プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

普通のパンと何が違うのでしょうか?
なんていう材料をいれると硬くなるのですか?

gooドクター

A 回答 (3件)

普通のパンはベンチタイムを取った後成型をして二次発酵後焼き上げます。


ベーグルはベンチタイムを取った後しっかりとこねてギュッと巻き込んで成型をしてから二次発酵後ゆでて焼き上げます。

ベンチタイムの後の工程で違いが出てきます。材料は分量は違いますが基本的に使うものは同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/06 19:29

普通のパンは焼くと生地が膨らむので、ふっくら柔らかくなります。



ベーグルは焼く前に一度茹でるので、焼いても生地が膨らまず硬めの食感になります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/06 19:29

普通のパンとの違いは製法なのでは?



普通のパン こねて発酵させたら焼く
ベーグル こねて発酵させたら 茹でてから 焼く
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/06 19:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング