【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

60代、70代の親がいる方へ質問です。

60代、70代の父親っていつもどうやって過ごされていますか?365日毎日。

私の父は70、71歳になるんですが、365日毎日TV見てばかりなんです。仕事はもう働けない年齢です。しかもTVしか生きがいがないぐらい適当にもTVを見てるんです。(なくても)

で、私もTV見たい時間もあるのに、気ぃ遣ってもするんです。観たら見たで、「何時ぐらいまで?」とか言って急かすんです。自分いっぱい1日中テレビ見てるのに、私1時間か30分くらいしか観れてないんです。毎日。


ホント70代の親がいる方毎日の親の過ごし方教えて下さい。



(1)性別と年齢も教えて下さい。

(2)既婚・未婚かも

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

父で、60代です。


既婚です。
親の過ごした方は、ほぼ1日中、インターネットです。TVと似たような感じで、ニュース見たり、掲示板みたりイロイロしたりしてるようですが、この過ごした方になってから人が代わりました。画面を1日見るのが日課になると、いらない情報や2ちゃん的なもんも見たりするようになったみたいで、人を批判したり、逆に私が見るようなテレビなどはその芸能人はバカらしいから見るな等言うようになり、父がいる前ではテレビをみることや好きな芸能人の話は絶対しません。
年が年なので今さら、相手をするのも難しいデスシ、今さら止めたら?も言いませんが。
恐らく、主さんのお父様もTVを見るのがもう【癖】になってて、日課になってて、だから主さんが見たいって思っても、向こうからしたら邪魔された早くしてってなるんです。1日中観てるんだし、邪魔されて妨害されてるのは私なのにって感じになりますよね。
若かったらまだ、TVばかり見てないでお散歩とかしたら?と言えますが、70代。。。
言ったら変にヘソ曲げたり、あとあと扱い憎くなる年齢でもあります。
この状況を変えたいともし思うなら、主さんが【映画のチケット取ったから、あげるし行ってきたら】など、とにかく家でなく外の世界も楽しいということを、少しずつ示してあげるしかないように思います。。。大変ですけどね。。

この回答への補足

(1)(2)は回答者の性別、年齢も教えて下さい。

補足日時:2014/07/19 18:18
    • good
    • 0

父70歳まだ仕事しています。


後数年は頑張るそうです。
仕事やめたらすること無いからだそうです。
週一の休みは友達と飲み歩き
家ではwiiで遊んだりテレビですね。

この回答への補足

(1)(2)は回答者の性別、年齢も教えて下さいって事ですよ!!

補足日時:2014/07/19 18:16
    • good
    • 0

家庭菜園でイチゴの世話。

収穫すると数粒おすそ分けがあるのですが、一粒一万円以上の世界一高価なイチゴです。バカバカしいとは思うのですが、それで楽しめるのならそれも結構な人生だと思って黙ってます。

あとは碁会所に行ったり、食材の買出しに出たりですかね。

月に一度くらい母と二人で旅行に行っています。旅行と言っても基本は関東圏内。それ以外に週一くらいのペースで日本橋の寺めぐりとか、息子(つまり孫)の大学周辺とか近場の散策で楽しんでいるようです。

テレビは碁や旅番組を録画していますが、世の習いで、録画して満足してしまい、結局見ることなく消すことが多いですね。

この回答への補足

(1)(2)は回答者の性別、年齢も教えて下さいって事ですよ!!

補足日時:2014/07/19 18:17
    • good
    • 0

こんにちは。

30代主婦です。

実家の父は70代前半。
身体が不自由なので、一日中テレビ見てます。
父はニュースも経済番組もドラマも好きなので、見逃さないように全て録画してまで見てますよ。

私が帰省中に見たいテレビ番組があったら私も録画します。そして父が寝てる時とかいない間に見てます。

お風呂でも見れるような持ち運びできる小さいテレビもありますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親が高齢になったら、子供は一緒に住むべきか?ご意見ください。

これからはますます高齢化社会になると言われていますが、親が高齢者になったら、子供は一緒に住むべきだと思いますか?

高齢者になってからはじめて一緒に住むのと、もともと子供が親と同居していて自分の所帯を持つ(親と同居)とはまた意味が違ってきますが、「子供は親が高齢になったら一緒に住んでいた方がよいか?」といういう意味合いが強いかも知れません。

私は親(母は他界したので父のみ)とは一緒に住んではいませんが、この先父と同居になるかも知れません。

以前日本の多くの世帯は三世帯同居だったと聞いています。そういう家庭では高齢になった親の面倒を見ることは特別なことではなく、ただ順番だったのだろうと想像します。

しかし今は核家族の多い時代。そして親が年老いたら・・ということは、誰にも訪れることだと思います。

この件に関して賛成・反対どんなことでもよいので、ご意見ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えねばならないかと言うことを、(たぶん)先輩として気付いたことを書いてみます。
1.まず第一に老親の本音を大事にしたいですね。このごろでは子供と同居して一緒には暮らしたくない、というお年よりも結構います。子供に大変な苦労をかけたくない、ということもあろうし、子供たちに気兼ねしながら小さくなって暮らすのは嫌、という方も多いです。
2.次に大切な、無視できないことはやはり家庭事情、特に経済的事情です。この分野は本当に「金があれば」何もかもが吸収されると思います。早い話、理想的2世帯住宅も可能になる訳です。私たちが社会に出た40年以上前の時代では、人生60年と言われました。今は人生90年です。老親との同居に入ってから延々と、いつまで続くか判らない同居生活は想像以上に大変です。子供側は普通なら結婚して配偶者という他人を伴っています。3LDKに毛の生えたような住条件で世代の異なる世帯が顔つき合わせて何十年も暮らすということは、ほとんどの場合無事平穏ではあり得ないと思いますが。
3.子供側の兄弟、親戚縁者の「口」ということも、これ以上煩わしく、困難なものはありません。いざ介護、という段になってもまず手は出さないが口だけは有りっ丈で出してくる、と覚悟していなければなりません。これをどう捌くか、この一点ででも嫁からの離婚話が持ち出される、ということは多くの家庭の裏側で演じられている実話劇場です。
4.大家族制度はもともと日本が農業国であり、営農のためには多くの人手が必要、という現実的な生活のニーズから自然発生した生活様式であったと思われます。つまり、農業国としては、個人→家族→親戚・縁者→村落→地方集合体→国家というように営農を通じた助け合い共同体の組織の階層として、最終的には国家全体が自然に運命共同体との了解の下に運営されていたように思います。国全体が工業国となり、生産を維持する上での共同体が意識としても、現実的にも必要性が薄れている現在、世帯階層を積み重ねた同居方式は日々の暮らし方としてはほとんど必然性を失っていると思います。一方日本人のDNAはやはり家族というものの繋がり、情(西欧的な愛という感情とは少し違うように思います)、というものを物理的な生活距離の近さと一体化して認識しないと安心できない、という感じ方をまだまだ保っているように思います。そこで出てくる考え方は、老親の面倒を見るために、子は親と「同居するべきである」という考え方でしょう。しかし今の時代、「情」以外の部分においてその必要性がほとんど無くなっている状況で、現実的には「同居」にいろいろな条件的不備が大きく、その継続が困難な実情では、老親への孝養を果たす方法として「同居」がいかなる場合でも最善である、とは考えられないと思います。
5.今、大きな社会問題になっているのは「老〃介護」という問題です。老親はもちろん超高齢者となり、介護を受ける、しかし、一方の子にしてもすでに老境に入り、気力、体力の衰えは隠しようも無い現実になってきた。介護に疲れ果て、無理を重ねた体にはあちこち故障がある。そういう家庭が結構たくさんあるようです。つまり、老親の介護という問題はいずれ一家庭内のみの努力では果たしきれない大きな負担になってきます。そのためにこれは世の中全体で対策しなければならない問題として、大急ぎで、多少の不備には目をつぶって整備されたのが「介護保険」の制度です。私の場合も現在介護保険の制度には目いっぱいお世話になっています。それによって何とか私たち自身も精神的にも落ち着き、親の側も良好な生活環境の中で健康的な生活を維持できております。実際はグループホームという制度の介護施設で暮らしておりますが、もし、これが同居で生活するとなると、とても今のような快適な生活はさせてあげる自信はありません。代償としてはやはり別居していることによる寂しさ、ということがあります。しかしこれは頻度高く面会訪問すると言うことで十分補っています。
まとめですが、今の時代、老親に孝養を尽くすのに、同居がベストではなく、それぞれの事情に応じ、「親ー子双方にとって」最良と思われる方法をとればいい、ということではないでしょうか? なぜ、「親にとっての最良の方法」と言わなかったのでしょうか? 私の言いたかった事はここにあります。お考えください。

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えね...続きを読む

Q60代後半の父親の性格

私は30代女ですが、父親のことが昔から嫌でたまりませんでした。自分が歳をとれば父親に対する考え方も少しは和らぐかと思っていましたが逆で年々、嫌が憎悪感にまでなりそうです。
嫌いになった過程は元々、父親の性格は細かく、人の行動を細かくチェックしてメモする等、他人から見たら異常と感じる性格でした。冗談を言い合えるような親子関係ではなく、冗談で頭、薄くなってきたんじゃない?と言ったらまともに親に向かってなんだ、その言い方は、と怒って来る性格でした。
思春期の頃に浮気(長年交際していた)が発覚して母親と離婚する、しないで諍いの絶えない家庭になってしまった。その浮気発覚を機に風俗店にも通っていたとわかるようなメモ書きやチケット等も見つけ不潔だと感じるようになる。
結局、親達は離婚はせずに今に至りますが、仮面家族という感じで私も母も父親を心では軽蔑しています。
昔から人の行動に異常なまでに執着して海外旅行に行った時に、宿泊先のホテルを勝手に調べ上げFAXを送ってくる。
当時つきあっていた人とのデートを尾行していた、相手の住所までつきとめていた。(メモしていたので発覚)
こんなのばかりで寒気がします。今でも母親の行動がいちいち気になるようで、どこに行ってたのか必ず聞いてるし携帯に電話がかかってくると、誰から?何の用事で?あ、そう。と確認しています。

又、マナーもなく食事中に鼻を何度もかんだり、どこかに行くと必ずカメラを持って撮影したがります。誰も父親のカメラには向かいたがりませんので隠し撮りみたいな写真しか取れないのに撮影しようとします。
家族の前で自分は自分はと、自分の話ばかり始めます。仕事も大した役職まで行けなかったのに、すんごい過去の海外出張時の時の話を出したりします。私は結婚後、家を出ていますが何かで会う機会があると夫にまでこんな調子です、とても恥ずかしいです。
自分がした過去の浮気については開き直っている感があり、周りは永遠に許せない事なのに本人だけ忘れている態度が一番許せないです。
家を出てからは父親とは会う機会をなるべく少なくしていますが、それでも会った後は、なんであんな父親なのだろう、と悲しくなるだけです。根本的にいやらしい男、という感情しかないので今後私が妊娠した場合、私の妊婦姿を一切見せたくなく生まれた子供にも手を触れさせたくない、という気持ちが年々強くなっています。

60代後半~70代の父親がいる方、お父様の性格ってどんな風ですか?私のような悩みのある方、どう乗り越えましたか?

ご自身が私の父親と同じ年代という方にも、この父親についてどう思いますか?今後のつきあい方についてアドバイスして下さい。

私は30代女ですが、父親のことが昔から嫌でたまりませんでした。自分が歳をとれば父親に対する考え方も少しは和らぐかと思っていましたが逆で年々、嫌が憎悪感にまでなりそうです。
嫌いになった過程は元々、父親の性格は細かく、人の行動を細かくチェックしてメモする等、他人から見たら異常と感じる性格でした。冗談を言い合えるような親子関係ではなく、冗談で頭、薄くなってきたんじゃない?と言ったらまともに親に向かってなんだ、その言い方は、と怒って来る性格でした。
思春期の頃に浮気(長年交際して...続きを読む

Aベストアンサー

うちの父も60代後半ですがほんとにひどい性格です。
母を束縛してどこへ行く、何時に帰る、時々電話しろは当たり前。
その癖ほんの5年前までは激しいDVで母を痛めつけ、
(DVがひどかったので母は3年別居していました)
私が学生の時には2度の浮気(全く今では過去として本人は
開き直っています。母も私も忘れるようにしてます。20年
くらい前の話ですので)
水の使い方にうるさくシャワーの利用時間をメモされた時には
この人ちょっとおかしいなと思いましたね。
ガスも使わせてくれなくて、いつもストーブで沸かした湯で
洗顔したりしていました。
母のバックの中やタンスの中を盗み見て、へそくりを見つけだして
激怒したり。プライバシーも何もあったものでありません。
うちの父も言うことは偉そうですし自分が客だと思ったら
暴力団かと思うように店員を怒鳴りつけたりします。
正直、母も私もかなり軽蔑しています。
母は生活のために一緒にいるような状態です。
今でも味付けにうるさい、急に怒鳴るなど、悪いところが
沢山ですが、母はDVが収まっただけかなりいいと言っています。

・・・が、こんなとんでもない父でもやはり仕事を続け
子供を3人育てあげてくれたというのは親として責任は
果たしているのだと思います。
また子供の時かわいがってくれたり、父なりに大事なことを
教えてくれたこともありました。
別に昔したことを許すつもりもありませんが、まあ、この人なりに
いろいろな人生を生きてきたんだろうと諦めに近い感じです。
またお先短いと思っているので、あまり過去に執着しないで
接してやろうかとは思っています。
父が電話に出ると正直私は嫌ですが、父は無邪気に話してきて
仕方ないヤツだなーくらいの思いです。

細かい性格は親の育て方や生育にも関係していると思います。
そういうことを悪いと思わないのもそういう感受性が育っていない
せいでしょう。
周囲を困惑させてることに気づくというのは結構な感性がないと
難しくて、この年代の人にはない人も多い気がします。
一種性格異常なんですが本人達は異常と思っていません。
周囲がオトナになって接するしかありません。

自分の話ばかりするのはきっと誰にも話を聞いてもらえなかった反動でしょうね。
仕事のことについては娘さんのあなたが大した役職につけなかった
のに…とお父さんのことを言うのはちょっとひどいかなと
思います。
そのお父さんのお陰であなたは成長してきたのではないですか。

カメラを向けたがるのはなんでも残したいお父さんの性格か
また思い出を残したいという優しい気持ちも混じっているのかも?
しれませんよね。

いやらしい男という感情もわかりますが、男はたいていいやらしいものだと思います。
しかし父は娘を性的な対象としてなど見ないと思いますよ。
デートを尾行(すみません、昔呼んだ「お父さんは心配性」という
漫画を思い出して笑ってしまったのですが)もよほどあなたの
ことを心配してのことでしょう。多分お父さんは娘がかわいくて
仕方ないのではないでしょうか。こちらとしてはうっとおしいこと
この上ないですが。
うちの父も本当に昔のことを考えると腹だたしいですが、驚くほど
孫をかわいがってくれます。目の中に入れても痛くないと言って
子供の時よりよっぽどなかわいがりようです。
そんな父を見てるととんでもないやつだが、片目くらいはつぶって
やるかと思ったりしてます。とにかく先は短いのですから。

私は父に最近では結構はっきりマナーがなってないと
そんなことはしない方がいいとか
おかしいことはおかしいときっぱり言ってやることもあります。
面倒くさいときはほっぽってますが。
本人逆上してると聞かないですしね。
そしてこのタイプの人は自分を非難されると最も勘に触るのでは
ないかと思います。

こんなヤツが父になったのも何かの縁。今では立派な反面
教師と思っています。
monica12さんも一歩上に立った気持ちで、子供の頃からの
少しでも良いお父さんの面を思い出し、少し余裕を持って
接してみるとどうでしょうか。
とにかく「相手は変えられない」から「自分が変わって」
何か変えていくしかない気がします。
北風と太陽ではないですが、意外と優しくしてやると
ちょっと相手が変わる場合もあるかと思います。

そもそもそんなヤツのために腹立たしくなったり苛苛したりするのは
そもそも時間の無駄だし、時間の損なのです。
あなたはあなたの家庭をしっかり守っていって
旦那さんとの幸せに浸るのが一番のよい時間の過ごし方だと思いますよ。
うっとおしい父を抱えるもの同志、がんばりましょうね。

うちの父も60代後半ですがほんとにひどい性格です。
母を束縛してどこへ行く、何時に帰る、時々電話しろは当たり前。
その癖ほんの5年前までは激しいDVで母を痛めつけ、
(DVがひどかったので母は3年別居していました)
私が学生の時には2度の浮気(全く今では過去として本人は
開き直っています。母も私も忘れるようにしてます。20年
くらい前の話ですので)
水の使い方にうるさくシャワーの利用時間をメモされた時には
この人ちょっとおかしいなと思いましたね。
ガスも使わせてくれなくて...続きを読む

Q一日中ゴロゴロしてる人って生きてて楽しいの?

こんにちは、厳しいタイトルですみません。

今、私の父親は54歳で、早期退職をしてから一年ほど経ちます。
退職をしてから一日中家でソファーの上でゴロゴロして
テレビを見るか、寝るか、ご飯食べるか、
スマホでずっとネット(2ちゃんねるの嫌韓板に粘着)してます。

私は以前病気で家で療養することになりましたが、
治りかけてくると、苦痛で勉強や仕事をしないと耐えられませんでした。
父は特に病気もないのにこんな感じです。

会社を辞めてちょっとお休み…っていうのはわかりますが、
正直、1年超えてもこんなのって(家のこともしないし、)
「ちょっと休み」ってレベルじゃないと思います。

私の亡くなった祖父や、留学先で知り合ったおじいさん達は、
趣味のことをしたり、新たに趣味を見つけて、人との交流を楽しんでおり、
父のようにソファーの上でカエルがひっくり返ったように寝っころがって
いるのが考えられません。

(1)1日中ゴロゴロしてる人って生きてて楽しんですか?
(2)1日ゴロゴロしていて楽しいっていう人は、何が楽しいんですか?
(3)もし呆けたら家族に迷惑かかるとは思わないんですか?

教えてください。

こんにちは、厳しいタイトルですみません。

今、私の父親は54歳で、早期退職をしてから一年ほど経ちます。
退職をしてから一日中家でソファーの上でゴロゴロして
テレビを見るか、寝るか、ご飯食べるか、
スマホでずっとネット(2ちゃんねるの嫌韓板に粘着)してます。

私は以前病気で家で療養することになりましたが、
治りかけてくると、苦痛で勉強や仕事をしないと耐えられませんでした。
父は特に病気もないのにこんな感じです。

会社を辞めてちょっとお休み…っていうのはわかりますが、
正直、1年超え...続きを読む

Aベストアンサー

まずは会社に行かなくていい事を楽しんでいる。そのうちネットにはまってしまった。

体力が若い頃ほどにないので、つい重力に負けてしまう。ゴロゴロして猫になった気持ち。

猫はゴロゴロしていて楽しいのか。楽しいんでしょうね。命令されて動くより。

若い人はエネルギーレベルが違います。3日も寝ていたら足がうずいて寝ていられないでしょう。老人は3日間寝たままでも平気ですよ。54歳はその中間です。

元気な老人は元気な老人。外で会うのはそう言う人達です。家に籠っている老人と出会う事はありませんが、結構います。

お父様のゴロゴロは、次にしたい事が見つかったら終わります。今はただ怠けてみたいだけ。

Q実母との同居。本当に地獄です。

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをしていたと思っていたほどです。

私のすることなすこと全てが気に入らないようで、私が庭の手入れをして疲れたので横になっていたら、
やれと言ったわけじゃないのに私がさせてるみたいだから痛いとか疲れたとか言うな!
と1日かけて伸び放題の草木を汗と泥まみれになってやったのにこの言い草。同じ仕事を兄がたまに来てやっていくと、
兄には日当として2万渡し感謝感謝で、私にはもちろんお金などくれず(貰うつもりでやっていませんが)お礼の一言もなく、
お前がやると私の肩身が狭くなるなど、あり得ないことを言います。
あまりにもひどいので認知症の検査もしてもらいましたがまだ認知症ではなく、病気が言わせているのではないと知りショックでした。

買ってきたお菓子をお前達だけで食べやがって!といきなり怒鳴るので、何のことが分からず探したら、母のカバンから出て来て、私もかーっとなり怒ってしまい、私に謝ってよ!と言っても母は、「何で私が謝らなきゃいけないの!」と母も怒鳴り、月に何度かこのようなことが起こります。

認知症なんでしょうか?半年前は認知症ではないと言われましたが。
しかし、一度認知症ではないと言われましたので、もう病院に連れて行くのは難しいです。
精神科などにも相談したいのですが、私を信用していないので、一緒には行ってくれないと思います。

最近は母には何も言わず言っても無駄なので、はいはい全て私が悪い。悪かったねーと言えば機嫌良く過ごしています。
なので取り合わないことだとは分かっていても心はズタズタに傷つきます。
私の娘(孫)の悪口を言い、今度また生意気なことを言ったら出て行ってもらうというのが口癖です。

同じ土俵には立たないということを心に決め過ごしていますが、心は傷つき母のために一生懸命やっても、
酷い事しか言われないので心が折れます。でも料理掃除などは必ずやっています。
母もストレスがたまると思い、月に一度は姉に来てもらい悪口を聞いてと頼んでいます。

姉も兄も分かってくれますが同居の苦しみは決して理解してくれません。
私が泣いて家を出たいと言っても大げさだとか家を出たらもう二度と母と会えなくなる、
貧乏するとか、色々言われ踏みとどまっています。

姉や兄はたとえ何か嫌なことがあっても、自分の家に帰ればいいわけで、
私はずっと家にいて自由なんて全くありません。奴隷か女中のような気分です。
娘と3-4時間買い物に行くだけで不機嫌になり出て行け!と怒鳴り散らします。

私の心の苦しみは、母が姉や兄が来るたびに、いかにも自分がかわいそうだという風に
私の悪口を並べ立て、あることないことを言い私をとにかく悪者にします。
それを姉や兄はかわいそうにとか、分かった分かった・・・と同意して、
私が悪いようなことを言うので、母は大満足です。
母を落ち着かせるのはこれしか方法はないと言いますが、分かってはいても、
本当に毎回、姉や兄が来る度に私自身が踏みにじられているようで耐え難い苦しみがあります。
母は私の悪口を姉と兄に言ったことですっきりし、ご機嫌になりますが、
私は奥深く傷つき、これをずっと耐え続けています。
しかし、これをしないと母のストレスはたまり私への当たりがきつくなるので、
心を閉じて姉に頼んでいる次第です。本当はこんなことしたくないのですが。

この様なひどい性格の母とこれから先何年も同居するにはかなりの工夫がいります。
家賃だと思って我慢しろと友達からは言われています。

私が大人になり、我慢するしかないのでしょうか?
家を出ることも何度も考えましたが、母子家庭で犬もおり、
給料がそんなに良くないので、家賃がいらない今の環境は金銭的には最高です。

そういったことも考慮し、耐えるしかないのでしょうか?
姉や兄には今までのように悪口を聞いてもらい、いくら何を言われても我慢するしかないのでしょうか?

そして母は私達のことをどうのように思っているのでしょうか?
怒ってない時は普通ですが、何かあるとすぐに出て行けと言いますが本心なんでしょうか?
出て行った方がお互い幸せになるんでしょうか?

本当に悲しく苦しく辛いです。考えないようにしたくても、どうしても頭から離れません。
どうしたら、母が言う悪口を気にすることなく過ごせるでしょうか?

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをし...続きを読む

Aベストアンサー

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なんとなく認知症の初期症状っぽい印象があるのですが、
バリデーションで検索して、応用・援用してみませんか。
常に、全員が、易しい眼差しと笑顔で対応することを
忘れないこと、ストレートにポンポン言わないようにする、
否定的、批判的、《○○じゃなくて○○でしょ!》のような叱正、
あるいは質問者さまが言ってしまった《私に謝ってよ!》などは、
絶対にやってはいけないことと、心に決めて、これから、
症状が進んでからも実行しつづけていれば、
宜しいのではないでしょうか。

すべては、
敵を知り、己を知れば百戦危からず。  (孫子の兵法)
で、対応可能です。
暴行や暴言は、不快感・嫌悪感の反映だとおもっていて
宜しいのではないでしょうか。
お母さまの姉妹がおられようでしたら、お母さまのお姑さんに
関わる愚痴などがなかったか、訊いてみませんか。

お母さまの機嫌が少しく宜しいときなどに、
《お母さん、お母さんの最も楽しかった思い出を教えてくださらない》とか
《お母さん、ほんとうは何になりたかったの?》などといった
お母さまの脳髄が楽しさで充満するような質問をしてみませんか。

早期に、
お母さまの怒りの根源が明確になると
いいですね。
お姑さんとの関係性が明確になったら、次は、
お母さまの幼少期からの生育史をできるだけ詳細に
知ってみましょう。
眼差し、表情、言葉を優しくすることを
心掛けてくださいませんか。
(強い眼差しや強ばった表情、ストレートな言葉から、
お母さまは、自身が攻撃されていると感じてしまうのです)
バリデーションの極端論法なども研究してみてください。

娘さんには、お婆ちゃまは宇宙人なのよと言って、
いつも、優美な言葉遣いと、優しい眼差しと笑顔で、接するように
するように言えば、事情が伝わるのではないでしょうか。

お兄さまもお姉さまも
お母さまの介護を
受け容れられない理由を
1から100まで、次々に挙げて、
拒否するでしょうが……できれば、
早期に、
家を出るようにしませんか。
それがベストではないでしょうか。

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なん...続きを読む

Q愚痴だらけの人の心理。教えて下さい。

母親が毎日愚痴ばかりをこぼします。
聞きたくないので、聞きたくないと言っても、また忘れているのか、同じ様な愚痴を言い続けます。

子供の頃からで大変な時期もあった為、愚痴をまともに聞いて過ごしていたんですが、数年前、真剣に自分が聞いていたのに、相手はそうはとっていなかった事を知りました。
(アドバイスしていた事を、そうとはとられていないとか、あなたには迷惑は掛けてないとか・・・そう言った事を言われました)

それからは、想像以上のショックを受け、母にも「聞くのは嫌」と伝え、まともに聞かない様にしているのですが、それでも愚痴ってきます。
日常会話で入るので、止めきれるものでもなく、大変しんどいです。
また、止めると拗ねるのか無言になり圧力をかけてきます。
(それが耐えられなくて、子供の頃から聞いていた習慣もあったので、今でもそういう風になると自分が罪悪感に捕らわれるという感じになり辛いです。他の人にも同じ感覚になるので、重症だなと思います。)


拒否しても愚痴を言い続けるのは、いったいどういった心理なのでしょうか?
答えを求めていないのは、充分わかっていますが、ストレス発散で喋っているという感じとも少し違う感じがします。

愚痴をいう人は寂しい人だと、何か聞いた事もあるんですが、本当でしょうか?
それなら、私は母の寂しさを紛らわす道具ではないので、余計聞きたくないなと思います。

愚痴ばかりいう人達って、どういった心理が隠されているのでしょうか?
なんか、そういうのが、分かるとこっちも違った目で見られるようになって、楽になれそうな気がするので、どうか教えて下さい。

母親が毎日愚痴ばかりをこぼします。
聞きたくないので、聞きたくないと言っても、また忘れているのか、同じ様な愚痴を言い続けます。

子供の頃からで大変な時期もあった為、愚痴をまともに聞いて過ごしていたんですが、数年前、真剣に自分が聞いていたのに、相手はそうはとっていなかった事を知りました。
(アドバイスしていた事を、そうとはとられていないとか、あなたには迷惑は掛けてないとか・・・そう言った事を言われました)

それからは、想像以上のショックを受け、母にも「聞くのは嫌」と伝え、...続きを読む

Aベストアンサー

臨床心理士です。
あなたのお母様に当てはまるかどうかわかりませんので、一般論としてお聞きください。
フロイトは「我々が承認できない感情を抱き、これに正面から立ち向かい得ない時、我々はその感情が存在しないものと思い込もうとする」と述べています。
これは「抑圧」と呼ばれ、抑圧は精神によくない影響を与えます。
誰でもこのような感情は持っており、それをコントロールするために人は趣味、食事、スポーツ、恋愛、娯楽、相談など様々な方法で抑圧から逃れようとします。
その中の方法のひとつに「愚痴」があります。
逆説的に述べますと、「愚痴ばかり言う」人は上のような「様々な方法論」を持っていない人です。
しかもひとつの方法に固執すればするほど、他の方法を行わなくなります。なぜならその方法で抑圧からの
開放が十分できているため、「あえて他の方法をためす」必要が無いからです。
(以上のことは全て無意識下で行われていることがほとんどです)
「愚痴」をストレートに止めてしまうのは精神状態が悪くなる恐れがあります。
抑圧からの開放を愚痴に特化する人は自己中心的性格が強い方が多い傾向にあります。
「愚痴」をやめさせるには「愚痴以外の抑圧開放手段」をコツコツ提示してあげるという地味な作業が必要になります。

臨床心理士です。
あなたのお母様に当てはまるかどうかわかりませんので、一般論としてお聞きください。
フロイトは「我々が承認できない感情を抱き、これに正面から立ち向かい得ない時、我々はその感情が存在しないものと思い込もうとする」と述べています。
これは「抑圧」と呼ばれ、抑圧は精神によくない影響を与えます。
誰でもこのような感情は持っており、それをコントロールするために人は趣味、食事、スポーツ、恋愛、娯楽、相談など様々な方法で抑圧から逃れようとします。
その中の方法のひとつに...続きを読む

Q何もしない父

61才の母が春先になると毎年体調を崩します。検査では胃炎がある以外異常は見つかりません、頭痛めまい吐き気です。今年もまた今朝から具合が悪くなってますが、朝食も母に作らせ65才の父は何もしません。昨年春に父は第二の就職を退職して毎日何もせずテレビを見て用意された食事を食べてという生活です。父は警察官、母は専業主婦で昔から父に家事をやらせた事はありません。普段はやらなくても母が具合悪い時くらい自分の食事を作ったりしたらいいのに、母に作らせ父はそれを食べてテレビ見てただ家にいるだけです。動かないため退職から7キロも太り80キロあります(背は171)こういう父は言わなきゃ何もやらないのでしょうか?

Aベストアンサー

バリバリの公務員
それも警察官とくりゃ、徹底的な亭主関白。

指揮命令系統で若い頃から訓練されて、しごかれて・・・
それが世間と自分に言い聞かせ 定年になったら好き放題な事も出来ると我慢に我慢を重ね
それでも再就職して65歳で辞めたか辞めさせらのかは知らないが
自我の強い どうすべくもない 性格は凝り固まったことは間違いないでしょう。

年金も人一倍貰い
食うに困る事は無い

咳が出る熱が有る
毎年のこととて 去年もそうだったのだから
今年は家にいるから見てやれば・・・。

あなたは ただ見ていて 母の代わりにここで愚痴るだけですか

絶対に直りません 
そのために夜勤も、辛い思いもしてきました。
組の兄ちゃんや親分とも付き合ってきました。

もう10年好きにして遣れば、少しは丸くなりましょう。

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む

Q父親が嫌いで仕方ありません(29歳・主婦)

どう考えても、自分の父親(59歳)の好きな所や、尊敬出来る所が全くなく、
父と同じ部屋にいるだけで、イライラしてしまいます。
仕事は真面目だし、浮気や借金、暴力も一切ありませんが、
神経が図太く、人の気持ちを考えません。
母が作った味噌汁も、「こんなしょっぱいの飲めない」と平気で言うし、
母が作った料理も、自分が好きなのだけ食べ、嫌いな物や味付けが自分好みではない物は、
残したり、平気で捨てたりします。
昨日も、母が、買い物に行く時に持って行くエコバッグをうっかり床に置いておいただけで、
「・・・ったく、邪魔だな!」と吐き捨てる様に言ってバッグを足で蹴りました。
私が、里帰りしていて、子供が2時間近くも泣きやまなかった時も、
「母乳が足りないから泣きやまないんだ!」と、えらそうに上から目線で言われて、
産後間もない育児でクタクタだった私は、怒りが頂点に達して
父と大喧嘩になりました。
大喧嘩といっても、私が父に不満や文句を言っている間、父は特に動揺するわけでもなく、
「俺は別に悪くない」といわんばかりに、涼しい顔をしていて、
そんな父を見ていると、よけい怒りがこみあげてきました。
私が「謝ってよ!」と言っても、知らん顔をしていて、絶対に謝ってきません。
私や母には、そんな態度なくせに、孫(私の子供)は可愛くて仕方ないみたいで、
たまに実家に帰ると、子供にべったりで、ミルクを作ったり、ご飯をあげたり、
一緒に遊んだり、嘘みたいにデレデレしています。
でも、正直、父に子供を触らせたくありません。
デレデレした態度を見ていると、よけい、「こんな時だけ・・・」と頭にきます。
こんな父と結婚した母が、理解出来ません。
母は、人と言い争ったり揉めるのが嫌いな人なので、
父がカチンとくるような言動をしても、いつも言い返しません。
なのでいつも私が、母の代わりに父に文句を言っている状態で、
実家に帰る度に父と喧嘩になり、その度に母に
「言っても無駄なんだから、もうやめなさい」と止められます。
「なんで言い返さないの!?言い返しなよ!」と母に言っても、いつも、
「ああいう性格なんだから」とか、「言っても無駄」と言われてしまいます。
私から見ると、母が言い返さないから、よけい父がつけあがるのではと思います。
私は、母の事は好きなので、たまに実家に帰り、子供を見せてあげたいと思うのですが
父もいると思うと、考えただけでイライラしてしまいます。
今まで何度も、「離婚すればいいのに・・・」と母に言ってきましたが、
母は週3日パートのせいか、
「離婚したら生活出来ないし」とか「この年になって離婚なんて面倒」と言われるだけです。
でも、私だったら、せっかく作った料理を平気で捨てる様な人と、
いくら生活のためだからといって一緒に暮らしたくありません。
母は、「今時の50~60代の男なんて、皆こうだよ」と言いますが、
そんな事ないですよね?
正直、なんでこんなのが父親なんだろうって思ってしまいます。
実家に帰っても、父の存在をひたすら無視すればいいのだと思いますが、
必ず、カチンとくるような余計なひと言を言ってくるので、
私も言い返せずにいられず、毎回喧嘩になってしまいます。
実家に帰らなければ、顔を見ずにすむので、もう今後一切帰らないでおこうかとも
考えているのですが・・・。
何でも良いので、アドバイスお願いします

どう考えても、自分の父親(59歳)の好きな所や、尊敬出来る所が全くなく、
父と同じ部屋にいるだけで、イライラしてしまいます。
仕事は真面目だし、浮気や借金、暴力も一切ありませんが、
神経が図太く、人の気持ちを考えません。
母が作った味噌汁も、「こんなしょっぱいの飲めない」と平気で言うし、
母が作った料理も、自分が好きなのだけ食べ、嫌いな物や味付けが自分好みではない物は、
残したり、平気で捨てたりします。
昨日も、母が、買い物に行く時に持って行くエコバッグをうっかり床に置いておいた...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの気持ちわかります。思わずお母様になんで言い返さないの、とか言ってしまうのも。
ただ、お母様のいう通り、「言っても無駄」だと思います。

お父様は、男性は女性より偉そうに振る舞うのが男らしいと思い違いをされているのかもしれないですし、同じ目線に立ってあなたがあれこれ正しいことを言っても、ただの喧嘩になってしまうのだと思います。

それよりも、ショッピングバックなど蹴飛ばしたら「まぁ、怖い。家の中なのに、ちょっとバッグを置くこともできないのかしら~」とか、ちょっと距離を置いて独り言のように言ってみたらどうでしょうか。
あくまで相手に言い聞かせる、相手が言い返してきても言い返す必要はありませんよ(これをやると喧嘩になっちゃうので)

言い方のポイントは、まずお父様のした行為の人に与える不快さ(できれば酷い、怖いなど誰にでも理解できるわかりやすい感情で)、そしてそう思う理由を冷めた目線で表現してください。
くれぐれもあなた様はお熱くならないようにご注意くださいね。何か言い争いになりそうになったら、ことごとく避けて下さい。そのことで「あなたはまだ私と口論できるレベルじゃないのよ」っていうのを時間をかけてわからせるのです。実は、今まで面と向かって口論できた家族が距離感を持って接するって、かなり効果あるんですよ。ただ距離を取りすぎると、会話のない父と息子みたいになっちゃうのでご注意を。

お父様が変な行動をされたら、お子様に「ああいうのは悪い例でちゅよ~」とかも良いんじゃないでしょうか。

私も現在28歳で、両親もあなた様と同じくらい。やっぱりあなた様みたいに喧嘩になっちゃってたんです。でも、この方法で時間は緩やかですが、効果はありましたよー。
あなた様のお父様にも効果があると良いのですが、喧嘩するよりよっぽど精神的に楽ですから、試してみてはいかがでしょうか。
最終的に会わないという選択はいつでもできるのですから。

あなたの気持ちわかります。思わずお母様になんで言い返さないの、とか言ってしまうのも。
ただ、お母様のいう通り、「言っても無駄」だと思います。

お父様は、男性は女性より偉そうに振る舞うのが男らしいと思い違いをされているのかもしれないですし、同じ目線に立ってあなたがあれこれ正しいことを言っても、ただの喧嘩になってしまうのだと思います。

それよりも、ショッピングバックなど蹴飛ばしたら「まぁ、怖い。家の中なのに、ちょっとバッグを置くこともできないのかしら~」とか、ちょっと距離を置い...続きを読む

Q60歳で定年退職になった主人の就職先

よろしくお願いします。
4月で60歳定年になり主人が会社を退職しました。
業績がよくない会社でしたので、退職金は出ませんでした。


主人は失業保険をもらいながら仕事を探すと言っていますが、パソコンに不慣れで
私が探したり、あればエントリーシートを打ち込んでいます。
でも、なかなかよい仕事がありません。

60歳以上の仕事のサイトというのはありますでしょうか?


うちはローンが月々9万あり、しかも75歳までです。
健康保険が3万近く、税金も3万近く、生命保険も3万近くです。
貯金は約500万しかありません。

貯金を切り崩すにはあまりにも少ない金額でどうしていいのか困っています。

今の家は2度買い換えて最初2回はマンション、そして一戸建てに買い換えました。
その、一戸建てが52歳の時です。

私は52歳から新たにローンを組むのは反対をしたのですが、マンションは価値が
なくなるし、ローンが終わっても管理費、修繕積立金、駐車場代がかかると言い
、それを信じて買い換えることにしました。

そして、今は会社がこんなことになるとは思わなかったと言っています。
危機管理が甘かったのではと思います。

私は、月10万働いています。多い時で20万くらいです。
でも、あと2年ぐらいで私も定年になります。


主人の仕事は会社の法務関係で顧問弁護士さんと動いたり、コンプライアンス(社員教育)をしていました。

司法書士の資格は持ってはいませんが業務は出来ていました。

そんな主人を見て信じて一戸建てに買い替えたのに、こんなことになるなんてという思いです。


ハローワークでも探していますが、60歳以上はなかなかありません。

どこかパソコンで見つけられるサイトをご存じの方、何卒よろしくお願いいたします。

よろしくお願いします。
4月で60歳定年になり主人が会社を退職しました。
業績がよくない会社でしたので、退職金は出ませんでした。


主人は失業保険をもらいながら仕事を探すと言っていますが、パソコンに不慣れで
私が探したり、あればエントリーシートを打ち込んでいます。
でも、なかなかよい仕事がありません。

60歳以上の仕事のサイトというのはありますでしょうか?


うちはローンが月々9万あり、しかも75歳までです。
健康保険が3万近く、税金も3万近く、生命保険も3万近くです。
貯金は約...続きを読む

Aベストアンサー

 諦めることはない
1)とにかくハローワークで相談。最近では職業訓練も受けられる(中には司法書士もある)。自治体と国にそれぞれあるので、パソコンで検索のこと。基本として職業訓練は3段階に考えられているので、2から3段階目に入れるとちょっと一息つけるかも。
 キーワード「ポリテク、訓練基金、職業訓練、労働局」詳細はハローワークと、自治体の労働局。
2)シルバー人材センターにとりあえず登録しておく。当てにできないが、ときどき小さな仕事が来る。あれこれ選べない。
3)起業する。別に法人化しなくても、家の前に「…できます」のようなカンバンを出しておく。あるいは、資格がないので堂々とできないが、知り合いのもめ事を法律の知識を使ってアドバイス。もちろん再勉強はしておく必要がある。資格が取れたら、ネットでサイトを作るのも手。
4)飛び込みのように、いろいろな法律関連の事務所へ履歴書を送りつける。法律関連そのものはこれからも需要は伸びていくので、事務でもできる人は重宝される。だから法律関連の事務所の傘の下で手伝うようなカタチ。ただ最近は金のない所も多いから…
5)ネットの古本販売や、古物のオークションを試す。資格とか権利とかではないので、危険が少ない。自分が売る方なら、あまり気を使わなくてもいい。お客さんに誠実に対応していれば大丈夫。コツが飲み込めてきたら拡大策へ移る。さらに趣味などの目利きを活用できれば可能性は低くない。大した金にはならないが、とにかく見てみること。

 とにかく世間の先入観にとらわれないこと、自分自身のあらゆるモノに値段がついていると思えば、現金に替わるもの(身体なら肉体労働、知識なら、アドバイザー・コンサルタント、趣味ならネットに店を出す。)はどこにでもある。仕事をもらうのではなく、自ら創ってみるつもりで。

 諦めることはない
1)とにかくハローワークで相談。最近では職業訓練も受けられる(中には司法書士もある)。自治体と国にそれぞれあるので、パソコンで検索のこと。基本として職業訓練は3段階に考えられているので、2から3段階目に入れるとちょっと一息つけるかも。
 キーワード「ポリテク、訓練基金、職業訓練、労働局」詳細はハローワークと、自治体の労働局。
2)シルバー人材センターにとりあえず登録しておく。当てにできないが、ときどき小さな仕事が来る。あれこれ選べない。
3)起業する。別に法人化...続きを読む

Q自分の親に対し 早く死んでほしいと願うのは間違っていますか?

自分の両親は60歳で定年退職しました。以後、家に入り浸りです。

運動も何もしてません。食事に気を使うわけでもなくぶくぶく太ってます。

ウォーキングすらしません。足腰が痛い、痛いと60代なのに言ってます。

このままだと75歳ぐらいにはおそらく車イス生活か寝たきりになるでしょう。

 私はたかだか75歳の年齢で、そんな状態になる親の面倒など見たくありません。

かなり迷惑です、さっさと死んでほしいです。

そう考える私は、間違っていますでしょうか?

私はまだ40代です。50代で親の介護の為に仕事を制限する羽目になったら私の人生も終わります。


みなさん どう思いますか?
定年したら後は自由。家で一日ひきこもっててもOKなんでしょうか?

1時間のウォーキングすらしない。10分すらしない親に怒りを覚えてます。

Aベストアンサー

ごく普通の感情だと思います。

私も、80歳で認知症になって老人ホームに入所した母に対して、同じ思いをいだきました。

そして、半年後に願いが叶ってしまいました。
外泊のさいに、老人ホームの玄関で転んで骨折し、そのまま還らぬ人となったのです。

正直、ほっとしました。
これで、介護生活が終わり、フリーになれるって。

ひどい話かもしれませんが、それが人間の真実です。

現在勤務している老人ホームにおいても、認知症高齢者の家族は「早く逝ってほしい」というのが、偽らざる心境のようです。

私は、認知症を生きる意味を、考えつづけていますが、
今のところ、自分が認知症になったら、安楽死したいと望んでいます。

さらには、勤務先でも
認知症高齢者が、静かに逝けるお手伝いをしていますね。

認知症高齢者に、自立を求めるのは間違っていると考えています。
だれも望んでいないですからね。


人気Q&Aランキング