個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

私は今年で22才に成るのですが、ガーゼを手放せません、何故なら常に一緒じゃないと落ち着かないからです。
家族や親戚からは、もういい加減にやめろと言われます、でもどうしてもやめる事が出来ません。
自分でも分からないのです、何故ガーゼが無いと駄目なのか、たぶんこれからもガーゼは持ち続けると思います。
なにか心理的なトラウマでもあるのでしょうか?この事について回答を頂けたら嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あなたが女性なら、センスの良いハンカチに重ねて持っていれば良いだけのこと。

男性だったら、ちょっとわかりませんが、なにかあると思います。今は考えられないでしょうが、将来、いつの間にかガーゼを持たなくなる時が来るかもしれません。
    • good
    • 0

「ライナス症候群」です。

スヌーピーに出てくる毛布を持ったキャラクターの名前ですね(笑)
「ブランケット症候群」「安心毛布」などとも呼ばれています。
母親を想起させる柔らかな物に対する愛着です。

赤ちゃんの断乳をした際に母親がわりとなるのが毛布やぬいぐるみで、これ自体は珍しいことではなく正常な移行状態なのですが、無理に取り上げてしまうと不安感や不信感を抱き固執から抜け出せなくなることがあります。

やめてしまうと精神的に不安定になることも考えられますので続けたほうが良いと思いますよ。
    • good
    • 2

こんばんは。


ガーゼを手放せないということですが まず不安を紛らわすために持っているのだと思います、
一緒じゃないと落ち着かない ガーゼに何か思い出があるのか それとも手触りが好きなのか
それはやはり私たちにはわかりませんが どうしてもというのならカウンセリングという
手もあります。

ちなみに私は自分の枕じゃないと 安心して眠れません あの手触りや匂い などなど
そういえば スヌーピーのキャラにもタオルを手放せない子がいましたね。

現在22歳ということですが 無理に手放して不安になるよりも 持ち続けて
そのうち 飽きる・・?まで持ち続けてもいいのではと 個人的には思いました
なによりガーゼなので 持ち運びできる点が便利ですね。 

このことはあまり深く神経質にならなくてもいいと思いますよ。誰だってこだわりというものはあります
同じ箸じゃないと食べたくない 同じお茶でないと飲みたくない など・・・
誰にだってあることだと私は思います。

最後に あなたが生まれたときに包まれていた布が ガーゼのような柔らかな肌触りのものだったのかも
しれないですね。単に赤ちゃんの時の記憶が残っているだけかも。です・・・。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 2

子どもなんかだと決まったバスタオルを持ち歩かないとダメというのは聞いたことがありますが…。



ガーゼだったら別に構わないのではないでしょうか。
今はガーゼ生地でお洒落なハンカチとかありますし。
わたしのお気に入りは表がガーゼ、裏がタオルの
タオルハンカチです。
この時期は重宝してます。

心理的なトラウマは質問者様よりも、案外ご家族のほうがわかっているのかもしれませんね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生になってもガーゼが離せない子供の心理

40歳  主婦(会社勤務)です

私には小学1年生の甥がおります
私には子供がいないのでかなりかわいがっております

甥は小学生になっても眠るときにガーゼが離せません

弟夫婦の子供ですが 弟夫婦は離婚調停中です
嫁は離婚したら甥の親権は弟へ渡すといいます
以前にも離婚暦があり 子供を3人置いてきています
そういった母親なので 子供への接し方に対して何かが足りないのだと
感じ、離婚することになって甥の心がこれ以上、傷つくことが不安です

甥がインフルエンザに感染したときも 嫁は仕事だからと言って
私と母が甥の面倒を見ていました 
弟は1時間かけて様子を見に来ますが 嫁は来ませんでした
そんな時 母親を呼ばずに ずっと我慢してガーゼを握りしめている甥。
そのガーゼもかなり汚れていて ばい菌だらけ。
それでも鼻にあてて寝ます
そのせいか夏にはばい菌で飛び火になることもしばしば。
健康面の心配とメンタル的な心配があります。
実家の母は無理にでもやめさせたいようですが 私は何かの信号に思えてガーゼを離すのは かわいそうに感じます
私は甘いのでしょうか?

ガーゼが離せない原因はやはり家庭環境からの寂しさでしょうか?
プロの心のケアが必要な状態でしょうか?(普通ではないですか?)
どうしたら 少しでも不安を取り除いてあげられるでしょうか?
叔母としてはどんな言葉をかけてあげたらいいでしょうか?
甥が少しでも安心できる環境を作ってあげたいのです

長くなりましたが どなたか お時間がありましたらご意見をお聞かせください
よろしく御願いいたします

40歳  主婦(会社勤務)です

私には小学1年生の甥がおります
私には子供がいないのでかなりかわいがっております

甥は小学生になっても眠るときにガーゼが離せません

弟夫婦の子供ですが 弟夫婦は離婚調停中です
嫁は離婚したら甥の親権は弟へ渡すといいます
以前にも離婚暦があり 子供を3人置いてきています
そういった母親なので 子供への接し方に対して何かが足りないのだと
感じ、離婚することになって甥の心がこれ以上、傷つくことが不安です

甥がインフルエンザに感染したときも 嫁...続きを読む

Aベストアンサー

子供によって個人差があることですが、ガーゼが離せないくらいは普通のことだと思います。
小学校高学年になってもお気に入りの毛布やタオルやぬいぐるみなどがないと眠れないという子はたくさんいて、そのような子が必ず恵まれない境遇の子だというわけではありません。
ガーゼは無理に手放させないことです。
無理強いが一番よくありませんので、お母様の気持ちはわからないでもないですが、取り上げるような事はしないように。

子供はいろんな事に不安を感じるもので、ご質問のケースでは母親の影響ということも否めませんが、そのせいと決めつけるのも良くないと思います。
ただ、不安を解消するものがガーゼであるなら、全然かまわないと思います。
不潔になるのは良くありませんから「大事なガーゼだからきれいにしようね」と洗濯してあげるようにしたら良いと思います。
甥ごさんにとってはそのガーゼが心の安定剤なのです。
大事な大事なものなのです。それを理解してあげることだと思います。
とびひにも、子供はよくかかるものですから、特別なことではないと認識することです。

子供が不安がっている時に、大人も不安な顔を見せてはいけません。
甘やかしても良くありません。
不憫に思っても、良くないことは叱る、お手伝いなどもさせてなにかできた時にはほめるという普通の対応をすることだと思います。
壊れものを扱うような態度はやめて、とにかく普通に振る舞うことです。
そして母親のことを子供の前で悪く言ったりすることは、絶対にしてはいけません。
子供にとって、自分の母親を否定されるという事は虐待を受けるに等しいほどのショックなのです。
どんな母親であっても、子供にとっては大切な存在であることを、きちんと認めてあげてください。

離婚が成立してすっかり母親と離れて暮らすようになれば、当然不安定になることでしょうが、周囲の大人はそれに動揺せずに、普通の生活を心がける事だと思います。
「おばさんとお婆ちゃんがいるから大丈夫だよ」とドンと構えて受け止めてあげることだと思います。
甥ごさんはごく普通のお子さんだと思います。
両親の離婚はショックには違いないでしょうが、子供はあんがいたくましいものですよ。
安定した生活環境を整えてあげれば、すぐに慣れると思います。
あなたのような叔母さんがいて幸せなお子さんだと思います。
いつしか気付いた時にはガーゼが必要なくなっているでしょう。

子供によって個人差があることですが、ガーゼが離せないくらいは普通のことだと思います。
小学校高学年になってもお気に入りの毛布やタオルやぬいぐるみなどがないと眠れないという子はたくさんいて、そのような子が必ず恵まれない境遇の子だというわけではありません。
ガーゼは無理に手放させないことです。
無理強いが一番よくありませんので、お母様の気持ちはわからないでもないですが、取り上げるような事はしないように。

子供はいろんな事に不安を感じるもので、ご質問のケースでは母親の影響とい...続きを読む

Qタオルケットが手放せない

これは心理学の領域の質問かどうか迷ったのですが気になったので…

タイトルの通りですが、私は部屋にいるとき(特に寝るとき)に、幼少の頃から使っていたタオルケットが手放せません。
詳しく言うと、子供の頃は夏の間そのタオルケットをかけて寝ていました。冬の間は使いませんでした。それから小学校高学年から中学生まではそのタオルケットを見もしませんでした。
ですが、高校生になった頃そのタオルケットをふとしたことで発見して以来、家にいるときは常に触っているしもちろん寝るときも顔にかけたりしています。
大学に通うため実家を離れるときも、そのタオルケットを持っていき、現在でも部屋にいるときはそれを四六時中触っているという状況です。洗濯もできませんし(なぜかしてはいけない気がするのです)、一度彼女にタオルケットを捨てられそうになったときは烈火の如く怒鳴り散らしてしまいました。こんなことは生まれて初めてだというくらい怒りました。自己嫌悪にもなりましたが、それでもぼろぼろのタオルケットを手放せないでいます。

これは何かの症状なのでしょうか?何か原因はあるのでしょうか?もしこれが何か精神的な異常であるとするならば、これを解決する手段はあるのでしょうか?質問が長くなって申し訳ないのですが、回答よろしくお願いします。

これは心理学の領域の質問かどうか迷ったのですが気になったので…

タイトルの通りですが、私は部屋にいるとき(特に寝るとき)に、幼少の頃から使っていたタオルケットが手放せません。
詳しく言うと、子供の頃は夏の間そのタオルケットをかけて寝ていました。冬の間は使いませんでした。それから小学校高学年から中学生まではそのタオルケットを見もしませんでした。
ですが、高校生になった頃そのタオルケットをふとしたことで発見して以来、家にいるときは常に触っているしもちろん寝るときも顔にかけたり...続きを読む

Aベストアンサー

専門家ではないので学問的な裏づけがあるわけではありませんが、freitagさんの脳に、タオルケットと関連付けられる大事な経験が記憶されているためだと思います。
大事な記憶とは何かというと、これまた推測に過ぎませんが、私としては産着の感触ではないかと考えます。
なぜ産着の感触が大事なのかといえば、それはfreitagさんが確実に母親の愛情を甘受できていた時代の象徴でもあるからでしょう。
少なくともfreitagさんには、「産着の感触=母親の愛情」と強く関連づけられるような時期があったのだと思われます。
そして、この体験が無意識に深く刻まれた、ということから始まっているのでしょう。
産着を脱却した後は、その感触をタオルケットが引き継ぎ、それが重層的に再度無意識に刻まれることになった。

高校生といえば思春期の真ん中ですから、リビドー(性愛、あるいは愛情エネルギー)が非常に不安定に揺れ動く時期と言えます。
たまたま発見した昔のタオルケットは、代替的にfreitagさんのリビドー発散対象として位置づけられたのだと考えます。
なぜなら、タオルケットに関連して想起される(無論、無意識的な)記憶とは、自分自身を決して裏切らない愛情だったからでしょう。
洗濯をしてしまうのは(無意識にとって)記憶を薄めることと同義なので洗濯もできない、ということになります。

単に乳離れができていない、というだけのことで、精神的異常というのは大げさでしょう。
乳離れができていないということは(精神的に)まだ自立していないということで、それゆえにセーフティネットとしての確実な愛情(=タオルケットから想起できる無意識の記憶)を必要としているのだと思われます。
ご両親を、自らを庇護してくれる者としてではなく、一個の対等な人間として認識できたときに自然とタオルケットは忘れ去られる運命にあります。
無理に引き離したり(捨てたり)、嫌悪したりすることは多分逆効果になるでしょう。
総合的な自己を振り返るのは悪いことではありませんが(むしろ必要なことでしょうが)、タオルケットだけに拘ることは却って過去に捉われることにもつながってしまうような気がします。
ごく自然に今を真摯に生きるという中で、落ち着くところにやがて落ち着くことと推測いたします。
 

専門家ではないので学問的な裏づけがあるわけではありませんが、freitagさんの脳に、タオルケットと関連付けられる大事な経験が記憶されているためだと思います。
大事な記憶とは何かというと、これまた推測に過ぎませんが、私としては産着の感触ではないかと考えます。
なぜ産着の感触が大事なのかといえば、それはfreitagさんが確実に母親の愛情を甘受できていた時代の象徴でもあるからでしょう。
少なくともfreitagさんには、「産着の感触=母親の愛情」と強く関連づけられるような時期があったのだと思われ...続きを読む

Q旦那の祖母のお香典、いくら包むか悩んでいます。

はじめまして。つい先日、旦那の母方の祖母が亡くなり、今週末にお通夜・お葬式があります。(喪主は、義理母の兄です)

2年前に結婚し、旦那29歳。私32歳です。横浜在住です。
旦那の祖母には3度ほど会った事があり、今年のお正月にも旦那と2人で家を訪ねたばかりでした。

突然の事に驚きましたが、何よりも、私が7月出産予定で初のひ孫を見せてあげられなかった事がとても残念で悔やまれます。

さて、お香典ですが、いくら包むべきか旦那と悩んでおります。旦那の兄から、関係者が少ないのでお花を出してほしいと言われており、それは1万6千円だそうです。

お香典は、調べてみた所、大抵1万~2万となっていました。そこで、1万にするのか、2万にするのか、決めかねております。

旦那に、両親あるいは兄に相談するように言いましたが、「そんな事聞いたら、それぐらい自分で考えろと怒られる」と言っており、確かにそんな予感はします・・。

どなたか、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

お花を出さないとしたら3万円だと思いますが、供花を出されるのですから1万円でいいでしょう。
葬儀屋さんに直接花代を払わずに喪主に渡すとしたら花代として2万円、香典として1万円渡すのもいいかもしれません。
そして花代は、香典受付で出してはいけません!直接喪主に渡しましょう。貴方達の立場なら3万円で充分ですよ!!

お付き合いがあれば、また直ぐにお彼岸、新盆、一周忌、三回忌まで、お金が出て行きます。貴女は子供がいるから法事に出なくても良いのです。そうしたらご主人だけで一万円で済むでしょう。
生まれたらお子さんにお金が掛かりますよ!!賢く嫁をして下さい。

Q50歳代の女性に伺いますエッチがなくても平気

50歳代前半の男性です。
妻も同じ年齢です。
妻がエッチをしたがりません。なかわいいのですが・・・・
同じ50代の女性に聞きたいのですが、女性はエッチしなくても平気なのでしょうか?
私は、毎日でもいいです。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

50代、女性です。

私は閉経後から性欲が高まり、今ではエッチなしではとてもじゃないけど我慢できないようになりました。

どうしてかなと考えるに、私は子供が欲しくないタイプだったので、それまでは万一できたらどうしようと、エッチに集中できなかった。その心配がなくなった途端、それまで我慢していた欲求が爆発したという感じです。

もともとエッチは好きでした。
こんなに気持ちのいいことは二つとないと思っています。
ストレス解消になるし、肌も綺麗になるし、夜もぐっすり眠れるし、エッチって最高だと思うのですが・・・

どうしてしたくないのか、奥様に聞かれましたか?
女の性欲って、よく言われるように灰になるまで枯れないものなんですよ。
「なくても平気なのか」って、単刀直入に聞いてみればどうでしょう。
理由によっては(身体的な問題であれば)、解決できることかもしれませんよ。


人気Q&Aランキング