現在妊娠23週目の妊婦ですが、学生時代体育会ゴルフ部にいたときからの腰痛が日増しに激しくなってきました。
 妊娠中も仕事を続けるのですが、仕事上、平気で3~4時間同じ姿勢でパソコンに向かうのも手伝ってか、今では、仰向けになるとまっすぐ足が伸ばせない程の痛みがあり、起き上がる時にはさらに激痛に見舞われます。和式のトイレ等は想像もしたくありません。。。
 産婦人科の医師には暖かくして腹帯を勧められる程度、整形外科の医師からは、レントゲンも撮れないのでお手上げ、といわれ湿布を渡されました。
 どなたか、妊娠中に安全に治療してくれる施設や腰痛を和らげる方法をご存知でしたら、是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まずは妊娠おめでとうございます


23週ですと、お腹が目立ってきた頃でしょうか 安定期ですので仕事も無理のない程度に励まれるのは結構な事と思います
もともと腰痛持ちなところに妊娠されて体重の増加も加わり悪化されているかもしれませんね 一足飛びにヘルニアとは言えませんが・・・
今後さらに体重は増加します 特に32週頃にはグングンと大きく胎児は育っていきます その前になんとかしたいですね
まずは会社の上司の方に、事情を説明して少なくとも1時間毎に休憩(数分でも)を取らせていただけるよう相談されてみてはいかがでしょうか その際、妊産婦用のストレッチなどされて(妊婦用の雑誌にもよく載っていますが、産科医なら勿論知っているはず)みては?
腹帯はコルセットの代わりにもなりますから使用されると良いと思います
可能な限り側臥位(横向き)でやすまれると今後も比較的楽です
それでも駄目なら、また産科医に相談されてみては? それでも仕方ないの一点張りなら、その医師は妊婦の苦痛を理解出来ていません
無事に元気な赤ちゃんが生まれますように・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

色々ご提案をいただき、ありがとうございました。妊婦用のストレッチを昨日、母親学級で習ってきました。腰痛予防のストレッチは、とっても痛かったのでその場ではできませんでしたが、家に帰ってゆっくりやってみると何とかできました。少しづつストレッチしてみるといいのかもしれません。やってみます。それから、産科医(東京・愛育病院)にカイロプラクティックを勧められました。藁にもすがりたいので行ってみようと思っています。

お礼日時:2001/06/15 00:42

はじめまして。


私も腰痛持ちの妊娠31週の妊婦です。
妊娠中も仕事を続けられるとのこと、色々大変なことも多いと思いますががんばってください。
さて、私も妊娠する1年程前から突然腰痛になり、
朝、ベッドから起き上がるのに大変つらい思いをしていたこともありました。
当時は仕事をしていましたが、腰痛で休むことも度々あったり・・・。
まず、整形外科へ行き「椎間板ヘルニアかも?」といわれましたが、
とりあえず湿布と飲み薬をもらっただけでした。
でも、自分でも背骨や骨盤の歪みからくる痛みなんだろうなと自覚があったので
整形外科ではダメだと思いました。
そんなとき始めた治療が骨盤調整でした。
偶然本屋で見つけたのですが、全国に支部のある「自然良能会」という会です。
行ってみるまでは怪しげな会だったらどうしよう、と不安に思ったのですが、
実際そんなことはなく、かなり歪んでいた背骨が目に見えてよくなり家族も驚いています。
痛みのひどかった時は週に2,3回、痛みのなくなった現在も予防の為に、
2週間に1回は調整を受けに通っています。
妊婦でも安心して受けられますよ。
ご参考までに、私が購入した本を紹介させてもらうと
「椎間板ヘルニアは手術なしで治る」(五味雅吉著・青春出版社)で、その中に全国の支部の一覧も載っています。
お近くの支部に一度問い合わせてみられてはいかがですか?

ちなみに私の場合はヘルニアではなかったようです。
やはり骨盤の歪みからくるものでした。
母体の健康が赤ちゃんのためには一番だといいます。
お互い快適なマタニティライフを過ごし、元気な赤ちゃんを産みましょう!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

同じ妊婦の立場で腰痛を抱えている方からのアドバイスはためになります。骨の歪からくる痛みの場合は整形外科ではだめなのですね。今とても椎間板に興味が沸いているので、早速ご推薦いただいた本を読んでみようと思います。お互い腰痛なしの出産になるといいですね!ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/15 00:50

 腰痛の原因のほとんどが「体重」です。

逆から言うと、体重が軽くても、それを支えるだけの筋力が腰の周囲になければ体重が重い人と同じ事です。以前から腰痛があったのでしたら、その頃からすでに体幹筋力が弱かったと思われますが、その状態で更に「妊娠」し、赤ちゃんの分まで支えなければならなくなり、腰痛が増悪したものと考えられます。
 腰痛を防ぐには、「体重を減らす」か「腹筋背筋を鍛えて自分の体重を支えるのに十分な筋力をつける」、かになります。しかしこれは妊娠されていない一般的な状態の場合なので、妊娠されている場合であれば、前述した「体重を減らす=腰に体重を乗せない」という状態を作ることで腰痛を和らげることが出来ます。つまり「横になる」ことです。
 腰椎は「生理的前彎」といって前へ凸のカーブを描いています。妊娠に伴う腰痛は、この前彎が強くなり、腰椎にストレスがかかって痛みが出ます。このような腰痛には、hesotanさんが仰っているように「海老の腰のように丸くなること」で腰痛を和らげることが出来ます。
 確かに妊娠中は赤ちゃんのことを考えて、お薬やレントゲンは避けるべきだと思います。ですから、横になって丸くなることによって腰のストレスを取ってあげることが妊娠中の腰痛治療の基本になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました、ありがとうございます。自分の体の骨の仕組みを理解しないと、「腰に負担のかかる姿勢」を無意識のうちに何時間も続けてしまいます。特に仕事中は座っているので、立ち上がって腰の痛さに驚くときがあります。寝ながら仕事ができると一番いいのですが(なわけないですね)、座りながらもどうすれば痛みが少ないか研究しています。そういう意味でも、骨と筋肉の動きを理解することが私には役立ちました。アメリカでは、机の高さを調節でき、立ってパソコンをたたいている姿を目にするらしいと聞きましたが、うらやましいです。

お礼日時:2001/06/15 00:36

妊娠中の腰痛はつらいですね。


principessaさんのケースに当てはまるかわかりませんが、
姉が20数週で、同じように腰痛がでて、
整骨医院にかかりました。骨盤が胎児の重みでゆがんでいたようです。
バキっと音が出るような治療を受けたようですが無事出産までいたり、
途中でいたみも再発しなかったようです。
診察前に妊娠中であることを告げ快くいいですよと見てもらえたようです。
保険のつかえる医院でした。一度その方面でも受診を考えてみては?

お住まいはどちらですか。ちなみにその医院は兵庫県神戸市です。

この回答への補足

残念ながら住まいは東京です。でもバキッと音が出るような治療をしても、大丈夫だというのは驚きました。慶応大学病院の整形外科では「妊娠中は何もできません」と言われたので。。。
 整骨医院はむしろカイロプラクティックの様な感じなのでしょうか。。。

補足日時:2001/06/15 00:28
    • good
    • 2

妊娠中の腰痛は付き物だと言われています。

足とかに痺れとか感じるなら、ヘルニアの兆候があるのかもしれませんが、正直妊婦さんということで、きっとどこでも産後・・というような返答になるかと思います。MRIの検査もレントゲンと同じですからね。わたしはマタニティーヨガをやっていましたがいろいろ楽な体勢などもおしえてくれてお勧めです。私はヨガしか経験がありませんが、いろいろマタニティーでできるスイミングとかもあります。体を動かして紛らわせる・・というの一つの手段ですよ。どうぞ、お体に気をつけて元気な赤ちゃんを産んでくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

マタニティースイミングは、平日のしかも日中の人の少ない時にしかオープンしていないようで、産休に入るまでは(8ヶ月目)残念ながら通えません。これだけ、働く女性が増えているのに、夕方にマタニティースイミングがないのが不思議。。。と思っていましたが、水温を上げるため人の多い時間にはできない、と聞いてがっくりしました。でも、なるべく体を動かそうと努力してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/15 00:28

腰痛の人にお答えするアドバイスの一つが、腰を反らないことです。


特に妊婦は、お腹を前にせり出し、そっくり返る姿勢になります。自分では背筋を真っ直ぐに保っているつもりが「そっくり返り」姿勢になります。
治すには、腰を伸ばす必要があります。「そっくり返り」は腰を縮めます。
いちばん簡単なのが膝を抱え込み海老の腰のように丸くなることです。
足を伸ばすと腰が縮みます。

胎児のことを大事に思うのならば、思い切って「四つん這い生活」をしてみるのも一考かと思います。痛みが軽減すれば、伝い歩き・・・と自分の誕生からの歴史を再現してみてはどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「膝を抱え込んでえびの腰」は、確かに楽そうな気がしました。仰向けに寝ているので、痛みで夜中に目が覚めてしまっていたので、早速試してみます。ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/08 11:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘルニアになりやすい犬の種類は?

ダックスとコーギーですか?

Aベストアンサー

椎間板ヘルニアであればダックスとコーギーはなる可能性が他の犬種に比べて高いんじゃないでしょうか。

<http://www.anicli.com/~vet/kensyu.html>

鼠径ヘルニアていうのもありまして、骨盤の穴から腸が出てしまうっていうものです。うちのダックスは椎間板ヘルニア、鼠径ヘルニア両方やってしまいました。

 

Q腰痛で受診し、湿布の他に、ロルカム錠とリンラキサー錠を処方されました。

腰痛で受診し、湿布の他に、ロルカム錠とリンラキサー錠を処方されました。その後、腹痛や頭痛を感じるようになりました。これは処方された薬の副作用でしょうか?

Aベストアンサー

⇒これは処方された薬の副作用でしょうか?
その通りです。薬を飲んで血管の拡張を伴い頭の激痛を併発の経験しております。飲み薬は慎重でなければいけません。

Q椎間板ヘルニアは・・

椎間板ヘルニアと診断されたものです。
MRIで腰椎の間のクッションが黒くなっていました。
あと、少し神経を圧迫していました。
この診断で椎間板ヘルニアと判断される材料でしょうか?
別の病院では、何も言われなかったので、病院の主治医により個人差があるみたいで、困ります。

あと、間欠跛行があるのですが、これも椎間板ヘルニアの影響でしょうか?
間欠跛行は、少しの時間あるくと、筋肉痛みたいになる症状です。

あと、椎間板ヘルニアで、ロキソニンとミオナールをもらっていますが、
これは、椎間板ヘルニアの定番の薬でしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>この診断で椎間板ヘルニアと判断される材料でしょうか?

腰椎椎間板ヘルニアの診断基準は、ヘルニア(飛び出すこと)の画像所見と実際の症状が一致して初めて確定します。たとえば右手をつねっても、左手が痛ければそれはつねったための痛みではありませんので、つねったことが原因とはなりません。ですから画像上ヘルニアがあっても、症状がなければ病名とし腰椎椎間板ヘルニアとはなりません。


>あと、間欠跛行があるのですが、これも椎間板ヘルニアの影響でしょうか?
間欠跛行は、少しの時間あるくと、筋肉痛みたいになる症状です。

これは主治医でなければわかりませんが、ヘルニアの症状の一部でも歩行障害がありますのでその可能性もあるとは思います。ただ歩行障害の原因は何もヘルニアに限ったことではありません。


>あと、椎間板ヘルニアで、ロキソニンとミオナールをもらっていますが、
これは、椎間板ヘルニアの定番の薬でしょうか?

実はヘルニアは自然治癒することが分かっています。理由は簡単にうとヘルニア部分を白血球が異物と判断し食べてしまうからです。飛び出た椎間板が、吸収されてもとの位置に戻るわけではありません。

薬やリハビリなど手術以外の治療方法を保存療法と言います。保存療法は稀ではなく、全国の医療機関でまず第一に行われるものです。ロキソニンとミオナールはごく一般的ですね。ただ症状が変化しなくても、薬を変えようとしない医師がいますので、そういう病院は注意が必要かもしれません。状況が悪くなればボルタレン、トラムセットやステロイド、ブロック注射、そもそも下肢症状に対してのお薬は最初から欲しいところですけど・・・。

ではなぜ保存療法がいいか?手術は病巣の椎間板の核を全部取ってしまいます。椎間板とは外力を吸収するクッションの役割をしています。椎間板を取り除いてしまうので、症状は取れますが、長いスパンで見ると違う腰痛が出やすくなったり、上下の椎間板がヘルニアになるケースもあります。例えば綿が飛び出しているボロボロの座布団でも、中の綿がまったくない座布団よりは足が痛くならないと同じです。


では、どんな時に手術を選択した方がいいのかその目安をご紹介します。

・排泄障害
・あらゆる保存療法も効果がない
・四六時中耐えがたい痛みがある
・異常歩行
・筋肉が落ちてきた

以上はあくまでも目安で、即手術を進める医師もいますが私はお勧めできません。保存療法とはお薬(非ステロイド性抗炎症剤、ステロイド、末梢性神経障害性疼痛薬)、ブロック注射、電気や牽引などのリハビリ(週3回以上)、病院の治療と並行して鍼治療です。まずは保存療法で疼痛をコントロールして根治(自然治癒)を目指しましょう。ちなみに整体やカイロは無資格の上、ヘルニアは禁忌ですからお気をつけ下さい。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>この診断で椎間板ヘルニアと判断される材料でしょうか?

腰椎椎間板ヘルニアの診断基準は、ヘルニア(飛び出すこと)の画像所見と実際の症状が一致して初めて確定します。たとえば右手をつねっても、左手が痛ければそれはつねったための痛みではありませんので、つねったことが原因とはなりません。ですから画像上ヘルニアがあっても、症状がなければ病名とし腰椎椎間板ヘルニアとはなりません。


>あと、間欠跛行があるのですが、これも椎間板ヘルニアの影響でしょうか?
間欠跛行は、少しの時間あるくと、...続きを読む

Q腰痛を患ってしばらくたつのですがリバビリの甲斐あって腰痛自体はかなり改

腰痛を患ってしばらくたつのですがリバビリの甲斐あって腰痛自体はかなり改善されてきました。
しかし、ここ四、五ヶ月お尻に違和感、痛みがあり、それがなかなか改善されません。
腰痛が酷かった一年くらいまえも多少あったのですがここ四、五ヶ月のほうが酷いです。

なぜそういった症状が出るのかわかる方いましたら教えてください。
大変悩んでいます。

状態は、椅子に座るとお尻に違和感があって座りづらく、時間がたつごとに座りづらさがましてきて、しまいには痛みが出てきます。
1日安静にしてるほうが(1日動いてるより)多少座りやすいといった感じです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


薬は個人との相性もありますし、一ヶ月ではすっきり行かないかもしれ
ませんが、非常に重要な治療方法です。お薬は続けましょう。


>良い場所もあれば逆に悪い場所もある気がして多少怖さもあるのですが。

鍼に関して言えば、逆に悪化することは考え難いです。
マッサージ、整体、カイロは十分考えられますのでご注意ください。


>腰痛がある程度よくなり坐骨神経痛の方が強い今、試して見る価値が
ありそうですね!

腰と坐骨神経痛は分けて考えられません。腰からの影響で坐骨神経痛が
出ているのです。「肺が悪くて咳が出る」 と同じことです。リハビリ
も悪化するものではありませんし、治療として色々な角度からアプロー
チしている方が良いと思います。それは薬だったり、リハビリだったり、
鍼だったりということです。ただ椎間板など構造的に異状があるわけで
すから、すぐには結果が出ない場合があります。根気が必要になってき
ますので、忍耐強く治療に取り組んでください。

Q椎間板ヘルニアになったら生命保険に入れないというのは本当でしょうか?

椎間板ヘルニアになったら生命保険に入れないというのは本当でしょうか?

現在28歳、男です。

今年の四月に椎間板ヘルニアになってしまいました。

それで、友人に椎間板ヘルニアになったら生命保険に入れなくなるといわれてビックリしました。


なんとか生命保険に入る方法などはないのでしょうか?

ご面倒ですがアドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

保険に契約できるかどうかを決めるのは、各保険会社の審査担当者だけで
あり、その基準は非公開となっています。
つまり、どうなるのか、断言する事はできません。
以下は、過去の経験や伝聞から、「たぶん、だろう……」という
曖昧な話です。

がん保険は、まず、問題なく契約できるでしょう。
死亡保険の場合、重症でなければ、契約できる可能性が高いと
思われます。
医療保険は、治療中ならば、契約不可となる可能性もあります。
良くても、一定期間、保障の対象から外すという条件付になると
思われます。
治療が完了すれば、条件付で契約可能となる可能性があります。
治療が完了して、5年以上が経過すれば、告知義務から外れるので、
契約できる可能性が高くなります。

いずれにしても、一言で、椎間板ヘルニアと言っても、軽症から重症まで
様々ですから、単純に言うことはできません。

ご参考になれば、幸いです。

Q腰痛体操と腰痛専門医

腰痛がぶり返しました。自宅でどうにかしたいと思っています。よい体操方法や筋トレ方法を教えてください。

またよい病院もありましたら同時に教えてください。

Aベストアンサー

 腰痛の悩みを訴える問いかけはこのサイトで最も多いものの一つでしょう。検索すると分かりますが答えの中で最も多いのは医者に見てもらいなさいというしごく当然なものです。
 ところで私の場合は、専門医に三ヶ月間通って治療に専念しても完治しなかった椎間板ヘルニアが一日で治った経験があります。すでに他の方に回答した内容と重複しますが敢えて紹介します。人によって効果は異なると思いますが、一度試してみる価値はあると思いますよ。私の場合は、激しいギックリ腰の直後でも顕著な効果がありました。

Stretch & Twist Exersize--勝手に付けた名前です。

1)両足をつけて直立し、
2)背筋を伸ばしたままお辞儀(15-20度)をする。
3)右(左)足を一歩(25-30cm)後ろにずらし、
4)右(左)足の親指を中心にして踵を外側に押し出す(30度くらい)。
5)そのまま右(左)方向にゆっくり(15-20秒かけて)上半身を捻る(回転する)。膝は伸ばしたまま、お辞儀の姿勢(上半身前傾)を保つ。ゆっくりとした動きが重要です。
6)極限まで捻ったら1-2秒静止し、
7)通常の速さで息を吸い、4)の状態に戻る。

以上の1)~7)を1サイクルとして、5~10サイクル右(左)方向の運動を行い、次に逆方向の捻転を対称的に行う。

 腰痛の悩みを訴える問いかけはこのサイトで最も多いものの一つでしょう。検索すると分かりますが答えの中で最も多いのは医者に見てもらいなさいというしごく当然なものです。
 ところで私の場合は、専門医に三ヶ月間通って治療に専念しても完治しなかった椎間板ヘルニアが一日で治った経験があります。すでに他の方に回答した内容と重複しますが敢えて紹介します。人によって効果は異なると思いますが、一度試してみる価値はあると思いますよ。私の場合は、激しいギックリ腰の直後でも顕著な効果がありました...続きを読む

Q椎間板ヘルニアについて質問します(〃・д・) -д-)) 椎間板ヘルニアで医者にコルセットをしろと

椎間板ヘルニアについて質問します(〃・д・) -д-))

椎間板ヘルニアで医者にコルセットをしろと言われたのですが

整骨院では、コルセットは禁止と言われました。

どちらが正しいのでしょうか

Aベストアンサー

はじめまして!
ヘルニア経験者です!

コルセットは痛みのある期間だけに使用するほうがいいのですよ!
痛みのある場合は整形外科ではコルセットを使用しますがお医者さんも
長期にわたっては体に良くないことはわかっています。
コルセットには治療効果はなく、あくまでも痛みの出やすい姿勢にならないよう患部を固定してくれる効果に止まります。

痛みがある場合は腰痛ベルトやコルセットが手放せないのは「しょうがない」と思うでしょう。

しかし、長時間ベルトやコルセットをしていると、姿勢を維持するために一番大切な、背骨や骨盤の筋肉が弱くなってしまいます。

筋肉が弱くなると何が大変なのかというと、姿勢が悪くなるだけでなく椎間板そのものに負担がかかることなのです。
つまり、筋肉が弱くなると・・・より腰痛が出やすい身体になるだけでなく、椎間板ヘルニアの発症リスクも高まるということです。

整骨院ではなるべく使用しないほうが身体の為と言われる事は多々あると思います。
痛みが引いたらコルセットはしないほうがよいと思います。

Q腰痛体操って本当に腰痛が治るんでしょうか?

3年ほど前から腰痛で、1度は靴下も履けなくなり整形外科へ行きました。
朝が一番ひどく、立ってくしゃみをすると腰がくだけます。
病院のレントゲン検査で骨の関節のクッション?が減ってると言われて、
腰痛体操を勧められました。
でも、7~8種類ぐらいあって覚えられなく、プリントがないとできないもので
面倒くさくなって長続きしないんです。自分の為なのはわかってるんですが…(汗)
て言うか、本当にそれで腰痛が治るのかが疑問で、つい真剣になれません。
腰痛体操って本当に効果があるのでしょうか?

Aベストアンサー

関節のクッションは、おそらく椎間板のことだと思われます。椎間板には水分が多く、老化に伴い水気がなくなってくると椎間板も薄くなってきます。ひどくなると椎間板の中心にある髄核が飛び出してしまい、激痛や神経痛症状を引き起こします。いわゆる”椎間板ヘルニア”です。
骨格を支えているのは基本的には筋肉です。
ですから、腰周りの筋肉はいわばコルセットのようなものです。本物のコルセットをつけるより、自前の筋肉で腰をしっかりさせたほうがベターでしょう。
背筋はもちろんですが、腹筋を鍛えることも重要です。
常日頃正しい姿勢を心がけ、適度な運動(もちろん体操もいいですし、体に負担を与えない水泳もお勧めです)をしましょう。
お大事に。

Q首のヘルニアも椎間板ヘルニアといいますか?

タイトル通りの質問です。

首のヘルニアも椎間板ヘルニアと言うのでしょうか?


生命保険の問診表に 「椎間板ヘルニアをやりましたか?」という質問がありました。
以前首がヘルニアになった事があるので、このような質問になりました。

ヨロシクお願いいたします。

Aベストアンサー

はい、その通りです。

ヘルニアには頚椎も含まれます。
補足する所があれば、首(頚椎)のヘルニアですと一言加えればいいかと思います。

Q腰痛時に腹筋等の腰痛強化体操はしてはいけないのでしょうか?

以前、椎間板ヘルニアを患いました。保存療法で2週間自宅で養生し、約2ヵ月後に普通の生活に戻りました。半年後、再び腰痛に悩まされるようになりました。整形外科医院に見てもらいましたところ、ヘルニアではなく単なる腰痛との診断で、腰の悪い人は背骨を反るようなことは厳禁だということと、腹筋を鍛えるようにいわれましので、腰の痛みがまだ残っているうちに、ストレッチと腹筋をしましたところ、急に悪化してしまいました。腰が少しでも痛いときは、腹筋等の腰痛強化体操は、厳禁なのでしょうか?
できれば、詳しい方あるいは専門医の先生のご意見をお伺いいたします。

Aベストアンサー

痛みのメカニズムがわかると、あなたの答えになります。

椎間板ヘルニアは、5つある腰椎の間にある椎間板という軟骨の中心部分にある髄核という組織が飛び出して、腰椎の隙間を縦に走っている脊髄あるいは、脊髄から分岐した神経を圧迫している状態をいいます。(饅頭がつぶれて、中のあんこが飛び出したのをイメージするとわかり易いかな)

それで、痛みが生じると同時に、圧迫しているまわりの組織の毛細血管が破れたり、リンパ液が漏れたりして、腫れたり、熱をもったりします。これを「炎症」と呼びます。炎症は、更に神経を圧迫して痛むという具合に、悪循環の状態になっています。
このとき、シップをしたりして、腫れや熱を緩和するわけです。

この状態は、1日から3日くらい続きます。このときに患部を動かすと、組織の毛細血管の出血が更にひどくなったりして、炎症がひどくなるのです。

これでおわかりですね、筋肉を鍛えるのは、炎症が治まってからなのです。痛みがあるときは、ひたすら患部を動かさないように、炎症が治まるのを待ちましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報