youtubeなんかで無断でアップされてるミュージックビデオや映画の視聴は違法なのでしょうか?

アップとダウンロードが違法なのは知っています

視聴も違反だけど立ちションなどと一緒で取り締まりは実質されないだけで違法なことには変わりない
と、言ってる人がいたのですがどうなのでしょう?

アンサープラス

違法ダウンロードに関する法改正からしばらく経ちましたが人気映画などをインターネット上に


ダウンロードできるようにしようとする人はまだいるようですね。
違法ダウンロードに関しては視聴するだけの立場の人は基本逮捕される対象ではないようです。
下記サイトも参考となるでしょう。

・YouTubeで違法アップロードされた動画を視聴…見るだけでも逮捕って本当!?-シェアしたくなる法律相談所
https://lmedia.jp/2016/11/16/71538/

A 回答 (10件)

違法にアップロードされた動画でも、視聴だけなら問題ないです。



ストリーム配信や視聴の際にPCにキャッシュが作成されるのも、セーフって事になっています。

平成24年10月から著作権法が変わりました 販売または有料配信されている音楽や映像の「違法ダウンロード」は刑罰の対象となりました:政府広報オンライン
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/20090 …

| Q  違法に配信されている音楽や映像を視聴したら、違法ですか?
| A 違法に配信されている音楽や映像を見たり聞いたりするだけでは、録音・録画が伴わないため違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。

| Q 動画投稿サイトの閲覧について、その際に一時保存ファイル(キャッシュ)が作成されますが、これは違法ですか?
| A 動画投稿サイトでは、データをダウンロードしながら再生するという仕組みのものがあり、動画を閲覧するときに自動的に一時保存ファイル(キャッシュ)が作成されますが、これは著作権の侵害にはあたらないため違法ではなく、刑罰の対象とはなりません。
    • good
    • 11

見るのは違法ではないですが、例えばそれが、暴力団だとか、中国窃盗団などの盗品、コピー品、偽物、偽ブランドと「知りながら」買うのと同様の行為です。



違法にアップされた物は、基本的にアドセンスやアフィリエイト、サイト登録マージンなどなどの広告料、様々な形でのマージンが違法行為を行う人に入る場合がほとんどです。
違法行為を行う人を儲けさせる行為なのでご遠慮ください。
    • good
    • 10

違法とは言えません。



いわゆるダウンロードと言われているのは、平成24年の著作権法改正で話題になりましたが、有償著作物等であつて、有償で公衆に提供されているものの自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を著作権侵害と見なすというものです。この改正で罰則が追加されました。
これのキーワードは録音または録画であって、一時的・瞬間的なメモリーへの蓄積は,従来から複製(つまり著作権の侵害)と見なさないとされています。つまり、ダウンロードしながら同時に再生する方式(ストリーミングとも言います)です。Youtube で視聴するだけならこちらです。

外国では一時的蓄積も複製権の侵害としている国も少なくなく、日本も将来はその方向に進むかも知れません。TPPのような国際間の調整が影響します。

第百十九条を分かり易くするために抜粋すると:
第3項「私的使用の目的をもつて、有償著作物等であつて、有償で公衆に提供され、又は提示されているものの著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行つて著作権又は著作隣接権を侵害した者は、二年以下の懲役若しくは二百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/07/16 11:10

著作権侵害です。


あまりひどいと損害賠償請求される。
ただ単にリンクを張っただけだったり
コピーして置いただけと主張するだろうから
実際は請求されにくい。

ダウンロードや視聴が違法行為になるのは
「それが違法配信された物であることを知りながらやった」場合。
だから善意の第三者で面白そうな動画があったからとか
てっきり正式に配信された物だと思っていた場合はこれにあたらない。
はっきりと「こいつがやった」と分かる者は・・・捕まります。
そして損害賠償請求されます。

でも民事ですね。
立ちションは軽犯罪で刑法です。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

どうやらそうじゃないみたいですよ
他の
人の回答みめみてください

お礼日時:2014/07/16 11:10

http://www.bunka.go.jp/chosakuken/24_houkaisei.h …

これの下のほう、問7-1~問7-8
が参考になるかもしれません。

問7-4には、録音又は録画が伴いませんので
違法ではなく、刑事事件の対象とはないません。
なので、今のところは
視聴は、違法ではありません。

問7-5にも
「著作権又は著作隣接権を侵害した」という要件を満たしません
と記されているので、やっぱり違法ではありあせん。

文化庁がそう言っているので、違法ではありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

やhりそうですよね
ありがとうございました

お礼日時:2014/07/16 11:08

現行法では違法ではありません。



違法だといいつつ、添付のURLには「違法ではない」と説明してある(笑)

問7-5 「You Tube」などの動画投稿サイトの閲覧についても,その際にキャッシュが作成されるため,違法になるのですか。

(答) 違法ではなく,刑罰の対象とはなりません。
 動画投稿サイトにおいては,データをダウンロードしながら再生するという仕組みのものがあり,この場合,動画の閲覧に際して,複製(録音又は録画)が伴うことになります。しかしながら,このような複製(キャッシュ)に関しては,第47条の8(電子計算機における著作物利用に伴う複製)の規定が適用されることにより著作権侵害には該当せず,「著作権又は著作隣接権を侵害した」という要件を満たしません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/07/16 11:10

2010年の著作権法改正により、いわゆる「ダウンロード違法化」


――違法に配信されていることを知りながら音声や映像をダウン
ロードする行為が違法となりました(著作権法第30条1項3号)。
ただし、違法行為となるのは、(1)「違法にアップロードされた」
(2)「音声や映像」を
(3)「違法にアップロードされたと知りながら」
(4)「ダウンロード(録音・録画)した」という
要件をすべて満たした場合となります。

一般的な動画投稿サイトで視聴する場合には、たとえその映像が
違法にアップロードされたもので、その認識があったとしても、
ダウンロードを伴わない((4)を満たさない)ため、違法ではありません。
動画投稿サイトを動画を視聴する時に受信するデータはキャッシュと呼ばれ、
一般的なダウンロードとは区別されています(著作権法第47条の8)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/07/16 11:10

No.2です。



「そんなはずないでしょ」と言っただけでしたが過大解釈されてしまったようですね。

正確に言うと「違法である事を知りつつ」視聴したってことがまず重要であり更に「親告罪」のため、
違法ではあるが、誰が違法性を知りつつ視聴したかなど特定してまで著作権所有者が告訴することは事実上難しいのでつかまる可能性は極めて稀 ってだけです。


改正法について記載されています。
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/24_houkaisei.h …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

過大解釈ではなく

>もちろん違法ですよ。

とも書いてあるのでそう返答しました

それと他の方の回答を見るとすとりーみんぐだけだと違法動画であっても問題ないみたいですよ

お礼日時:2014/07/16 11:14

もちろん違法ですよ。



だってアップだけでもダウンロードだけでは誰も何も満足しないでしょ?
目的は「無料で視聴」なのだからそれ自体に規制がかかっていないわけがないw

まぁ解釈としては、
視聴するって言うことは「PCにデータが流れている」のでその時点で「ダウンロード」だからですw

ネット上は隣の家のTV覗くようなわけには行かず
「0と1だけの羅列の世界」をPCで映像化しているため必ずダウンロードという事象は発生しているのです。
だからサイト見るだけでウイルス感染することもあるのですよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>規制がかかっていないわけがないw

わけがない、ということは憶測ですか?

でも脱法ハーブやドラッグも、わけがない、のに違法ではないのを考えると、例えばそれが視聴する前のタイトルだけでは、歌ってみた、や弾いてみたが観たいのに、間違えて無断のを視聴してしまった、も違法になるのは避けなければいけないので違法にはしてない、という可能性も考えたのですが?

お礼日時:2014/07/16 10:26

見るだけで違法なら私は今頃刑務所です

    • good
    • 10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察の職務質問と違法駐車

警察官が不審者と思い、質問するのが「職務質問」だと思います。
その職人的な感で逮捕、あるいは未然に事件を防止出来た事は
多々有ると思います。 ご苦労様です。

ここから職務質問の疑問です。
私なんか自宅近くで自転車に乗っているところを止められ、
何度も自転車の持ち主確認をされています。
面倒くさくなります

有る時息子位の若い二人の警官がいきなり
「これ誰の?」と、聞いてきました。デカイ態度に腹立つのは皆同じです。
私は
「そんな事言うあんたはだれだ?」
と質問しました。
相手はキョトンとした顔して、自分の胸を何度も指をさしました。
刺した指の先の胸には”POLICE”と金属ふうの文字があります。

「それがどうした、あんた方警官風な人が人に質問する時は
身分証明書を提示してから質問するべきではないのか?」
と言いましたら、ふてくされた顔して渋々手帳を広げました。

私がこの警官にした質問はまちがいでしょうか?

もう一つ質問です

わが家の近くにヤクザの事務所があります。
事務所の前の駐禁の道路にヤクザの黒塗りで黒いスモーク貼の
車がいつも並んでいます。
駅近くの駐禁場所で私なんかレンタルビデオや、コンビニに
ちょっと行ってる間に捕まり?罰金刑となりました。(2回やってます)
しかしヤクザの車は駐禁の札が貼ってあるのを見たこと無いです。
ヤクザは罰金前払いでもしているんでしょうか? (^^ゞ

警察官が不審者と思い、質問するのが「職務質問」だと思います。
その職人的な感で逮捕、あるいは未然に事件を防止出来た事は
多々有ると思います。 ご苦労様です。

ここから職務質問の疑問です。
私なんか自宅近くで自転車に乗っているところを止められ、
何度も自転車の持ち主確認をされています。
面倒くさくなります

有る時息子位の若い二人の警官がいきなり
「これ誰の?」と、聞いてきました。デカイ態度に腹立つのは皆同じです。
私は
「そんな事言うあんたはだれだ?」
と質問しました。
相手はキョト...続きを読む

Aベストアンサー

回答
直接的な回答にはならないと思いますが、警察に対する私の経験的な感覚を簡単に書いておきます。
(1)警察は、非常に組織的です。組織的というのは、この場合悪い意味で、例えば、旧態依然とした業務のやり方が改善されていません。民間会社の人が警察のやり方の実態を知ったら、何と非効率的なのかと思うでしょう。1時間で済むことを数時間かけ、1人で済むことを数人でやっているという感じです。
(2)警察は機密が大事だということを盾にして、内部の事情を見せないので、外部から問題点を把握・指摘することは難しく、もともと自浄作用はないので、改善が進まないと思う。
(3)確かに、一般的に態度が良くない。一般人からの税金で給与を得ているという意識に乏しい。以前から例えば自治体の職員の態度や対応は非常によくなっている様子を感じているが、警察は、自分たちが特権階級であるかのような感じで接してくる場合が少なくないようです。特に、これは警察のみでなく、一般の公務員でも共通ですが、下っ端ほどそんな感じ。ラインに乗って上に行く人には、余裕があるのか比較的誠実な態度の人が多い感じ。
(4)警察官は特に、弱いものに強い態度をとる感じ。強いものや面倒なことには係りたくないという感じ。従って、警察には弱い態度はだめで、質問者のような対応は正当と思う。
(5)警察にはもっと他に取り締まる対象ややり方があるのではないかと思うのだが、どうも安易な方法で一般市民を違法にして罰金を徴収するようなことを優先している。例えば、白バイやパトカーが、交通違反が出やすいような一方通行、交差点などで、見えないように待ち伏せしているのを何度も見ている。スピード違反もスピードが出やすい所や時間に待ち伏せしている。交通違反を減らすより、罰金を一定以上確保する(警察の関係機関の資金として必要?)のが目的ではないかと思う。
この辺で例は省略するが、警察や裁判所など、聖域てきになっている所の方に大きな海がたまっている可能性がある。マスコミなどによる切込みを期待したい。一般市民としては、今回の質問者のように、この教えてGOOのようなサイトで訴えることも重要と思う。

回答
直接的な回答にはならないと思いますが、警察に対する私の経験的な感覚を簡単に書いておきます。
(1)警察は、非常に組織的です。組織的というのは、この場合悪い意味で、例えば、旧態依然とした業務のやり方が改善されていません。民間会社の人が警察のやり方の実態を知ったら、何と非効率的なのかと思うでしょう。1時間で済むことを数時間かけ、1人で済むことを数人でやっているという感じです。
(2)警察は機密が大事だということを盾にして、内部の事情を見せないので、外部から問題点を把握・指摘...続きを読む

QYoutube等から自分の動画を転載され、それが違法動画の場合、責任は自分にあるのですか?

(以前に、以下と似た様な質問を別なカテゴリに質問をしましたが、ちょっと不安なため、質問をしました。)

自分は、以前、Youtubeやニコニコ動画に動画を投稿しました。
しかし、それは著作権侵害な動画だということを知ったので、該当の動画を削除しました。

しかし、他人が他の動画共有サイトに無断転載した場合、転載した責任は、"無断転載した人"ではなく、"初めに該当の動画を作成・投稿した人"(⇒自分)に来るのでしょうか?

やはり削除依頼をしないとまずいでしょうか?
(今のところ、該当の動画があった場合、できるだけ削除依頼をしていますが、なかなか削除されない時もあるので…。)


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めの掲載時に、転載を推奨するようなことをしていなければ、
転載した場合の責任は貴方にはありません。転載した人間の責任です。

貴方の責任は、自らが初めに掲載をしたという点のみにあります。

Q警察から職務質問された時、携帯で撮影するのは違法?

今日、ユーチョープを見ていたら
若い男性(撮影者)が警察から職務質問されている映像が有ったのですが、
その中で警察の「ハシモト」となのる警官が
ヤクザ顔負けのもの凄い口調で撮影者を恫喝し、
撮影を中止させようとします。

犯罪者でもないであろう撮影者に対しての
下品きわまりない言動にもビックリするのですが、
そもそもこの場合の撮影は「正当な権利」なのでしょうか?
(そういえば昔、オウムの人が良く警察を撮ってましたよね・・・何でもかんでも意味なく)

ユーチューブの動画のアドレスは下の通りです。
(これを見ると平沢勝栄などが頑なに取り調べ可視化を拒むワケが分かります)
http://www.youtube.com/watch?v=KUkL04OpzI4&feature=related

Aベストアンサー

こんにちは。

公務員と肖像権の問題はよく質問に上がる項目です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%82%96%E5%83%8F%E6%A8%A9


以下を参考にされるとよいかと思います。
http://cm.livedoor.biz/archives/50756413.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1021182105

Q動画サイトの視聴が違法か

dailymotionやveohやpandraやtudouやyoukuやB9などの違法にアップロードされた動画を見るのは違法ですか?youtubeとかは大丈夫そうですがこれらのサイトは大丈夫なのか不安です。

Aベストアンサー

ストリーミングでの再生は大丈夫です。

http://movie-commerce.com/download/download_streaming1/
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/111/111578/

Q警察官の職務質問について

道で警察官から職務質問をされて、警察署や交番に任意で同行を求められた。拒否を続けたが警察官が執拗に同行を求める。
または、警察署や交番で任意での事情聴取(職務質問?)に応じた。応じた側が、この後予定もあるので、と断ったものの警察官がなかなか帰さない。こう言った場合、何時間なら違法になりますか?
それで、問題になったケースがありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

http://www.wikiwand.com/ja/%E8%81%B7%E5%8B%99%E8%B3%AA%E5%95%8F
上記を参照してください。
色々な判例が出ています。

QYoutube等の違法動画の著作権について

Youtube等の違法動画の著作権について
YoutubeやMySpace等の動画投稿サイトにある違法にうpされた動画を、埋め込んでいたところ、以下の通知がきました。
--------------
さて、貴社が管理運営されております動画検索サービスを使用して当社が権利を有する音源・
画源の収録物が、当社の許諾なく違法に閲覧可能な状態になっていることを通知致します。

当社は当社が権利を有する音源・画源の収録物に関しまして、一般ユーザーによる動画共有
サイトへのアップロードを一切許諾しておりません。

尚、権利者より著作隣接権を侵害するファイルと通知されながらもそれらを検索し再生させる
行為は、著作権侵害の幇助に該当し、民事上の損害賠償請求などの対象になります。

つきましては、添付するリストをご確認の上、リスト記載の収録物へのリンクを早々削除するよう、
また、貴社の動画検索サービス上のインデックスからリスト記載の収録物を除外するよう、本書
をもちましてご対応の程お願い申しあげます。
--------------
違法な動画をアップロードしたわけではないのにこんなことを言われてしまうんですが、なんとか論破できませんかねぇ。
「検索し再生させる行為」というのはGoogleやYoutubeも同じことをやっているはずですし。
第一に動画がアップロードされているのはYoutubeやMySpaceやMEGAVIDEOなんですし。
なにかおかしい気がしたので質問させていただきました。

Youtube等の違法動画の著作権について
YoutubeやMySpace等の動画投稿サイトにある違法にうpされた動画を、埋め込んでいたところ、以下の通知がきました。
--------------
さて、貴社が管理運営されております動画検索サービスを使用して当社が権利を有する音源・
画源の収録物が、当社の許諾なく違法に閲覧可能な状態になっていることを通知致します。

当社は当社が権利を有する音源・画源の収録物に関しまして、一般ユーザーによる動画共有
サイトへのアップロードを一切許諾しておりません。

尚、権利者...続きを読む

Aベストアンサー

○なんとか論破できませんかねぇ。

無理ですねぇ。向こうの言っていることの方が正しいです。

著作権法においては、違法コピーされた著作物アップロードが禁止されているだけではなく、それを公衆に配信する行為も禁止されています。質問者さんのHPから単に動画へのリンクを貼っているのではなく、質問者さんのHPに直接埋め込んでいるということであれば、その動画の配信の主体は質問者さんということになります。

GoogleやYoutubeも同じことをやっているというのは確かにそうです。従って相手方はGoogleやYouTubeに対しても同じような削除要請をしているでしょうし、GoogleやYouTubeも実際にそれに対応して削除を行うという対応を取っています。


http://www.google.com/support/websearch/bin/answer.py?hl=jp&answer=58

http://www.youtube.com/t/copyright_notice


ということで、おかしくはないです。

Q職務質問について

職務質問については賛否両論で人によって解釈の違いが多々あるようですが警察官に職務質問だといわれ鞄の中を見せろとかパトカーに乗れだとかいわれた場合、警察官側に与えられた職務質問という職務において時間制限的な対抗策は法的に定められていないのでしょうか。
たとえば職務質問できる時間に制限時間があって定められた時間内に解放しなくてはならない等の法律があれば知りたいのですが

Aベストアンサー

職務質問では、警察官が一応は任意であることは知っています。

ですが、現実的には「半強制的」に行っています。

時間的な制限はなく、パトカーへの乗車要求も任意ですから拒否ができます。

何回か、職務質問に遭遇しましたが、パトカーへの乗車は拒否・録音を開始し・何故職質したかを問い但

しして・歩行中に犯罪に関係していると思料されるとする根拠を問い但し・任意か強制かを回答させ・任

意である以上は答弁もしなくてもいい事を確認し・かばんの中身は見せることを拒否して令状を持参すれ

ば開示するという強硬な姿勢を見せた時点で、当該警察官の相勤者は応援を求めます。

ここからが、時間がかなりかかりますが、警察官は録音を中止する要求をしますが、ここでもその法的根

拠を説明要求しますが、そのような法令はありませんから、警察官は説明できません。

余りにも、警察官の対応が執拗であれば、私の場合はその場から110番で直接都道府県警察本部に苦情

をいいます。

そこまで行けば、所属の警察署から「中止」の指示がだされますから、引き上げということになります。

最近の警察官で、「協力をお願いします」という言葉・姿勢がなくなり、オイコラ式で対応する警察官が

増えています。

時間と知識があれば、上記方法で対応はできますが、現実的に自分ができないと思うのでしたら素直に答

えることを薦めます。

警察官は、都道府県警察本部監察官室に証拠を添えられて申し立てされるのが一番嫌がります。

その理由は、上司まで引責問題となるからです。

対応方法では、
1)決して強引に前進しない
2)できるだけ壁にもたれること
3)録音は相手にしていると通知すること
4)職務質問の根拠をいわせること
5)警察官職務執行法第二条を何時でも見せられるように、携帯電話に保存しておく
6)110番の時には、「違法な強制拘束を受けている」ということ
7)職権濫用で、告訴や付審判までいってでも争う
8)録音中に、時間経過を自分の声で確認しながら録音する

これだけの対応を、できる場合には拒否をしたりしてください。

職務質問では、警察官が一応は任意であることは知っています。

ですが、現実的には「半強制的」に行っています。

時間的な制限はなく、パトカーへの乗車要求も任意ですから拒否ができます。

何回か、職務質問に遭遇しましたが、パトカーへの乗車は拒否・録音を開始し・何故職質したかを問い但

しして・歩行中に犯罪に関係していると思料されるとする根拠を問い但し・任意か強制かを回答させ・任

意である以上は答弁もしなくてもいい事を確認し・かばんの中身は見せることを拒否して令状を持参すれ

ば開示す...続きを読む

Q動画共有サイトの違法動画を友達に見せると違法でしょうか?

動画共有サイト(ニコニコ動画やYouTubeなど)に投稿されている「違法」動画(著作権問題の動画など)を見るのは問題はないようですが、以下のような行為は違法でしょうか?

1.違法動画を友達等に見せる。
2.友達が僕の家のパソコンを使って、動画をダウンロードして持って行く。(僕ではなく友達が自らやっている。)


これは問題はあるでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1について。

「友達に見せる」といっても、たとえば3人くらいであなたの部屋に集まって見るというのと、サークル仲間30人で上映会を開くというのとでは、話が変わってきます。

また、研究目的で見るという場合と、単に内容が面白いから見るという場合とでは、やはり話が変わってきます。

基本的には、いずれの場合も問題ないと考えられますが、あなたが「友達」に見せることで違法アップロードが助長されるような関係にある場合には(よほど悪質なケースに限られると思われますが)、違法性が肯定される可能性もあるでしょう。

2について。

基本的に、問題はないと考えられます。著作権法30条1項(いわゆる「私的使用のための複製」)は、「個人的に使用する目的であること」かつ「使用者自身の手で行うこと」を条件として、無断複製を許容しています。そこでは、コピー元が違法複製物であるか、適法であるかを問題にしていません。したがって、違法にアップロードされた動画であっても、友人が、その人自身が見るためにコピーしている限り、問題はないといえます。

ただし、これも、あなたの家がコピーセンターのような状態で、たとえば、あなたがあらかじめダウンロードして貯めておいた動画を友達に持って行かせるとか、非常に多くの友人が代わる代わるダウンロードしに来ているとかいった状況があれば、違法性が強く推認されるでしょう。

したがって、1、2ともに、直ちに違法とはいえませんが、ケースによっては違法性が肯定される可能性もあるといえるでしょう。

1について。

「友達に見せる」といっても、たとえば3人くらいであなたの部屋に集まって見るというのと、サークル仲間30人で上映会を開くというのとでは、話が変わってきます。

また、研究目的で見るという場合と、単に内容が面白いから見るという場合とでは、やはり話が変わってきます。

基本的には、いずれの場合も問題ないと考えられますが、あなたが「友達」に見せることで違法アップロードが助長されるような関係にある場合には(よほど悪質なケースに限られると思われますが)、違法性が肯定される...続きを読む

Q職務質問から逃れる方法

警察官からの職務質問は拒否してもよいそうですが、警察官が、肩を叩いたりつかんだりしてきた場合、また進む方に立ちはだかったりした場合はどのようにしたら職務質問から逃れられるでしょうか?
警官が集団で職務質問のため立ちはだかったら、避けて歩くのは難しいと思うのですが。

ご教授よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

職務質問への対応は任意ですので、対応しないこと自体は違法ではありません。
但し、身分の表示等を行わずに回避を行おうとした場合であれば、逃亡の恐れがあるとして制止を受ける可能性があり、また手を振り切って逃げれば公務執行妨害として逮捕される恐れもあります。
一番楽な対応は、まず身分を明かした上で、何に対する疑義にて職務質問を実施したのかと、相手の氏名・役職を確認し、その後職務質問内容に対して、正当な理由を持って拒否するのが妥当です。

>警察官が歩行者の進路を妨害するのは、別の法律等に抵触する恐れはないのでしょうか?
警察官職務執行法は特別法であり、一般法で定めた事項よりも優先されます。
進路妨害では無く、法律によって定められた行為となります。

Q「YouTubeから動画をDLして、音声をMP3」って違法?

 友達から「YouTubeから動画をDLして、音声をMP3にして、聞いてるよ。」って教えられたのですが、それって違法じゃないんですか?

Aベストアンサー

確か「他人の著作物だと知ってたら違法」じゃなかったかな?
最近施行されたDL違法化法案とやらでは。

つまり
「ふつうにYoutubeにあがってたからサイト管理者が許可取ってるんだと思った~私知らなかった~」
と言えば無罪です。
あなたやお友達が「本当に知っていたのか知らなかったのか」を証明するのは非常に困難ですから。
ちなみに有罪でも罰則規定がありません。

もちろん、自分から他人の著作物をアップロードして公開した場合は
また別問題です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング