一つの作業に集中するのと
同時に二つの作業(たとえば音楽を聴きながら勉強するとか、
データを入力しながら、全く別の事を考えるとか)をするのとでは
脳にとっては「良い」のはどちらでしょうか?

何かで、前者の方が脳にとっては「良い」と言っていたのを
聞いたような気がするのですが、普段の生活が、ほとんど、
何かをしながら何かをしているという状態ですので
(もし、この説が正しいとすると、私が普段心がけてる事の一つとして、
音楽を聴きながら(運動としての)歩くという行為が
何がしかいけない事のように思われて、少し悩んでいます)
ふと気になりまして、こちらでお知恵を拝借しようとうかがいました。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 音楽を聴くのが作業?


 聴きながらいつも「おっ、この和音はF#maj9、次にどう解決するのかな」なんて分析してるということではないでしょう?単に聴いているだけ、という事を仰っているのなら、stomachmanは今、呼吸しながら心臓を動かし、なおかつキーボード上に素早く指を走らせながらキーの音を聞き、文章を考えながら画面の文字を読みとるという、とてつもなく複雑な作業をしております。
 作業というにはやはり「注意(認知科学の用語です)」という限りある資源(resource)を割り当てなくてはできない事を指しているのでなくてはならない。marsahさんが例に挙げていらっしゃるような
> バランスに意識を集中させなければならない不安定な台の上に乗り、
> 各所がランダムに点滅する正面のパネルに対し顔を動かさずに点灯箇所を素早くタッチし、
> 耳から入ってくる足し算の問題に答えつづける…
なんてのがまさにそういう「注意」の配分を必要とする作業です。しかしこれも慣れることができる。訓練によって、ほとんど自動的にできるようになる事は沢山あります。自転車に乗るのを憶えるみたいな感じですね。
 さて複数の事に「注意」を分散した方が(脳に良いか悪いかはさておいて)良い成果が出るかというと、これは否。と思いますよ。stomachmanなど、集中をしないとcreativeな仕事ができません。話しかけられても気が付かない、主観的にはほんの30分位と思っている間に数時間が経過しているような集中がどうしても必要です。歩きながら考える、といういわゆる「逍遙学派」のまねをしてみても、良いアイデアが浮かんだためしがありません。
 しかし、本質的なところができあがってしまって、あとは細かいところを埋めていくというような、いわば「易しい」仕事の場合には、脳のパワーが余って余計なことを考えてしまうのを避けるために、適度に邪魔(音楽を流すなど)を入れるのは却って能率が良いように思われます。
 音楽を聴きながら歩くという行為は、直接には何の成果も期待しているわけではないようなので、上記の話とは違います。運動が主目的なら、一定のペースを守って歩くために適当な速さのリズムを聴きながら歩くのは良い方法でしょう。しかし、身体ではなく脳の訓練になっているかどうか、という観点から言えば音楽よりはまだしも英会話のテープの方が良さそうですよね。当然「注意」を奪われますから、交通事故が心配です。

 いい加減な回答で、どうもすいません。
    • good
    • 0

>音楽を聴きながら(運動としての)歩くという行為


音楽を聴くのは受動的行為。 歩くのは能動的行為。
本当に(能動的に)何かに集中しているとき、他に受動的な何かがあっても自然とシャットアウトされてしまいますので、どちらでも良さそうです。

一つの事に集中する事は、必要な事です。 その対象成果物がどうしても必要な場合がありますから。 よって、これは脳に良い悪いの問題ではありません。 脳どころか体を壊してまで集中せざるを得ない、そういう機会は誰にでも避けられません。

複数の能動的行為を同時に行う場合。 以前、労働安全会館?なる場所のコーナーで、並列作業の体験テストゲームをやりました。 モニターが4分割され、それぞれに全くタイプの違う作業が同時進行します。 これを行って、並列作業がいかに個々の作業に対する能力を低め、ミスを引き起こすか、と言うのを体験するわけです。
複数の能動的行為を同時に行うというのは、現実にそうせざるを得ない状況を想定し、その訓練としてやる事に意義があるでしょう。 こんな訓練があります。 サイトトレーニングの方法を述べたその本には、プロスポーツ選手も行う同時作業訓練が載っています。 バランスに意識を集中させなければならない不安定な台の上に乗り、各所がランダムに点滅する正面のパネルに対し顔を動かさずに点灯箇所を素早くタッチし、耳から入ってくる足し算の問題に答えつづける… そんな感じの訓練法でした。

以上のことから、両方とも必要だし、せざるを得ない事です。 そして、訓練によって脳の能力はそれぞれそれなりに適応発達するはずです。
脳に良いか否かですが、適度な運動は脳に良いし、栄養の観点もあります。 音楽は 1/f揺らぎがα波を誘発させて脳に良い。
“一つの作業に集中するのと同時に二つの作業をするの”は両方とも訓練対象です。

以上が、私の個人的見解でした。
    • good
    • 0

『脳にとって…』の脳は個人差がありますし、作業の内容や聴く音楽のジャンルにもよりますから、一概に「良い」かどうかは分からないでしょう。



 私の場合は、単純な作業(ウォーキングも含めて)だったらお気に入りの音楽を聴きながらの方が脳が喜んでいると思います。反対に思考力を必要としたり創造的な仕事をする場合は、アルファ波が出やすいバロック音楽でも煩わしく思える時があります。
 
 hosinoさんの場合は音楽を聴きながら歩く場合についてでしょう? でしたら気持ちや体が快適(ノッテル♪)と思える音楽を聴きながら歩くことは、脳にとって「良い」ことではないでしょうか。

 余談ですが、途中でフッと音楽を止めると、いろんなことを思い出したりアイデアが湧いたりすることがありますよ。
    • good
    • 0

「脳にとって良い」というのはどう言うことでしょうか。


それはさておき、2つの作業(主作業A,従作業B)を同時にしたとき、目的とするものは
(1)主作業Aの能率最大。
(2)主作業A+従作業Bの合計能率最大。
のどちらかでしょう。もう一つの要因として同時作業による誤りの増加(逆に減少?)もあります。

上の(1)(2)のどちらを狙うにせよ、ご本人が楽しくて効果があがればそれでいいんでは無いでしょうか。

○○が○○に良いとか悪いとか色々言いますが、私が肝臓で入院していたとき、主治医に「肝臓に一番悪い事って何ですか」と聞いたら「それは生きていることです」といわれて妙に納得したのを覚えています。(笑)「あれこれと色々悩まない方がいいよ」という意味だったんでしょうね。

私はとにかく「ながら族」が好きです。ラジオドラマを聞きながら試験勉強して、試験当日、問題を見たら、ドラマの展開を思い出しながら、見事に答案がかけたという思い出もあります。
    • good
    • 0

音楽聴きながらパチンコとか


ロマンチックな音楽と花火みながらディスニーランドで
彼女とデートなんていうのは
脳が活性化(財布の活性化?)していいんじゃないですね。
音楽聴きながら受験勉強というのは、人による気もします。
パチンコ店の前で歩行者が、みんなマーチに合わせて行進してるという
無意識の面白さをレポートする番組テレビで見ましたよ。笑えました。
運動にリズムは合うとおもいます。僕個人的にはマラソンの時に鼻歌口ずさむと
呼吸乱れなくて調子いいんですけど、そんなことってあると思います?
    • good
    • 0

リズムに乗って歩くという行為を一つの作業として考えたらどうでしょうか。


ダンスのような感覚ですね。
私はダンスが好きですから、良く踊りますが、音楽を聴いてステップを踏むのはどう考えても一つの動作ですよ。
あなたの仰る音楽を聴きながら勉強というのは、音楽を聴くことが一つの作業で、勉強することも一つの作業です。
ですから同時に二つの作業をこなすと言うことになります。
これは脳にとって負担が増すと言うことにはならないでしょうか。
脳に与える負荷の多寡を心配するなら、自分が考えてみて、作業が複数になるようなことは、集中するときには避けた方が賢明ではないかと考えます。
    • good
    • 0

ある程度慣れていることだったら、別の事をしながら、あるいは何か考えながらの方が能率が良くなります。


ということは、脳の働きが活発になっている証拠ではないでしょうか。
    • good
    • 0

とりあえず


楽しいのが一番に決まっているじゃないですか
僕なら後者を選択しますよ。

楽しいと思える方を選択しましょう。
それが最も脳に良い方法ですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q癌の脳転移、脳に水がたまっていればあと3か月?

祖母の癌が再発しました。
元々乳がんから始まり、手術で数年落ち着いていたのですが、今年骨転移が見つかりました。
そして昨日、脳転移がみつかりました。

ドクターからは「もし脳内に水がたまっていたら余命3週間」と宣告されたそうです。
(でも昨日は時間が足りず、水がかまっているかどうかの検査は受けられず・・・。)
ネットでできる限り検索して探したのですが、脳の転移で頭に水がたまるという症状がみつけられませんでした。
似たもので水頭症というものがあったのですが、それは「予後はとてもよい」と書いてありました。

「頭に水がたまることで余命が変わる」というのは、どういういみなのでしょうか?
なぜ脳転移で脳に水が溜まり、余命が変わるのか教えてください。

Aベストアンサー

残念ながら手遅れです。
安心して天国にいけるように、不安を取り除いてあげてください。

Q勉強の時たまに集中できない時があります。 集中したいのに集中できません。 簡単に集中できる方法ありま

勉強の時たまに集中できない時があります。
集中したいのに集中できません。
簡単に集中できる方法ありませんか?

Aベストアンサー

①10分〜1時間休憩する。(寝る)

②あったかいココアを入れて、飲む。

③40分〜1時間ごとに、チョコレート1・2粒食べる。

④洋楽を流す。(聞きながら勉強する。)


……です。

①は、集中できない〜〜〜って悩んでる時間が無駄なので、
 一旦、思い切って休んで、気持ちと頭をリフレッシュさせます。
 

②・③は、程よい甘さとカフェインで、脳に糖分を送る事で集中力が高まるからです。
 だいたい、摂取してから15〜20分後に糖分が回るので、
 集中したい15分前に食べたり、疲れて来たな〜というタイミングで食べています。

※若干、自己暗示に近いかもしれません。
 栄養ドリンク飲んだら元気になれる!というような感覚に近いのでwww



④周りの音をシャットアウトするのが目的です。
 シーンとしてても気が散る方で、
 隣の部屋とかの生活音も嫌だったので。。。^^;

 好きな音楽(アルバム)を掛け、
 最初はノリノリで勉強を始めるんですが、
 いつの間にか集中してて、好きな曲が終わった後だったり…なんてことがよくありました。
 
 とくに英語の時は、洋楽を聴くと覚え易かったです。

 

そんなわけで、
休む時は思い切って休み、

勉強する時は、
チョコレートとココアを用意して、
音楽を流しながら勉強してました^v^

①10分〜1時間休憩する。(寝る)

②あったかいココアを入れて、飲む。

③40分〜1時間ごとに、チョコレート1・2粒食べる。

④洋楽を流す。(聞きながら勉強する。)


……です。

①は、集中できない〜〜〜って悩んでる時間が無駄なので、
 一旦、思い切って休んで、気持ちと頭をリフレッシュさせます。
 

②・③は、程よい甘さとカフェインで、脳に糖分を送る事で集中力が高まるからです。
 だいたい、摂取してから15〜20分後に糖分が回るので、
 集中したい15分前に食べたり、疲れて来たな〜とい...続きを読む

Q栄養のある食べ物って・・

風邪をひいています。
風邪には栄養のある食べ物と睡眠が一番といいますが、
「栄養のある食べ物」って一体どういったものでしょうか?
正直食欲も無く、水ばかり飲んでいます(熱はありません)。
できるだけ摂取しやすく「栄養のある食べ物」を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

風邪に栄養ある食べ物を食べる・・・・昔々のその昔、今のように栄養過多で無かった時代の話です。

今は、三大栄養素なら、たんぱく質は少々食べたほうがよいが、脂質や炭水化物は炎症を増悪させるのであまり食べないほうがよいです。
水しか飲めない感じなら、アミノ酸飲料に更にスポーツ様のでよいのでアミノ酸を入れて飲むのもよいでしょう。たんぱく質より消化にエネルギーを使わないので、具合の悪いときにはお勧めです。

他には、
微量栄養素を十分に摂取することですが、食欲も無いとなると、コンビにでサプリを購入して多めに摂取することです。  一つずつは大変なので総合ビタミン・ミネラル剤をしばらく多めに取りながら、
別に、ビタミンCとビタミンA前駆体を購入してください。

V-Cは本当は風邪の兆候があったときから飲むとよいのですが、
毎時500ミリグラムから1グラム程度を下痢する寸前まで飲むのです。飲みなれればどのくらいで下痢するか分かります。 

Q高1です。 私は勉強するとき、音楽を聴きます。 音楽を聴かずに勉強すると五分で集中力が切れます。しか

高1です。
私は勉強するとき、音楽を聴きます。
音楽を聴かずに勉強すると五分で集中力が切れます。しかし、音楽を聴いて勉強すると三時間は余裕です。
大学受験のことを考えているのですが、これでいいのでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

集中出来るやり方をやったほうがいいです。自分もそうやってます。只、音楽に気を取られないようにしないと大変なコトに・・・。まだ先ですが受験頑張ってください。

Q脳の病気(くも膜下出血など)の前兆や予防法、検査について教えてください!

最近親しい友人が「くも膜下出血」で亡くなりました。突然の事で
ただただ驚いています。

そこで質問ですが、このように「くも膜下出血」や「脳梗塞」など
突然襲ってくる脳の病気などの前兆とかはあるのでしょうか?また
予防法(例えば食べ物とか・・・)とかあったら教えてください!

自分の仕事はとてもストレスをためてしまうような仕事で、時々色々
な事をいっぺんに考えたりすると頭の中が「ギューッ」と圧縮されるよ
うな感覚になる事がよくあります。ストレスなどが重なり、このような
事を繰り返す事によって脳の病気を引き起こすような事もありますか?

また「脳ドック」をしている病院をたまに見かけますが、実際に
「脳ドック」を受けたりすれば、脳の病気の前兆が出ている・・・とかも
わかったりするのでしょうか?費用は一般の検査に比べちょっと高め
だとは思いますが、一度検査を受けてみたいと考えているので、
この事についても何かご存じの方がいましたら教えてください!

よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

くも膜下出血や脳梗塞などは脳卒中の一種ですが、脳卒中という病名自体が前兆がない事を意味しています。したがって早期発見という一般的な概念はあてはまりません。しかし、喫煙、高血圧、高コレステロール血症、糖尿病などの危険因子がある場合には厳重にコントロールする必要があります。
くも膜下出血は一般的な脳卒中とはことなり危険因子がありません。普段健康で検診でも異常が指摘されない人が多く見られます。予防のためには脳ドックを受診しMRIによる血管撮影を受け脳動脈瘤の有無を検査すればおおむね安心する事ができます。費用は施設により様々ですが、使用しているMRIの機種により診断度が全く違いますのでよく調べてから受診して下さい。

Q耳栓しながら受験勉強してたら本番で集中出来なくなりますか?

環境が変わるので出来なくなったりするんでしょうか?

Aベストアンサー

極端にならなければ良いんですよ。
勉強に集中したいそのタイミングだけは使うとかね。
ただ当然だけど受験当日は耳栓が出来ない。
雑音の中で、他人のページを繰る音やさまざまな音の中で受ける訳だからね。あまりにも音に過敏になって、排除した状態で勉強し続けると、急に音が沢山ある状況で集中することが難しくなってしまう人もいるんです。そこはメリハリというかね。必要な時だけ使う☆

Q※※※脳血管造影検査※※※

回答される皆様宜しくお願い致します。

「脳血管造影検査について、」

1---体の半身が痺れていますが、
  足に金属が在る為、MRI,MRA
  の検査が出来ません。
2---体の半身の痺れの原因が判らず、
  情緒不安定となり、ほとほと困り
  果て、脳血管造影検査なら、
  検査が可能かどうか、・・・。
3--ネットでの検索では、体の半身が痺れの
  原因で、まず考えられるのは、
  脳梗塞・脳出血・など脳血管障害だと、・・・。
  又、小さな脳梗塞の場合、症状が軽い為、
  気付かないとも明記されています。
4---心が原因とも在る医師から、
  意達しがありましたが、合点がいかず、
  何とも遣り様がありません。
5---脳血管造影検査で、何処まで判るのか、・・・。
6---脳血管造影検査関し、お勧めのURLのリンク等、
  判れば、幸いです。
7---近くの病院では、脳血管造影検査が出来ない様です。

宜しくお願い致します。

                        敬具

Aベストアンサー

色々とお調べになられて脳血管造影まで辿りついたのですね。
少しでも情報のお手伝いができればと思いましてご返事いたしました。

weblifeさんの症状は半身のしびれ、お体に金属が入っている為MR検査が受けられずに原因追究ができない。
そのため困られている。

「脳血管造影」というのは、この検査によって脳の血管走行や形状、太さや狭窄等がわかる検査です。

この検査によって有用であるのは、
動脈硬化・くも膜下出血時の出血源・脳腫瘍の栄養血管の確認です。

しびれという神経症状は血管造影では残念ながら確認することはできないのです。

ただ、weblifeさんがお調べになられた情報からも脳梗塞の可能性も考えられるということですが、
脳梗塞はMRだけでなく、CTでも確認することはできます
(しかし、あまりにも新鮮な脳梗塞は画像にでないことがあり、
その際にはMRの特殊な撮影を使用します)。
もちろん脳出血の場合も同様にCTで確認することが可能です。

weblifeさんの症状がいつからか、ご相談上からは知り得ることができませんが、
おそらくここ1日2日の症状ではなく、数日~数週経過しているのではないでしょうか。
となると、もし脳梗塞によるしびれだとすると、CTで脳梗塞巣が確認できると思われます。
(梗塞の早期診断にはCTよりMRの方が優れているけれど、超急性期を過ぎればCTでも画像抽出可能となる為)
脳出血ならなおのこと、超急性期においてもCTで十分診断可能です。

まずは、しびれ原因追究の為CTでの検査をお受けになられてみたらいかがでしょうか。
神経内科・脳神経外科が専門科ですので、まずはご相談なさってみたらどうでしょう。

色々とお調べになられて脳血管造影まで辿りついたのですね。
少しでも情報のお手伝いができればと思いましてご返事いたしました。

weblifeさんの症状は半身のしびれ、お体に金属が入っている為MR検査が受けられずに原因追究ができない。
そのため困られている。

「脳血管造影」というのは、この検査によって脳の血管走行や形状、太さや狭窄等がわかる検査です。

この検査によって有用であるのは、
動脈硬化・くも膜下出血時の出血源・脳腫瘍の栄養血管の確認です。

しびれという神経症状は血管造影...続きを読む

Q音楽を聴きながら勉強する時の集中とは…

私は現在浪人生で大学受験のために勉強してます。
ということで勉強するには集中というコトバが嫌でもつくものですがその集中というものが自分にはよくわかりません。

特に私は音楽を聴きながら勉強することが多いです、他の質問等を見てもここは賛否両論のようですね。クラシック等ならOK等の意見もありますが、私の場合は好きな音楽を効きながらやっています。
そっちのほうが勉強する気になれる気がするし、音楽→勉強という意識が自分の中にあるので強制力も働く気がします。

その中での話しなのですが、「集中している状態」についてお伺いしたいです。
集中というのは本当にその時に聴いてる音楽というのもは全く聞こえなくて、数学だったら数学、物理だったら物理へその方向に全てを注いでいて、気づいたら2時間も3時間も経っていることをいうのでしょうか?

…ちょっとわかりにくいでしょうか
言い方を変えると私は長いと1~3時間一度にやるわけですが、上に書いた状況にはなっていない気がするんです。
曲の境目には
あ~次はあの曲だなぁ…とか
この曲好きだなぁ…とか思っちゃうんです
曲の中間は聞き流してることが多いかもしれないですが…
だから気づいたらアルバム1周終わってた、とかそういうのはないんですね、1曲1曲そう感じちゃうので。
あっという間に時間が過ぎたというよりは、まぁ1周やったんだからそりゃ時間も過ぎてるよな…という感じで

ただ、何度か勉強が終わった後に何の曲を聴いたかぁと考えてみたのですがそのときはなぜかあまり思いつきませんでした。
その後に今まで聴いてた曲のリストを見返して、あぁそういえば聴いてた聴いてたという感じで…特にその中でこれを聴いた覚えはないなぁというのはありませんでした。

こういう状況下で勉強しているのですが果たしてこれは集中できているのでしょうか?
もしそうでなかったら勉強法を変えなくてはいけないのかと不安で仕方ありません。

長くなってしまいましたが何か思ったことがあればコメントをお願いします

私は現在浪人生で大学受験のために勉強してます。
ということで勉強するには集中というコトバが嫌でもつくものですがその集中というものが自分にはよくわかりません。

特に私は音楽を聴きながら勉強することが多いです、他の質問等を見てもここは賛否両論のようですね。クラシック等ならOK等の意見もありますが、私の場合は好きな音楽を効きながらやっています。
そっちのほうが勉強する気になれる気がするし、音楽→勉強という意識が自分の中にあるので強制力も働く気がします。

その中での話しなのです...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は生まれてから高校までイタリアに住んでいました。イタリアでは数学をやるとき、音楽を聞きながらやるほうが効率が良く、回答率も高いと言われています。
たまに日本帰国し、それを親戚に言うと集中力が欠けるなどと言われましたが、実際私は数学に関しては音楽を聴いてやるほうが能率が上がりました。
ただ暗記系には不向きなようです…。

受験がんばってくださいね!

Q最近 脳のバックアップとかクラウド化とかサイボーグ化とか あまりにも人類が人間離れしすぎていて その

最近 脳のバックアップとかクラウド化とかサイボーグ化とか あまりにも人類が人間離れしすぎていて そのうち あの世や魂が無いことも証明されてしまうような気がして恐いです そんな世の中にこれからなっていってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

そのうち あの世や魂が無いことも証明されてしまうような
気がして恐いです
 ↑
ハイ、時間の問題ですね。
事実、分子生物学では魂など存在しないと
断言する専門家が多いです。

ノーベル賞を受賞した、利根川進先生も、
魂は存在しない、と明言していました。

恐いというのは納得です。
あの世や魂など存在しない、とする世界は
人心が荒廃し、犯罪が増えるような気がします。



そんな世の中にこれからなっていってしまうのでしょうか?
    ↑
なっていくと思いますが、それは証明とは
あまり関係ないでしょう。

科学技術大国である米国では未だに宗教が
大きな力を持っていますし、
進化論など信じない、という人が沢山おります。

科学がいくら発達しても、宗教は宗教で残ります。
宗教が残れば、魂やあの世も存続し続けます。

Q勉強に集中できません。どうすれば集中できますか?

電験三種という(私にとっては)結構難しい資格の試験をとろうと
思って勉強をし始めたのですが、集中できなくて困っています。
何か良い方法はないでしょうか?

どんなアドバイスでも良いのでいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

なぜ集中できないかの原因がわからなければ、アドバイスのしようも
ありません。

他に気になることがあるのか、やるべきことがはっきりしないのか、
そもそも受験する目的があいまいなのか、覚えるべきことが難し過ぎる
のか、勉強の進め方が悪いのか、元々集中力が低いのか...。

それぞれによって、やるべきことは違うでしょう。何もわからない状態で、
他人から、アドバイスをもらおうというのは無理があります。

まずは、じっくり自分で今のやり方、状態を分析してはいかがでしょうか?
それだけでも、かなり解決の方向に近づくと思います。その上で、まだ
わからないことがあれば、再度質問されることをお勧めします。


人気Q&Aランキング