切禁止」しています。
可能なのはATRAC3plus形式対応CDにすることだけ。
このCDは専用のプレーヤーでしか聴けず、Net-MDなどと基本的に同じ考え。

ただ、世界最大の音楽配信サービスiTunes Music Store(iPod用のサイトですね)が限定的ながら音楽CDへの書き出しを認めているので、世界的な流れは解禁へと向かっています。
*iTMSは日本でのサービスを行っていません。

というわけで、現状のサイ...続きを読む

Qダウンロードした音楽ファイルの音質は?

音楽配信専門のサイトがありますね。

いちいちCDショップに行かなくても、家で好きな曲だけを1曲いくらで購入し、ダウンロードできるので大変便利になっています。

ここで気になるのが音質です。 PCにはあまり詳しくはないのですが、圧縮とか何とかで元の音にはなっていないように思うのですが、実際はどうなのでしょうか?

たとえばクラシックやジャズの名曲を店で購入したCDと、ネットを通じてダウンロードした音楽ファイルを聞き比べて、音質は同じでしょうか? それとも雲泥の差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして♪

購入時のフォーマットを確認してください。

CDの場合、44.1KHz/16Bitです。

基本的に、同じ状態なら、WAVとかAIFFと言うファイルになりますが、ネット通信上では容量が大きいため、他の方式の場合が多い物です。


データを圧縮する場合、元通りのデータを圧縮する「可逆圧縮」と言う方法と、元通りでは無いけれど聞こえにくいハズの音を削除した「非可逆圧縮」と言う方法が有ります。

音を分割してデジタル化する場合、電気信号を時間軸で細分化するのがサンプリング、電圧値を細分化するのがビット数です。
画面なら、縦と横の分解能って考えていただいても良いでしょう。

圧縮技術は計算式で実際の転送数値を少なくする事ですが、元に戻せない方法は画面映像なら画素数(縦横の数値)を保っていても、色数をフィルタで減らしてしまった状態です。

逆に、CDと言う入れ物の制限があるので、ネット上ではそれより上位の物も有ります。
実際に聴いてみて、違いがワカル人は少数なのですが、判別出来る人には貴重な音源ですね。

音楽ファンやオーディオファンの一部には、CDプレーヤーに重りを乗せると安定した音が得られるなんて言う高度な方々も居ます。

実際に聴いてみて、違いがワカルかどうかで、人それぞれの判断でしょう。

私もいろんな経験?体験?を積み上げています。 ぜひ御質問者様も実体験として経験を積み重ねて、違いが気になるか、気にしないか ご自身で判断出来るように成ってください。

がんばってくださいね~♪

はじめまして♪

購入時のフォーマットを確認してください。

CDの場合、44.1KHz/16Bitです。

基本的に、同じ状態なら、WAVとかAIFFと言うファイルになりますが、ネット通信上では容量が大きいため、他の方式の場合が多い物です。


データを圧縮する場合、元通りのデータを圧縮する「可逆圧縮」と言う方法と、元通りでは無いけれど聞こえにくいハズの音を削除した「非可逆圧縮」と言う方法が有ります。

音を分割してデジタル化する場合、電気信号を時間軸で細分化するのがサンプリング、電圧値を細分化するのが...続きを読む

Q有料音楽ダウンロードサイトで「.wav」形式

ネットで有料サイトで、音楽を購入できるサイトを探しております。
その時、購入した音楽のファイル形式が「.wav」で購入出来るサイトを探しているのですが、、、

自分で楽しむときwav形式が一番音がいいと思っているもので。

どなたかそういうサイトをご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

WAV形式での配信のネックとなるのは、著作権保護、サイズ、汎用性・利便性の3点ですね。

DRMの著作権保護機能は、法律上必要とされる以上にユーザーの利便性を損なうため、最近は保護なしが主流になりつつあります。Amazonがそうですし、iTunes Storeも今年2月からDRMを廃止しましたし。

ただ、WAVは非圧縮でデータサイズが大きいので、サーバーや通信機器、回線に掛かる負荷が高く、運営コストが掛かります。一方で、現実問題として高ビットレートのMP3やAACでも殆どの場合は品質的に充分です。
http://qhey.blog.so-net.ne.jp/2009-12-17
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0504/14/news003_2.html
ですから合理的に考えるなら、WAVを本当に必要とするのは、耳が非常に肥えた方が専用リスニングルームと本格的オーディオ機器での再生を行うような、オーディオマニア向け用途に限られます。ただ実際には、耳も肥えてないし環境も機器もなく、本来は不要なのに「なんとなく」高品質を求める似非マニアが高音質配信を支えてるのかも知れません(意外とそういう方が多い気がします)。

ただ、WAVは基本的にWindows用のファイル形式(MacならAIFF形式、LinuxならAU形式がWAVに相当)。それに、楽曲情報を書き込むタグがあまり一般化しておらず、扱いにくいです。更に非圧縮はあまりに無駄ですし。
世界的に見れば、WAVよりも可逆圧縮のFLACが一般的だと思います。音質劣化がなく、サイズはWAVの6~7割、タグサポートもしっかりしており、MacやLinuxでも一般的な形式ですので。

国内サービスだと、e-onkyo music がWAVやFLAC、WMAロスレス(DRM)形式で販売してます。しかもCDより高品質な24bit/96kHz、192kHzなどのハイレゾ音源もあります。但しジャンルはクラシックに偏っており、曲数も少ないですが。
http://music.e-onkyo.com/

クラブ系ミュージックだと、ここを利用する方が多いようですね。MP3、AAC、WAVあり。
http://www.beatport.com/

その他、この辺に幾つか紹介があります。
http://www.pc-audio-fan.com/music/

WAV形式での配信のネックとなるのは、著作権保護、サイズ、汎用性・利便性の3点ですね。

DRMの著作権保護機能は、法律上必要とされる以上にユーザーの利便性を損なうため、最近は保護なしが主流になりつつあります。Amazonがそうですし、iTunes Storeも今年2月からDRMを廃止しましたし。

ただ、WAVは非圧縮でデータサイズが大きいので、サーバーや通信機器、回線に掛かる負荷が高く、運営コストが掛かります。一方で、現実問題として高ビットレートのMP3やAACでも殆どの場合は品質的に充分です。
http://qhey.b...続きを読む

QCD音質と音楽ファイルのビットレート

こんにちは。
CD音質と音楽ファイルの音質について疑問を持ったため有識者の方ご回答のほうどうかよろしくお願いいたします。

1.CD音質と音楽ファイル音質について
CD音質は44.1kHz/16bitですが、MP3やWAVなどの音楽ファイルの音質はkbpsという単位で表されます。
この単位が違うのでCD音質と音楽ファイル音質を数字的に比較することはできないのではないでしょうか?

2.CD音質は44.1kHz/16bitですから、どんな高いビットレートで取り込んだとしてもそれより高音質にはならないわけですよね。
ということはCD音質と同程度になる数字で取り込むのがもっとも効率的だと思います。
具体的にそれはどれぐらいの数字になるのでしょうか?

3.私は128kbpsと320kbpsではなんとなく臨場感が違うかなぐらいしか差を感じないのですが(つまりほとんどわかりません)、普通はどれぐらい違いを感じられるものなのでしょうか?
一般的な話でも、自分はこれぐらいという内容でも構わないのでお願いします。

上記3点についてどうかご解答のほうよろしくお願いします。

こんにちは。
CD音質と音楽ファイルの音質について疑問を持ったため有識者の方ご回答のほうどうかよろしくお願いいたします。

1.CD音質と音楽ファイル音質について
CD音質は44.1kHz/16bitですが、MP3やWAVなどの音楽ファイルの音質はkbpsという単位で表されます。
この単位が違うのでCD音質と音楽ファイル音質を数字的に比較することはできないのではないでしょうか?

2.CD音質は44.1kHz/16bitですから、どんな高いビットレートで取り込んだとしてもそれより高音質にはならないわけですよね。
というこ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、「44.1kHz/16bit」は、ビットレート(kbps)ではありませんので勘違いしないでください。
音楽CD(CD-DA)にもビットレートはありますが、「44.1kHz/16bit」ではなく、「1411.2kbps」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/CD-DA#.E4.BB.95.E6.A7.98

特別な設定をせずに圧縮した場合は、ビットレートのみ変化し、「44.1kHz/16bit」は変化しません。

ちなみに、↓のページでは、あえて「44.1kHz/16bit」を「96kHz/24bit」に変換した実験結果が載ってます。(実際の音で聴けます。)
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050829/dal203.htm

音質を判断する目安として波形を参考にする事が多いのですが、波形だけで音質判断の目安にはなりません。

最終的には、自分の耳が判断材料になると思いますので、余り数値に惑わされず、ご自身が聴いて心地良いと思う設定で充分だと思います。
http://anonymousriver.hp.infoseek.co.jp/Audio-Codecs.html

まず、「44.1kHz/16bit」は、ビットレート(kbps)ではありませんので勘違いしないでください。
音楽CD(CD-DA)にもビットレートはありますが、「44.1kHz/16bit」ではなく、「1411.2kbps」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/CD-DA#.E4.BB.95.E6.A7.98

特別な設定をせずに圧縮した場合は、ビットレートのみ変化し、「44.1kHz/16bit」は変化しません。

ちなみに、↓のページでは、あえて「44.1kHz/16bit」を「96kHz/24bit」に変換した実験結果が載ってます。(実際の音で聴けます。)
http://www.watch....続きを読む

Q取り込んだ音楽をmp3に変換できる?

先日mp3プレイヤーを貰ったのですが、mp3の形式でしか移せないということで、
既にメディアプレイヤーにCDなどから取り込んである音楽をmp3形式に変換したいのですが、
パソコン初心者で機械音痴なので取説を読んでもよくわかりませんでした。
どなたかmp3に変換する方法をわかりやすく教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メディアプレイヤーは、音楽ファイルを再生するためのソフトウェアの一般名称です。質問者さんはおそらくWindows Media Player(以下、WMPと略す)のつもりで書いたのでしょうが、メディアプレイヤーという名称のつくソフトウェアは他にもあります。些細なことと思われるかもしれませんが、誤った用語の使い方で混乱することはよくあることです。このような質問の場では正しい名称を使うようにしましょう。

さて、WMPで取り込み済のファイルであれば、WMPで設定されているファイル形式に変換されているはずですから、WMPのタイトルバー上で右クリックしてコンテキストメニュー(小さなメニュー)を表示。[ツール]→[オプション]→[音楽の取り込み]と順に選択して、[取り込みの設定]で指定してある形式を確認します。初期設定ではWindows Media オーディオ(wma)になっていると思いますので、そうであれば、取り込んだファイルはwma形式ということになります。この設定をwma→mp3に変更してやると、CDから取り込む音楽をmp3形式のファイルで保存することができます。もし既にmp3になっているのであれば、取り込み済のファイルはmp3ということになりますので、変換の必要はないことになりますね。取り込み済のファイルの形式確認は、そのファイルのプロパティ(ファイルを右クリック→[プロパティ]を選択)を見ればすぐ判ることなのですが、設定変更の説明もしておきたかったので、遠回りの確認方法でお話させていただきました。

上記の確認により、取り込み済ファイルがwmaファイルであれば、変換はwma→mp3ということになります。変換ソフト(コンバータソフト)はいろいろあるのですが、判りやすさという点でRip!AudiCO(CD Ripper & Audio Converter)をお勧めします。操作画面は一見して複雑なように見えますが、判りやすいマニュアルがありますので、初心者の方でも使えると思います。

【 Rip!AudiCO 】
http://pino.to/audico/index.htm

ページ上部にある『ダウンロード』からソフトウェアをダウンロードしてください。シェアウェア版とフリーウェア版がありますので、フリーウェア版(Rip!AudiCO FREE ver 4.03 (Official-Release20版) 最新版(2005/08/01))をダウンロードしましょう。ダウンロードしたファイルをクリックしてソフトウェアをインストールします。インストールが完了するとデスクトップにアイコンができますので、それをクリックしてRip!AudiCOを起動します。

使い方は、先ほどのページの上部メニューで、マニュアルを選択してご覧下さい。基本操作方法をご覧いただけば、初めての方でも凡その使い方はお解かりになるでしょう。それくらい解かりやすいマニュアルになっているということなのですね。

以上、ご参考になれば幸いです。

メディアプレイヤーは、音楽ファイルを再生するためのソフトウェアの一般名称です。質問者さんはおそらくWindows Media Player(以下、WMPと略す)のつもりで書いたのでしょうが、メディアプレイヤーという名称のつくソフトウェアは他にもあります。些細なことと思われるかもしれませんが、誤った用語の使い方で混乱することはよくあることです。このような質問の場では正しい名称を使うようにしましょう。

さて、WMPで取り込み済のファイルであれば、WMPで設定されているファイル形式に変換されているはずです...続きを読む

QGmailアドレス変更方法

Gmailのアドレスを変更したいと考えているのですが、どのようにして変更すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

Gmailアドレスの変更はできません。

今使っているものと違うGmailアドレスを使いたいのならば、新規にGmailアドレスを取得してください。

そして従来のアドレスが必要ないならばそのまま放置しておけばOK。確か半年アクセスしなければそのアカウントは削除されるはずです。

なお、もし古いアドレスに配信されるメールもチェックする必要があるならば、新しいアドレスに転送設定しておきましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報