田中将大は「投球過多」だったのか? “25歳までに1400回”というデータ。
Number Web
http://number.bunshun.jp/articles/-/821253

 ヤンキースの田中将大が「右肘内側側副靭帯」の部分断裂で、少なくとも6週間は戦列を離れることになった(学会で一堂に会していた3球団のドクターが同意見。すぐに手術の必要はなしとの判断も同じ)。

靭帯断裂が判明した田中投手の今後はどうなる?
http://matome.naver.jp/odai/2140504773832866701

右肘靱帯の部分断裂=6週間リハビリ、手術の可能性も

リハビリには6週間かかる。リハビリがうまくいかなかった場合には手術も選択肢に入ってくる

メジャートップの12勝を挙げている田中投手の復帰は早くても8月末になりそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とかを読んで心配してます

時間はかかってもきちんと直して、元気なマーくんに戻って欲しいです

右肘靱帯の部分断裂で完全に元に戻る可能性はどのくらいありますか?

僕はテニスで左膝半月板損傷、3週間 運動をせずに痛みは取れましたが、
整形の医師から「半月板損傷が直ることはない。安静にして断裂した部が
瘢痕組織で置き換わり 痛みが取れれば、手術は必要ない」とのことで、
痛みは治まりましたが、テニスで走り回る自信がなく、水泳、卓球に変更
しました

同じ時期に半月板損傷になった中田翔が今はすごい選手に成長して本当に
嬉しいです

田中将大、靱帯の部分断裂も瘢痕で置き換わって直ると、今までよりは
弱くなるのでしょうか? 

中田翔みたいに損傷の後も、投手として成長できると思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

残念ながら 靭帯は自然治癒しません。



ですので このまま痛みが引いて 復帰しても

以前の姿は見れないでしょうね。。。

NYでは「早く、手術すべきだ!」と言う声が圧倒的に多いです。

手術で 時間がかかってもいいから

以前のマー君を見たいんですよ。

私も 手術をしたほうがいいと思います。


確かに 登板過多と言う声が多いですが 数字で見れば

昨年とほとんど変わりません。

しかし 一番 肘に負担をかける「スプリットボール」は

昨年1年間で投げた球数と 今期 現在までの球数がほぼ同じなんです。

ですから 投球回数・・と言うより 変化球の投げすぎが原因です。。。。と

TVの解説者(別のTV局)2人が言ってましたよ。。。。

私が 調べたみたいになって 申し訳ないです。。。汗
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> NYでは「早く、手術すべきだ!」と言う声が
> 圧倒的に多いです

そうなんですか! 

3球団のドクターが同意見。
すぐに手術の必要はなしとの判断も同じ

というのを信じ込んでいました

スプリットボール が1番 肘に負担がかかるというのも
初めて聞きました

貴重な情報ありがとうございます

でも、おそらく、3人のドクターは MRI で部分断裂の
程度を見ての判断、NY での意見は
「右肘内側側副靭帯部分断裂」のみを聞いての判断では
ないでしょうか?

部分靱帯と言っても軽度~高度とあり、今回は軽度で
1番 良い結果を期待できるのが 多血小板血漿注射なのか
と思ってました ;_;

お礼日時:2014/07/15 01:39

今回の怪我で大切なのが「部分断裂」です。



断裂なら即手術ですが、部分であるため手術はしないと決断したのでしょう。

手術を勧めているのは、状態を知らないアナウンサーです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

手術を勧めてるのアナウンサーだったのですね

なんでも手術すると完全に治ると思ってる人いますが、

手術って体に大きな侵襲なんですよね

専門家3人の意見がすぐに手術の必要なしとの判断で

僕はホッとしました

お礼日時:2014/07/15 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング