リノリュウムについて詳しい方、何でもいいので教えてください。
ゴムみたいにやわらかい物質なのですが、それがゴムなのかあるいは全く異なる物質なのか、化学式、製造方法などお願いします。

A 回答 (3件)

亜麻仁(あまに)油の酸化物である「リノキシン」に


樹脂・ゴム・コルク屑などを混ぜ、麻布などに塗って
薄い板状に押し伸ばしたものだそうです。

腐りづらく、熱や薬品にも強いので古くから床材などに
使われてきました。最近では全て天然素材で作ったものが
「健康にいい住宅」の素材として脚光を浴びています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。天然素材なんですか。くわしい事がのっているページなど知っていたら、また教えてください。

お礼日時:2001/06/07 20:39

「化学」で「リノリュウム」を見つけたのでびっくりしました。

「住宅」か「インテリア」なら、もっとたくさんの回答が得られたかもしれませんね。

リノリュウム(僕らはリノリウム、と言います)は、物質ではなく、内装床材です。麻で編んだ布地に、亜麻仁油に樹脂を混ぜた物をしみこませ、固めたシート状の物で、床の仕上げに使います。

天然素材で、抗菌性があり、適度なクッションもあり、なかなか良い材料なんですが、作るのも結構手間のようで、価格もビニル床材に比べるとかなり高くなってしまいます。現在では国内メーカーでは作っていません。100%輸入品です。

ちなみに、「東リ」と言うメーカー(クイズ・アタック25の協賛してます)はその昔「東洋リノリウム」という社名で、リノリウムを作っていましたが、今ではビニル床材ばかりです。

内装屋さんに行けば、カタログがあると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。リノリウムという呼び方のほうがいいのですか。またなにか質問あったらよろしくお願いします。

お礼日時:2001/07/21 18:52

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「リノリウムの製品規格」

これ以外にもコマーシャルが多いようですが、ネットで検索すると沢山Hitします。

ご参考まで。

参考URL:http://www.torayglasal.co.jp/glasal/3kikaku/lino …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。このURLには行けませんでしたよ。

お礼日時:2001/07/21 18:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化学式

たとえば

鉄+酸素=酸化鉄→3Fe+2O2=Fe3O4

というのが酸化鉄の化学式ですが・・

なぜ2O2なのですか?仮に酸素分子の事を言っていたとしても酸素分子はO2ですよね?なのになんで(左辺の式の方)2O2なんですか?
さらに分からないのが、3Feです。鉄やマグネシウムなどといった金属は分子を作らないと習いました。なのになぜ3Feなんでしょうか?
なぜ単純に
Fe+O=FeOにならないんですか?
これ以外にもこれと同じようなことで分からない化学式があります。
エタノールの化学式はC2H6Oですよね?
なのに、エタノール+酸素=二酸化炭素+水→C2H5OH+3O2=2CO2+3H2O
となります。
エタノールの化学式はC2H6Oなのになぜこの化学反応式だとC2H5OHになっているんですか?
二酸化炭素の化学式はCO2、一酸化炭素の化学式はCOで、たった1文字違いで全く違う物質になんてしまうのに・・!
酸素の化学式は(仮に分子のことを言うとしても02)Oなのになぜわざわざ3O2になるんですか?
わけがわかりません・・。
それとも、まだ中学校レベル、高校受験レベルではそういう化学反応式を理屈抜きで暗記するべきなのですか?
おしえてください、お願いします・・。

たとえば

鉄+酸素=酸化鉄→3Fe+2O2=Fe3O4

というのが酸化鉄の化学式ですが・・

なぜ2O2なのですか?仮に酸素分子の事を言っていたとしても酸素分子はO2ですよね?なのになんで(左辺の式の方)2O2なんですか?
さらに分からないのが、3Feです。鉄やマグネシウムなどといった金属は分子を作らないと習いました。なのになぜ3Feなんでしょうか?
なぜ単純に
Fe+O=FeOにならないんですか?
これ以外にもこれと同じようなことで分からない化学式があります。
エタノールの化学式はC2H6Oですよね?
なのに、エ...続きを読む

Aベストアンサー

>鉄+酸素=酸化鉄→3Fe+2O2=Fe3O4
>というのが酸化鉄の化学式ですが・・

これは「化学反応式」です。「化学式」は個々の物質やイオンを元素記号を用いて表したものです。
Fe O2 Fe3O4 これらが化学式です。

>酸素分子はO2ですよね?

そうですよ。

>なのになんで(左辺の式の方)2O2なんですか?
>さらに分からないのが、3Feです。鉄やマグネシウムなどといった金属は分子を作らないと習いました。なのになぜ3Feなんでしょうか?

化学式は理解されているようですが、まだ「化学反応式」についての理解ができていないと思います。
化学反応式は、個々の化学式の前に「係数」をつけて反応時の数の比を表しています。「2」O2の「2」や「3」Feの「3」は係数です。書かれていない場合は係数「1」が入っていると考えます。

>なぜ単純に
>Fe+O=FeOにならないんですか?

酸素は分子性物質であるので、原則として分子式であるO2(2は下付き)で表すという制限があります。
また酸化鉄と一言で書かれていますが、酸化鉄(II)FeO 四酸化三鉄Fe3O4 酸化鉄(III)Fe2O3 があります。
中学校の教科書は名称を区別していません(総称になってしまうので、「酸化鉄」では化学式を特定できません)が、高校以上では区別して扱います。

>エタノールの化学式はC2H6Oなのになぜこの化学反応式だとC2H5OHになっているんですか?

これは化学式の書き方の違いで、前者は分子式(1分子中の原子の種類と数を表す)、後者は示性式(同じ原子を完全にはまとめずに、物質が特定できるよう構造に分けて書き表す)で書かれています。どちらも正しいのですが、C2H6Oの物質は2種類存在する(もう1つはCH3OCH3)ため、区別したいときには示性式で書きます。ある程度複雑な有機化合物は示性式が一般的です。

>それとも、まだ中学校レベル、高校受験レベルではそういう化学反応式を理屈抜きで暗記するべきなのですか?

すべての物質が判明している化学反応式を書く(化学式がわかっているので係数を入れ、反応する数の比を求める)のは純粋に理屈ですよ。化学反応では原子の種類と数が変らない。(左辺と右辺の原子の種類と数は同じ)それを満たすように係数という比を求めるのです。一種の数のパズルですね。

やり方は学校で学んでください。目算法と未定係数法がありますが、未定係数法は入試問題を解くための方法で、実用的価値はあまり無いと思います。(すべての反応物・生成物の化学式が判明しているという条件は稀です)ですから何でも未定係数法というのはお勧めできません。

>鉄+酸素=酸化鉄→3Fe+2O2=Fe3O4
>というのが酸化鉄の化学式ですが・・

これは「化学反応式」です。「化学式」は個々の物質やイオンを元素記号を用いて表したものです。
Fe O2 Fe3O4 これらが化学式です。

>酸素分子はO2ですよね?

そうですよ。

>なのになんで(左辺の式の方)2O2なんですか?
>さらに分からないのが、3Feです。鉄やマグネシウムなどといった金属は分子を作らないと習いました。なのになぜ3Feなんでしょうか?

化学式は理解されているようですが、まだ「化学反応式」についての理解...続きを読む

Q化学基礎と化学は内容は同じですか?それとも全く別の内容ですか?

化学基礎と化学は内容は同じですか?それとも全く別の内容ですか?

Aベストアンサー

指導要領を確認すべき。
化学
「「化学」の目標は,高等学校理科の目標を受け,「化学基礎」の学習を踏まえて,化学的な事物・現象に対する関心や探究心を高め,目的意識をもって観察,実験などを行い,化学的に探究する能力と態度を育てるとともに,化学の基本的な概念や原理・法則の理解を深め,科学的な自然観を育成することである。」
化学基礎( https://www.shinko-keirin.co.jp/keirinkan/sidou2009/pdf/sidou_Sci_p06.pdf )
化学( https://www.shinko-keirin.co.jp/keirinkan/sidou2009/pdf/sidou_Sci_p07.pdf )

高等学校学習指導要領理科  (PDF:375KB) ( http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2010/01/29/1282000_6.pdf )

 化学基礎を学んだうえで、化学基礎では簡単にしか触れなかった状態変化や電池をより詳しく学び、化学基礎では扱わなかった無機化合物、有機化合物、高分子化合物なども扱います。小学校の算数と中学校の数学程度違う。

指導要領を確認すべき。
化学
「「化学」の目標は,高等学校理科の目標を受け,「化学基礎」の学習を踏まえて,化学的な事物・現象に対する関心や探究心を高め,目的意識をもって観察,実験などを行い,化学的に探究する能力と態度を育てるとともに,化学の基本的な概念や原理・法則の理解を深め,科学的な自然観を育成することである。」
化学基礎( https://www.shinko-keirin.co.jp/keirinkan/sidou2009/pdf/sidou_Sci_p06.pdf )
化学( https://www.shinko-keirin.co.jp/keirinkan/sidou2009/pdf/sidou_Sci_p07....続きを読む

Q化学式、化学反応式

 
 中学の理科で大体習う化学式と化学反応式の一覧などがあるサイトを探しているのですが、なかなか見つからず困っています。

 そういったサイトを知っている方、宜しければ教えて頂けないでしょうか。

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

こちらのサイトはどうでしょうか。

http://yslibrary.cool.ne.jp/harorika102.htm

また、こちらもどうでしょうか。

http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/kagaku4.html

私は理科大の化学科に行っていました。 化学は楽しいですよ。 是非楽しんでお勉強してくだいさいね(*´ω`*)

Q【理科授業】「物質の化学変化」の授業をします。初回授業で、生徒の化学へ

【理科授業】「物質の化学変化」の授業をします。初回授業で、生徒の化学への関心をひくような話をしたいのですが、いい話が思いつきません。アイディアをください。

今まで、物理分野の勉強をしていて、化学分野に入る初めての授業です。
5分程度で、生との興味をひく話をしたいですが、思いつきません。
対象は中学2年生、学習に意欲的なクラスです。

何か、いいアイディアがあれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

話もいいですが「百聞は一見にしかず」とも言います。
簡単な演示実験はどうでしょうか?

(1)ビーカーに角砂糖をおいて、濃硫酸を少しかける。
水蒸気の煙とともに、砂糖が炭化していきます。
ヘビ花火のような変化をするので興味を引きます。
濃硫酸は有機物をこのように変化させますので、薬品の
危険性についても教えられます。
※実験はかなり発熱しますので注意してください。

(2)マグネシウムリボンの燃焼
教室の灯りを消してMgリボンに着火してください。
圧倒的な香料で生徒の目も輝くはずです。
身近な反応である酸化反応の最も激しい形であることが
実例で覚えられます。

Qアデニン、グアニン、チミン、シトシンの化学式

こんにちは。

大学の生物学という授業で遺伝子の勉強をしており、
塩基の4つの化学物質 アデニン、グアニン、チミン、シトシンの
構造式と化学式をテストで書けと言われました。

教授が水での例を書いておくと、
構造式は、H-O-H
化学式は、H2O

と、書いていました。

Wikipediaで調べると、水には化学式としてH2Oと書いてありましたが、
アデニン、グアニン、チミン、シトシンには化学式は書いてなく、
似たような感じだなあと思った分子式などしか載っていませんでした。

他を調べても基礎知識のなく、全くわからなかったので
アデニン、グアニン、チミン、シトシンの化学式について
お答えいただけると幸いです。

Aベストアンサー

何か良く分からんのだが・・・、
-----------------------------------------------
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%87%E3%83%8B%E3%83%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%9F%E3%83%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%88%E3%82%B7%E3%83%B3
------------------------------------------------
・・・で分子式のことでないの!?
分子式、組成式、構造式、示性式など、元素記号を用いて物質の組成や構造を表した式を総称して「化学式」という
・・・と書いてあるのだが!?

Q化学のエネルギー図の質問です。 エネルギー図を書く際、わたしは物質が水溶液に溶けたら、その物質(aq

化学のエネルギー図の質問です。

エネルギー図を書く際、わたしは物質が水溶液に溶けたら、その物質(aqが付いたもの〕は、溶ける前よりも、下の位置に書く、と覚えてました。
しかし、
NH4NO3(個)+aq=NH4NO3aq-26j

という化学式であれば、とけた物質は、エネルギー図において、上に行きますよね??

大混乱です。
どうか、教えてください。
お願い致します。

Aベストアンサー

演習問題を解く上ではエネルギー図で上下を書き違えたところで問題ありません。
図をみれば正の数の答が出るはずのところ、計算の結果、負の数の答が出てしまったら
それは「上下が逆だったね、てへ」で済む程度のことです。必要なら改めて書き直せばいいのです。

ところで、溶けたら「下の位置」という考え方はあまりにも短絡的すぎてよくないですね。
エネルギー図が何を表しているかを考えましょう。
物質の内部に隠されたエネルギーの量を表すのがエネルギー図です。
発熱反応が起こるなら、隠されたエネルギーは減る(そのぶん外の世界にエネルギーが放出される)から下へ、
吸熱反応が起こるなら、隠されたエネルギーは増える(外の世界にエネルギーを吸収している)から上へ。

ちなみに、ここは書き間違いだと思いますがNH4NO3(個)ではなくNH4NO3(固)、
そしてここは勘違いしているでしょうが、-26jではなく-26kJです。
キロが抜けてしまえば量が1/1000になってしまいます。マラソンコースは42.195mだ!っていうとおかしいですね。
また、単位ジュールの記号のジェイは大文字でなければなりません。フィーリングに小文字にしてはいけないのです。
人物名に由来する単位の1文字目は必ず大文字、そうでないものは必ず小文字となっています。
(ただし、リットルlだけは数字の1と紛らわしいので大文字のLが許容されています。というかこちらを書く方がおすすめ)

演習問題を解く上ではエネルギー図で上下を書き違えたところで問題ありません。
図をみれば正の数の答が出るはずのところ、計算の結果、負の数の答が出てしまったら
それは「上下が逆だったね、てへ」で済む程度のことです。必要なら改めて書き直せばいいのです。

ところで、溶けたら「下の位置」という考え方はあまりにも短絡的すぎてよくないですね。
エネルギー図が何を表しているかを考えましょう。
物質の内部に隠されたエネルギーの量を表すのがエネルギー図です。
発熱反応が起こるなら、隠されたエネルギ...続きを読む

Qデンプンの化学式

何故か急にデンプンの化学式って何だっけ?っと思いました
デンプンの化学式教えて下さい。

Aベストアンサー

デンプンはブドウ糖(C6H10O5)がたくさんつながったものなので、化学式で表すと、
(C6H10O5)n
です。

Q化学ですこれらの式からKIが出すe-の物質量=I2が受け取るe-の物質量という事が成立するでしょ

化学です
これらの式からKIが出すe-の物質量=I2が受け取るe-の物質量
という事が成立するでしょうか
成立するなら理由もお願いします

Aベストアンサー

この問題を見る限り、KIは
2I-  → I2 + +2e-  ……(1)
で1molあたり、電子を1mol放出している還元剤です。
しかし、I2はより強い酸化剤であるH2O2が存在するので
電子を受け取っていません。
もし、酸化剤としてはたらくのならば以下の式になります。
I2 + 2e- → 2I-  ……(2)
(1)と(2)は式を逆にしただけですが、(2)ではI2 1molあたり
2molの電子を受け取っています。

Q化学式、数式を入力するソフト

 数式や、化学式を含む文書をつくり、印刷しようと思うのですが、数式・化学式を入力するためのソフトにはどのようなものがあるのでしょうか。化学式では、ベンゼン環を含む化合物も入力したいと思っています。使いやすいソフトを紹介してください。よろしくお願いします。(フリーソフトがあればうれしいです。)

Aベストアンサー

化学系だとIsis Drawがいいと思います。
本当に化学式を書くためだけの機能しかありませんが…使い勝手もよく非常に軽いので愛用していました。
検索すればすぐにみつかります。

数式などはWordに付属されている数式エディタというのがあります。
通常の数学で使う式であればこれが便利です。
しかし普通にWordをインストールするだけでは、この機能はついていないと思います。OfficeのCDを用意して、イルカ君のヘルプに従いインストールしてください。

Q有機化学についての質問です。Aの物質をBr2とH2Oと反応させると、BとCの物質ができると習いました

有機化学についての質問です。Aの物質をBr2とH2Oと反応させると、BとCの物質ができると習いました。Br2やH2Oが付加する場所はどうしてこのようになるのか教えていただきたいです。またそれぞれの生成物をニューマン投影式、フィッシャー投影式で表すとどのような図になるのかも教えていただきたいです。
DとEの物質についても教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

置換基の数によって付加の方向が決まり、反応機構上の制約でOHとBrが形式的にアンチ付加になるということであり、有機化学の教科書を見れば書いてあることです。D、Eに関してもそれを踏まえて回答すれば済む話です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報