出産前後の痔にはご注意!

はじめまして。現在39歳、不妊治療歴はまだ数か月です。
先月AMH検査をしたのですが、0.1未満という、とてもショックな結果がでました。体外受精をすすめられ、今、検討中です。

ホルモン検査、ヒューナー検査など特にひっかかるところはなく、卵管造影検査は右側が少し通りがよくないものの、何とか通っているとのことでした。子宮ポリープがあるようで、先生からは位置的にあまりよくないかもしれないが(着床を邪魔する位置かもとのこと)とりあえず経過観察、今後もしかしたら取ったほうがいいかもしれないとのお話でした。

まだ治療を始めて間もなく、タイミングのみで、これまではクロミッドを4クール飲みましたが頚管粘液がさがったことと、排卵が早くきてしまうことなどで、今はセキソビットを飲んでいます。

体外受精に踏みきろうと思っているのですが、低AMHでの病院がどこがいいのかわかりません。
書き込みなどを読ませていただいていると、低AMHの場合、低刺激の病院がよいなどとみたりします。
ネットでいろいろと調べてはいるのですが、不妊治療を開始してから、まだ日が浅く勉強不足で、低刺激・高刺激・ショート法などの単語の内容もよくかっていないのが現状で、書き込みを読んでいてもわからない部分があったりします。

そこで質問なのですが、私のように低AMHの場合、東京都内でおすすめの病院はどちらか教えていただけないでしょうか?

自分なりに調べたところでは、KLC、新橋夢クリニック、杉山産婦人科、両角レディースクリニック、東京ハートなどでしたが、東京ハートはどなたも金額が高いとおっしゃっているので、私には金銭的に厳しそうに感じます。
KLCがよさそうに感じているのですが、病院選びとして私の状況に合っていそうでしょうか?
それぞれの病院で治療方針が異なるようですし、私の場合、年齢的にも体の状態を考えても、あとがないので、病院選びを慎重にしたいと思っています。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こちらのページは参考になるのではないでしょうか?


http://www.jineko.net/magazines/%E4%B8%8D%E5%A6% …

なお、都内でしたらKLCや夢にいかれるといいかと思います。
AMHが低いとのことですので、最初は低刺激の夢が候補になるかと思います。
そこで、結果が得られない場合にはKLCに転院・・・等考えられてはいかがでしょうか。

はっきり申し上げまして、30代後半で顕微授精を行っても成功率は低く、また受精、妊娠しても流産率も高いです。かつ多胎の可能性も高いですね。

失礼を承知で申し上げると、私が39歳で低AMHであったならば夢にかけると思います。
KLCの誘発は結構キツイですよ。KLCに転院しても成功する可能性は・・・ですから、夢で頑張るという結論に至ります。

ズケズケ申し上げましたが、私も不妊治療を経て妊娠をしたものです。
KLC方式のキツイ誘発で妊娠に至りましたが、仕事をしながら終電間近まで病院にいたり、毎日注射に通ったり、辛かったです。ただ、私は20代後半です。

質問者様の望みが叶うよう、切に願っています。

最後になりましたが、この手の質問でしたらこちらよりJINEKOに詳しい方がたくさんいらっしゃいます。
そちらも覗いてみてはいかがでしょうか??
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答いただきありがとうございました。

KLCの誘発はキツイのですね。
何かでKLCは低刺激だとみたことがあり、KLCを候補にいれておりました。
お仕事をされながらの通院、大変だったことと思います。願いが実り、ご妊娠に至ったとのお話が聞けて嬉しく思います。

年齢的な厳しさは承知しております。過ぎた年月は仕方ないので、これからできることを悔いのないよう頑張りたいと思います。

JINEKOでも相談させていただこうと思います。
いろいろとお聞かせいただき本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/08/11 17:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q涙がでます AMHが低すぎて

38歳になり検査を受けました。
AMH検査が0.16未満ということでした。

低すぎて、数値がでないということらしいですね。

生理は11歳のころから本当に順調にきてます。

わたしは、膠原病を20台後半から患っております。

(仕事のストレスと日光にあたりすぎたことが原因ではということでした)

しかし膠原病の症状は軽く、皮膚への症状が少しあるだけで、ずっと安定しております。

膠原病の先生からも妊娠・出産は可能と言われたうえでの
このAMHの数値結果でした。

涙がでます。
どう、受け止めたらいいかわかりません。
乗り越えられた方がいらっしゃったら、何でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

No.1様の例もお友達の例もそうですが、
DEERの45歳の卵子でも自然妊娠~出産できてるし、
世間には46歳の卵子でも自然妊娠~出産で来ているのですよ。
DEERはAMH検査はしてなかったですがね。

それと、AMH検査は残りの卵子が少ないという意味合いであって、
妊娠できないということではないとは説明はなかったでしょうか?
多くの方がAMH検査結果で、そこのところを誤解されがちです。

それと、1回の検査数値を鵜呑みにしない事です。
なんでもそうですが、1回の検査数値がすべてそうだとは限りません。
大げさに言うと、血圧や体温も何回か測れば、数値は皆一緒とは限らないのと一緒ですよ。

計ったその血の数滴が持って居た値にすぎません。

あなたは普段の食事で、魚嫌い、生もの嫌いと言うことはないでしょうか?
鶏卵を毎日1個、魚卵も週に2~3回は食べてください。
それと、サバかさんまを頻繁に食べることです。
規則正しい早寝早起きをしておられますか?
これらはすぐに効果はなくても、細胞に働きますから、
有効ですよ。

乗り越え方はまだありますから、
体外受精へ挑まれる視野でがんばることです。

こんにちは。

No.1様の例もお友達の例もそうですが、
DEERの45歳の卵子でも自然妊娠~出産できてるし、
世間には46歳の卵子でも自然妊娠~出産で来ているのですよ。
DEERはAMH検査はしてなかったですがね。

それと、AMH検査は残りの卵子が少ないという意味合いであって、
妊娠できないということではないとは説明はなかったでしょうか?
多くの方がAMH検査結果で、そこのところを誤解されがちです。

それと、1回の検査数値を鵜呑みにしない事です。
なんでもそうですが、1回の検査数値がすべてそうだとは限りま...続きを読む

QAMH検査の値が低い場合の妊娠の可能性について

はじめまして。
私は、第2子を望んで先月より不妊専門の病院へ転院し、本格的に治療を始めた38歳の女性です。
現在、血液検査をいろいろとしているのですが、AMH検査の結果が0.63という値でした。
先生からは私の卵巣年齢は45歳以上だと言われました。
そして早い段階で体外受精を考えたほうが良いと言われました。
ほぼ毎月排卵していて、基礎体温も二層なのに、妊娠できる可能性はかなり低いのでしょうか?
排卵できるのは最終的には自然周期なら1個なはずなので、AMHの値が低いというのはどういう意味で妊娠の可能性を低くする結果と考えれば良いのでしょうか?
数が少なくても、質の良い卵子がひとつあれば十分なように思えます。
人工授精をとばして、体外受精へステップアップしたほうが良いのか迷っています。
同じようなご経験をされた方がおられましたら、アドバイスいただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
AMHの意味についてはすでに出ていますので。

>数が少なくても、質の良い卵子がひとつあれば十分なように思えます。

そうなんですよ。
そうなんですが、その質の良い卵子がひとつ。
これをどの程度でお考えでしょうか。

質の良い卵子、つまり授精して継続してヒトに成れる卵子です。
この卵子が毎周期1個排卵できているとは限りません。
毎周期どころか何年に1回…といっても過言ではないのです。

体外受精をしている間に採取された卵子の中にその卵子があるとも限りません。
受精卵の質と卵子の質は違いますのでね。

ここまでお話したうえで、過酷な45歳以上と言われ多卵巣でも、
質が良い卵子が排卵される機会はあるのです。
それがひとつ=1回だとして、その1回を見逃していてはなりません。

どんなにプリプリの丸い卵胞から、程よい大きさで健康排卵しても
その質が良い卵子とは限らない、
それでもいつかどこかでそれが排卵される可能性はあるのです。

体外受精期間でその卵子排卵に当たればいいですが、
体外受精でもしもだめでも、自己排卵できているうちは諦めずに居てほしいと思います。

健康自己排卵できていて、卵管も通っている、精子検査も問題なければ、
まずは人工授精3~4回してからでもダメなら互いへ行かれたらいいですし、
体外受精と言うのは何から何まで綿密にサポートされてる治療ですので、
いきなりでも悪くはないですよ。
ただし、体外受精をしても(万が一)だめでも、その期間だけですべてだとは思わぬことです。

まぁ・・まだAIHもされていない段階で言うのもなんですが、
もしもこの先体外でもダメでうちひがれた時は、この文章をもう一度読んでみてください。
その時に欲しい気持ちが廃って居なければ、まだ頑張れるという事を。
生理が合って自己排卵している限りはまだ頑張れるという希望を見出すのです。
AMHの値が低いという事は、それなりに閉経が早い可能性がある事も
充分考慮されたうえで近道を辿られてくださいね。

こんにちは。
AMHの意味についてはすでに出ていますので。

>数が少なくても、質の良い卵子がひとつあれば十分なように思えます。

そうなんですよ。
そうなんですが、その質の良い卵子がひとつ。
これをどの程度でお考えでしょうか。

質の良い卵子、つまり授精して継続してヒトに成れる卵子です。
この卵子が毎周期1個排卵できているとは限りません。
毎周期どころか何年に1回…といっても過言ではないのです。

体外受精をしている間に採取された卵子の中にその卵子があるとも限りません。
受精卵の質と卵子の...続きを読む

QAMHの値が低すぎ!!!

37歳です。
この度AMHの検査をしたのですが、
0.48ng/ml
でした。
医者にもかなり低いと言われ、体外受精を勧められています。

不妊治療開始は34歳。
クロミッドやhcgを使用してのタイミング療法5カ月で、妊娠→けいりゅう流産
その後同様のタイミング2周期後、
クロミッドを使用してAIH2回目妊娠→出産(36歳)

出産8カ月後から不妊治療再開
セキソビット、ゴナールエフ、hcg、ルトラールを使用してAIHを2回しましたが結果はでず。
クロミッドを使用してのタイミング療法で妊娠→けいりゅう流産

という経過です。

2回は出産できませんでしたが、3回妊娠しているんです。
それでも、体外受精へのステップアップは必要なのでしょうか。

AMHは卵子の数を表す数値で、卵子の質を表すものではないといいますが、
2回もけいりゅう流産しているので、質が悪いことは感じています。

もともと質が悪い卵子を体外受精させても、結局流産するのでは?
だったら1年くらいAIHで粘ってみたい気もするのですが、
今ステップアップしなければもう授かれないのでは、というあせりもあります。
もう閉経が近いのか。。。

ちなみにクロミッドを使用すると3個は排卵しそうになるので、そんなに卵子が少ないと思ってなかったのです(だから結構ショックだったんですけど。)

つたない文章で申し訳ございません。
ご存知の方、ご経験者の方、
いらっしゃいましたら、ご教示お願いいたします。

37歳です。
この度AMHの検査をしたのですが、
0.48ng/ml
でした。
医者にもかなり低いと言われ、体外受精を勧められています。

不妊治療開始は34歳。
クロミッドやhcgを使用してのタイミング療法5カ月で、妊娠→けいりゅう流産
その後同様のタイミング2周期後、
クロミッドを使用してAIH2回目妊娠→出産(36歳)

出産8カ月後から不妊治療再開
セキソビット、ゴナールエフ、hcg、ルトラールを使用してAIHを2回しましたが結果はでず。
クロミッドを使用してのタイミング療法で妊娠→けいりゅう流産

とい...続きを読む

Aベストアンサー

おはようさんです。

>クロミッドを使用すると3個は排卵しそうになるので、そんなに卵子が少ないと思ってなかったのです(だから結構ショックだったんですけど。)

41歳の頃でしたが、繋留流産のあと、
たぶんAMH数値は良かったと想定される自分だと思いますが、
クロミッドを使うと7個育ってしまい7個とも排卵する勢いに
医師がびっくりして使わなくなったということがありました。
12~16日目くらいで健康自己排卵をキチキチしている身体でした。


>2回は出産できませんでしたが、3回妊娠しているんです。
>それでも、体外受精へのステップアップは必要なのでしょうか。

その繋留流産から42歳の後半で体外受精に踏み出すまでに
10回ほど妊娠はしております。が、どれもケミカルに終わっております。

いわば妊娠はできるのですが、継続が難しいのですよ。

継続する妊娠とは、「卵子の質」がモノを言います。
後は子宮環境(ホルモン等を含め)なんですよね。

体外受精での過程において、サポートされることや、検査は、
AIHまでに置いて比べ物になりません。
大きなことは、受精卵のグレードが観られます。
(卵子の質とは別物)
グレードの良い悪いで妊娠ができるかどうかもケースバイケースですので、
やがては妊娠とは、すべてのタイミングがうまく合わさった産物の賜物と痛感するようになります。

DEERの場合はそんなに妊娠はしていても、体外受精4回は撃沈でした。
しかし、して損をしたと思うことは一切なかったです。
年の割には採卵は6個と優秀だと言われておりました。
グレードも良合ったです。しかし撃沈。
検査は大がかりな検査から細かなものまで一杯受けて、
特に原因ナシでした。
この事が逆にあとから独りでも妊娠へ挑める大きな勇気になっています。

>もともと質が悪い卵子を体外受精させても、結局流産するのでは?
>だったら1年くらいAIHで粘ってみたい気もするのですが、
>今ステップアップしなければもう授かれないのでは、というあせりもあります。
>もう閉経が近いのか。。。

おっしゃるようにAMH数値で卵子の質をどうこう言っていることではありません。
そもそも特にお若い方でも卵子の質だけは、神の領域で、
継続されるだけのふさわしき質の良い卵子はそうない、とお考えいただきたい。
それでもいくつになれど、質が良い卵子排卵は努力の末にあると思っていただきたい。

そうでなければ、一切の治療は諦めたのちで、
46歳で出産した、45歳での自然妊娠は説明がつかないと思います。

体外受精時代であらゆる検査をして、妊娠しておかしくない身体だと判断できた。
その大きな勇気の取得は、屋はあり体外をしたおかげと思います。
AMHで数値が低いということは、閉経が近い可能性はあります。
ならば、1回でも体外受精をされて、周期の身体の機能をすべてサポートされたうえで
どんなことが判るのか、これが大きいと思いますね。
クロミッドで3個も育っているので、するなら今と言う感じもありますね。
卵巣の老いが突然やってくるとも限らぬ今、やれるだけのことはして行かれたほうがいいと思います。
受精卵凍結も、大いに心の支えにもなりますし。

ところで。
質の良い卵子排卵は、努力で必ずしてくれます。
今から毎日卵かけごはんと、(あの白いピラピラも取らないでね)
頻繁に魚の卵を生で食べるようにしてください。
質の良い卵子育成に役立ちます。

体外受精は決して無駄ではない、そう実感できたものから
して観られてはいかがかな。

おはようさんです。

>クロミッドを使用すると3個は排卵しそうになるので、そんなに卵子が少ないと思ってなかったのです(だから結構ショックだったんですけど。)

41歳の頃でしたが、繋留流産のあと、
たぶんAMH数値は良かったと想定される自分だと思いますが、
クロミッドを使うと7個育ってしまい7個とも排卵する勢いに
医師がびっくりして使わなくなったということがありました。
12~16日目くらいで健康自己排卵をキチキチしている身体でした。


>2回は出産できませんでしたが、3回妊娠している...続きを読む

Q高FSHってどうして悪いんでしょうか?

40台の主婦で3歳の子供がいます。2人目不妊の治療を始めました。生理がきた最初の日に血液検査をして、FSH以外の値は正常といわれました。私のは10.8で、10から12の人はボーダーラインだそうで、10以下の月にIVFやIUIなどの治療を行うのがもっとも効率的だそうです。これは年齢的なもので、FSHを下げる薬のようなものはないと言われました。家に帰っていろいろ調べたのですが、FSHというのは卵胞を刺激するホルモンで生理開始とほぼ同時に分泌が始まり、排卵を起こすための卵胞の成熟に重要な役割を果たすと書いてありました。IVFを受ける人は生理開始後4-5日めからこのホルモンの投与を受けるとも書いてありました。そうすると、このホルモンは排卵を起こすのに必要だけれども、生理が始まった時点で値が高いとよくないということになるのでしょうか?どうもよくわかりません。どうしてよくないのか、また本当にこのFSHを下げる手段はないのか、どなたかご存知の方がおられましたら、ぜひ教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

#1です。

>FSHが高いということは、それだけ卵巣が頑張って排卵しているということですよね?大量のFSHで刺激されて卵巣が育てた卵胞は、同じ卵胞であっても未成熟なので排卵があっても妊娠できないのでしょうか?

そうですね。卵巣の反応が良くないので沢山のFSHで刺激すると卵胞だけは短期間にどんどん大きくなって排卵する(高齢によって自然でも過排卵が増えたりもします)のですが、中の卵子が未熟だったり空胞だったりするのです。未熟だと受精しませんし空胞は中身がありません。

>「卵巣の反応が鈍る」と、IVFなどのために大量の卵胞を採ろうとするときには数が採れなくて不都合かと思いますが、私は排卵はしているようなので、月に一個でも排卵があれば、どうして治療しなければ妊娠できないのかよくわからないのです。やっぱり卵胞の質が悪いのでしょうか?

卵胞のではなく卵子の、ですね。「質」という時には二つの意味があります。一つは「成熟度」です。もう一つは「正常であること」です。
成熟度が低ければ受精率が低くなります。正常であることというのは、受精し胚として育つ時に染色体の不分離を起こさない卵であることです。高齢になるとこの二つの面で卵子の質が落ちて来ます。染色体の問題は、妊娠した後に羊水検査をするか、あるいは受精卵の段階で着床前診断を受けるかしか知る方法がありませんが、成熟度に関しては排卵誘発剤を使ったり(排卵誘発剤は卵子の栄養剤のようなものです)、排卵(採卵)前の段階でホルモン値をチェックしたりすることである程度のことが判ります。

>私の10.8というのはあまり望みのない数値なのでしょうか?

そんなことないですよ。というか、医師からも「10から12の人はボーダーライン」との説明があったようですね?本格的に望みがなくなってくる(なんか酷い言い方ですが...)とFSHはもっと上がって20近くなるといよいよ閉経です。FSHは卵巣の予備機能を推し量る指標であるとお話しました。閉経というのは、卵巣に排卵すべき卵子がもうなくなった状態を言います。つまりFSHが高くる=残りの卵子が少ないということです。
二人目不妊ということですが、お一人目は自然にお出来になったんですかね?特に不妊原因がないのであれば、医師が体外受精を勧める理由は「妊娠率がいい」からです。何故なら、自然では卵の成熟度が低くて排卵しても受精しない周期もあるのに対して、体外受精なら排卵誘発剤を使い成熟度を上げた卵子を採卵し受精させます。確実に受精した受精卵を子宮に戻すのですから、その点で自然妊娠を期待するよりは効率の良い方法であるわけです。少なくともある年齢まではかなり効率の良い妊娠方法なんです。
しかし、質問者さんの今のお歳がハッキリと書かれていませんが、43歳以上くらいになると先に書いた二つめの「卵の質」が落ち異常を起こす卵子が増えるために自然妊娠も体外受精もさほど成功率に差がなくなってしまいます。医師はそれも含めて質問者さんのFSHの数値を見て「ボーダー」と仰っているのです。

#1です。

>FSHが高いということは、それだけ卵巣が頑張って排卵しているということですよね?大量のFSHで刺激されて卵巣が育てた卵胞は、同じ卵胞であっても未成熟なので排卵があっても妊娠できないのでしょうか?

そうですね。卵巣の反応が良くないので沢山のFSHで刺激すると卵胞だけは短期間にどんどん大きくなって排卵する(高齢によって自然でも過排卵が増えたりもします)のですが、中の卵子が未熟だったり空胞だったりするのです。未熟だと受精しませんし空胞は中身がありません。

>「卵巣の反応が...続きを読む

Q体外受精で採卵したが全て失敗でした。

今後の不妊治療のことで相談させてください。

高齢で結婚し、暫くしてから退職し、39歳で初めて不妊治療病院へ行きました。
そこで知った、高齢になると卵も古くなるという事実…。
夫婦共に検査を受けて異常なし、ダンナが人工や体外に抵抗があったため、暫くはタイミングで様子を見ていましたが結果がなにもでず、昨年末頃から人工5回チャレンジしましたがこちらも結果でず。
体外へ進むことを決め、先日、初めて採卵をしました。
現在41歳で高齢のため顕微授精で、ショート法ですすめました。
結果、卵が8コ取れたのですが、正常な卵はうち3コ、胚盤胞となったら凍結胚移植の予定でした。
ところが、3コの卵のうち2コが8分割、1個が桑実胚という結果、私の病院は胚盤胞でないと戻してもらえないため、来月の移植はキャンセルとなりました。

先生曰く、高齢で卵が古いからと仰います。間違いなく私の高齢が原因ですが、8コも取れたのに全滅には本当にショックで…。しかも、人工でも結果はでないかも、とも。
次回どうするか、ダンナさんと相談してきてください、と言われました。

初の体外受精の準備は精神的、肉体的にも疲れてしまい、あんなに頑張ったのに移植もできない自分の身体を悲しく思い、ダンナにも申し訳ない気持ちで一杯です。
そして、また採卵して同じ結果だったら…と思うと躊躇します。
薬をなるべく使わず、卵の質が比較的よさそうな自然周期での採卵も可能か聞きましたが、病院が日曜日休みのため、そこにあたると対応できない、と消極的でした。

今後どのような方法ですすめて行けばよいか悩んでいます。
人工も結果でなさそうだし、キャンセル覚悟で自然周期の採卵か、またはひたすらタイミングを取るか(しかし中1年半は一度も着床なし)。年齢的にもどれを取っても確率は低いので、あえて高額払うのも…って気持ちもどこかにあります。

通っているのは田舎の不妊治療専門病院ですが、都会程治療の種類はなさそうです。
もしこの次行うならば、薬を少し増やすとか先生は仰っていましたが、私的には加齢な上に卵巣が弱ってしまいそうで、やや抵抗があります。
都会に住んでいればセカンドオピニオン受けられるのに…。

皆さまならどうされますか?
なるべくアラフォー世代の方、御回答どうぞ宜しくお願い致します。

今後の不妊治療のことで相談させてください。

高齢で結婚し、暫くしてから退職し、39歳で初めて不妊治療病院へ行きました。
そこで知った、高齢になると卵も古くなるという事実…。
夫婦共に検査を受けて異常なし、ダンナが人工や体外に抵抗があったため、暫くはタイミングで様子を見ていましたが結果がなにもでず、昨年末頃から人工5回チャレンジしましたがこちらも結果でず。
体外へ進むことを決め、先日、初めて採卵をしました。
現在41歳で高齢のため顕微授精で、ショート法ですすめました。
結果、卵が8コ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

>先生曰く、高齢で卵が古いからと仰います。

まだそんなことをおっしゃいますか?
その説のほうが古いですよ。
産まれ持った卵子の数が決まってはいますが、
すべてが老いた卵子とは根拠はないですよ。
これから、妊娠継続できる排卵は少ないけれどあると考えるべき。

初めての体外受精、DEERは42歳で始めましたが、
意気込んだせいか?いきなりの無排卵でした。
それまでビタ28周期自己排卵だったDEERがです。
しかもこの夏の気候、卵巣がくたびれやすい傾向にある季節ですしね。
この1回ですべてとは思わぬことです。

8個も取れた、いい出来ですよ、DEERは42~43歳の体外受精で
4回しており4~6個しか取れなかったけど胚盤胞まですくすく育つ
グレードがいいものでしたが、すべて撃沈でした。
普通の仲良しでは何回も妊娠~流産していましたがね。

「43歳の卵子すべてがどれも老いているとは根拠がない事なんだよ」
4回目を撃沈したDEERに医師が言ってくれた言葉です。

ならば・・・。と、DEERはこれで一切の治療をあきらめました。
自己タイミングのみで頑張ろうと決めたのです。
44歳には1度しか着床がなかったです。
45歳の初夏、自己タイミングによる妊娠、それが継続して
46歳での出産となりました。

卵子老化説が本当なら、この自然妊娠はなんなのでしょうね。
それに今年になり、卵巣にある、ある微々たる種のたんぱく質が
卵子の育成に関係しているという発表がありました。
これによって、卵子が老化しているということは今に死語になります。
継続されるにふさわしき卵子は、努力により必ず育成される。

旦那様の精子が特に問題はないのに顕微授精されたのはなぜでしょうかね?
貴女のホルモン値なども原因は特にないのなら、なぜショート方だったのかしらね。
方法はいくつかありまして、どの方法が功を成すともわかりません。
卵子が全滅したのも、この1回ではいつもそうとは限らないですよ。
またやる価値はあります。

卵子育成に、毎日卵明けごはん、週に1~3回は魚の卵を生で食べてください。
規則正しい生活、サバやサンマ、納豆に生姜にナスにトマトを良く食べることです。
細胞を若く保ちます。

DEERは良く知らずにただ好きなのでずっとこういうものを食べてきました。
意思には細胞年齢が若いんだな!たいしたもんだ!とお褒め頂き・・。
早寝早起きもずっとしてきたのでそれも功を成したのかなと。


卵子の質が悪い、何回も体外受精をするが、卵子も採れない、採れても1個、それも育たない、
全滅、移植できる方の方がやっとという友人も、このたび体外受精で妊娠できました。

着床された経験があるなら、自然周期やロング法などでも、
医師とできる方法をご相談されてください。
今、ここ数年が頑張り処だと思いますよ。
卵子がいつも全滅するともわからない、
体外受精はやってみないと解らないことですし、
悔いのないように頑張ってほしいと思います。

こんばんは。

>先生曰く、高齢で卵が古いからと仰います。

まだそんなことをおっしゃいますか?
その説のほうが古いですよ。
産まれ持った卵子の数が決まってはいますが、
すべてが老いた卵子とは根拠はないですよ。
これから、妊娠継続できる排卵は少ないけれどあると考えるべき。

初めての体外受精、DEERは42歳で始めましたが、
意気込んだせいか?いきなりの無排卵でした。
それまでビタ28周期自己排卵だったDEERがです。
しかもこの夏の気候、卵巣がくたびれやすい傾向にある季節ですしね。
この1回ですべ...続きを読む

Q初体外受精。採卵数が2個でも、まだ希望が持てますか?

不妊治療2年の35歳です。今回初めて体外受精に挑戦です。FSHが10もあって、卵巣機能が低下していると思うのですが、ロング法で20mmを超える卵胞が5個+小さいのが2個育っていました。今日病院で採卵したところ、3個しか採れず、しかも1個は変性卵とのことでした。主人の精子の数が少ないので顕微鏡受精になるのですが、2個の卵でもまだ妊娠の可能性はあるのでしょうか?卵胞が5個あったのに、卵が3個しかとれなかったということは、2個は空胞だったということでしょうか?採卵後は病室で一人涙がとまりませんでした。あと、先程病院に確認したところ、卵が未成熟のようなので、今日受精できない場合は明日受精させると言ってました。
初IVFなのに絶望感でいっぱいです。こんな状況でも、まだ希望を持てますか?私のように数個の採卵で無事受精→妊娠まで至った方はいらっしゃいますか?みなさんのご意見を聞かせてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

初めてのIVF、お疲れ様でした。体調はいかがですか?
思っていたような結果にならないと落ち込んでしまいますよね。お気持ちわかります。
私の友人は、卵胞はたくさんあったのに全て空砲で1つも採卵できなかった事があるそうです。その友人の知り合いの方は、1個しか採卵できなかったけど見事受精→妊娠→出産したそうです。
ちなみに私の時は、左右計10個の卵胞から採卵できたのは5個だけでした。ちなみに受精したのはゼロでしたが・・・。
そんなものです。だから2個とれたのなら十分希望がありますよ。あまり採卵数が多すぎるのも良くないと聞いた事がありますし。
私も結果が悪い時は病院で泣いたり、帰りの電車の中でも泣いたりしていたのでエラそうな事は言えないのですが、泣いたりしないで希望を捨てずにがんばってください。
質問者様が無事妊娠・出産されるよう祈っています。

Q胚移植後、生理はいつ始まるのでしょうか?

4月24日に4分割の受精卵を胚移植しましたが、
5月6日の判定日(13日目)で尿検査&採血で陰性と判断されました。

胚移植前の2日間は座薬を使い、移植後の翌日から黄体ホルモンの注射を毎日打ち、
2日に1度エストラーナを張替えしていました。
注射とエストラーナは8日(6日の採血の結果を聞けた日)の朝から中止しましたが今朝も体温は36.8度台です。

生理のようなお腹の痛みを感じるのでそろそろ来るのかなと思うのですが、
自然周期での移植ではない為、通常の生理周期(26~27日)ではないと思うのですが、
注射やエストラーナを中止してから何日位で次回の生理が来るのかわかりません。
陰性を受けても高温層が継続する場合、子宮外妊娠の疑いもあると聞き不安もあります。

今回始めての体外受精でした。
陰性だったというよりも、戻した受精卵をお腹で育てて上げられなかった事に悲しみを感じています。

体外受精をされた方の経験をお聞きできたらと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。
私も3度体外受精をしています。

1回目、2回目と質問者様と同じようにホルモンを補充をしましたが、
陰性、薬を中止して3日目に生理が来ました。
先生にもそのように言われましたが、個人差もあるようで1週間位
来ない方もいるようですよ。
私は1回目の結果が陰性で絶望的な気持ちになり、自暴自棄にもなりました。でも、夫や母の支えもあり、時間の経過と共にふっきれるように
なり、2回目の移植の際は期待もせず、判定日も気づいたらって
感じで迎えました。結果は陰性。特に動じず、3回目の準備を
進めました。でも、前の2回と同じ方法で移植するのはヤダと言い、
先生と考えながら、違う方法で移植。成功して現在11週になろうと
しています。
私の経験から1回目の体外受精が心身ともにクタクタでした。
気落ちすることなく、頑張って下さい。

Q生理が来ても高温期なことありますか?

赤ちゃんが欲しくて基礎体温を5月から付けています。
今までは、生理が来ると体温が下がり、低温期になり、2週間くらいで高温期→また生理で低温期の繰り返しでした。

しかし先月生理が来ても5日間だけでしたが、高温期でした。
そして、今月そのせいか、低温期から高温期に移るのが少し遅れています。
そのためか生理の周期もいつもより長めです。
普段は28日~30日周期です。今日現在先月の生理から33日目です。
いつもと違ったので気になって、、、何もなければ安心なので、もし分かる方いたら教えてください。

Aベストアンサー

ありました!私も同じようなことが一度だけですが。

現在2人目待ちなのですが、1人目でタイミング指導を受けていた時です。妊娠を強く望む気持ちがそうさせたのか、いつもは生理2日前から下がる基礎体温が高温のまま下がらずに、「もしかして」と期待満々でいたら、高温のまま生理が来てしまいました。基礎体温だけ見ると妊娠してるような感じだったんですがね。。。最後の望みで「これは着床出血なんだ」と言い聞かせて?みても、出血量はどんどん増えて本格的な生理に突入。結局基礎体温は生理4日目まで下がらず、5日目にようやく低温期のいつもの体温まで下がりました。想像妊娠でつわりが出る、なんてよく聞きますが、基礎体温まで。。。ホルモンバランスうんぬん、というのは当時の私には当てはまらないので(病院で診てもらっていて問題なかったため)、多分妊娠を期待しすぎたんだろうな~と自分では思っています。基礎体温が高いまま生理になったのは、その時だけです。

質問とは直接関係のない話ですが、2人目を希望している今の話です。7月の生理が変でした。このときもまた、「タイミングばっちり」ととても期待していたせいなのか、生理が来ても信じられず(呆れるほど強い信念・・・笑)「これは着床出血なんだ」とまたもや自分に暗示をかけてしまったみたいで、生理2日目で出血が止まりました。普通なら2日目が一番多いはずなのに。そのまま出血がほとんどない状態が半日以上続いて、3日目・・・出血量が一気に増えました!!2日目に出なかった分がまとめて出たんだと思います。「えええ~」って感じでしたよ。またもや撃沈(笑) 自分が疲れるから、期待するのはやめようって毎回思うんですけどね~。病院へ通っているので、できないことに対する不安感はほとんどないのですが、無意味に気ばかりあせってしまいます。

長くなってしまいましたが、今回一度きりなら問題ないと思いますよ。
今後、何度もあるようだったら調べてもらった方がよいでしょうけどね^^

ありました!私も同じようなことが一度だけですが。

現在2人目待ちなのですが、1人目でタイミング指導を受けていた時です。妊娠を強く望む気持ちがそうさせたのか、いつもは生理2日前から下がる基礎体温が高温のまま下がらずに、「もしかして」と期待満々でいたら、高温のまま生理が来てしまいました。基礎体温だけ見ると妊娠してるような感じだったんですがね。。。最後の望みで「これは着床出血なんだ」と言い聞かせて?みても、出血量はどんどん増えて本格的な生理に突入。結局基礎体温は生理4日目まで...続きを読む

Q胚移植後のP4の値について。

胚移植後のP4の値について。

胚移植をしてから一週間後血液検査をしました。私の病院ではHCGの検査はなくP4の値を見るのですがなぜHCGの値は見ないのでしょう?着床してるかわかるのではないかと思うのですが。

それからP4の値はいくら以上なら妊娠の可能性が高いとかはあるんでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

胚移植から1週間後でP4しか調べないとなると、妊娠判定ではなく中間判定ではないでしょうか?胚盤胞移植だと1週間後の中間判定というのは少し遅い感じもしますが、妊娠判定にも少し早すぎる時期かと思いますし、初期胚移植ならまさに中間判定の時期かと。
(もし妊娠判定と断言されているようでしたらスルーして下さい)

中間判定では、妊娠判定前にホルモン状態を調べます。この時は、たいていP4とE2を調べます。hCGを調べる場合もあり、着床しているとある程度の数値が出たりしますが、これは妊娠判定ではなく、あくまで着床したかどうかを調べるためです。ただ、着床しても妊娠判定で陽性になるほどに継続しない確率も低くないため、患者に余計な期待をさせないためにも、hCGを調べない病院も多いです。私の通った病院では、初期胚移植の場合は7日目、胚盤胞移植の場合は4日目に中間判定がありましたが、P4とE2しか調べていません。(その結果によって、お薬を追加したり等の対応をとります)

またP4はあくまで「妊娠しやすい環境かどうか」を知る上での1つの目安に過ぎないので、いくつ以上で、とかはありません。一般的には、10以上とか、20以上とか病院によって基準は色々で、もちろん基準以下よりは基準以上のほうが良いわけですが、多ければOK、というわけでもないですし、少ないからダメとかでもないです。私自身は、40あった時でも妊娠していなくて、14の時に妊娠していました。でも10を切っていても妊娠していて、黄体ホルモンの補充をしながら無事に出産を迎えている人もいます。あくまで環境的な要因ですので、中間判定だけで妊娠しているかどうかは分かりません。

どうか良い結果になりますように・・・

胚移植から1週間後でP4しか調べないとなると、妊娠判定ではなく中間判定ではないでしょうか?胚盤胞移植だと1週間後の中間判定というのは少し遅い感じもしますが、妊娠判定にも少し早すぎる時期かと思いますし、初期胚移植ならまさに中間判定の時期かと。
(もし妊娠判定と断言されているようでしたらスルーして下さい)

中間判定では、妊娠判定前にホルモン状態を調べます。この時は、たいていP4とE2を調べます。hCGを調べる場合もあり、着床しているとある程度の数値が出たりしますが、これは妊娠判定ではなく...続きを読む

Q体外受精ET後9日目で陰性なら…

35歳2ヶ月、2回目のIVF-ETの判定待ちです。
今月9日に採卵、12日に3日目8分割胚を移植して、
本日がET9日目です(移植日をET0日としています)。

今朝、朝2の尿にてドウテスト!にて検査して陰性でした。
採卵を排卵日として見立てると、自然妊娠ならば
高温期12日目なので、この時期に陰性だともう妊娠はして
いないということでしょうか?

ドウテストは生理予定日より1週間後から使えるものですが、
こちらで最近のものはチェックワンファーストと同等の反応があると
読んだので、使用しました。

受精卵のグレードは2で、「3日目午前中で8分割は良いですよ」と
先生から言われていたので、期待していただけにショックです…。

黄体補充はしていますが、全く体温が上がりません。
これは前回もそうだったので、やっぱりまたダメなのかな…と
落ち込んでいました。
看護士さんに聞いたところ、「黄体補充しているので気にしなくて
良いですよ。今は気温差もある時期ですし…」と言われましたが、
自然の場合は、黄体ホルモンが体温をあげるように脳に指令を
出すんですよね?? 補充されたホルモンではその指令が出ないの
でしょうか?


同じような質問はたくさんあるのは存じておりますが、
同じETでも、何日目受精卵の移植なのか分からなかったり、
高温期◯日目…と書かれているものが多く、同じ状況のものが
見つからなかったので、質問させて頂きました…。

判定まで待てばいいのですが、気持ちの整理のためにも
経験者さんのお話が伺えればと思います。

35歳2ヶ月、2回目のIVF-ETの判定待ちです。
今月9日に採卵、12日に3日目8分割胚を移植して、
本日がET9日目です(移植日をET0日としています)。

今朝、朝2の尿にてドウテスト!にて検査して陰性でした。
採卵を排卵日として見立てると、自然妊娠ならば
高温期12日目なので、この時期に陰性だともう妊娠はして
いないということでしょうか?

ドウテストは生理予定日より1週間後から使えるものですが、
こちらで最近のものはチェックワンファーストと同等の反応があると
読んだので、使用しました。

受精卵...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

書いてあることは良くわかりました。
通常の妊娠過程であれば、排卵から
(*排卵日は0日とします)
13日後でドゥテストで陰性なら、妊娠可能性はほぼないと思います。

が、体外受精の場合は、採卵日を排卵日として0日とし、
移植日プラス、培養日数をプラスして考えて
13日後で陰性でも、「まだわからない」と言うのが基本ですよ。

卵管を一端逆流説など、体外受精は、着床期間が
通常とは一緒に行かないことが起こる場合がありますし、
その成長度が通常とは違う場合もあり、HCGホルモン生産が
通常とは違う、そうなると、いつから陽性が出始めるか?が
謎な場合があるのですよ。

ほとんどは、培養日数+移植からの期間で13日後と言うのは目安ではありますが、
必ずしもそうではない場合があるということは、希望にお持ちください。

黄体補助をしていても、追いついていないことはあります。
これでもかとあらゆる黄体補助をしていたのに、
判定日より3日前に生理が来たときがありますし、
とてもダルイ思いがしました。

気温差も確かにありますが、何日も低いままと言うのは、
チョット足らないのではないかな。。と思えます。

妊娠は、受精卵グレードだけではない、
すべてのタイミングが重なってこその産物の賜物。

足首とおなかを冷やさぬよう、判定日までお過ごしください。

こんばんは。

書いてあることは良くわかりました。
通常の妊娠過程であれば、排卵から
(*排卵日は0日とします)
13日後でドゥテストで陰性なら、妊娠可能性はほぼないと思います。

が、体外受精の場合は、採卵日を排卵日として0日とし、
移植日プラス、培養日数をプラスして考えて
13日後で陰性でも、「まだわからない」と言うのが基本ですよ。

卵管を一端逆流説など、体外受精は、着床期間が
通常とは一緒に行かないことが起こる場合がありますし、
その成長度が通常とは違う場合もあり、HCGホルモン...続きを読む


人気Q&Aランキング