最新閲覧日:

私は、43歳の男性です。
たまにですが、大きなあくびをしたり、大笑いしたときに右のあごの下がこむら返りのような感じでけいれんをおこすことがあります。
その時は、つばがのみこめないほど苦しいですが、指でさするとおさまります。
指でさすっていると小指の先くらいの楕円形の玉のようなものがあるのがわかります。
ふだんはこの玉はどこにいっているのか、さわってもわかりません。
この症状は、20代半ばくらいからたまにあるのですが、最近、頻度が上がってきているように思えます。
夜、寝ている時に、こむら返りになることがたまにありますが、こむら返りが来そうな時はだいたいその始まりがわかるので、くるぞくるぞという時からもみ始めるようにしています。そうすると本格的な痛みを味わうことなく、痛みが治まります。
同じように顎の下あたりの痙攣も、くる頃合いがわかるので、いよいよ始まりそうな時にもみ始めると本格的に苦しむことなく痛みが治まります。
これは、何と言う病気でしょうか?
何科にいけば診てもらえるのでしょうか。
耳鼻咽喉科にいき、鼻の穴から喉の手前までカメラを通して診てもらったのですが特に異常なしと言われました。
このような症状をお持ちの方はおられますか?

詳しくご存知の方、おられましたら、お教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

顎関節症だと思われます。


歯科で診てもらえます。
しかし残念なことに、今の医学では原因不明で発症し、根本的な治療法がまだないので、
ストレスをためないとか、筋肉を疲れさせないとか、
そういう生活を心がけるという気休めしか指導されないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

今度、歯科にいって診てもらいます。

お礼日時:2014/08/04 21:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報