ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

現在高校3年生で今年度受験です。

私は人の心について考える仕事で、人と関わる仕事、できれば論理的思考も活かせる仕事がしたいと思っています。
それでどっちの道に進めばいいのか悩んでいます。

初めは看護師なら患者さんと深く関われるし、心の面からもケアすることができるし、資格持ちなので仕事にも困らなくて良いだろうと考えていたのですが、
色々見たり考えるうちに、やっぱり自分には合っていないのではないかと悩み初めました。

仕事はむしろじっくりゆっくりこなすタイプなので、チャキチャキすばやくこなしていくというのは得意ではないですし、
人と話すのも好きではあっても得意ではないです。(これは慣れかもしれないですが)
自分が特別興味があるわけでもない話だと、少し気を抜くだけでもすぐ聞き逃してしまいます。

特にご老人の方はしゃべる声が聞き取りづらいので、余計に内容が頭に入ってきません。

それに私は論理的に考えたり分析することも好き&得意なほうなので、それが活かせないのも残念です。

患者さんにやさしさで尽くす、とか患者さんの人生に関われる、とか患者さんに喜んでもらえる、とかそういう所は良いと思うのですが、
実際の業務は自分の得意なことを活かせていないように感じました。

カウンセラーという道も考えましたが、
就職とかその後の生活とかを考えると、
ちゃんと稼げる仕事に着いたほうが
結果的には自分のやりたいことができる人生になるんじゃないか、なとと思ったりもします。

それなら精神科医になって精神療法をやるのはどうだろう?とも考えました。
それに医者なら論理的思考も上手く活かせるのかな?とも。
それに医師として心理に関わる臨床業務を2年やれば臨床心理士の試験を受ける資格が得られるので、そのまま臨床心理士を取るのもいいかなって思ってます。

どの道に進んだとしても、心理学も学んでそれを役立てられればいいなと思っています。

私はどの道に進むのがいいのでしょう?
皆さんのご意見をよろしくお願いします。

長文失礼しましたm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

No.5です。

お礼を拝見しました。また、他の方へのお礼コメントも拝見しました。

あなたは将来の職業を候補から外す際に、「自分に適性があるかどうか」よりも、「その職業の欠点」を重視しているように思います。
あなた自身が「失礼なこと」と自覚しているように、看護師が「こんな弱りきったご老人の世話をずっとやり続けるだけの仕事」というのが最たるものですが、それ以外にも、カウンセラーについて「就職とかその後の生活とかを考えると、ちゃんと稼げる仕事に着いたほうが」とか、研究者について「やはり生計が立てられるか心配ということと、もっと人と関わる仕事がいい」とか、あなたにはそんなつもりはないのでしょうが、その職業に就いている人に対してとても失礼なことを書いています。
カウンセラーも研究者も、能力のある優秀な人は、ちゃんと就職してきちんと生計を立てています。研究者のほとんどは大学の教員ですから、日々、多くの学生と関わっています(いまの大学では、嫌でも関わらざるを得ません)。
心の中で思うのは自由ですが、このような誰でも閲覧できる場では、もう少し言葉を選ぶべきです。
他人と関わる仕事に就きたいのならば、あなたのなにげない発言を他人がどう受けとめるか、そういうことにももっと注意深くなってください。

カウンセラーや研究者を目指しても「自分に適性・能力が無くて」生計を立てられないかもしれない、という話ならば、まあそうかもしれません。
他の職業よりは給料が少ないとか、就職までの道のりが大変とか、そういうのはありますから。
(そのわりには「医者」という選択肢が簡単に出てくるのが不思議ですが)

実際に就職して生計を立てていけるかどうかとか、そういう将来設計はとても大事ですが、これまでの「職業へのダメ出し」を見ていると、もしその仕事を全うするためには自分の何かを犠牲にする必要がある場合、あなたはあっさりとその仕事を放り出してしまいそうな気がします。
例えば、医者ならば高収入と「人の役に立つ」を両立できそうに思えますが、医者になるためには多大な労力(学力、時間、お金)が必要ですし、医者になってからも、自分の生活の何かを犠牲にして奉職する必要があるかもしれません。
そういう「仕事と引き替えの何か」という困難に直面した場合、どうするか、です。
自分に適性がなければ、あきらめるのも一つの道でしょう。
でも、あなたの文章を読んでいると、自分の適性の問題ではなく、「この仕事はこうだから」と、その仕事の欠点を挙げて、自分がやらない言い訳にしているように思えます。
それでいて、「人の役に立ちたい」と。
それって、「人から感謝されることで、自分を満足させたい」だけでは?と思うのですが。

あらゆる仕事が、直接的・間接的に、人の役に立っています。
あなたは「直接的に人の役に立っていることが実感できる仕事」に就きたいのでしょうが、そのわりには職業へのダメ出しが失礼です。悪意はなくても、うっかり失礼な物言いをしてしまう人が、人に感謝されると思いますか?
高校3年生の7月頃にもなって「看護師かカウンセラーか精神科医か」と、学部選択にしてもずいぶんと振り幅の広い進路で悩んでいる人が、あれこれ選り好みしていたら、「選り好みする前に、その職業に見合うだけの能力と適性が自分にあるのか、考えてみなさい」と言われますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
うかつにも、失礼なことを書いてしまったことはすみませんm(__)m

研究者のほとんどが大学教授をやっているとは知りませんでした。
改めて考えてみると、確かに大学教員の方はたいてい何か専門の研究を持っていますもんね。私自身あまり意識して見たことがなかったです。

また、私が職業の悪いところばかり見ていたというのもおっしゃる通りです。
自分の適性は二の次になっていたと思います。適性のない仕事をやってもお客さんに迷惑をかけてしまいますのにね。

人から感謝されることで、自分を満足させたいだけ、というのもそうかもしれません。

これからは、もっと自分の適性の面から考えていきたいと思います。

とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2014/07/21 15:32

いまさらなんの話だという感じ。

夢見るのは勝手だがやりたいこととやれることは、受験の観点からは切り離して考えなければ。

私大でハヤリだが就職難で有名な心理なんちゃらというのは文系の世界だし、看護と医学も要求水準やコストがまるで違う。ラジオにAMとFMがあるように、生き方にも「バンド」がある。J-WaveをAMラジオで聞くことはできない。

ご所望の各ジャンルを横に並べ、偏差値表の上から書き並べてみるといい。もちろん入試科目も書いておく。それと自分の模試成績を重ねると、あと半年の準備で間に合う現実味のある進学先は限られてくる。

大風呂敷が許されるのは高二まで、あるいは際立った学力がある場合だけ。いつまでも選べる立場にあると思わないほうがいい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
本当にもう時間ないですよね。
早く決めて勉強に専念したいと思います。

お礼日時:2014/07/22 23:51

 質問文を拝読して、てっきり女子高生かと勘違いしてしまいました。

「~かな」「~いいな」と御自身で考えていても、質問者様を客観的に見ている貴方以外の人による分析は180度違いもします。
 確かに医療の世界では「論理性」が重視されもします。けれどもその論理を裏付けるには観察が何よりも必要です。つまりは臨床経験の問題となります。
 同じ病状を示す疾患であっても、その疾患のみが持つ特有の症状もあれば他の疾患でも同じ症状を発症するものがあり、患者を目の前にした時に適切な処置を行うには幾つもの書状を複合的に勘案し病名を決定する必要も求められます。
 これがいわゆる「論理性」というヤツです。ですから質問者様が想像している論理性とは違う可能性も多分にあります。
 メンタルヘルスの問題でも、精神医学が扱う領域と他の医学で扱う違いが解りますか?。同じ鬱状態を示す症例でも内科医学で腎・肝・膵・副腎といった臓器にトラブルがありそれが鬱状態を示す疾病もありますから、メンタルヘルスと一言で括ることが難しいこともお解りでしょう。
 実際に医療や介護の現場を覗いたことがありますか?。医師や看護士の仕事がどの様なものであるのか、実際に御自身の目で確かめてから職業選択の判断材料とするのが合理的な考え方です。自身の空想を下にして、その職業評価を行ったなら、それが事実と乖離している場合も多々あります。
 心理学といってもデータのサンプリングや理論研究もありますので、そう容易い学問領域とはいえず、社会心理学もあれば家族心理学そして児童・青少年心理学や老人心理学など間口はとても広い領域です。
 人と接することに抵抗がないのであれば、経済学部や商学部に進んで商品開発や顧客管理を含めた営業職でも十分ではありませんか、質問者様の書きぶりから観て。
 でもこんなことを言っては、営業職のエキスパートの方々から怒られてしまうかもしれませんね、多分そうでしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
医療の論理性というものに関してはわかっていたのといないのと半々って感じでした。
医療の現場を覗いたことがあるか、ということですが、看護師体験は何度か、医師体験は1度だけ行ったことがあります。
医師体験に行っても医師のやりがいについてはよく分かりませんでしたが、少なくとも、患者の症状をみてなんの病か推測する仕事であること、苦しむ人を助ける仕事であることはわかった気がしました。
進路については、医療でなくてももしかしたらいいかもしれません。
もうちょっと考えてみます。

お礼日時:2014/07/23 00:07

残念ですが 高3の今の時期で


「やっぱ医者になろうかなぁ」
というのは不可能です。

それと、社会に出ると

>私は論理的に考えたり分析することも好き&得意なほうなので、

というのは、単に理屈っぽくて”使えねぇ奴”でしかないので
お気を付け下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
論理的に考えるのが好きとは言いましたが、別になんでもかんでも理屈っぽく考えるわけではありません。
医者に関しては、まあ今から現役で医学部に合格するのはよほどの奇跡が起こらない限り無理だろうとは思います。

お礼日時:2014/07/23 00:12

>人と話すのも好きではあっても得意ではないです。

(これは慣れかもしれないですが)
>自分が特別興味があるわけでもない話だと、少し気を抜くだけでもすぐ聞き逃してしまいます。

これを克服しない限りは、人の心や思考を分析するような仕事は向いていないと思います。
特に、自分の興味がない話はすぐに聞き逃す、というのは致命的ではないですか。
自分が興味のないことには無関心、というのは、知識も偏りますし、ともすれば視野狭窄に陥り、物事を全体的に見たり、あらゆる可能性を視野に入れて考えるということができなくなりますから、論理的とか分析的とかいうことが必要な学問分野においては、決して褒められたことではないと思います。
もちろん、天才肌で「集中しだすと他のことは上の空」というタイプの研究者も少なくありませんが、そういう人でも、普段はあらゆる方向にアンテナを張っていて、一見、その人の専門分野には無関係に思えるような雑多な情報を手に入れて、それを取捨選択したり、いざというときの発想の転換に役立てていたりします。他の人には、普段そんなアンテナを張っているようには見えなくて、「アイツは変人だ」「どこからそんな発想が出てくるんだ、信じられない」と思われたりするようですが。

また、職業に対するあなたのイメージも、あくまで「イメージ」のように思います。
看護師になれとは言いません(仕事がゆっくりならば無理でしょう)が、看護師は、論理的思考や分析が不要な仕事ではありません。
また、「患者さんに喜んでもらえる」とありますが、未熟であったり不適格であったりすれば、感謝どころか苦情を言われますよ。きちんとしていても、悪態ばかりの患者さんだっています。
あなたのイメージでは、人と関わりながら論理的思考や分析をフル活用する仕事は、「他人を分析して、それを目に見える形にして使う仕事」なのでしょうが、どの仕事でも、どの学問分野でも、科学的であろうとするならば、論理的思考と分析力は必要です。それをわかりやすく表に出すか出さないか、だけの違いです。

あなたは自分のことを「論理的に考えたり分析することも好き&得意なほう」と分析していますが、それは客観的にも、そうなのでしょうか。
あなたの文章を読んでいると、分析のポイントがバラバラですし、文章の順序や流れも飛び飛びで、「論理的思考や分析が得意」な人の文章とは、あまり思えません。
単に好きなだけのことを、得意でもあると錯覚してはいないでしょうか。

あなたの進路に関する分析を見ていると、その職業が「論理的思考を生かせないから」向いていないのではなく、その職業に関するあなたの分析が誤っているとか、あなた自身の自己評価に甘さがあるとか、そのような理由で「あなたに向いていない」ように思います。
すべての学問分野において、論理的思考と分析能力は必要です。ですから、もっと広い視点から、進路を再考してみてはいかがですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
分析が得意というのはちょっと盛ったな、
というのは正直自分でも感じていました。
親に前そう言われたので、そう言われればそうかな~?と思って書いてしまった次第です。

話を聞くことに関してですが、
一応色んな情報に関してアンテナを貼ってはいるつもりです。
色んなことを知って自分の世界を広げたいとも思っています。
ただ、興味がないからというより?、気がつくと会話の途中とか、誰かが全体に向けて話しているときに、違うことを考えていたり集中が途切れてしまったりして話を聞き逃してしまうことがあります。
そういう所は話を集中して聞くということを繰り返して直していくしかないなと思っています;^_^A

看護師という仕事に関してですが、論理的思考や分析も使うという話は聞きましたが、どういうところで使うのかまだよくわからないところがあります。
それに、今の時代患者さんはご老人の方が多いと思うのですが、何度か看護体験に行くうちに、こんな弱りきったご老人の世話をずっとやり続けるだけの仕事、本当に自分はやって行けるのだろうか?などと失礼なことも考えてしまいました。
正直看護師を目指すのをやめようかと思い始めた一番の理由はそこだと思います。

お礼日時:2014/07/21 12:43

>私はどの道に進むのがいいのでしょう?



いずれにしても教科書通りには
いかない分野であり相当にタフな覚悟と根気ある努力の継続が必要でしょう

他人の心云々以前に我が道の岐路選択一つ不特定多数の赤の他人の第三者に
安易に話をふっているようではどのみち難しいような気がします。
現場よりむしろ哲学者とか研究者に案外向いているかも知れません 

夢は叶えてこそ夢
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自分でも色々考えてみたのですが、なかなか決まらず、
またわからないこともまだまだ多いので、
何かヒントになるかもしれないと思い
質問しました。

研究者とかの道も考えたことはあるのですが、やはり生計が立てられるか心配ということと、
もっと人と関わる仕事がいいと思ってやめようと思いました。

お礼日時:2014/07/21 13:10

「言語視覚士」という選択はどうかな?


病院勤務ですが、土日は休みで夜勤もありません。
また、現在は言語視覚士の人数が不足しているようで、
就職率はかなり高いようですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言語聴覚士の間違いではないですか?
それはあまり考えていませんでしたね。
ちょっと調べてみます。

お礼日時:2014/07/21 13:05

精神科医か臨床心理士、またはカウンセラーが一番向いていると思いますよ。



人間は、かならずしも理性だけで行動していません。ただ、なにかの因果関係があって、なんらかの感情を起こし、それに身体の自律神経なり内臓の運動なりが影響を受ける、というのは把握しないと根治ができません。

カウンセリングの時点で、そういう一見非合理的だったり、こちらが尋ねたとしても答えてくれなかったり、同じことばかり何度も教えてくれる方に出会うでしょう。ただ、それは、会話の合理性ではなく、患者さんが話したいことがそれになってしまう背景と因果関係があるのです。

そういう言葉の奥を分析して、ゆっくりと噛み締めるように言葉を選んで対話をする、というのは、逆に言葉少ない人のほうが向いていると思います。そういう方には、カウンセラーなどは実は会話に情報を与える目的をおかず、情報を引き出すためのきっかけの言葉をかけるだけで、「否定しない人だ」という信頼関係を築くことが重要なので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
本当はカウンセラーとかそういう道に進むのがいいと思うのですが、
純粋にカウンセラーとしての技術しか持っていないと、なかなかちゃんとした稼ぎが得られず、結局自分のやりたいことが満足にできないという事態に陥ってしまわないか心配です。

精神科医に関しては、今の時代、話は病名の診断に必要な最低限の時間しか聞けず(病院の経営的に)ほとんど薬に頼っている、みたいな話をよく聞くので、
本当にちゃんとカウンセリングらしいことができるのかもこれまた心配なのです。

看護師は、病気だけでなく心のケアを求められている、とか聞きますが、それでもやっぱり人の相談にのる時間はないのかなぁ?と考えてしまいます。

精神科医や看護師になった後に臨床心理士の資格を取り、人の相談などに役立てるということはできないかとも考えました。

また看護師なら精神専門看護師というものもあるので
それもいいかと思ったのですが、それはあくまで精神科でのケアに特化しているだけなんじゃないか?
など、まだまだわからないことが多くて悩んでいます。
まあ今のうちから全てがわかるとは思っていませんが。

お礼日時:2014/07/21 13:03

仕事をゆっくりこなすタイプというのは、どの仕事に就いても苦しいです。


現実はそう甘くありません。
考えるのが好きなら、大学の教員になるのが一番いいですよ。
実務向きではないかもしれない、と言えるのであればですが。
一度福祉の実務を経験してから、大学の教員を目指すのがあっているように思います。
道は狭いですが、努力すれば、不可能ではありません。
福祉で資格をとれば、地域の社会福祉協議会や公務員になるのも
不可能ではないかもしれません。

私も、社会に出て、仕事が遅いので、
何かほかの道があってるんじゃないといわれ続けて7回転職しました。
今は障害者福祉の仕事に就いています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ゆっくりこなすタイプとは書きましたが、
正直そこは頑張ればなんとかなるかな、とも思っていたりします。
仕事も慣れれば早くこなせるようになるのではないかと。
色々考えてみます。

お礼日時:2014/07/21 12:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q困っている子供や人を助ける仕事に就きたい!(長文&本気です)

私は頭が良くないし、趣味も特技もありません。
いじめにあい不登校になって通信制の高校に通っています。

そんな私にも「将来の夢」が出来ました。
それは「貧しい人困っている人を助けること」

テレビを見ていて「ゴミ山で働く子供」や「一生働き続けないといけない子供」「親のいない子供」「寝ることも食べることもままならない子供」などの特集や報道を見ると、自分は最低でゴミのように思えます。
それを見て「かわいそう」と心の中で思うことしかできない。

私にはご飯も寝る場所もあり、親もいる。
…なのにウダウダとグチをこぼしたり、死にたいと思う自分。
汗水たらして働かなくても株で大もうけして、健康食品や健康器具を買って好きなものを食べてダラダラしてる親。
そんな自分や親に腹が立って悔しくて情けなくて耐えられません。

お金持ちでそれなりに裕福な人を助ける仕事ではなく、
国内・海外にこだわらずで親がおらず苦しい生活をしている子供を助ける仕事に就きたいです。

漠然と思っているのは、
(1)孤児院で働く(親代わりになってあげたい・お世話をしてあげたい)
(2)青年海外協力隊(しかし語学が必要になるので難しそう…)

(2)については調べられそうなのですが、(1)については全く分かりません。
しかも通信制なので、そういう職業に就くにはどういう進路をたどれば良いのかを先生に聞くことができず困っています。
また上に書いたように、貧しい人や困っている人をこんな私でも助けることができるのでしょうか?
そうなるとどんな仕事がありますか?

駄文、質問ばかりですみません。
多くの人のアドバイスが欲しいです。
宜しくお願いします。

私は頭が良くないし、趣味も特技もありません。
いじめにあい不登校になって通信制の高校に通っています。

そんな私にも「将来の夢」が出来ました。
それは「貧しい人困っている人を助けること」

テレビを見ていて「ゴミ山で働く子供」や「一生働き続けないといけない子供」「親のいない子供」「寝ることも食べることもままならない子供」などの特集や報道を見ると、自分は最低でゴミのように思えます。
それを見て「かわいそう」と心の中で思うことしかできない。

私にはご飯も寝る場所もあり、親も...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは(^。^)

わたしも海外よりも日本に目を向けられたほうがいいように思います。これからの日本は少子高齢化、地方格差、教育の問題が避けて通れません。
今、どちらにお住まいかわかりませんが、親元を離れて地方で暮らす覚悟はおありですか?
地方によってはお医者さんもいないところがあります。子供を産むにもお医者さんがいません。先般も脳内出血を起こした妊婦さんが、病院を19もたらいまわしにされ、子供を出産してから亡くなりました。
医師にはなれないと思うなら、2番さんが上げられた看護師や助産師の資格を取り、一人でも多くの子供をこの世に生み出すお手伝いをなさるのも良いでしょう。
特にお産の世界に携わりたいのなら、24時間臨戦体制の毎日で休みなどないですが、あなたのような人の力を必要としていますよ。

もしも教育界に興味があるなら、大変ですが、「障害児教育」に目を向けることもあるとおもいます。
最近、小学校の特殊学級に通う子供たちは年々増えています。ですが、実際彼らの担任教諭は障害児教育の資格を持っていないのです。これから健常児と障害児が共に支えあえる社会を作っていくことが求められてくることでしょう。
障害児教育の先駆者に「石井筆子」さんという方がいます。この方の映画があります。(下記サイトです)。主演の常盤貴子さんは脚本をとても気に入り、志願して演じたそうです(ギャラはとても少ないそうです。もともと監督自ら資金に苦労して作り上げた映画ですから)
そして映画に出演している知的障害の子供たちはオーディションで選ばれた子供たちで、また、監督自らも重度の知的障害を持つ娘さんの母なのです。

mocomoco39さんの将来の道への参考になれば嬉しいです^^
その優しい気持ちを忘れないでね。

参考URL:http://www.gendaipro.com/fudeko/

こんにちは(^。^)

わたしも海外よりも日本に目を向けられたほうがいいように思います。これからの日本は少子高齢化、地方格差、教育の問題が避けて通れません。
今、どちらにお住まいかわかりませんが、親元を離れて地方で暮らす覚悟はおありですか?
地方によってはお医者さんもいないところがあります。子供を産むにもお医者さんがいません。先般も脳内出血を起こした妊婦さんが、病院を19もたらいまわしにされ、子供を出産してから亡くなりました。
医師にはなれないと思うなら、2番さんが上げられた...続きを読む

Q本当に困った人を助ける仕事がしたい

今の仕事(顧客は主に富裕層です)に嫌気がさしてきました。
子供が生まれてから特にです。

なにかもっと、ほんとうに助けを必要としている人に役立つような仕事がしたいです、どうせするなら。ならばボランティアと行きたいところですが、
収入がなくては食っていけません。
NPOは?と思いましたが、就業の門戸は限られるようですし、特にこれといったスキルもないと思います。(今は事務的な仕事です)

緒方貞子さんは、人道的救助に人道的解決はなし。というようなことをおっしゃっていましたので、甘い考えかもしれませんが、最近頭から離れません。

辛口でも結構ですので助言お願いします。

Aベストアンサー

> なにかもっと、ほんとうに助けを必要としている人に役立つような仕事がしたいです、どうせするなら。

残念ながら、そう思って転職先を探しているうちは無理だと思います。
本当に人を救えるのは、自らも命懸けになったときだけです。お給料をもらいながら、ぬくぬくと活動していて、どうして本当に助けを必要としている人を救えますか?

確かに、今困っている目先のことだけを何とかすることならできるでしょう。病気や怪我を治したり、身体の不自由な方の世話をしたり、お金や物を恵んだりです。
しかし、本当にその人を助けるのなら、自分の力で立ち上がり、自分の足で人生を歩めるようにしてあげることが不可欠です。

本当に困った人を助けるのではなく、人助け気分に浸りたいだけなら、ボランティアにでも福祉活動にでも従事すればよいでしょう。けれども、やがては本当にやりたかった仕事はそんなものではないことに気付き、また矛盾に悩むことになると思います。

ところで、今の仕事に就いている間は、経済的にはそれなりに恵まれているのではないですか?それなら、その状況を活かすことを考えてください。本当に困っている人を助けるには、お金も時間も無制限に費やすことになります。決して綺麗ごとだけではすまないのです。

まずは、仕事云々は抜きにして、目の前で助けを求めている人に、真剣に救いの手を差し伸べてみてください。それができるようになったときには、そのための仕事が嫌でも回ってきます。それは、あなたが本当に必要とされる人間になったからです。そして、何が本当に必要かつ効果的かを、あなた自身が実感できたからでもあるでしょう。

厳しいことを書きましたが、人の役に立ちたいというのは、多かれ少なかれ誰でも持っていますが、それを実践できるかどうかが重要です。どうか、今の気持ちを大切に、どんなに小さなことからでもよいので、自発的に動いてみてください。結果は後から付いてきます。

> なにかもっと、ほんとうに助けを必要としている人に役立つような仕事がしたいです、どうせするなら。

残念ながら、そう思って転職先を探しているうちは無理だと思います。
本当に人を救えるのは、自らも命懸けになったときだけです。お給料をもらいながら、ぬくぬくと活動していて、どうして本当に助けを必要としている人を救えますか?

確かに、今困っている目先のことだけを何とかすることならできるでしょう。病気や怪我を治したり、身体の不自由な方の世話をしたり、お金や物を恵んだりです。
しか...続きを読む

Q人を助ける仕事に就きたい

私は病気で過去2回助けられた経験があります。

一度目は病気から命を救われました。

二度目は後遺症が残ると医者に言われていた手術から無事もとの健康な体に治療して頂きました。

現在41歳(女&独身)、今は健康体に戻っています。

これまでずーっと事務職に携わってきましたが、これからの人生を人を助ける仕事に就いて、
自分の一生をかけた仕事がしたいと強く思うようになりました。

かといって、特別な資格などは持っていなく短大も文系卒で特別な能力があるわけ
ではないです。

今から始められ、人を助けるような仕事にはどんな職業があるでしょうか?

いろいろなご意見を聞いて、この年齢ですが始めたいと思います!

Aベストアンサー

今からでも看護師を目指したらどうでしょうか。
すごく大変なことだと思いますが、知り合いに50歳で独学で看護を学び国家試験を合格した方がいます。
本気で医療に携わる仕事がしたいのであれば、諦めるとこれからもずっと後悔すると思います。

それか看護助手になるのもいいと思います。
ただ看護助手は言い方は悪いですが、雑用をさせられることもあるので...
命を助けるまでの仕事はできませんが、患者さんのお世話をしたりすることはできますよ!

すぐにでも仕事に就きたいのであれば、看護助手をおすすめします。
看護師になりたいのなら、看護助手として働きながら勉強することもできますし、
実際に看護師の作業を身近で見て勉強できるのも看護助手です。

年齢なんて関係ないですよ。
20歳で看護師の免許を取って、数年で仕事を辞める人も多くいますから。

偉そうに失礼しました。
他人ごとのようですが、今私も看護師目指して勉強中です!
お互い頑張りましょう!!

Q心理士に関係ある職業・心理学を最大限に活かせる職業

 私は心理士になりたいと思っている高校一年生なのですが、
 心理士は非常勤が多く給料も安いと聞きました。

 将来の為にもっと安定した職に就こうと思ったのですが、
 どうしても夢を捨てることができません。

 会社や国・地方公共団体に就職できるような心理職はないんでしょうか?
 また、仕事をする上で心理学を必要とする職業や
 心理士と関係の深い職業を教えてください。

 

Aベストアンサー

法務省管轄の施設(少年鑑別所,少年院,刑務所)だとか,
警察庁の科学警察研究所だとか,
厚生労働省の旧労働省部門などで仕事をしている心理職の国家公務員がいます。
また地域の児童相談所,教育委員会,精神保健センター,都道府県警察などで働く
心理職の地方公務員もいます。
これら公務員の採用数は少なく激烈な採用試験に突破せねばなりませんが,
臨床心理士等の資格は必要ではありません。

また狭い意味での心理職以外に
家庭裁判所調査官,法務教官,保護監察官,障害児施設職員,養護学校教員など,
心理学の知識を必要とされる公務員はほかにもありますし,
民間でも心理学の知識を活かせる仕事は結構あるものです。

心理学を専攻した学生がみな心理士やカウンセラーになるわけでありません。
高校一年生では無理からぬこととは思いますが,
心理学というものの一面しか知らないまま進路を限定しすぎているように感じます。
過去のQ&Aの中から心理学という学問の多様な顔と
心理学専攻生の進路を知るのに役立ちそうなものを挙げておきます。
これらの回答からさらにリンクをたどると相当の情報量になると思います。
参考になさってください。

企業における心理学専攻学生の配置職場について
http://okwave.jp/qa2785566.html

心理学を生かす就職
http://okwave.jp/qa2419887.html

心理学の仕事
http://okwave.jp/qa1055980.html

法務省管轄の施設(少年鑑別所,少年院,刑務所)だとか,
警察庁の科学警察研究所だとか,
厚生労働省の旧労働省部門などで仕事をしている心理職の国家公務員がいます。
また地域の児童相談所,教育委員会,精神保健センター,都道府県警察などで働く
心理職の地方公務員もいます。
これら公務員の採用数は少なく激烈な採用試験に突破せねばなりませんが,
臨床心理士等の資格は必要ではありません。

また狭い意味での心理職以外に
家庭裁判所調査官,法務教官,保護監察官,障害児施設職員,養護学校...続きを読む

Q人を助ける(援助)する仕事

現在就職活動をしている3年生です。
今一番やりたい仕事、サービス業がいいと思ってますが一番やりたいのは人を助ける(援助する)仕事がしたいのです。

最初は警察官なども考えました、視力、体力がないため無理と・・・
その他思いついたのが警備会社、や派遣会社、リクナビなどの人材紹介が主です。他に何かあるのでしょうか?

Aベストアンサー

援助する仕事といわれて真っ先に思いついたのがコンシュルジュですかね。
コンシュルジュとは、ホテルにおいて客の要望に応じて観光の手配や案内などを行うスタッフのこと。
私もちょっとあこがれた職種のひとつです。

週間コミックバンチって雑誌には漫画もあります。

参考URL:http://www.comicbunch.com/comic_info/concierge/index.html

Q子供を虐待から助ける仕事をしたいんです

はじめまして。
私は高校生で進路について悩んでいます。
私は昔から子供が大好きで私が幼稚園の頃から幼稚園の先生になりたいと思っていました。
最近までそう思っていたのですが、ニュースで幼い子供が虐待死したというのを見て、もっと助ける事ができないのか・・と思い、虐待されている子供を助ける仕事をしたいと思ったのですが、仕事について具体的なことをわかっていません。
何かこんな仕事がある、とか些細な事でも教えていただければ嬉しく思います。お願い致します。

Aベストアンサー

どのレベルでの仕事をしたいかによって、さまざまな分野の仕事があると思います。
最も直接的なものでは、全県1箇所以上ある児童相談所、の一時保護所の職員になることでしょう。虐待だけとは限りませんが、虐待されてしまった、されていた子どもたちが緊急、一時的に保護者などから離されて、あるいは遺棄されて、比較的短期間、(宿泊を伴い)生活しています。虐待の数はどこも大変な増加のようで、どこの児童相談所(県や政令指定都市が設置しています。したがって公務員)も満杯状態のようです。社会福祉職(社会福祉士や児童福祉士、ケースワーカー)や一般事務職(上級)などに採用されることです。どちらかというと専門家は前者となりますが、人物も大事です。
あとは保育士、児童指導員(社会学、教育学、心理学などを専攻すればよい)を入れているところもあります。
一時保護所でなく児童相談所の相談部門のケースワーカーや心理職、臨床心理士として働くのも意味のあることでしょう。地方によっては福祉事務所や役場の福祉係などで関連する仕事を含んで行っている場合もある。
その他、警察の少年相談部門なども関連するところです。また児童養護施設(民間も公立もあるかと思います)の職員となるのもひとつの道です。
もう少し視野を広げるなら、虐待を生じさせない、防止するという意味では、保健所などの母子保健分野(保健師、ケースワーカー、心理職)、教育分野、社会・政治・経済…と広がります。
いまは幅広い教養、社会性、人間性を培う時期、じっくりと考えましょう。ボランティアで体験できるところもありますし、大学生なら非常勤職員として夜間などのアルバイトでかかわれるところもあります。いずれにしてもいろんな意味で大変厳しく、やりがいのある仕事だと思います。

どのレベルでの仕事をしたいかによって、さまざまな分野の仕事があると思います。
最も直接的なものでは、全県1箇所以上ある児童相談所、の一時保護所の職員になることでしょう。虐待だけとは限りませんが、虐待されてしまった、されていた子どもたちが緊急、一時的に保護者などから離されて、あるいは遺棄されて、比較的短期間、(宿泊を伴い)生活しています。虐待の数はどこも大変な増加のようで、どこの児童相談所(県や政令指定都市が設置しています。したがって公務員)も満杯状態のようです。社会福祉職...続きを読む

Q45才から社会福祉士、精神保健福祉士を取ることについて

はじめまして。45才の専業主婦です。
何か人の役に立つ仕事がしたかったのですが、社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取ることを勧められました。
年齢を考えると体力的に現場は続かないので、こういう資格を取ればデスクワークで65才まで働けると教わりました。
短大卒業後、一般企業につとめたあとやめてからは特別仕事をしていません。福祉の仕事経験も皆無です。
2年間通信制の大学で受験資格が取れるそうですが、費用が80万くらいかかるようです。
うまく資格まで取れたととして就職があるのか心配です。これから伸びる分野だということですが…
3月から願書受付が始まりますが悩んでいます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない事も頭ごなしで言いますが社会福祉系に来る学生に中には、何が出来ないのか、何を求めて居るのか細かい心配りで優しい対応をする姿を見ると、弱者ではない一人の人間としての尊厳として接する原点を教わることが多々あります。
 
 福祉の原点ははっきり書けば仕事の割に実入りは少ない、サービス残業は多いし肉体労働です。
 余程の気長さが無いと障害者の方の行動はしんどいです。
 体を壊す者、精神面に相当な物を覚悟しないと持続は難しい精神疾患で倒れる人を何人か見てきています(優しい心故、全てを受け入れ潰れると思っています)目先の事考えるなら、止めた方が良い決して給与も高くないし肉体労働、定時には帰れない。

 先にも書きましたが、現場を知る、知的障害、老健施設を覗くとスタッフの動き心配りが一番分かります。
 ボランティアで経験をして見てからでも遅くないと思います。
 

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない...続きを読む

Q求人が多く「困っている人の助けになる仕事」はなんですか?

求人が多く「困っている人の助けになる仕事」はなんですか?

お世話になっております。躁鬱病歴6年の高卒の31歳独身女です。
まずは病気を直す事が第一ですが、その先に目指すものが欲しいです。

困っている人の助けになる仕事がしたいです。
特に私と同じ精神障害者の助けになりたいです。

先ほど「精神保健福祉士」を調べてみたのですが
国家資格なのに東京都で求人が1件しかありませんでした。
しかも実務経験5年以上でリーダー経験のある人など条件がとても厳しかったです。
それでも、お給料は20万円…一般事務と変わらない感じです。
福祉系はお給料が低いのでしょうか?

大学へ行く学費はありません。

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

気持ちは分かる。
先に目指すものが欲しいのもわかる。
でも。貴方は先を気持ち良く、貴方のペースで目指す為の足元を固めていく、
精神的な軸を創っていく。
その大切な時期にいるんだよ。
まだまだ今の貴方は不安定。
そのグラグラしている自分に、更に将来の課題というもっとグラグラしやすい
要素を乗せようとしてる。
一見前向きな考え方だけど。
でも貴方はどんどん焦っている。急いでる。
だから色々調べたり、いきなり条件云々を考えたり、でも大学へ行く学費はありませんと
自分で壁を創ったりね。
心配しなくても。貴方は頑張れる人なんだよ。
ただその頑張る事も、頑張れない事も少し極端。
頑張る気持ちは気持ちでどんどん先に先にと進めすぎてしまって。
等身大の貴方から離れた頑張りを掴もうとバタバタする。
逆に頑張れない時は。駄目だ駄目だと自分を追い込んで。
今まで積み上げてきた足元さえ蔑ろにしようとしてしまう。
その不安定のふり幅がまだまだ大きい。
そういう自分と、今丁寧に向き合ってる最中。
今までの6年の通院通所の中で。貴方は確実に階段を登ってる。
でも一段一段なんだよね。少しずつ。一歩一歩。
それを忘れない事。
貴方が自分の今までの経験を活かして。
自分と同じような状態でもがいている、苦しんでいる人をサポートしたい気持ち。
それは凄く大きなハートのある貴方だからこそ持てる心なんだよ。
自分の事で一杯一杯な人も多いのに。貴方はそうじゃない。
活かしたいからこそ。誰かの力になりたいからこそ。
貴方は改めて今の目の前の日々を大切にする必要があるんじゃない?
丁寧に自分と向き合って、そして自分の波と向き合いながら回復に繋げていくプロセス。
それは資格以上に貴方にしか語れない、貴方にしか実感として伝えられない。
誰よりも心に響く経験値なんだよね。
貴方の今は、そして貴方の意思は、既に資格以上の価値があるんだよ。
心配しなくても。
貴方が丁寧に回復の階段を登っていけば。
ちゃんと次のステップが見えてくる。
今の状態で見えなくても心配ないんだよ。
今は。自分が見える範囲の事だけで良い。
丁寧に一日一日を積み上げていく。
貴方を支えてくれる人、理解して受け止めてくれる人がいる。
そういう人たちに感謝して。守られている事に感謝して。
貴方は丁寧に毎日を過ごしていけば良い。
その当たり前の毎日が。貴方を自然に押し上げていって、貴方に新しい景色を
届けてくれるんだからね。
改めて。通院も通所も丁寧に。
焦る必要は無いんだからね☆

気持ちは分かる。
先に目指すものが欲しいのもわかる。
でも。貴方は先を気持ち良く、貴方のペースで目指す為の足元を固めていく、
精神的な軸を創っていく。
その大切な時期にいるんだよ。
まだまだ今の貴方は不安定。
そのグラグラしている自分に、更に将来の課題というもっとグラグラしやすい
要素を乗せようとしてる。
一見前向きな考え方だけど。
でも貴方はどんどん焦っている。急いでる。
だから色々調べたり、いきなり条件云々を考えたり、でも大学へ行く学費はありませんと
自分で壁を創ったりね。
心配...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q退職証明書や離職票は辞めてからどのくらいで発行されますか?

現在就職中で、4月採用の転職先に1月末までに退職証明書を提出するように言われております。
給与の締日が15日ですので、1月15日に退職を予定しておりますが退職証明書の発行にどのくらい時間がかかるのか教えてください。 退職証明書の発行を受けた方、発行する人事担当の方の意見をお待ちしております。 なお、円満退社とはいかないと思います。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

退職証明書というのは別に法定の書類でも何でもないので(多分次就職先に今就職をしてないとの証明をするだけのものだと思われるので)、退職処理が済み次第直ぐに元の就労先が発行してくれるはずです。

退職処理の終了の為には退職届を出して、社会保険に加入しているのであれば保険証の返納が必要で、最終の給料と退職金の算出が終わる目処が立てば直ぐにでも発行してくれると思いますよ(勿論本人が申請しないと発行はしてくれないとは思いますが)。
会社によって事務手続きの必要時間が変わってくるとは思いますが、上記の処理が終わっていれば申請から1週間もかからずに届くはずです。

国民健康保険に加入する為にご質問の書類が必要なのであれば、退職日が確定しさえすればそれも直ぐに発行して貰えるはずです。
事務手続き等の時間を考えても1週間以内位で届かなければおかしいでしょうね。

雇用保険の給付を申請をする為の書類の事を指しているのであれば、上記の書類とは違って1ヶ月位は有にかかる可能性がありますね。
まぁお話を伺っている限りではこれは関係ないのでしょうけどねw。

もしご参考になるのであれば良いのですが・・・・・・。

退職証明書というのは別に法定の書類でも何でもないので(多分次就職先に今就職をしてないとの証明をするだけのものだと思われるので)、退職処理が済み次第直ぐに元の就労先が発行してくれるはずです。

退職処理の終了の為には退職届を出して、社会保険に加入しているのであれば保険証の返納が必要で、最終の給料と退職金の算出が終わる目処が立てば直ぐにでも発行してくれると思いますよ(勿論本人が申請しないと発行はしてくれないとは思いますが)。
会社によって事務手続きの必要時間が変わってくるとは...続きを読む


人気Q&Aランキング