マンションの賃貸などで不動産屋に行くと、若い女一人だったり、
複数いても女だけだとなめられるように感じます。

就職したときから一人暮らししていたので、不動産屋を利用した事が何度かあります。
最初は若いという事もあってなめられたのだと思っていましたが、
誰かを養える程に収入が増えても、一人で行くと何だかなめられているように感じます。

まず予算と条件を言って、何件か物件の見学に行きますが、
こちらがYesとは言わないだろうという物件(ガラの悪い地域だったり)を数件周り、
最後に予算を少しオーバーした良い物件を持ってくる、というのが
今まで経験した不動産屋の定石の手口でした。
そのようなセオリーってあるのですか?

この時間の無駄すぎる手口とか、
電話口でヤクザ口調で話された経験もあり(相手の勘違いで怒り出した)、
不動産屋に不信感を持っています。

知人の男性は、不動産屋には行かず、通りすがりでも良い感じのマンションを見かけたら、
オーナーの電話番号を調べて直接交渉すると言っていました。
このような方法で契約された方いらっしゃいますか?

性別問わず、皆さんの様々な経験などお聞かせ頂ければ嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

独身女です。


去年、一人暮らしをするにあたって、アチコチの不動産屋を回りました。

質問者様のような「なめられてる」って感じた事はありましたョ。
大手で有名なところでしたが、こちらの希望条件を言ったら、物件情報を紙芝居風に見せられて・・・。
しかも希望とは全然かけ離れてる物件ばかり・・・。
何だかバカにされてる感じがして、挨拶もしないで帰った覚えがあります。

同じ物件でもアチコチの不動産屋さんに記載されてます。

今の物件もその大手不動産屋のHPにもUPされてましたが、オーナーの不動産屋さんを調べて連絡して契約しました。
少人数の不動産屋さんでしたが、とても親切で、最近も下水詰まりがあった時はすぐに来てくれたり。
良い方に巡り会えたな・・・と思ってます。

全国区でやってる不動産屋さんより、地元優先で営業してる不動産屋さんの方が良いように思います。

不動産屋さんって、入りにくいですよね。
良い不動産屋さん&物件に巡り会えるといいですね。

この回答への補足

missing24さんへの補足入力の場をお借りしてですが、
皆さん回答ありがとうございました。
色々な体験談などをお聞きしたかったので、ベストアンサーは
皆様という事で締め切らせていただきます。
ありがとうございました。

補足日時:2014/07/17 01:03
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>全国区でやってる不動産屋さんより、地元優先で営業してる
>不動産屋さんの方が良いように思います。

これは私も感じます。
大手の看板を掲げているところで良かった事は今のところ
一度もないですね・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/17 00:01

若い女性がナメられる、というのは、一般的に不動産に関しての知識が少ないと思われるからではないでしょうか。


不動産に限らず、その分野で飯を食っているプロにナメられず対等に交渉がしたいならば、まずは自身の知識を増やすことです。

当方、アパートの大家やってますが借り主と直接契約はしません。
物件オーナーの電話番号などどうやって調べるのかわかりませんが、空室がある際は窓口となる不動産業者の名前と電話番号のプレートを設置して、そちらに連絡を取ってもらいます。
契約後に予測される様々なトラブルや手間を考えると、やはり専門業者が間に入ってもらったほうが安心です。双方にとってそうだと思うので。

そうは言っても良心的な不動産仲介業者はたくさんいますよ。
たまたま少々感じの悪い業者と巡り合ってしまったのではないでしょうか。
物件を探す際には、いくつかタイプの違う業者を訪ね、相性の良い担当者を見つけて案内してもらってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

物件に関する事などはざっとは調べて行くのですが、
やっぱダメですね・・・

その辺を歩いていても、子供から大人、外国人など知らない人に道を聞かれる率が高いので、
やはり怖そうには見えないタイプというのもありそうです。
カモっぽく見えるのかもしれないですね。
押しには弱くないのですが。

お礼日時:2014/07/17 00:06

元不動産屋勤務ですが、ピン切りですよ。



定番セオリーですが確かに存在します。この辺でいくらくらいでというお任せだと多いです。
他にも細かいワザは有るのですが。 

女性だからといっても別になめませんが、警戒することは有ります。 
どちらかといいますと若すぎる、定職に就いていない、チャラそう、といった類の方はどうしてもそれなりの扱いになることは有り得ます。 それでもここが良いとおっしゃっていただければできるだけ、審査など入居いただけるような配慮、努力はするのですが。

あと直接交渉された件ですが、売買なら違法な場合もあるのですが、賃貸物件なら確かに可能です。
 確かにオーナーと直接交渉すれば仲介手数料もかかりませんし家賃も交渉の余地がありますが、通常は他の入居者の重要事項説明書を見せてもらうか、登記簿をとるなりしないと大家さんは分かりません。また、オーナーが変わった時なども大変です。
 有る程度、賃貸契約などの知識が有るなら良いとは思うのですが。部屋の清掃や修繕状況なども不動産屋という第3者の目が入らない分、入居時の現況を客観的に判断できず退去時に壊した、壊していないなどといったことで敷金返還などのトラブルの原因になることもあります。最低限入居時には大家さんと現況確認をして書類で契約を交わすことが必要かと思います。

 経験談だと、前入居者が出て行ったままの物件を直接借りたことは有ります。入居時の清掃は少々大変でしたが仲介料はもちろんのこと退去時のクリーニング代もかからず、とってもお得だったのは間違いありません。 
 
一番良いのは、不動産雑誌やインターネットサイトでめぼしい物件を見つけ、その物件だけを指定し案内してもらうことです。本命2件、比較物件1件くらいで充分でしょう。

それでも聞いてもいない物件やら条件に有っていない物件ばかり出してくるならよっぽど不親切な会社か、素人です。そこはやめましょう。
 
事前に、有る程度物件を絞り込んでおけば余計な時間もかかりませんし、不動産屋に行かないと存在すら分からないなんて物件なんてこのご時世ほとんど有りません。多少面倒ですが、不動産屋としても予算重視か住み心地重視か、場所か、といったことはなかなか分かりませんので、多少悪いところ、良いところを数件案内する形になります。

あとは、電話して感じの悪い業者は避ける 
不動産屋によって賃貸物件に強いところと弱いところが有ります。消費者からは分かりにくいですが、自社で管理している会社のほうが、トラブル時は安心です。

そんなところでしょうか。
 
 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

おっしゃるように、不動産屋に行くときには、
まず入居したい物件をピックアップしてアポをとってから行きます。
それでも、「この物件を見たいのですが」とプリントアウトしたものを見せて、
5分くらい会話しているとその営業マンに電話がかかってきて、
「え!ああ~そうですか~」と残念そうに言って、
「たった今、他のお客さんに契約されちゃいました~
よければ他に紹介したい物件があるのですが?」
と大抵このようになりました。
おそらくこういうのは釣り物件というやつですよね。

今までで表面上の感じが悪い不動産屋は無かったのですが、
私がはずれだなと感じたところは、
異様に体育会系な挨拶だったり、
スタッフの見た目のガラが良くなかったり、どこかしら下品さを感じる、そして
丁寧な言葉遣いなのになぜか威圧的、話し方がチャラい、軽い、
などの特徴がありました・・・

できるだけ自分の中で優先条件を固めて、
希望条件の相場を調べて、というのがいいのでしょうね。
そのあたりは少し曖昧な条件希望だったかもしれません。

お礼日時:2014/07/17 00:26

私は学生時代に1人暮らしをしていました。



私も不動産屋さん(以下A不動産)で希望の合う物件を最後に出されました。

3件ほど部屋を見せてもらったのですが、どの物件も治安が悪い場所やら変な間取りの物件でした。
更に早く契約しろと言わんばかりの勢いで「オススメですよ」と連呼されました。
私は嫌になって、A不動産と契約するのはやめました。

希望に合う地域を自分で歩いて探して「入居者募集 ○○不動産」と書いてある看板を見つけて不動産屋さんに電話をかけました。すぐに部屋の中を見せてもらい、その場で契約をお願いしました。

別に良い部屋が見つかったので、契約するのはキャンセルお願いします。とA不動産に電話したところ、「いまちょうどご希望に合う物件がありますが…」と手のひらを返した様な態度になったのですが私はやんわりお断りしました。
最後には「良い物件というのは何という(賃貸)マンションですか?住所はどこですか?」と聞かれました。しかし、不必要な個人情報を漏らす事はトラブルの元になると考え「(県外から出てきたばかりで)住所はわからないし、物件の名前も覚えてない。」とだけ答えました。

契約を取れれば儲かる、というのが不動産屋です。ダメな物件ばかり出して来たら「ちょっと他も気になる不動産屋さんがあるので待ってください」と言えば良かったのですが。

ちなみに、オーナーに直接電話して貸してくれる場合と、オーナーが不動産屋に一任している場合がありますのでご注意ください。

時間に余裕があるなら、昼間に行って、夜も周辺の様子を見て下さい。夜になると電灯が少なかったり、人通りがなくなる場所は意外に多いです。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>ダメな物件ばかり出して来たら「ちょっと他も気になる不動産屋さんがあるので待ってください」と言えば良かったのですが。

こういった駆け引きも必要ですね。
私はこういうのが苦手なんですよね・・・

知人を通じて紹介して頂いた不動産屋さんは、やはり今までで
対応も物件も一番良かったです。
(都会の非常に良い場所で、6万切る物件に数年住んでいました)

皆さんの回答を読ませて頂いて、やはり一番重要なのは
不動産屋を訪れるまでの下調べみたいですね。
「もしいい物件があれば、また知らせて下さい」というくらい
余裕を持って準備するのが一番ですかね。

お礼日時:2014/07/17 00:55

外見でお気に入りがあれば 管理人さんがいれば



どこの不動屋さんに仲介を頼んでるか聞いてみてください。

あと 可能であれば 事前調査で

今度 お住まいになる地域を 散策してみておいた方が

不動屋さんに行った時

「周りを見たんですが、こことここは論外です。

希望はこの地域で この辺で 家賃が○万位でお願いします」

この一言で 不動屋さんは 「この人は 調べてきてるから

誤魔化しは効かないな~。」となりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>「周りを見たんですが、こことここは論外です。

たとえば地元ならある程度わかるので交渉の余地はありますが、
知らない土地で、すぐに決めなければいけない場合などは
かなり足元を見られますね。

やはりそれなりの家賃を条件で提示する事が一番かなとは思いますが、
それでもできるだけ安く、良い条件のところを借りたいですよね・・・

初めて部屋を借りたときは、私の友人や親がひとり暮らしの
経験がない人ばかりだったので、
誰かにアドバイスを求められなかったというのもあり・・・
事前にネットで調べはしましたけど、やはり賃貸での契約や引越しの経験の方が勝りますね。
引き払うときに因縁つけてぼったくられたり、色々嫌な事もありましたが、経験としては勉強になる事ばかりでした。

お礼日時:2014/07/17 00:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物件を直接管理している不動産屋とそうでない不動産屋

物件を直接管理している不動産屋とそうでない不動産屋で契約する時の違いを教えて下さい。

駅前なんかの不動産屋にぷらっと入ると、
まず自社管理の物件を勧められ、それが気に入らないと
他の他社管理の物件を勧められると思います。

で、その不動産屋の案内で物件を見て回ると思います。

勝手な予想なのですが、物件を直接管理している不動産屋で契約
した方が安くなったりしないのでしょうか。

1件いいな、と思った賃貸物件があるのですが
その物件を直接管理している不動産屋を知ってしまったもので…。


物件を直接管理している不動産屋で契約する場合と、
そうでない不動産屋で契約する場合
何か差はありますか?

手数料はだいたい賃料の1か月分かと思いますが、
物件を直接管理している不動産屋の方が
賃料、敷金、礼金含め交渉の余地はあるのでしょうか?

知っている方いましたらご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

賃貸物件の引越しを何度か繰り返したことのある者です。

まず結論から・・・

直接物件をしている不動産屋さんから借りた場合の方が、絶対に良いです。


直接物件を管理していない不動産会社さんというのは、ただ「仲介手数料」を貰うだけの立場なんです。

お客様を現地に案内して、気に入ったら契約してもらって。
その契約時に発生する仲介手数料の何割かが、その不動産会社さんの儲けになるんで。

そして、契約後
「うちは入居の手続きをするだけの立場になりますので、今後何かありましたらこちらに連絡してください」といった感じで、直接管理している、不動産会社さんの連絡先を渡されます。
(最初はそんな仕組みを知らなかったので、ビックリしてしまいました^^;)

その経験後は必ず、直接管理している不動産会社さんで契約するようにしているのですが。
私が今までお世話になった不動産会社さんの場合は、仲介手数料半額や無料、家賃一ヶ月無料の特典が付きましたよ。
(全ての不動産屋さんが、必ずそうとは言い切れませんが・・・)


要は、仲介会社(A社とします)さんと、物件を直接管理している会社(B社とします)があって。

B社は物件を持ってるけど、自社だけの宣伝では集客力が劣ってしまう場合があります。

そういう時に、例えば大手で駅前に店舗を構えてる、A社に仲介業務を委託します。
そして契約が成立すると、B社からA社にマージンが支払われる仕組みがあるんだと思います。


なので、直接管理している不動産会社さんで契約することで、管理会社さんとしては、
先述の「B社からA社へのマージン」が省かれるため、契約者さんに、手数料半額だったり、家賃一ヶ月無料という特典で還元してくれる場合が多いです。


すいません、なんか分かりにくくなってしましたが、自社で管理している不動産会社さんで契約する方が、お得な場合もありますし、入居後に管理会社さんと、直接やり取りしている方が、何かと安心かと思います。
なので、直接管理している不動産会社さんと契約されることをお勧めします!!

賃貸物件の引越しを何度か繰り返したことのある者です。

まず結論から・・・

直接物件をしている不動産屋さんから借りた場合の方が、絶対に良いです。


直接物件を管理していない不動産会社さんというのは、ただ「仲介手数料」を貰うだけの立場なんです。

お客様を現地に案内して、気に入ったら契約してもらって。
その契約時に発生する仲介手数料の何割かが、その不動産会社さんの儲けになるんで。

そして、契約後
「うちは入居の手続きをするだけの立場になりますので、今後何かありましたらこちらに連絡し...続きを読む

Q保証人協会に頼んでから、不動産屋で物件を探そうと思っていたのですが、不動産屋で保証人協会に入るよう勧められる場合も

ありますよね?皆さん、どちらにしていますか?親族が少なく、保証人はおりません。自分で保証人協会で保証人をたててから、不動産屋にいったほうが良い、または、無駄になることもある、など詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

無駄になるかどうかは物件によります、
保証人を付けるより、保証会社を付けるように言われる場合もありますし、
保証人プラス保証会社の2つを付けてほしいといわれる場合もあります、
詳しくは、不動産屋で物件情報を見ると「xxx保証会社必須」とか「保証人親族に限る」
とか書いてあります、
結局はそれぞれの物件の大家さんなどにより、条件は様々です。
最近は保証人より、保証会社が必須となる物件も多いです。

Q不動産屋さんの手口?

物件を契約しようと不動産屋に家賃交渉問い合わせたら「可能」との事「手付金を入れてくれないと交渉できない」と言うので、手付金を入れ、その時に仮と言う形ですが入居申し込み書も提出しました。
「家賃は最初の3年間は2万円程度安くなり、その後、通常の家賃にする」内容。大家が週明けまで考えるとの事で、今日連絡があり「家賃を下げろというなら他の方と契約する」との事。こちらは「できれば・・」という意味合いでしたが、一方的にキャンセル。不動産屋が言うには「最初の家賃で今すぐ契約すると言えば、連絡して何とかなるかも・・・」「2~3日考えた後じゃ無理だ!」とのこと。金融公庫や取引先などに場所も通知し、内装屋さんとも話をツメて1月から工事開始と事が運んでいたのに突然で困っています。他の不動産屋に問い合わせると2・3日前に契約が成立したらしいとの事。もし、他の人と成立したなら不動産屋は、最初に話をしている当方にまず、連絡を入れるべきではないでしょうか?
知人曰く、不動産屋が家賃を下げると言いながら、最終的には金銭的なことや事業的なことの話が出来上がっているので、最初の条件で契約すると思って、話を持ってきていると・・・これって不動産屋さんの手口でしょうか?当方が始めに見に行った時は、「他に問い合わせは無い」との事でしたが、見た後から「他にも問い合わせがある」と言い始めたのですが、手付金や仮でありながら入居申し込みまで提出して・・・それで「他の人に貸した!」って・・・どうも納得が出来ません。知人曰く「まぁ2~3日すれば、再度契約を迫りに来るよ!」と言ってますが、どうでしょう?
当方としては気に入った物件でしたし、残念ですが他の物件を探してみようと思いますが、再度、同じ場所から契約話が来たら今度は条件を厳しく言おうと思います。

物件を契約しようと不動産屋に家賃交渉問い合わせたら「可能」との事「手付金を入れてくれないと交渉できない」と言うので、手付金を入れ、その時に仮と言う形ですが入居申し込み書も提出しました。
「家賃は最初の3年間は2万円程度安くなり、その後、通常の家賃にする」内容。大家が週明けまで考えるとの事で、今日連絡があり「家賃を下げろというなら他の方と契約する」との事。こちらは「できれば・・」という意味合いでしたが、一方的にキャンセル。不動産屋が言うには「最初の家賃で今すぐ契約すると言え...続きを読む

Aベストアンサー

ある意味当然ですが、現在は手付けを取ることは禁止されています。
(申し込み者がどうしても押さえたいので手付けを入れさせてくれという場合は別です)
申し込み書の件については、普通ですね。
借りる意志を確認するためと、本当に貸してもいい人なのかがわからないと交渉しても無駄になるし、大家さんだって家賃を安くしたのに他の物件に行かれたのでは骨折り損です。
他の人に貸したとのことですが、その物件の募集形態にもよります。
図面をお持ちであれば取引形態のところを見て下さい。
媒介、専任媒介、代理、貸主とかあるはずです。
単に媒介としか入っていない場合は何件もの業者で紹介できる物件ですので、あなたの行かれた業者に申し込みがなくても他業者に申し込みが入って大家さんと交渉中や審査中であった可能性もあります。
ですから一慨に不動産屋の手口とは言い切れません。
(実際に借り手がついた訳ですから)

>「最初の家賃で今すぐ契約すると言えば、連絡して何とかなるかも・・・」
というのは同じ条件ならその業者さんが、「こちらの申し込みの方が内容がいいですよ」とか言って大家さんを説得するつもりなのだと思います。
大家さんは早く決めたい訳ですから日を空けるのは当然交渉しづらくなります。

ある意味当然ですが、現在は手付けを取ることは禁止されています。
(申し込み者がどうしても押さえたいので手付けを入れさせてくれという場合は別です)
申し込み書の件については、普通ですね。
借りる意志を確認するためと、本当に貸してもいい人なのかがわからないと交渉しても無駄になるし、大家さんだって家賃を安くしたのに他の物件に行かれたのでは骨折り損です。
他の人に貸したとのことですが、その物件の募集形態にもよります。
図面をお持ちであれば取引形態のところを見て下さい。
媒介、専任媒...続きを読む

Q不動産屋に貼ってある物件情報っておとり物件

不動産屋に貼ってある物件情報におとり物件はありますか?あとほとんどが空室の物件ですか?

Aベストアンサー

数があれば契約決まったのに外し忘れもあるでしょう。
いつも掲示物を見てチェックしている人がいればいいのですが、そんなにヒマでもないですし
担当営業の言い忘れ、掲示したことを忘れることも多いですから。

もともとは、売り出し物件なんだから空室でしょう。

Q先日、マンションの物件について不動産屋と話をした時に「条件に合う物件を

先日、マンションの物件について不動産屋と話をした時に「条件に合う物件を探してみます」という事でその日は終わったのですが、考え直してみたところ(ここがいけないのですが)支払い等に無理がありリスクが大きい為、2日後にお断りの連絡をしたのですが、「既に他の不動産屋に条件に合う物件の問い合わせをしてしまったので困る」と回答され、「問い合わせをした会社に対し自分や会社の立場が無い」とキレられました。
実際にこのような断り方は問題があるのでしょうか。
安易に話をしてしまった自分が悪いのですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

追加の抜粋
>1.個人情報としては、訪問だったので自宅は知られています。また、断りの電話を入れた時に携帯電話の番号は伝わっています。ちなみにフルネームは教えていません。(名字だけです)
>2.依頼内容は営業マンが書いた簡単な手書きの書面だけです。(私が持っています。相手は持っていません)
>3. 了解はしていません。6/24に物件情報(あるなしを含め)を持ってきます。

回答
1.再度至急に、断りの電話を入れるべきです。物件の依頼は、6月*日キャンセルしています。今後とも一切不要ですと。従って6月24日の件も無いものとご処置置きくださいと訪問されることも断ること。
仮に、勝手に来場されても当方は不在ですと。電話内容は必ず録音すること。多分携帯に相手は出ないと思いますね。

2.一度会社の、会社名、所在地、代表者、登録、業務、組織、実績をあらゆる手段を使い調べる必用があります。地区の不動産協会、ネット、地元の信頼の置ける不動産会社、区役所など。
訪問した人物は多分、会社に正式に所属していない営業マンだと推測されます。
請負方式、歩合制などの業務の請負をして営業する人、個人事業主だと推定します。
問題が発生したとしても、従って会社は責任なしで終わってしまいますね。
断りを受け付けない。常等手段ですね。そして業務の依頼を遂行中であり、断りは了解してないと延々と 続く可能性がありますね。

3.仮に24日、どうしても、営業マンに会わなくてはならないような状態になった場合は以下で対応してください。
・一人では会わないこと。友達などや親戚に応援してもらい2人以上で会うこと。

・場所は、玄関前、道路とすること。けして相手の指定場所(喫茶店、他)には行かないこと。

・相手には、「断りの経過、6月*日断り、6月*日断りの連絡を入れましたね」従って、このたびも同じ ですから、貴方の報告も聞きませんし、資料も不要です。」その他の言葉は一切口にしないことです。
売り言葉に買い言葉になると違う方で問題化してしまいます。応対は丁寧にが第一です。
必ず録音してください。一切のものを受け取らないことです。

・万一、問題が発生(業務の請求など云々)の場合は、即、○○○番に電話ですね。もしくは弁護士の先生 に即電話ですね。

4.「どうも断りのとき、キレタ」との事から判断して、奥行きの深さが考えられますね。
毅然として「この件はすでに、断っている。と連続で言い続けてください」弱みを見せるとダメです。
不要な返事、発言は絶対禁止です。相手が引き下がるまで。
24日まで何も無ければいいんですがね。
  


  
 

追加の抜粋
>1.個人情報としては、訪問だったので自宅は知られています。また、断りの電話を入れた時に携帯電話の番号は伝わっています。ちなみにフルネームは教えていません。(名字だけです)
>2.依頼内容は営業マンが書いた簡単な手書きの書面だけです。(私が持っています。相手は持っていません)
>3. 了解はしていません。6/24に物件情報(あるなしを含め)を持ってきます。

回答
1.再度至急に、断りの電話を入れるべきです。物件の依頼は、6月*日キャンセルしています。今後とも一切不要ですと。従っ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報