あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

高3です。推薦入試IIには、センター試験の前に出願するところと、センター試験の直後に出願するところがありますが、センター試験の前に出願するところはやはり危険でしょうか。これまではAO入試しかなかったけど、今年から推薦IIに変更となり、理科、数学の試験もあり、口頭試問も行われるらしく、不安です。一般入試ではなかなか敷居が高い大学なので、少しでもチャンスがあればと思い、推薦IIを考えています。実際にどこかの国公立大学の推薦IIを受験された方、ご意見をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

元塾講師です。



 「国公立大学の推薦II」という言葉から、志望大学を室蘭工業大学として書きます。志望校に関してはそこまで詳しいプロフでもないですし、いい回答を得るためには書いた方がいいです(あなたの志望が室蘭工業でない場合も想定して書きます)。

 国公立の推薦においてセンターを課す場合は以下の2点になります。
1、学力の担保
2、合否判定の材料

 1に関してですが、(確か千葉大)などは、センター前の段階でほぼ合格者が決まり「センター70%を切る場合は不合格になる」というもので、学力的にかなり低い人間は大学での授業についていけない(それとも一般の合格者との格差をなくすため)人を切る目的で存在します。
 2室蘭工業はこれに該当しますが、試験が「センターと推薦入試部分」で構成され、あくまで一般試験の「センターと二次試験」の二次試験を推薦部分にしたということです。室蘭工業に関しては「総合的に判断」と書かれているので、センターの点数がどのように使われるかは不明としか言いようあありません(1のように使われることも考えられます)。

 ちなみに、センター前の出願に関しては、そこに本当にいきたければ出すべきです。センター後に出せる場合、合格ラインがほぼ分かっているので実は倍率は低いです(落ちるとわかっている場合は他に出しますから…)。センター前の大学は、そうしたリスクがある分、以外にボーダーが低くなることもあります(もちろん上がる場合もあります)。チャンスと思えば、受験機会が1回増えます。
ご参考までに。
    • good
    • 3

まず、大学・学部名を書かないと、的確なアドバイスは得られませんよ。


「推薦入試II」という名称は、あくまでもその大学における呼称であって、他の国立大学でたまたま同様の名称があったとしても、内容は異なることがあります。

国立大学で推薦入試がある場合、大きく「センター試験を課さない推薦入試」と「センター試験を課す推薦入試」に分かれますが、これを推薦I・推薦IIのように呼び分けている大学もあれば、推薦A・推薦Bのように呼び分けたり、あるいは特に記号は付けずに「センター試験を課さない」「センター試験を課す」と呼び分けているだけの大学もあります。
だから、大学・学部名も挙げずに「推薦II」だけでは、なんのことやら?となります。

>センター試験の前に出願するところと、センター試験の直後に出願するところがありますが、センター試験の前に出願するところはやはり危険でしょうか。

センターの前に出願する方式だと、センターで大失敗したときが怖いわけですよね。
まあでも、推薦の書類や面接=一般入試におけるセンター試験、推薦のセンター試験=一般入試における二次試験みたいな関係じゃないですか。
大学側にしてみたら、基礎学力の判定は書類や面接で行って、センター試験を二次試験代わりに利用するような感じでは。

センター直後に出願する方式だと、ライバルも自己採点してから出願しますから、みんなで合格ラインを睨みながらの出願になります。さらに上位の大学のセンター推薦に出願しようと思っていた受験生がランクを落として出願しにくるかもしれません。
特に今度のセンターは新課程で去年の実績があまり参考になりませんから、合格ラインの予想は混迷しそうですね。
こちらの方式だって、センターの平均点などで出願の動静が大きく変わるので、危険でないとは言えません。
群を抜いて合格安全圏にいるくらいにセンターが得点できるなら、普通に一般入試で受けても合格しそうなものですしね。

その大学でAOが廃止になって、理科・数学と口頭試問も課す方式の推薦に変更になったということは、AO入試への反省があったか、その大学・学部で求めている学生像に方針変更があったかということでしょうね。
もし、新たに理科・数学の試験が課されるようになったのなら、AOで重視されたプレゼン力だけでなく、基礎学力もきちんとある受験生を採りたい、ということなのでしょう。

>一般入試ではなかなか敷居が高い大学なので、少しでもチャンスがあればと思い

私立大学と違って、国立大学の場合、推薦入試は一般入試よりもハードルが下がるわけではありません。むしろ推薦入試の方が、求められる平常の成績のハードルは上がります。一般入試がそこそこ難しい大学なら、なおさらでしょう。
一般入試で課されている科目のうち、一つだけ極端な苦手科目があるけど推薦ではその科目を回避できるとか、推薦で課される科目や出題方式の方が得意だとか、そういう戦略があるのならば話は別ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。No.2の方も言われていますが、新課程ということで私の高校の教育課程?もいろいろと混乱があったみたいで、先生も「わからないね~」との返事。「これ」といった予測(もともと大学入試に予測などないのかもしれませんが、指標といったほうがいいかも)もなく、悶々としています。本当に行きたい大学なので、せっかく学校の評定も上位で皆勤だから、チャレンジしてみようかと思います。後押ししてくださりありがとうございます。

お礼日時:2014/07/14 21:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセンターを課す国公立大の推薦について

センターを課す国公立大の推薦では、センターの得点は、推薦ではないセンターと同じボーダーを超えていなければ受かりませんか??それとも、推薦は推薦で、別にボーダーがあるのでしょうか??たとえ書類の方が良くてもセンターの結果が悪ければ受かりませんよね…?

Aベストアンサー

当たり前。

Qセンター試験利用の推薦って・・・?

高3の受験生です。
皆さんに聞きたいのですが、
私は国公立大学に行きたくて、
センターも受けるつもりでいます。
そこで、センター利用の推薦(二次の試験を課さず、センターと調査書で合否を判定する推薦)に興味があります。
私立の大学のHPなどを見ると
センター利用推薦と書いてありますが、
国公立の大学では見た事がありません。
センター利用の推薦は国公立では実施していないのでしょうか?
詳しい方、誰か教えていただけないでしょうか?
あと、国公立大学でも受けれる場合、
11月の公募推薦で私立を受けようと思っているのですが、
両方受けるのは無理なのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

ちなみに私の志望校は、愛媛大・広島市立大です。
私立は岡山理科大などを受けようと思っています。

Aベストアンサー

http://www.ehime-u.ac.jp/jyuken/n_gakubu/ns_gaiyou.html より
入学定員の一部について,大学入試センター試験及び個別学力検査を免除する「推薦入学 I」と,大学入試センター試験を課し,個別学力検査を免除する「推薦入学II」の選抜方法により実施します。
 なお,国公立大学等の推薦入学(大学入試センター試験を課す場合,課さない場合も含めて)への出願は,1つの大学・学部等に限られていますので,注意してください。

とのことから、愛媛大学ではあるようです。


広島市立大では・・・ないかもしれません。。。
軽く調べてみましたがセンター科し推薦の記述はみられませんでした。よくしらべてないので確かではありませんが・・・

国公立大学でもセンター科し推薦のあるものは多いと思います。いろいろ調べてみるといいかもしれません。
受験がんばってください。

Q国立大学のセンターを課す推薦について

私は静岡大学人文学部社会学科のセンター試験を課す推薦を受験します。
センター:面接の配点が600:600なのですが過去の合否データを担任から見せてもらったところ
ほぼセンターの結果と評定平均の高さで合否が決まっているような感じでした。
面接は、指定された本についての作文をあらかじめ書いて当日に提出し、その感想文に基づいて本についての質問等もされます。

センターは、英語:国語:日本史の3教科型でそれぞれ配点が200:200:200です。
私はセンターで英語198点、国語139点、日本史74点だったので傾斜配点に換算すると
英語:国語:日本史=192:139:148なので合計600点中479点で得点率は79.8%です。
センターリサーチでは推薦は判定してもらえないので先輩方の経験上からどのくらい合格の見込みがあるか教えて欲しいです。
ちなみに、昨年はセンターが75%以下は一人も合格しておらず、合格者の中には最高の人で90%の人も居ました。
私の評定平均は4、6です。
また、経験者の先輩が居たら面接時のアドバイス等もお願いしたいです。

また本当に質問が多くて申し訳ないんですが今日河合塾、代ゼミ、ベネッセのセンターリサーチが帰って来たのですが、
河合塾の判定が 前期ボーダーマイナス8点で 後期プラス3点
代ゼミの判定が 前期B判定でボーダープラス13点 後期B判定でボーダープラス16点
ベネッセ駿台が 前期C判定でボーダーマイナス7点 後期C判定でボーダーマイナス2点
でした。
各社の基準がバラバラなので先輩方の経験上等からより真実味のある助言を頂けたらと思います。

ぜひよろしくお願いします!!

私は静岡大学人文学部社会学科のセンター試験を課す推薦を受験します。
センター:面接の配点が600:600なのですが過去の合否データを担任から見せてもらったところ
ほぼセンターの結果と評定平均の高さで合否が決まっているような感じでした。
面接は、指定された本についての作文をあらかじめ書いて当日に提出し、その感想文に基づいて本についての質問等もされます。

センターは、英語:国語:日本史の3教科型でそれぞれ配点が200:200:200です。
私はセンターで英語198点、国語139点、日本史74点だった...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
経験者ではないですが・・・

おそらく、センターの点は普通な感じだと思います。
ですから、面接次第となるでしょう。

ここからは完全に推測ですが・・・
たぶん、定員は少ないと思うので、勉強ができる人というよりは、すごく頭の切れる人(もっと上を狙ってもいいのにどこでもいいやと出願する人)か、人物的にものすごく魅力のある人が受かると思います。
ですから、普通に面接を受けても厳しいでしょう。
思い切り勝負に出て、だめもとで自分の魅力を過剰にアピールするとかしてみてはいかがでしょう?

がんばってください

Q国立大学の推薦入試に詳しい方

国立大学の推薦入試を受験することになりました。

出願条件は4.3です。
試験の配点は、書類審査と口頭試問が1:1です。
口頭試問の過去問を見ると、簡単で差がつかないと思われます。
そこで質問ですが、この2人ではどちらが有利でしょうか?

中学時代友人  高校の偏差値 60    評定 ほぼオール5
僕         高校の偏差値 70    評定 4,4
 
細かいことを書きましたが、短刀直入に言うと、高校の偏差値は考慮されるかということです。
詳しい方は教えて下さい。うわさでもかまいませんが、個人的な予想は不要です。

Aベストアンサー

偏差値が選考材料に含まれているという話は聞いたことがありません。
仮に含まれるとすると、下のようなことが起こり得ます。

中学では学力が伸びず、偏差値50程度の高校にしか入れなかったAさんが、高校に入ってから一念発起して勉強し、偏差値70、評定オール5になったとします。
そして、Aさんが「偏差値60以上の高校出身者」というのを選考材料に含めている大学の推薦入試を受けるとします。
すると、評定オール5,偏差値も70あるのに、「出身高校が偏差値50」という理由だけから不合格になる可能性があります。
(↑その場合は、恐らく高校と大学を相手取った裁判になります)

つまり、偏差値を選考材料の一つにするということは、「中学生の時に学力が伸びなければ、この大学の推薦入試は最初から諦めろ」と言っているのと同じです。
高校の偏差値と個人の成績は関係ありませんし、ましてや大学入試に中学校を巻き込むのは論外です。


また、面接で面接官が受ける印象等にも依りますが、質問者さんが書いておられる二人に限定するならば、中学時代の友人の方が断然有利です。

ただ推薦入試ですので、現実には評定平均4.8あたりの受験者が大量にいます。
よって質問者さんの成績では、かなり不利な状況にあるのは間違いないです。

長文失礼しましたm(__)m

偏差値が選考材料に含まれているという話は聞いたことがありません。
仮に含まれるとすると、下のようなことが起こり得ます。

中学では学力が伸びず、偏差値50程度の高校にしか入れなかったAさんが、高校に入ってから一念発起して勉強し、偏差値70、評定オール5になったとします。
そして、Aさんが「偏差値60以上の高校出身者」というのを選考材料に含めている大学の推薦入試を受けるとします。
すると、評定オール5,偏差値も70あるのに、「出身高校が偏差値50」という理由だけから不合格になる可能性があり...続きを読む

Q大学推薦入試でセンターなしの大学

大学推薦入試でセンターなし(評定のみ)の
国立や旧帝大
もしくは医学部
ってありますか?
東大目指してたんですけど評定がオール5になったんで推薦考えだしました。
どうか教えてください

Aベストアンサー

http://passnavi.evidus.com/search_univ/admission#000000000000-10010--1-5.0--0-2----


センター試験を課さない
国立で68校あるようだ

筑波と群馬が医学部でセンター試験を課さない
※ 11月ころの選考

Qセンター重視の国立大学を探しています

自分は高校三年生です。
中学か高校の英語の教師を目指しています。(なので、英語教員免許の取得できる教育学部、又は文学部等を志望しています)
先日のセンター試験で、幸運にも自分の目標得点以上の点数が取れました。(7科目で85%程です)

また、自分はセンター試験のようなマークセンス式はそこそこ得意なのですが国立二次でよくある記述、論述タイプの頭を捻らせて考えるタイプの問題が昔から非常に苦手でそれが悩みの種です。

そこで、横浜国立大学経営学部のような二次試験無しのセンターの点数だけ、あるいはセンターと二次が900:200ぐらいの比率の学部のようなセンター重視型の国立大学を探しています。

レベル的には筑波大、横国、千葉大あたりのレベルの大学が好ましいです。横浜国立大学の教育人間科学部はセンターの比重が高く、検討してみたのですが二次試験の総合問題が自分との相性が非常に悪く、もう少し検討してみようと思っているところです。

あと、現在は東京都在住なのですが田舎に行くことに抵抗はあまりありません。

アドバイスよろしくおねがいします

自分は高校三年生です。
中学か高校の英語の教師を目指しています。(なので、英語教員免許の取得できる教育学部、又は文学部等を志望しています)
先日のセンター試験で、幸運にも自分の目標得点以上の点数が取れました。(7科目で85%程です)

また、自分はセンター試験のようなマークセンス式はそこそこ得意なのですが国立二次でよくある記述、論述タイプの頭を捻らせて考えるタイプの問題が昔から非常に苦手でそれが悩みの種です。

そこで、横浜国立大学経営学部のような二次試験無しのセンターの...続きを読む

Aベストアンサー

うーん,横国以上の難関大はどこも2次重視ですよ。というのもセンター試験で確かな学力が測れないことを知っているからです。大学の勉強は選択肢から選ぶものではなく,いろいろな資料を読み解いて自分で理解し論述したり説明したりする力が必要ですから,論述力の生徒がほしいというのは自然なのです。レベルが高くないと他校へ逃げてしまい受験者が減りますが,レベルが高ければ他校へ逃げる人がいても本当に力のある学生が残り十分な学力を持った学生を確保できます。
そういう意味では横国が最高峰と考えていいでしょう。
他に考えるならもっとレベルを下げて地方の教育学部しかない国立でセンター重視の大学を探してはどうでしょう。例えば北海道教育大学函館校だと900:200で,8割5分あれば余裕で合格できます。

一般論として,難関大ほど2次重視,レベルが低い大学ほどセンター重視です。

Q第一回ベネッセ・駿台マーク模試の難易度

こんにちは。茨城大学理学部を目指す、高校三年生です。

先日、ベネッセ・駿台マーク模試を受けましたが、夏休みにそれなりに勉強していたにもかかわらず、ボロボロでした。
時間配分の間違いもありますが、私には結構難しく感じました……。
特に国語の現代文は夏休み中に結構勉強して、主観を交えずに読めるようになったと思っていたので時間がかかったことがかなりショックでした。

第一回ベネッセ・駿台マーク模試は、センター試験と比べて難易度はどれくらいなのでしょうか?
進研模試は簡単で駿台模試は難しいので、検討がつきません。

なお、今はまだ過去問を解くには(実力的に)早い時期だと思うので、「実際にセンターの過去問を解け」という回答は、なるべく控えてもらえるとありがたいです。

ちなみに、(かなり恥ずかしい点数ですが)自己採点の結果を載せておきます。

英語(筆記):89点
英語(リスニング):24点
数学(IA):60点
数学(IIB):13点
国語:106点
化学:52点
生物:73点
地理:82点

Aベストアンサー

昨年子供が受験しましたが、返却された個人票には
『センター試験換算得点』という欄があり、教科毎に予想得点が出ていました
子供の場合は、0.99倍(数IA)~1.29倍(地理B)で合計(5-7理系)で1.08倍でした
ほとんどの教科が少し上がるということでしょうか
これは模試の難易度が難しいというより、
あと4ヵ月程で学力が少し上がるという見込みだと解釈しました

当然難易度は毎年違うと思いますので、個人票が返却されると分かると思います

Q推薦におちました

先日受けた私大医学部看護科の公募推薦で不合格でした。

部活は文化部だったので、ボランティア活動をしていました。
8月下旬から小論文の勉強を始め
大学のことを調べ尽くし医療の本で知識をつけ
面接も何度もして、万全の状態でした。

推薦自体も
小論文がよく書け面接は、学校案内でお世話になった先生、たまたま私が興味がある分野の先生が相手で。いいたいこと伝えられ、 手応えがよく正直受かってると思ってました。

だけど、小論文はまとまらず面接もダメだった友達が受かりました。この子は剣道部でした。

いつも赤点にならないか瀬戸際の子に 推薦対策をあまりしてなかった子にどうして負けたのか‥
歯がゆい思いでいっぱいです。今でも、自分でもなぜ受かったか分からないと言っているのです。

今日だってテストで
「まじやべぇ欠った欠った」と騒いでました。
努力すればいいでしょとおもってしまいました。。

彼女にあって私に無かったものは何でしょうか?

塾の先生にはコネがあったんじゃないかと言われました。

コネで決まるものなのでしょうか?

先日受けた私大医学部看護科の公募推薦で不合格でした。

部活は文化部だったので、ボランティア活動をしていました。
8月下旬から小論文の勉強を始め
大学のことを調べ尽くし医療の本で知識をつけ
面接も何度もして、万全の状態でした。

推薦自体も
小論文がよく書け面接は、学校案内でお世話になった先生、たまたま私が興味がある分野の先生が相手で。いいたいこと伝えられ、 手応えがよく正直受かってると思ってました。

だけど、小論文はまとまらず面接もダメだった友達が受かりました。この...続きを読む

Aベストアンサー

コネではないと思います。質問者さんがおちたのも、彼女が受かったのも理由があったと感じます。

私は、推薦入試の面接であれば、彼女の方が有利であると感じました。
塾の先生は努力してきた質問者さんを気遣ってそう言ったのではないかと思います。

理由は、まず、指定校推薦ではなく、公募推薦であったことです。
今は看護科はとても人気があります。質問者みたいに、対策している人は沢山いたと思います。
質問者さんは彼女とではなく、同様の対策をしてきた人の中で競らなければいけない状態だったのだと思います。
でも彼女には別の武器がありました。

彼女の武器は、剣道部であったということです。
試験や小論文だけで決まるものではなく、面接があり、受験するのが看護科であるということを考えるとかなり有利です。

運動系、それも武道系の部活というのは、就職にはとても有利だそうです。
就職ではなく、受験ですけれど、看護科を選ぶ時点で、就職に直結するものです。
看護科は体力勝負なところもあります。頭でっかちではだめで、体が動く事が必須です。厳しいこともあるあるし、体育会系でやってこれたというのは、メンタル面の強さもアピールできます。
対策の様に、受験を思い立ってから出来る事でもありません。競争相手は対策組よりは少なかったと思います。

小論文がとんでもなくダメであれば、合格はしないと思います。でも、可のラインに達していれば、他の要素が優れていれば、合格は不思議ではないです。
人柄の面では、真面目に勉強しそうな子も有利ですが、隙があってもエネルギッシュで明るい子も高評価です。

コネではないと思います。質問者さんがおちたのも、彼女が受かったのも理由があったと感じます。

私は、推薦入試の面接であれば、彼女の方が有利であると感じました。
塾の先生は努力してきた質問者さんを気遣ってそう言ったのではないかと思います。

理由は、まず、指定校推薦ではなく、公募推薦であったことです。
今は看護科はとても人気があります。質問者みたいに、対策している人は沢山いたと思います。
質問者さんは彼女とではなく、同様の対策をしてきた人の中で競らなければいけない状態だったのだと思...続きを読む

Q大学受験の評定平均の基準について質問です。

こんばんわ。

大学受験のことを質問させて頂きます。

私は大学受験に公募制推薦を利用しようと考えています。大学によって違うとは思いますが、よく応募資格の条件として「評定平均B段階以上」というのを見かけます。

これがすごく疑問なのですが、『偏差値40を切るような高校』と『偏差値70の進学校』で評定平均B段階を取るには、努力も難しさも違うし、進学校のB段階を取った人の方が優秀だと思います。

また、進学校の人でわずかにB段階に足りなかった人が出願出来ず、定員割れをするような学校でギリギリB段階を取れた人が出願出来る。という状況が起こり得ますが、それは大学側も優秀な人材を逃しているように思えてしまいます。

なぜ、このような基準にしてるのでしょうか。
大学に入って“やることをやれる人”を求めるなら、それこそ進学校ではない学校でギリギリB段階を取った人のほうが相応しくないと思うのですが‥

Aベストアンサー

その通り、矛盾していますよね!

同じ高校内でも、進学クラスをランク落として普通科に入り偏差値上げての推薦狙いは地元高校でも当たり前のように考えている生徒がいます。

でも、それが通用するんですよね~残念ながら。

実際に、頑張った進学クラスの生徒よりランクの高い大学に入ったりします。

情けないですよね~この制度。

Q東京農工大、電通大、早慶の工学部の間で迷っています

高3受験生です。
先日のセンターは713点(900点中)でした。
前期は東工大を受けます。
機械工学の方面へ進みたいと思っています。
秋の東工大模試ではB判定だったので、受かるかどうか、微妙なところです。
私立は早稲田、慶応、東京理科大の工学部を受けます。

目下、国立後期の出願校をどうするかで迷っています。
センターがもっと良かったら、千葉大工学部と思っていましたが、千葉大はセンターの比率が高いので、あきらめました。

そこで後期は、東京農工大の工学部機械システムか、電気通信大の知能機械のどちらかにしようと思っています。
学校の先生は農工大の方がレベルが少し上なので、農工大を勧めています。
先生にそう言われ、自分としても、東工大がダメだった場合プライド的に少しでもレベルの高いところへ行きたいので、農工大の方がいいかなあと思い始めました。

ただ難点は、農工大は少し遠いのです。
電通大の方が交通に便利なんです。
それに農工大の付近は田舎な感じがして、ちょっとがっかりしています。
(多少は遊びたいですから。)

それと、農工大のセンターVS二次の比率が9:10なのに比べ、電通大は1:2です。
自分のような低めのセンター得点の場合、二次重視の電通大の方が合格可能性が高いのでは??・・・と考えています。
それとも、農工大/電通大レベルの国立の場合、自分のようにセンター700点ちょっと取れていれば、充分と考えるべきでしょうか??
家庭の事情で、浪人は絶対回避したいです。
もし私立全滅だった場合、国立後期でなんとしても合格したいと思っています。

また、早稲田/慶応の理工がもし受かった場合、農工大/電通大と比べて、どちらに進むのが良いでしょうか?将来の就職のことを一番心配しているので、その点で教えて下さい。
理科大はたぶん受かると思うのですが、理科大よりは農工大/電通大の方が良いですよね??
早稲田/慶応はどうでしょうか?理系は国立と言いますが、早慶に関しては別で、早慶のどちらかが受かったら、農工大、電通大よりも早慶に進む方が就職的には良いのではないでしょうか?

自分は大学院に進むかどうか、まだ分かりませんが、将来的には企業に技術者として就職したいと思っています。
親はできたら国立に行ってほしいが、早稲田/慶応なら私立でも構わないと言っています。
自分としては、親に経済的に余分な負担をかけたくないので、もし早慶に行くことになったら、奨学金をもらって、自分が社会人になったら返済していこうと考えています。

農工大と電通大のどちらに後期出願すべきか、また、その2校は早稲田/慶応/理科大と比較して、社会的に(就職の点で)どう良いか、悪いかなど、アドバイスをよろしくお願いします!!!

高3受験生です。
先日のセンターは713点(900点中)でした。
前期は東工大を受けます。
機械工学の方面へ進みたいと思っています。
秋の東工大模試ではB判定だったので、受かるかどうか、微妙なところです。
私立は早稲田、慶応、東京理科大の工学部を受けます。

目下、国立後期の出願校をどうするかで迷っています。
センターがもっと良かったら、千葉大工学部と思っていましたが、千葉大はセンターの比率が高いので、あきらめました。

そこで後期は、東京農工大の工学部機械システムか、電気通信大の知...続きを読む

Aベストアンサー

最終的にはご自身で判断されるのが当然です。
ただ、一部に変な回答が付いているので注意して、惑わされないでください。

まず、将来は企業の技術者として就職したいのであれば
「大学院に進むかどうかまだわかりません」ではダメです。
大学院修士課程(2年)までは、必須と思ってください。

学部の段階であれば、大学院進学のための専門科目の基礎を学ぶのが
メインといってよいですから、理系の場合は、ある一定以上の難易度の大学であれば
学生一人当たりの教員数が多く少人数制の講義や実験ができる大学を選ぶのが王道でしょう。

また、学部の細かな違いを選ぶことも非常に大切で、興味のない学科に入ってしまうと
大学生活が苦痛で堪らなくなりますので、よく検討してください。

これらを踏まえて、
まず、電通ですが、電通の知能機械というのは、一般的な機械工学科とは少し毛色が違います。
イメージは、人工知能を付けたロボット開発など、情報系と機械系の学際領域のような学科です。
これが、希望する機械工学に合うかどうかは、再検討してください。
また、余談ですが、電通の調布も大した都会ではありません。

農工大は、学部生への面倒見が良く、教育熱心な教授の方々が多い校風と思います。
単純に偏差値が高い・低いで判断するともったいないでしょう。
入学時から大学(大学院)卒業時までに、自分自身をどれだけ成長させられるかを
志望校の選択基準とするのが真っ当な選択です。特に技術者の場合は。

これら、学部段階で基礎的な専門科目の実力を付けることを主眼に入れると、
例え早慶といえども、学生一人当たりに掛けられる設備や教育環境の面では、
農工大や電通に及ばないと考えてもよいでしょう。

早慶は、世間の井戸端会議レベルのネームバリューでは圧倒的ですが、
理系に関しては、コストパフォーマンスが良くないと、私見では思います。
利点を上げるなら、早慶はとにかく人数が多いので、学部就職して文系就職する場合には
コネにはうまく乗りやすいかもといったところです。(特に慶應)
後は、親世代や田舎の親戚などは、早慶だと有名なので喜ぶと思います。
ただ、自分が大学に通学する上では、結構どうでもいいことだと思いますね。

理科大は、スパルタ的な学風なので、応用が利くかどうかは別として、
しっかり勉強すれば、実験は上手になれそうです。

とまあ、どこでもいいのですが、
最終的に技術者で就職したければ、大学院で、難関国公立に進まないと厳しい状況になります。
もちろん、早慶理科大での大学院でも就職自体はできるでしょうが、
技術者としての素養を身につけるために勉強できる機会は、難関国公立の院には劣ると
いうのが現状でしょう。

また、目先の就職を考えるだけでなく、長期的視野に立って考えるといいでしょう。
企業に就職したはいいが、大学の専攻分野が企業で活かせなければ、
就職後に企業内で技術部門から外されていきますので、
入社当初のネームバリューにあまり価値はないですね。
特に技術職の場合は顕著です。

いろいろ検討してみてください。

最終的にはご自身で判断されるのが当然です。
ただ、一部に変な回答が付いているので注意して、惑わされないでください。

まず、将来は企業の技術者として就職したいのであれば
「大学院に進むかどうかまだわかりません」ではダメです。
大学院修士課程(2年)までは、必須と思ってください。

学部の段階であれば、大学院進学のための専門科目の基礎を学ぶのが
メインといってよいですから、理系の場合は、ある一定以上の難易度の大学であれば
学生一人当たりの教員数が多く少人数制の講義や実験ができる大学を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング