ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

レンズメーカーのシグマとタムロンですが、
どっちが優秀なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

新旧所有したり借りたりして、トキナーを含め使ったことあります。


ただし、それぞれの超音波モーター搭載や手ぶれ補正機能を搭載した最新型は使ったことありませんが・・・・・。

シグマは相対的にシャープで少し涼しい色合いです。
タムロンはシャープさよりも温かみがあると言うか、人物やカリカリでないマクロ(花など)に向いているように思います。
トキナーはモノによる・・・
デザイン的にはトキナーはニコンのカメラには違和感なく使えるかと思います。

カメラメーカー純正はカメラメーカーの画像処理ソフトで云々という話もありますが、逆に言えばある程度以上はレンズの性能を上げるよりも後処理に任せている可能性もあることを考えると、純粋にレンズの性能という点では、シグマやタムロンのレンズ(高性能シリーズに限りますが)の方が高性能の可能性もあります。
画像処理ソフトだけでなく、最近はカメラボディ内でもレンズの収差補正を行うご時世なので、レンズメーカーはカメラメーカー純正ソフトで収差補正できない分、レンズ自体の性能を上げなければなりませんから。

ま、その二社に限らす、いずれも「個性」でしょう。

また、「優秀」とはどういうことでしょう。

単に数値的なスペックでしょうか?
価格でしょうか?
使い勝手でしょうか?
デザインでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/20 16:53

一言で、ちらが優秀なんて決められたら、一方の会社はとっくに倒産してますよ。


それに、レンズの評価は、使う人の技量や好みで大きく変わります。

例えば、レンズのピントリングやフォーカスリングの回転方向を気にする人も居れば、発色を気にする人も居る。そんな事は無頓着な人も居る。
非純正レンズは、どうしてもカメラとの相性みたいなものもある。
キヤノンなんか、RAW 現像で、非純正レンズでは、レンズ収差補正やDLO の恩恵に与れないので、純正レンズに拘る人も居る。

だから、総論でなく、手持ちカメラを明示の上、用途と検討しているレンズの型名を書き、具体的な質問内容にする方が、役立つ回答が得易いですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交換レンズは、シグマかタムロンか?

ソニーα用交換レンズとして、次の2種から選ぼうとしています。
1 シグマ18-50mmF2.8EX DC MACRO
2 タムロンSP AF17-50mmF/2.8 XR DiII
前にレンズについてご指導下さった方は、一般的な傾向として、
  シグマは、コントラストが高くシャープネスが強め
  タムロンは、ナチュラルなコントラストでシャープネスが抑えめ
と言えるでしょうとのことでした。
私は、芸術写真をなどと言うことは考えてもいないのですが、風景写真を撮って家の中に飾って楽しみたいと思っています。
そのためには、どちらが良いのだろうと迷っています。お教え下されば幸いです。理由も添えて下されば尚助かります。
予算が限られていますので自分でいろいろ試してみることも出来ず、ズーッと悩んでいます。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

以下では両者のレンズについて同じ方がレビューされています。
・シグマ18-50mmF2.8EX DC MACRO
# http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2004/11/29/533.html
・タムロンSP AF17-50mmF/2.8 XR DiII
# http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/06/14/3986.html

サンプル画像もありますが比較目的ではありませんので、同じ被写体ではないのですが、
実写画像があるのは大きな参考になるでしょう。

わたしが両者の違いを説明するよりも的確にレビューされていますので、是非ご一読ください。


人気Q&Aランキング