スキレットという鋳物のフライパンが欲しいのですが、ロジックと100均のものでは仕上がりにどれぐらいの違いがでるものでしょうか?

価格があまりにも違うので悩んでいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご補足ありがとうございます。


また回答いたしますが、あまりお役には立てないと思います。なぜなら私は鉄製のポテンシャルを活かしきれていないと思うからです。
この連休の初日も、午前中はスキレットを再度シーズニングしたりしていました。
なんかすごく連休っぽい…vとか悦に入っていましたが、上手に使っている人はこんないいかげんな使いかたしないと思うので。
でも最初にご質問を拝見したとき、まだ売ってるとこあるの?!再販?即買いだよ!私だったら…絶対逃さないのに!2つ…いや、4つは買うのにー!と思いながら回答してました。
そういう回答者で恐縮ですが。

今までテフロンのフライパンをお使いだと鉄フライパンは扱い方が違うので戸惑うと思います。
たとえばこちらのアマゾンの鉄フライパンのレビュー。
http://www.amazon.co.jp/RIVER-LIGHT-%E3%83%95%E3 …
700人近い「参考になった」を押されているレビューに、コツを細かく書いてあります。
この方の通りすればだいたいこびりつき等なく、レベルの違うというほどのお店っぽい焼き加減で感動できます。

が、ぱっと見た状態で「今180度ぐらいの適温」とわかるものでもないので、何度も使って「だいたいこれが適切な状態」というのを覚えていかないといけません。
これができないと、いつまでたっても油が多く必要でヘルシーじゃない、こびりついてもったいない、なんか焦げついてぜんぜん上手く焼けない、洗うのが大変、こんなはずじゃなかった…あの高評価はなんなの…、
という不満を持つことになります。
鉄フライパンのレビューの中には「やはりテフロンに優るものはない」と書いている方がいるのはそのためでしょう。
テフロンみたいになんとなく使っても不可な焼き上がりができない鍋ではないです。
なので大きなスキレット、あるいは板厚の鉄フライパンに切り換える場合は、本腰を入れて性質を覚えないと使いこなせずイヤになってしまう可能性が高いように思います。

ですが、100スキは、鉄フライパンに切り換えるほどの覚悟も必要なく、もし使いこなせなかったとしても値段的に惜しくはないし、食卓にステーキレストランみたいに熱々の料理を出す皿としてだけ使ったって十二分に活用していると言えます。
というより、100スキは大きさ的に個人用の小さい鍋だと思います。
なので、もし今後見かけることがありましたら、お試しに買ってみてとおすすめしたいです。

ロジックのスキレット、確かに重いです。
10と1/4インチは2.4kgもあるので、材料が入った状態でふりまわせる人は相当力持ちに限られると思いますし、そんな人でもてっとりばやく腱鞘炎になりたいのでもなければあおることはおすすめしません。
ただ、こちらの方の質問への回答に書いたのですが、http://oshiete1.nifty.com/qa8236951.html
フライパンには2種類あると分かりました。
西洋料理でおなじみの「じっくり焼く」のに適した厚く重いフライパンと、中華のようにあおりを入れる料理をつくるための薄手のフライパンです。
最低でも2種類必要だと思います。
鉄は酸に弱いため、トマトソースをフライパンでよくつくる人は別途ソースパンと、アルミのフライパンも必要ということになります。
スキレットは前者の、いちどコンロに据えたらどっしり据えたまま動かさずに焼くことに特化したフライパンです。
ロジックやユニフレームの分厚さは熱を蓄えるのに必要だからの厚みです。
最初の回答でふれた蓄熱性能、保温性と書かれることもあるこの性質、正確には比熱容量が高い低いと表現します。
比熱容量が高いと素材を入れた時に鍋肌の温度が下がらないので、適温で調理できます。
比熱容量の高い低いは鍋の質量(重さ)に比例するので、スキレットは分厚くつくってあります。
なので、「じっくり焼く」ためのフライパンで薄いのや、サイズダウンはおすすめしません。
ただこの比熱容量の高さは扱い難さにもつながります。
あっ、温度上げすぎた…というときに、なかなか下がらない。朝忙しいときに、前もって加熱をはじめないと適温にならない。
この点で100スキは扱いやすいとも言えます。

比熱容量が高くなるということと、質問者さんと同じ、取っ手の反対側に持ち手があったほうがいいという理由で10と1/4インチを選びました。
取っ手は確かにあったほうが便利です。9インチでも材料が入ると両手でないと持ち上げるのは厳しいと思いましたが、取っ手がないと持ち上げられないです。
持ち上げられないと、油返しで油を捨てるときがめんどくさい。キッチンペーパーで吸い取る式しかできないから。
ということと、セットで買った極の26cmのフタが10と1/4にぴったりだったのでこの大きさにしました。
重いけれど、ストウブもほしいですし、重さに理由があるとわかったのでそういうものだと割り切れた上で買いましたので、私は重いことにストレスは感じません。
60代になったらテフロンに戻すか、アルミか軽いステンレスだけにすると思いますが、だからあと30年は使うつもりです。
いいかげんに扱って焦がしちゃった、魚がこびりついた、とか、パンだからいいやって洗わずいたら赤錆浮いてきちゃった、ということはやらかしていますが、上手く焼けたときはぱりっと仕上がって美味しいですよ。

10インチ以上必要なら、100スキにはない大きさなので、結局きちんとしたメーカーのものになると思いますが…。

手入れが面倒、特に洗ったあとに油を塗るのがイヤ(べたべたしてくる、虫が寄ってきそう)なら、スキレットよりさらに高価になりますが、リバーライトの極の板厚をおすすめします。
上の質問を添付したのは、この質問の質問者さんの選んだ理由が理に適っていて感心したからです。ぜひごらんになって、同じように感心してほしいです。
素材の鉄そのものが非常に錆びにくい加工をしてあるとかで、手入れがとてもラクです。錆びても、表面加工ではないので遠慮なくこすり落としができますし。

他に、スキレットではなくても「焼くためのフライパン」には評価の高い山田工業所、海外ならデバイヤーや鍛造のターク(ドイツに旅行に行くときについでに買えば、重いけど現地価格は日本の数分の1です)などもあります。

長くなりましたが、ぜひ、鉄フライパンのことをよく調べて、そしてはまってほしいです。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

こんなにも詳しくお答えいただきありがとうございます。

私も、自分なりのこだわりや経験上のことを回答したいと思う質問などを見つけたりもしますが、文章にする事の難しさとかかる時間などを考えると結局そのままになってしまうことが多いので本当にありがたく思います。

参考URLも読ませていただきましたが、皆さん詳しくてびっくりしてしまいました。
いまでは「極」が欲しくなってしまいました!
回答者様も鉄のポテンシャルを生かしきれないとは仰るものの、フライパン以外にも調理道具やお料理に関してもかなりの知識と腕前をお持ちと見ました。
フライパンだけに関らず、ハンドミキサーやフードプロセッサー、ホームベーカリーから美味しいマヨネーズの作り方までお話を伺ってみたくなってしまいます。

鉄のフライパンは一度5000円位のものを購入したのですが、もう「錆びる」「くっつく」で空焼きしたり水につけたりしてみましたが、しまいには底が変形したりして使いこなせませんでした。
オムレツや焼きそばなどテレビで見るように作ってみたいものです。

しかし我が家には2つの大きな問題があることに気づきました。

一つはコンロが自動で温度感知して弱火になってしまうこと。解除が出来ないのでフライパンを熱するということが出来ません。
もう一つは主人の使い方が滅茶苦茶なことです。テフロンなども長持ちさせるためにはある程度のコツを守らないといけないのですが、空焼き、熱いまま水につける等、注意してもこのような使い方をするのですぐに駄目になってしまいます。

そう考えると、鉄のフライパンのほうが向いているのか?とも思いますが、以前の焦げ付きフライパン(私が使いこなせなかっただけなのですが)のこともあり、手が出せない状態でした。

その点、「極」は軽い、ガシガシOKとのことでスキレットはどこへやら、購入候補の筆頭になってしまいました。

スキレットもお好み焼、餃子などに是非使ってみたいので、またよく見比べてみます。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/07/23 14:59

通称100スキですか?


もうどこの百円ショップでも取り扱いがなくなったと思っていました。

私はロジックのスキレット10と1/4インチのものを使っています。フタは極のですけど。
100スキ、ときどき探してはみるのですが、一度も見かけたことがないです。
どこの百円ショップかわからないので、一般的なことを。

鉄の鍋としての優れているところは、熱伝導率が高くもなく低くもなく、蓄熱性能がそれなりにあるところです。
そのため食材を鍋を充分加熱してから油返しをして食材を入れれば鍋肌の温度があまり下がらず、「美味しい」とされる160~180度でむらなく美味しく焼けます。

100スキがロジックやユニフレームのものに劣るとしたら、薄く造っているでしょうから質量が少ないところです。
蓄熱性で劣るということになります。
温度が低い大きな食材を入れると鍋肌が下がってひっつきやすく、またぱりっと焼けなかったりすると思います。
ただ、ごらんになった100スキが数年前に人気になったダイソーやセリアのものより薄かったとしても、価格が数倍ある他メーカーと比べて仕上がりも数分の1というほどではないと思います。
厚みも価格差と同じぐらい薄くって小さなフライパンでしかないというのなら別ですが…。
もともと100スキはサイズが小さいので、入る食材の量が限られるからです。

もしスキレットに興味をお持ちだけれどまだどれも買ったことがないのでしたら、良い入門鍋になるでしょう。
店頭で二つ合わせてみて、蓋になりそうなら偶数で買われることをおすすめします。蒸し焼きができます。

それで鋳鉄鍋に慣れたら、ロジック等ほかのメーカーのものを100スキにない大きなサイズで買うなど使い分けをなさるといいと思います。

この回答への補足

とても詳しく説明していただきありがとうございました。
あるブログで「ロジックのスキレット」を知り、なんだか欲しいなーと検索していたら「100スキ」なるものを見つけ、以前100均で目にしたことがあるので今も普通に売られているのかと思っていました。
もう販売していないのですね。なぜでしょうね??

迷惑でなければ教えて頂きたいのですが、ロジックのスキレットはいかがですか?
口コミを見るとやけに「重い」というのが多くて躊躇しています。
蓋は揃いのものでいいかと思うのですが、もっと使いやすいものがあるのでしょうか?

サイズも10インチかそれ以下か・・。
私は二人家族なので8か9でも十分かと思いましたが、10以下だと持ち手の反対側の持つ部分がないので更に重く感じるともあったり、大体の料理は少し多めに作るので10インチはあったほうがいいかと思ったりなのです。

重いし手入れは面倒だしで、使わなくなってしまうのも悲しいし、でも一生もののフライパンも捨てがたいし・・うーーーん。

ア、アドバイスいただけると助かります。

補足日時:2014/07/22 13:46
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【ニトリで買った中国製土鍋から銀色の異物が出てきたのですが、大丈夫?】

「ニトリ」が販売した中国製の土鍋(新潟県内の陶磁器業「ホリシン」が輸入)からの「鉛」検出。

問題の土鍋は、電磁誘導加熱(IH)調理器で約三十分加熱したところ、ふたと接する部分から鉛を含んだ液体が流れ出たという。
土鍋を北海道消費者協会に届け出た男性(47)の妻(31)は「鉛は体内に蓄積され、子供や孫に影響が出る不安もある。鍋から鉛が出ることが分かっても、鉛の量が基準値以内であるという理由で、行政が回収命令を出せないのはおかしい」と憤る。
土鍋を販売していたニトリは自主回収を決めたが、判断はあくまで企業自身に委ねられている。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/28319.html


我が家にも中国製の土鍋があります。
鍋を使ってみたら様子が変だ。
熱しているうちに、鍋の辺りに、次第に銀色の異物が浮き上がった。
それ以来、使っていません。

輸入業者の責任とはいえ、利用者がもしも「鍋」で鉛中毒にかかり、健康被害を受けた場合、どう責任を取るのでしょうか?
例えば、この中国製土鍋の場合、使用しているうちに、欠けたり、薄くヒビが入ります。
そして、「地」が露出します。
中国の土は鉛・カドミウムなどによる汚染が激しく、水質の汚濁も激しく、中国では癌患者が急激に増えているという。
重金属に汚染される「中国の土」を素材に作った土鍋の安全性は大丈夫なのでしょうか?

茶碗やカップ、どんぶり、すり鉢など、安価で出回る「中国製」の陶器類は多品種です。
だが、多少欠けても、ヒビが入っても使用する人はいる。
鉛・カドミウムなど重金属に汚染される「中国の土」を素材に作った食器の安全性は大丈夫なのでしょうか?

「ニトリ」が販売した中国製の土鍋(新潟県内の陶磁器業「ホリシン」が輸入)からの「鉛」検出。

問題の土鍋は、電磁誘導加熱(IH)調理器で約三十分加熱したところ、ふたと接する部分から鉛を含んだ液体が流れ出たという。
土鍋を北海道消費者協会に届け出た男性(47)の妻(31)は「鉛は体内に蓄積され、子供や孫に影響が出る不安もある。鍋から鉛が出ることが分かっても、鉛の量が基準値以内であるという理由で、行政が回収命令を出せないのはおかしい」と憤る。
土鍋を販売していたニトリは自主回...続きを読む

Aベストアンサー

昨日だったと思いますが、NHKの「クローズアップ現代」という番組で、件の土鍋について沸騰実験をしていました。
その結果として沸いた湯から鉛が多量に検出されて危険な代物だということでした。

問題は土鍋本体の土ではなく、陶器を焼き上げる時に釉薬として使われる上薬に鉛が含まれているためだと解説していました。確かコストダウンのためだったと思います。

実際使ってみて変だと感じたのなら、業者の責任云々というよりも、リサイクルできないように割ってから捨ててしまえばいいんじゃないですか?

ニトリで買った物ならたいした金額でもないでしょうし、その個体が原因で健康被害を誘発させたという証明も難しいと思います。

Q100円均一の食器の安全性は?

うちの食器は、ほぼ100%、100円均一の食器なのですが、最近、中国製品の安全性への疑問から、買い換えたいと思うようになりました。
土鍋の釉薬から鉛が検出されると聞いて、食器などは大丈夫だと思っていたので、大変ショックです。
下記の製品の中で、買い替えを早急に検討したほうがよいものは、どれでしょうか。

・電子レンジでも使えるプラスティック製品
・ガラスコップ
・食器
・はし
・ステンレススプーンなど

Aベストアンサー

・電子レンジでも使えるプラスティック製品
溶ける可能性があり、見た目溶けていなくても、
少しずつ・・・。
まぁ、電子レンジに、プラスチックの容器を入れること自体、
例え国産でも、冒険と言えば冒険。

・ガラスコップ
鉛を使う可能性があります。
でも、少し前までは、
国内にも、鉛の水道管、いたるところにありました。
質問者もそれで育っているはず。

・食器
これが何を指すか判りません。

・はし
割り箸かな、割り箸だと、防腐剤くらいは残留しているかも。
外食にも、「MY箸」、必須ですね。

・ステンレススプーン
ステンレスで無い場合が多い。
これは、100均で、ステンレス製品を
買おうとする方が、間違っている!
安物は、大体錆びます。ステンレスではないです。

まぁ、あまり気にしてもしょうがないレベルかと思います。

先の方も述べられていますが、
「安いから100均で買う」
「どうでも良いから100均で買う」
のであれば、それを、
「こだわって、デパートで、一流品を買って、一生使う」
に切り替えていくそのものが大変なんでしょう、きっと。

私も別に大金持ちではありませんが、
一つ一つ、気に入ったものを買って、
「消耗品」と呼ばれるものをなるべく買わないようにしています。
当然、100倍くらい高いものもありますが、
100倍長い間使う気持ちで、気に入るまで買いませんし、
買ったら大事に使います。

「買い換える」というのは、大変ですね。
土鍋の例が引かれていましたが、
「(危険な)土鍋を使わない」
と言う選択肢も考慮してください。

早く、安心して使える品質になってくれると良いですね!!

・電子レンジでも使えるプラスティック製品
溶ける可能性があり、見た目溶けていなくても、
少しずつ・・・。
まぁ、電子レンジに、プラスチックの容器を入れること自体、
例え国産でも、冒険と言えば冒険。

・ガラスコップ
鉛を使う可能性があります。
でも、少し前までは、
国内にも、鉛の水道管、いたるところにありました。
質問者もそれで育っているはず。

・食器
これが何を指すか判りません。

・はし
割り箸かな、割り箸だと、防腐剤くらいは残留しているかも。
外食にも、「MY箸」...続きを読む

Q鉄スキレットについて 錆?こげ?

初めまして。
先日は初めて鉄スキを購入しシーズニング後に使用しました。
初めて炒めたのがキムチだったのですが…、そこから汚れが落ちなかったので洗剤で洗ってしまい、またシーズニングし直しましが、写真の用に赤い斑模様がでてきました。
油をひきキッチンペーパーでふくと黒くついてきます。これは錆びでしょうか?こげ?
何回もブラシでこすりましたが落ちません(;_;)
分かる方教えていただきたいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

鉄器は基本的に扱いは同じですので
鉄フライパンの酸化皮膜 - 食器・キッチン用品 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8371883.html )
鉄製のフライパン、定期的なメンテナンスが必用なんでしょうか? - 食器・キッチン用品 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/4371785.html )
 に詳しく説明しましたのでそちらを読んでください。

 要は、鉄の表面に酸化鉄(II,III)( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E5%8C%96%E9%89%84(II,III) )の不働体皮膜を作ること。この酸化鉄(II,III)--四酸化三鉄--黒錆--磁鉄鉱---は、赤熱程度の温度と水蒸気の存在でできます。
 温度が低いと赤錆--酸化鉄(III)( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E5%8C%96%E9%89%84(III) )ができます。

>油をひきキッチンペーパーでふくと黒くついてきます。これは錆びでしょうか?こげ?
 キッチンペーパー程度では落ちませんので、単なる汚れか錆の一部
>何回もブラシでこすりましたが落ちません(;_;)
 そりゃ落ちないでしょう。赤錆は多孔質で内部に進行します。

 いったん研磨材でその部分だけ磨いて---落とさなくても良いけど---洗剤で良く洗い、水洗して洗剤を取除き、コンロで加熱します。沸騰する前にペーパーでふき取りながら加熱する。
 加熱したらひたすら、ほのかに赤くなるまで加熱していきます。それで赤錆びは黒錆に変わりますが、その後ある程度冷めたら、煎茶の粉などを少し湿らしたものを入れて擦りつけるような感じで炒めるとタンニン化鉄の黒い皮膜ができます。それは使うときに加熱するとタンニンが抜けて黒錆に変化します。

 料理は煮たり焼いたりは無論、調理器具の扱いもすべて化学そのものですからね。

鉄器は基本的に扱いは同じですので
鉄フライパンの酸化皮膜 - 食器・キッチン用品 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8371883.html )
鉄製のフライパン、定期的なメンテナンスが必用なんでしょうか? - 食器・キッチン用品 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/4371785.html )
 に詳しく説明しましたのでそちらを読んでください。

 要は、鉄の表面に酸化鉄(II,III)( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E5%8C%96%E9%89%84(II,III) )の不働体皮膜を作ること。この酸化鉄(II,III)--四...続きを読む

Q鉄鋳物製ステーキ皿使用方法

「鉄鋳物製ステーキ皿」を購入したものの
説明書が無く使い方が分からなくて
困っているので教えてください!
いわゆるファミレス、ロイヤル○スト他などで
ハンバーグやステーキ等が熱々で出て来る
鉄製の鍋なのですが・・・。
家で使用する場合どうすれば良いのでしょぅか?
鉄皿だけをガス炎の上で温めておいて
調理して出来上がったハンバーグなどの
料理を載せて食卓に出すのか・・
それとも鉄皿の上でハンバーグなどを表面焼き
そのままでは中まで火が通らないので
そのままハンバーグなど載せたまま
オーブンで温めて出すのか・・
オーブンでは使用OKのようですが
レンジは駄目なようです。。。
何だか変な質問なのですが分からなくて
困ってます。
教えてくださいませ。

Aベストアンサー

 ご家庭ではレストランとまったく同じようには行かないものですから、お料理は別のフライパンで、一方鉄板は弱いガス火でゆっくり熱く熱しておいて、サーブする際にお料理と温野菜などを熱した鉄板に移す....これが一番簡単な方法ではないでしょうか。

 鉄板は一枚温まったらその下に別の一枚を差込み、順に必要な枚数を下に差し込んでは重ねていけば、どれも熱いままに保てます。専用の取っ手はお持ちと思いますが、安定が悪いですからヤケドや焼け焦げにはお気をつけ下さい。それに、結構危ないですからあまり熱し過ぎないように。。。

 グラタンなどキャセロール料理の器を鉄器に代えるという場合はオーブンでもいいのでしょうが、電子レンジではどうなるのか分かりませんが、たぶんあまりいい結果にはなりそうにありませんね。。

 ついでに。。鉄板でサーブする際はあらかじめ大き目のナプキンペーパーの端を木の台の下に挟んでおき、鉄板を載せたらこの紙でしばらく油の飛散がおさまるまで壁を作ってもらうといいですよ。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qキャンプ場以外でキャンプしているHP

キャンプに関するHPを色々見てみましたが、トイレ・給水所・売店・AC電源などの設備の整ったキャンプ場でのものがほとんどでした。

正直言って、それってキャンプ?それってアウトドア?と思います。人の手によって作られ用意された場所でテント張ったって、ディズニーランドに行くのと何の違いがあるの?って感じるのは私だけでしょうか?見ていて全然面白くもないし、全く参考にもなりません。

そこで、山岳キャンプなどの特殊なケースを除く、川原や海辺、平地などで既設のキャンプ場に頼らないキャンプを展開しているHPをご存知の方いらしたら教えてください。お礼のコメントは100%保証します。

Aベストアンサー

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどうか判りませんが紹介しました。

ところで、質問者様のキャンプにおける経験や技量、あるいはマナーはどれくらいのものなのでしょうか?
と申しますのは、これらの野宿旅には経験、技量そしてマナーが大切になるからです。

日本では自由にキャンプをして良い場所など、厳密には存在しません。私自身、キャンプサイトに電源まであるサイトはただの一度も利用していません。キャンプ場に電気炊飯器やカラオケ装置まで持ち込んでいるバカキャンパーをキャンパーだとは思っていません。

そんなアホばかり増えた昨今のキャンプ場など僕も行きたくはありません。
でも考えてみて下さい。今の日本で本当の自然なんてどこに残っているでしょうか。たしかに人の手によって作られた自然なんてと思う気持ちは判りますが、ではそこにいくまでに通る道路は誰が作ったのですか?

それにキャンプ場でも自然たっぷりの場所もありますよ。人の手は確かに入っていますが、必要最小限の設備しかない素晴らしいキャンプ場はいくらでもあります。

>見ていて面白くもないし
本当の情報を載せている人はいないんじゃ無いかな。僕もそういう場所は何か所も知っていますが、本当に良い場所は教えません。うっかりHPに載せたりでもして、沢山の人に来られてしまったりした日には、良い場所ではなくなりますから。だってトイレも無いような場所ですよ。水も沢水です。だから大小便をする場所は気を付けなければ大変な目に遭います。そこに沢山のマナーも技量も無いようなバカキャンパーが来て、そういうことも知らないで水場のそばに大小便をしたらどうなると思いますか? 他人の大小便が混じった水など僕は飲みたくないですね。

キャンパーに限らず、釣り人などもそうですが、自分の行為がどれだけ自然にダメージを与えているか、考え無い人が多いです。要はオーバーユースなのです。狭い国土に人が溢れているのですから。
そういった意味では、たとえ人工的でも、人が使ってもローインパクトになるように工夫されたキャンプ場を使う方が自然に優しいと思いませんか?

それから例えば河原などでキャンプしていて、雨後の増水などで取り残される事故のニュースがたまにありありますよね。
有名なところでは数年前の「玄倉川」遭難事故ですね。子供を含む十数人が死傷した痛ましい事故です。あれとて、もうすこし経験と技量があれば防げた事故です。はっきり言ってあれは人災です。経験不足の似非アウトドア愛好者が引き起こした人災です。

ですから、整備された場所以外でのキャンプはくれぐれもご注意下さい。

キャンプもTDLも違いがないというのはある意味当たってますね。所詮レジャーですから。違いはありませんよ。だって遊びでしょ。
どうしても人の手が入っていない自然に触れたければ、アラスカやカナダ、ニュージーランドをお奨めします。柔なキャンパーなど歯も立たないほどの自然が楽しめます。20km四方に誰もいない、熊よけ用に44マグナムが必要なキャンプです。

では良きアウトドアライフを!

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどう...続きを読む

Q鉄鍋の錆って身体にかなり悪いんですか?

鉄製の中華なべを使ってます。洗った後、乾かしてから油を塗ろうと思っているうちに、すぐに乾いて茶色の錆が出ていることよくあります。
しょっちゅう使うので、簡単に落として使ってるんですけど、錆って身体にかなり悪いのでしょうか?同じ鉄分として身体に多少は良いとか思いたいんですけど・・・?( ;^^)ヘ..
それと買った時はコーティングされたように光ってました。取り扱い方法が書いてなかった(のか、よく見なかった)ので、使ってるうちに自然に取れてきたんですけど、アレはちゃんと取るべきだったのでしょうか?
なんか今頃になって心配しても遅いんですけど、正しい知識を教えてください。

Aベストアンサー

鉄鍋を使う料理は、使わない料理と比べて鉄分が含まれているので体にいい、という話をどこかで聞きました。
さびは使う前にザッと洗っておけばいいのではないでしょうか?
ウチでも鉄鍋がありますが、しょっちゅう錆びます。油などで拭くと取れるし、錆も出ないですよ。

鉄鍋は、まず使う前に空焼きします。これでコーティングを取ります。空焼きは鉄鍋が青くなるまで。
その後、熱した鉄鍋に油を入れ、くず野菜を炒め、油をなじませます。こうしておけば、洗剤で洗っても錆ませんよ。今からでしたら、まず、鉄鍋を空焼きする。鉄鍋の色が青っぽくなるまで熱する(火災に気をつけて下さい)。その後、鍋が冷めないうちに、サンドペーパー(目の細かいもの)で錆や汚れをこする。(やけどに注意してください)。その後、洗って、再度、空焼き(青っぽく変色するまで)、油を注ぎ、くず野菜を炒める。油をなじませたら、洗剤で洗ってザッと拭いて終わり。
参考になりましたか?

Qグリルパンを購入しようか迷っています

テレビでグリルパンを使っての料理の特集を見て、購入しようか迷っています。

私はあまり料理が得意ではなく、凝った料理もほとんど作らないのですが、
ワンプレートで肉も野菜も焼けて便利そう・・・フライの温めなおしに良さそう・・・くらいしか
考えてないのですが。

ピザが簡単に美味しく出来るらしいですが、多分私はめんどくさがりなので使わないかな・・・

基本的な低次元の質問ですが、グリルパンってガスコンロで使う物ですか?
テレビで見たのはグリルパンを魚焼きグリルに入れて使っていました。

多分どちらの使い方も出来るんでしょうが、凝った料理をしない私が購入しても
使いこなせるか?ガスコンロ・魚焼きグリルで使った場合の違い
それぞれでのお勧めレシピなど教えていただければうれしいです☆

Aベストアンサー

<ただコンロで焼いてからグリルで焼く必要がある、というのがよく分からないし>

グラタンやピザの様なものは、グリルだけでOKですが、肉や魚は、グリルだけですと、底面の方が焼けません、フライパンの場合は、ひっくり返すので、両面焼けます。

<そもそもフライパンとグリルパンとの違いもよく分かってない、料理オンチの
私ですので宝の持ち腐れにならないかしら・・・?>

確かに、今買われても、宝の持ち腐れになるかも知れません??、もっと良く調べて、これなら絶対欲しいと思うようになってからの方が良いと思います。

<鉄製のフライパンとグリルパンでは何がどう違うのでしょうか?>

私も、鉄製のフライパンを4個持ってますが、フライパンと違うところは、グリルやオーブンに入ると言うことだけです。
もう一つ有るとそれば、蓋つきの場合、蒸し焼きになるので、油がいらない、焦げない、と言うところです。

Q鉄のフライパンの黒いススのような物は害はないでしょうか?

お世話になります。

私は鉄のフライパンが好きです。
また、卵焼きにも専用の鉄の卵焼き器を使っています。

これらはテフロンよりも害がないと思っております。
テフロンは何となく化学物質な感じがしますので。

しかしながら、鉄のフライパンをこするとススのような物が取り切れません。
あれは鉄の黒サビなんでしょうか?
それとも他の物質なんでしょうか?

質問の主旨は、そのために鉄のフライパンは健康面で害はないか?どうか?という質問です。

もしも鉄の黒錆なら、金属を食べても大丈夫なんでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

たぶん、焦げの、こびりつきですね

>そのために鉄のフライパンは健康面で害はないか?どうか?という質問です。
害はありません。

>もしも鉄の黒錆なら、金属を食べても大丈夫なんでしょうか?
フライパンから剥がれ落ちる程度の、金属(鉄)を食べても問題ありません。
黒錆びでも、赤さびでも、同じです。

そんなこと言ってたら、大昔から、世界中で、大勢の人の、健康被害が出てますよ。

Qプロのフライパンはなぜくっつかない?

ホームセンターなどで売っている家庭用フライパン、テフロン加工、フッ素加工してこびりつきにくくしてありますよね。目玉焼きがスルスル踊っていたり。とはいえ、長く使っているとその加工もはげて、たいした効果もなくなってきます。

一方で、料理のプロが使うフライパン、黒光りする使い込まれた?とおもわれる、さすがプロの道具とうなっちゃいます。でも、プロがテフロン加工のくっつかないフライパンを使っているって聞いたことありません。

ふつ~の鉄製のフライパン、くっつかなく使うにはどうしたらいいんでしょう?

Aベストアンサー

こんにちは。
答えは単純明快。
ズバリ「油が染み込んでるから」です。
プロのフライパン油の量も違い結構多めに使っているのも、要因の一つです。
しかし、家庭ではそう簡単にはプロフライパンは出来ません。

そこで作り方ですが、まず買ってきたフライパンを親の敵の如くチンチンに空焼きします。
この時に、表面の錆止め塗料が凄まじい勢いで煙を立てますが(注:体にはとても悪そうな物質が出て来ている事間違いないので、換気は十分に)ひるむ事無く焼き続けます。
(焼きが甘いと後で油が馴染みません)
そのうちに、全体(一部分だけではなく、縁まで)が青黒く光る様になったら、自然に冷ましてから金タワシ&クレンザーで洗います。
その後、十分に冷めたら食用油(勿体無いから特価の時に買った安いサラダ油)を半分位入れて、煙が出るまで温めたら最低一時間位弱火にして熱します。
出来ればその時に、縁にスプーン等でかけて油をまわしてやりましょう。
その後、油を捨てて結構照り照り状態で保管したら完成です。
但し、しばらくの間はまだ油の馴染みがよくないので、揚げ物をせっせと揚げて油を鍋に吸わせてやって下さい。

手入れに関してですが、洗剤は基本的には使わずに金タワシやササラ等で流し洗いしてすぐに火に掛けて完全に乾燥させた後に、薄く油を引いて保管して下さい。

ちなみに、中華鍋も同様の方法でプロ使用が作れます。

最初面倒かも知れませんが、一度しっかりやっておけば家庭用なら数十年もちますよ。
(下手したら人間の寿命より長いかも)
ちなみに、小生がこの様にして作った百均フライパンは、友人の家で五度目の正月を迎えましたとさ。

取り急ぎ、回答まで。

こんにちは。
答えは単純明快。
ズバリ「油が染み込んでるから」です。
プロのフライパン油の量も違い結構多めに使っているのも、要因の一つです。
しかし、家庭ではそう簡単にはプロフライパンは出来ません。

そこで作り方ですが、まず買ってきたフライパンを親の敵の如くチンチンに空焼きします。
この時に、表面の錆止め塗料が凄まじい勢いで煙を立てますが(注:体にはとても悪そうな物質が出て来ている事間違いないので、換気は十分に)ひるむ事無く焼き続けます。
(焼きが甘いと後で油が馴染みま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報