「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

コンクリートを壁に垂直に厚さ5cm位にうまく打つ方法を教えて下さい。範囲は横1m、高さ1m、厚さ5cmくらいです。重力で下方に落ちてきて下方が厚くなってしまったり、ペロンと剥がれてしまいます。どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

うまく説明できませんが、高さ1mのコの字状に型枠をしてコンクリートを打設しましょう。



コの字の上下部分が厚みの5センチ、右側部分が横の1m、それぞれ1mの高さになるように造ります。

コの字の欠けているほうを壁につけて固定してコンクリートを流し込みます。

参考URL:http://www.aoba-build.co.jp/katawaku.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。大変参考になりました。
私の説明が不十分でイメージがわかなかったとおもうので、追記いたします。簡単に補足しますと屋外の側壁が劣化で1m四方に崩壊してしまったので、そこをコンクリートで埋めたいんですが、(ちなみに壁の中はパイプシャフトなので空洞です。)コンクリートの打設がうまくいきません、やはり型枠ですか。有難うございます。

お礼日時:2004/05/24 15:18

厚さ5cmですとコンクリート打設だと薄く施工が?NO3の方のラスを張り3mm程度のエキスパンダーを芯にぢてモルタル(3・4回塗り)施工がベターでしょう。

    • good
    • 0

打ち継ぎ、それとも上塗り?現場がよく見えません。

    • good
    • 0

下地として「メタルラス」を使用してはどうでしょう?



参考URL:http://www.daishin.co.jp/metalras.html
    • good
    • 0

現場のイメージが沸きません。


特に、「周囲は~」のところです。

想像で書きます。
地面から、約1mの高さのコンクリートの壁があり、その壁の上部が約10センチあるとします。
その壁の高さを5センチ、かさ上げしたいと言う場合、壁の両側から、板を固定して、その隙間に5センチのコンクリートを流すのが一般的な方法ではないかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薄い土間コンの耐久性について

自宅駐車場をDIYでコンクリート施工しようと考えてます。
いろいろ調べた限りでは、砂利10cmに鉄筋コンクリート10cmくらいが
プロの施工では常識のようですが、素人ではなかなか大変そうです。
そこで、5cmの砂利に5cmの鉄筋なしコンクリートで施工しようかと考えています。
薄い変わりに、2.5×5m等の大面積を施工するのでなく、
0.5×1m程度の小区画を一定間隔で敷いてみたらどうかと考えているのですが、
その場合、駐車場として使っているとどんな問題が起きるのでしょうか?
(予想で構いません)
自分的には、ひび割れ・タイヤの設置部および通過部の区画が数cm程度沈下。
と予想しているのですが、その程度の見映え悪化レベルであれば気にしない
(将来の補修の楽しみレベル)のですが、やはりその程度ではすまないのでしょうか?

自宅の地盤は固く、現状、土の駐車場ですが沈下もなく雨が降っても大してぬかるみません。
(ちょっと掘ってみると石ころがゴロゴロ!)
プロの施工では品質の保証もあると思いますので、分厚いコンクリは当然かもしれませんが、
感覚的に手厚過ぎる気がしてます。
小区画化した薄目の土間コンで実際のところ、どの程度のダメージを受けるのか
経験等お持ちの方、教えていただけないでしょうか?

また、GWには施工したいため、施工方法等についても
別途質問させて頂いております。
(時間が無いので、計画と施工方法の勉強と同時に進めてます。)

自宅駐車場をDIYでコンクリート施工しようと考えてます。
いろいろ調べた限りでは、砂利10cmに鉄筋コンクリート10cmくらいが
プロの施工では常識のようですが、素人ではなかなか大変そうです。
そこで、5cmの砂利に5cmの鉄筋なしコンクリートで施工しようかと考えています。
薄い変わりに、2.5×5m等の大面積を施工するのでなく、
0.5×1m程度の小区画を一定間隔で敷いてみたらどうかと考えているのですが、
その場合、駐車場として使っているとどんな問題が起きるのでしょうか?
(予想で構いませ...続きを読む

Aベストアンサー

先日我が家もDIYで土間コン打ちやりました。
当初は薄いコンクリでも平気かなと思っていましたが、ご近所さんの手抜き土間コンを見て考え改めました(笑。
startrek04さんのバイタリティーなら、レンタル会社より重機を借りて、正規の方法で施工なさっては如何でしょうか。
私も、ユンボ、プレートをリースして、砕石や残土や生コンは建材屋さんに頼み、メッシュ筋等はホームセンターで購入。
リッパな二台分の駐車スペースができましたよ。
参考になれば良いのですが。
http://oshiete.homes.jp//kotaeru.php3?q=1535483
現在は玄関周りのアプローチ作りにチャレンジしています。
お互い頑張りましょう。

Qコンクリートの量

裏の敷地にコンクリート舗装しようと思ってます。車とか駐車するわけじゃなく、遊ぶだけのスペースなんですが。 横1.5m×縦1.5メートルにコンクリート舗装するには、コンクリートの必要量が分からないので教えて欲しいのですが。違う質問で確認したのですが、必要量の計算が分からないので・・・。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まぁまぁ...
専門家のご意見はごもっともなんすけど
ここはDIYカテなんすけど^^;

たぶん専門用語並べた解説をされても質問者さん
チンプンカンプンではないかと^^;

DIYレベルでのコンクリート打ちはそれほど難しいものではないのですがハンバーグを作るようなものではじめは体験してみないと不安なものです。
水を入れすぎてしまったり、平らに押えられなかったり、固まってしまうともう修正がききません。
もしコンクリート舗装にこだわらなければコンクリートの平板なんてのもあります。これは1枚が30cm□で厚みが6cmのコンクリート板ですがこれを縦横5列の25枚並べれば1.5m×1.5mになります。値段も安いです。この方が施工的には難しいかもしれませんが1.5m□程度なら自分が気に入るまで失敗してもなんどでも調整がきくので、何とかなるんではないでしょうか?
この場合は地盤がしっかりしていれば8cmほど土を掘ってセメン1:砂3程度でお水は湿らす程度のぱさぱさのモルタルを作って2~3cmほど敷き詰めてその上に平板を1cmの目地を取って金槌の柄かなんかでコンコン叩きながら一つずつ調整しながら並べていきます。
高さはぱさぱさモルタルを増減させて調整します。
1.5mほどのまっすぐな木とかを当てて全体を平らに調整していきます。
形が決まればあとは目地を普通のモルタルで詰めて行きます。このとき遠慮せずにどばっと詰めてあとで余分なモルタルを取り除いて雑巾かなんかでふき取ってやればOKです。次の日に水洗いをしてやればきれいになります。

まぁまぁ...
専門家のご意見はごもっともなんすけど
ここはDIYカテなんすけど^^;

たぶん専門用語並べた解説をされても質問者さん
チンプンカンプンではないかと^^;

DIYレベルでのコンクリート打ちはそれほど難しいものではないのですがハンバーグを作るようなものではじめは体験してみないと不安なものです。
水を入れすぎてしまったり、平らに押えられなかったり、固まってしまうともう修正がききません。
もしコンクリート舗装にこだわらなければコンクリートの平板なんてのもあります。これは...続きを読む

Qコンクリートにコンクリートはくっつく?

玄関の前の段差のコンクリートを高くしたのですが、コンクリートの上にコンクリートはくっつきますか?教えてください。すみません。

Aベストアンサー

既存のコンクリート表面を粗面にすると宜しいでしょう。
チッピングと言ってタガネなどで軽くはつります。
清掃・水洗いを良く行い打ち継ぎ部分に接着剤を塗布します。
接着剤によって乾燥面に使うタイプと湿潤状態で使うタイプがありますので使用する際は確認が必要です。
コンクリートの打ち継ぎ部分はモルタルが理想ですので出来れば少量練って表面全体に散らすと宜しいでしょう。
ここまでの作業が出来れば普通のコンクリートを入れて問題ありません。
任意の高さまで嵩上げする事は可能ですのでお試し下さい。

Qモルタルで仕上げるんですがコツって何かありますか?

庭をコンクリート(3mx1m)で固めたのですが表面が砂利によりでこぼこです。そこで、モルタルで仕上げようと思うのですが、厚さはどれくらいがよろしいでしょうか?上を人が通るのみです。あと、縫ったモルタルをはがれにくくする方法って何かありますか?
ちょっと検索したらタワシでコンクリの表面をきれいにしてノロを薄く塗ってからモルタルをその上に塗るとよく接着するとあったのですが良い方法でしょうか?

Aベストアンサー

モルタル接着増強剤は、モルタル自身に混ぜて塗りつける方法もお奨めです。
http://www.c-able.ne.jp/~pooh-k8o/hirejiment,.html
容量的にもホームセンターにていろいろなものがありますので、よく説明を読んで、適当なものを購入ください。

通行が人だけということですから、厚みは1CMくらいでよいと考えます。=ただしひび割れは後日に出ます。
施工前は、コンクリートの面を清浄に掃除して、余分な水は排除しておきましょう。
モルタルは堅めだと塗りにくいですが、柔らかすぎると余分な水分が後から出てきますので考え物です。
(固めに作ってよく攪拌しておくことが大事です)
鏝は作業する人の腕の力にもよりますが、大き目が綺麗に仕上がります。(荒ならしは30-50CMくらいの板片状のものを使うと楽です)

Q車庫の土間コンクリートの施工方法について教えてください。

自分で車庫の土間コンを施工しようと思います。あとはワイヤーメッシュをスペーサーで浮かして固定し、生コンを流すだけです。生コンは生コン屋さんにもってきてもらう予定です。そこで簡単に施工手順を教えてください。トンボで均一にならしてからどれくらいで木ゴテや金ゴテで仕上げるとかの生コンの目安、時間などです。道具は一通り揃っています。左官屋さん等で詳しい方宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

プロではありませんが、土間コンクリートは何度か経験していますので。
まず、生コンですが、「土間用」と言って注文すると、スランプの小さいものを持ってくるので、「土間に打つけど、素人だから、スランプの大きめのもの」と言って注文します。(スランプの大きいものの方が、流動性が高く、作業がしやすいけれど、強度が同じなら、値段が少し高い)
生コン車が届く前に、打設する部分(下はたぶん、砕石、あるいは土でしょう)に、十分散水をしておきます。
生コン車のシュート(コンクリートを流す樋)が、打設する部分の奥まで届かないときには一輪車で運ぶことになります。後は、ジョーレンやスコップ、そしてトンボで均一にならしますが、均しただけでは内部に気泡が入り、いわゆる「豆板」になりますから、全体にバイブレーターをかけると良いのですが、お持ちじゃないでしょう。で、代わりに棒で、突いて行くのです。(特に、基礎や、型枠の周辺を重点的に、型枠は、金槌で、こんこん叩いて振動を与えてやる)トンボで均した面は砂利が飛び出しているので次に、この砂利を沈めるために、角材(10cm角で、長さは2~3メートル)に足を付けて平均台のようなものを作り、これをひっくり返し、二人でそれぞれの足を持ち、息を合わせて打設したコンクリート面に打ち下ろして(バチャバチャという感じで)行きます、こうすると平らになりつつ飛び出していた砂利が沈み、代わりにモルタルが浮いてきますからその後のコテで均すのが楽になります。
一人でするなら専用の工具が売ってます(名前は知りません。土間均し専用工具で、長方形の金網に取っ手を付け、金網の横にゴムシートが取り付けられている形のもの)
木ゴテだけでも慣れれば砂利は沈んで行くようですが・・・・。
金ゴテ仕上げをしたいのであれば、木ゴテで均した後、表面に浮いた水が引くまでしばらく待ちます。(この、水の引き加減を見分けるのが素人には難しい)
金ゴテで撫でているときにコテが砂利に引っかかると石が浮いてきてきれいに仕上がりませんから、そうならないように、砂利はしっかり沈めて表面にはモルタルの層が出来るように木ゴテで均しておくのです。
金ゴテを使うときは、自分の足形が出来ないようにコンパネを敷いてその上に乗って作業をしますが、可能であれば空中に足場板を渡せるようにしておき、その上に乗って作業が出来れば最高です。
なお、金ゴテで均すときに「表面硬化剤」を使うと、コンクリートに色が付けられてしかも、硬くなり、ほこりが立ちにくくなります。
がんばって、すてきな車庫に仕上げてください。

プロではありませんが、土間コンクリートは何度か経験していますので。
まず、生コンですが、「土間用」と言って注文すると、スランプの小さいものを持ってくるので、「土間に打つけど、素人だから、スランプの大きめのもの」と言って注文します。(スランプの大きいものの方が、流動性が高く、作業がしやすいけれど、強度が同じなら、値段が少し高い)
生コン車が届く前に、打設する部分(下はたぶん、砕石、あるいは土でしょう)に、十分散水をしておきます。
生コン車のシュート(コンクリートを流す樋)が...続きを読む

Qセメントと砂の配合について

モルタルを作る際のセメントと砂の配合についてなんですが、
一般的に1対2から1対3といわれてますがこれらはどういう違いが出てくるのでしょうか?
もし1対1とかにするとどうなりますでしょうか?

Aベストアンサー

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工事改修基準書という本を出していますが残念ですが その本にも強度は記載されていません。

では、どの様な基準があるか? となりますが、普通コンクリートの場合(コンクリートミキサー車で運んで来るものです) スランプ率15~18が一般コンクリート強度と表されています。
 しかし、普通コンクリート強度は、中に入れる鉄筋の太さ、数量などで強度が変わって来ますので、それ自体では強度の計算も確認もできないのが実際です。

ゆきつくところ、実際 砂セメントの調合比率・添加する水の量でどれだけの強度となるのかを知っている人は居ないということですし、調合比率で A+B=C みたいな計算式は成り立たないということです。

例えば、厚さ15センチのモルタルの板でも、ごく普通のサラリーマンでもハンマーで割ることが出来ます。

ですので、砂・セメント・水の調合比率で強度を計算することは不可能です。 どうしても知りたければ、大学の研究室に依頼して実験をしてもらう以外にないと思います。

最後に、最初に調合比率は用途でほほ決まると書きましたが、これも左官屋さんの経験値で変わります。
例えば、壁とかを塗る場合には、1:2 ぐらい
土間などを打つ時は(駐車場など)1:3 ぐらい
捨てコン とか、敷石などを固定するときなどは 1:4ぐらい
が一般的です。
『ぐらい』としか書けないのは、その時の施工条件、気温、湿度、施工部位、目的、砂質などで毎回変わるからです。そしてそれらを決めるのは左官屋さんの経験値と腕です。

いずれにしましても、大工にしても、塗装にしても左官にしてもそうですが、職人は今の時代でも 大工10年 左官7年 塗装3年 ぐらいの修行は最低して来ないと一人前と認められません。
つまりは、『こうすればこうなる』などという簡単な公式はありませんので それだけ経験して、実際に勉強してやっと一人前になるぐらいの難しさがあるということです。

no2で回答したものです。

ご質問の主旨がイマイチ解りませんが、
砂・セメントの調合比率と強度の関係を知りたいのでしょうか?

まず最初に、調合比率ですが、概ねセメント1に対して砂2~最大4ぐらいです。
この調合比率は 強度では無く用途で調合割り合いを変更するケースがほとんどです。

では次に、強度ですが、残念ながら1:2の場合は○○Nとか1:3の場合いには○○N と決まっている訳ではありません。 おそらく大学の研究室で実験しないと解らないと思います。

ちなみに、国土交通省が建築工...続きを読む

Q土間コンクリートの厚みは?

近々、倉庫の土間にコンクリートを打つ予定です。

そこで業者さんと話し合っている最中で、厚みを2通り勧められました。
1.コンクリートの厚みは70mm程度として、線径5mm,150mm角のワイヤーメッシュを敷く。
2.ワイヤーメッシュなしで、コンクリートの厚みは100mm程度。

どちらの方が良いでしょうか?
メリット、デメリットなどありましたら教えて下さい。

ちなみに、置いておく物(機械)で最大重量があるのはフォークリフトで4,5tです。

Aベストアンサー

お礼の補足について
最低ワイヤーメッシュを入れる事をお勧めします。
1tぐらいの軽トラ、1.5tぐらいのトラクターが頻繁に出入りするなら
推奨
コンクリート厚さ100mmのファイバーコンクリート打設(コンクリート設計強度F18)をお勧めします。
私が過去(平成5年)に設計した倉庫物件は、3tリフトが頻繁に走行する倉庫で、厚さ120mmファイバーコンクリート打設で、現在も何の障害も発生していません。
車両等が入る建物の土間には、下手なワイヤーメッシュや鉄筋配筋するよりファイバーコンクリート打設が強度も大きく大変長持ちします。
施工価格は、鉄筋配筋(D10タテヨコ@150)してコンクリート打設するのと同じくらいです。
コンクリートに入れるファイバーは、ドラミックスと言います。
ご参考まで

Qワイヤーメッシュについて教えてください。

ワイヤーメッシュについて教えてください。

長さ7メートル,幅50センチ,深さ25センチ程度の細長い土間を作ります。

ワイヤーメッシュを入れるとひび割れしにくいと聞いたのですが,近所のホームセンターではとても目の粗いもの(15センチくらい)しか置いていません。しかも畳くらいの大きさがあるので,買って帰るにも困ります。(しかもうっすらさびが出ています)

そこで百円ショップ(ダ○ソー)に置いてある壁にいろいろ掛けるためのネット(スチール製で針金の太さは2~3ミリくらい,マス目は5センチくらい,黒と白とメッキがあったような気がします)を思いつきました。

幅30センチ,長さ50センチくらいのを十数枚買って並べればとても便利ではないかと思うのですが,百円ショップのネットはワイヤーメッシュの代わりとして適当かどうかを教えてください。

余談ですが,我が家でお世話になっている外構工事の業者さんはネットは入れず所々に黒い樹脂のような物を挟んで土間を分割して作っています。(所々にひび割れがあります)

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

深さ25cmはコンクリートの厚さですか?
お宅が冬季に地盤が凍結する寒冷地か、コンクリート下の砕石量などによってもちがいますが、まず確実に鉄筋を入れないと割れますね。
ワイヤーメッシュは本来もっと大きなスラブなどに使われるもので、この件のような細長いコンクリートなら普通に異形棒鋼(鉄筋)を使った方が有利な気がしますが、もちろんこの件で使っても問題ありませんよ。

ワイヤーメッシュは線径が3.2、4、5、6、が通常です。
目合いは100mmが標準だったはずですが、線径が太くなれば150mmも良く見ます。
50mm目はメーカー在庫がなければ製作ですが、当然納期が多少必要です。
2枚でも大丈夫だと思いますが、あるいは10枚以上と言われるかもしれません。(準)標準的なピッチの物なら製作品だからと言ってべらぼうに高くなるってこともないはずです。
100×50mmってのもできます(地域によってはメーカーに在庫あるかもしれません)。

線径、目合いは荷重等の条件によって変わってきます。
私は土木屋さんではないので確実なことはいえません、「だろう・多分」の線で理解願います。
機械等の重量物が載るのでなければ4mm×50mm目位がいいんじゃないでしょうか?
で、25cmのうち下から5cmと17cm付近の2段にして入れます。
この位なら下の砕石層の施行が多少いい加減でも割れないんじゃないかと思うのですが…どうでしょう?

ワイヤーメッシュは1M×2Mが標準サイズです。これより大きいのは見たことがありますが小さいのは見たことありません。多分、無いでしょう。
土間が0.5M×7Mなのでメッシュは0.4M×2Mに切ればいいでしょう(4mmなら350のボルトクリッパーでOK)。2段で丁度3枚ですね、オーバーラップも充分とれます。
20cm棄てるのがもったいないなら0.4M×1Mでもいいですが、オーバーラップさせますからこのサイズが2段で16枚になるので材料が足りなくなります。オーバーラップは必ず結束です。
浮かせ方はスペーサー使うのがプロっぽいのでしょうが、そんなことしなくても20cm位の鉄筋を立て、それに結束線でとめていってもいいと思います。

百円ショップのハンガーメッシュは多分、鋼線ではないと思いますが、割れ防止としては使えなくもないかもしれません。ただし、塗装品はだめです、コンクリートが付着しません。やるならメッキです。
30cm×50cmは中途半端ですねえ、オーバーラップは充分とってください。

ホームセンターでは在庫品以外のサイズには対応が難しいでしょう。
お宅の近くにセメントとかコンパネ、鉄筋などの土木建築資材を扱っている金物屋さんはありませんか?
ワイヤーメッシュは「資材」なのでそういうところなら扱いできるはずです。
ちなみに、コンクリートはアルカリです、錆は酸化です。ですからうっすら錆程度は何の問題もありません。

深さ25cmはコンクリートの厚さですか?
お宅が冬季に地盤が凍結する寒冷地か、コンクリート下の砕石量などによってもちがいますが、まず確実に鉄筋を入れないと割れますね。
ワイヤーメッシュは本来もっと大きなスラブなどに使われるもので、この件のような細長いコンクリートなら普通に異形棒鋼(鉄筋)を使った方が有利な気がしますが、もちろんこの件で使っても問題ありませんよ。

ワイヤーメッシュは線径が3.2、4、5、6、が通常です。
目合いは100mmが標準だったはずですが、線径が太くなれば150mmも良く見ま...続きを読む

Q庭をコンクリートにする場合、どのような手順で、どんなふうに工事が行われ

庭をコンクリートにする場合、どのような手順で、どんなふうに工事が行われるのでしょうか?

具体的に教えて頂けないでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>No.1様もNo.3様も砕石を敷いた後、メッシュ鉄筋を敷くとご回答下さっているの
で、気になっているのです。砕石を敷かなくてもひび割れもなく長年保てるのであれば、砕石を敷かない分費用が安価になると思うので、この方法を取りたいと思うのですが、庭は人が歩くだけです。

回答1.砕石層の必要性
1-1砕石(砂利でもよい)の役目の一つとして排水機能の役目がありまあす。
土の上にネットを敷き、すぐにコンクリートを打ち込んだ場合、土とコンクリートの間に隙間が取れませんね。この場合は、地盤内の水の蒸発、進入した雨水の逃げ場所が無く、敷地全体(庭)がじめじめするわけです。いい状態ではないわけですね。
1-2砕石を入れることで、毛細管現象による地盤からの水分の蒸発、表面からの雨水の浸入(コンクリートは完全止水構造物では無いための雨水の漏水。端部のコンクリートの無いとこからの浸入水)があり、これを貯留して、常時、空気と接触させて蒸発させる機能ができますね。これによって環境のいい庭となるわけですね。
1-3地盤が砂質の場合は、排水機能があるためこれは不要ですね。
但しどうしても砕石を入れない場合は、地盤を整地して、排水勾配(1.5~2%くらい、5mで7.5cm~10cm)をつけて、地盤の水などが庭の端部に流れるようにして、ネットを敷いて、コンクリートを打ってください。
1-4コンクリート面も排水の勾配をつけてください。水溜りがコンクリート面に出来ないしてください。端部は素掘り溝(深さ15cm位をほり、砂利を入れて排水枡などのほうに水が流れる構造にしてください。

回答2.メッシュ鉄筋について
1.本来コンクリートはクラックが必ず発生します。人間が歩く程度であれば、荷重的にみて、鉄筋の必要はありませんね。カーポート(車庫の舗装などは必須うですが)
2.但し、クラックの防止(用心鉄筋)などを考慮して耐久性を向上させる場合は、鉄筋を入れて一体化して、クラックの発生を抑制しますね。
3.耐久年数が何年とのことは難しいのですが、クラックが発生しない場合は、30年や40年は大丈夫ですね。(コンクリートの寿命)40年頃から急激に劣化が始まりますね。高度成長期の昭和40年代のマンションなどが今その時期に入っていますね。
4.我が家のアプローチ(玄関から庭への通路)は、無筋ですが33年経過問題は無いですね。但しクラックは2年目位で発生して、その辺から劣化が進み、そのつどモルタル補修をしていますね。
5.コンクリートの場合2m~3m区画で目地(幅1cmくらいの隙間)を入れてください。これによってクラックを抑える役目をします。(コンクリート舗装や、土止目壁などと同じです。隙間は注入剤で注入しますが、砂を入れていけばよいと思います。(目地は草が生えたり、溜まり水が合った場合は底から吸い込みますね。そのような良い役目も果たします。いつもコンクリート面は乾いていますね。その目地から下の水が蒸発しているわけです。地面の乾燥も助かりますね。
6.コンクリート面の仕上げは、スリップ防止で刷毛目(筋をつける)仕上げにして、雨天時、湿潤時滑らないようにすることも大事な事柄ですね。

回答参考
1.我が家では、除草対策で(ネット+砂利)を施工しています。但し、少しの除草は必要です。それでも10年くらいで、ごみが泥になり、今やり替え中です。泥と砂利を水で荒い、大変な手間ですね。
2.そろそろ、全面レンガ敷き、コンクリート平板敷き、コンクリート舗装にしようかと計画中です。

>No.1様もNo.3様も砕石を敷いた後、メッシュ鉄筋を敷くとご回答下さっているの
で、気になっているのです。砕石を敷かなくてもひび割れもなく長年保てるのであれば、砕石を敷かない分費用が安価になると思うので、この方法を取りたいと思うのですが、庭は人が歩くだけです。

回答1.砕石層の必要性
1-1砕石(砂利でもよい)の役目の一つとして排水機能の役目がありまあす。
土の上にネットを敷き、すぐにコンクリートを打ち込んだ場合、土とコンクリートの間に隙間が取れませんね。この場合は、地盤内の水の蒸発、...続きを読む

Q庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

庭をコンクリートにした場合にかかる経費を知りたいのですが。

土地72坪の内、建坪22坪と、駐車2台分のスペース以外はすべて土であるため、雑草に悩まされています。
いっそ、コンクリートで覆ってしまおうかと考えています。

経年後、コンクリートを剥がすことも考慮に入れて、10年位ひび割れなど起きない程度の仕様を考えているのですが・・・・。

どの位の費用がかかるでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というような発想は除外しなければなりません。

まずは、そこの矛盾に対してどちらを優先するのか
再検討する必要があるように思われます。

そして、料金に関しても薄くコンクリを敷いて様子を見るのか、
ひび割れを起こさないように厚くしっかりとしたコンクリにするのかで
コンクリの量も鉄筋などの組み方も変わるので
あなたの想定次第で値段もかなりの開きが出てしまい
誰にもちゃんとした答えは出せないと思います。

私からのアドバイスとしては、
コンクリで固めるという発想に対して
ひび割れは起こさせたくない!(コンクリを厚く敷く?)
経年後コンクリを剥がす(コンクリを剥がしやすいように薄く敷く?)
という相反する想定をしているようなので
見た目&劣化後の処理を今から想定しているのであれば
コンクリを敷くという発想自体を取りやめて
その他の方法を再検討してみるのが一番だと感じます。

お好みに合うかどうか解りませんが
経年後、剥がすという事を考慮出来て、
見た目も良くしたいというのであれば
コンクリートよりは「樹脂系弾性舗装」の方が
あなたの望みに叶うような気がします。

これはアスファルト舗装のゴム素材バージョンなのですが
最近では公園などで使われるようになってきており、
フカフカした歩きごこち(安全性)と彩色も比較的自由になるので
見た目的にも自由がきく方法です。

これだとコンクリの様にひび割れを気にする必要もありませんし
経年後の剥離もコンクリよりかなり楽になります。
再検討の候補として検討してみてください。

こんな感じのものになります。
http://www.nipponroad.co.jp/lineup/resin/020.htm

経年後コンクリを剥がす・・・
という事は厚いコンクリを敷くのではなく
数センチ程度の薄いコンクリを敷くという想定ですよね?

それであればひび割れは絶対起こってしまうので
少し想像に矛盾が感じられます。

コンクリというのは柔軟性が無いので想像よりも簡単にひび割れを起こします。
その為、柔軟性のある鉄筋をコンクリの中に入れて強度を確保する訳ですが
「ひび割れを起こさないコンクリ」を望むなら
コンクリの厚みもかなりの厚さを必要としますし
その様な造りにするなら、経年後剥がす・・というよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング