くだらない質問でごめんなさい。CMを見てて、ふと思ったんですが入れ歯用洗浄剤の総入れ歯用と部分入れ歯用にはどういう違いがあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

保険の総入れ歯は普通プラスチックのみで出来ています。

ですから、洗浄対象はプラスチックのみ。
これに対して、部分入れ歯には金属の部分(残っている歯に引っ掛けるバネのようなもの等)があります。つまりこれに付着した汚れも洗浄対象になるので成分を変えていると思われます。
調べたわけではないので回答自信無しにしておきます。
    • good
    • 0

ono2さん、こんにちは。



錠剤の大きさが違うのでは?
総入れ歯と部分入れ歯だと体積がちがうので。

ちがっていたらすみません。
    • good
    • 1

私は総入れ歯ですので、部分入れ歯の事は良くは判りませんがメーカーの言っている程の違いは無いと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢方:保険適用と適用外

根本的に、医療に関して無知なのですが、
漢方は特に、保険適用と適用外が別れます。
何か違いがあるのでしょうか?
例えば、保険適用外だと処方できない漢方があるとか。

Aベストアンサー

>例えば、保険適用外だと処方できない漢方があるとか。
考え方が逆といえばいいのでしょうか。普通漢方を直接薬剤師が調剤する場合には保険適用になりません。しかし医師の診察により必要と、処方された場合には一部のものを除き保険適用となるわけです。

Q総入れ歯にするより部分入れ歯にしたほうがいい?

60歳男性です。自分の歯が少ないのでいっそのこと総入れ歯にしようかと思っています。でも部分入れ歯のほうがいいですか?

Aベストアンサー

歯科医師です。

上顎の場合は、例えば奥歯に1本だけ歯が残っている状態なら総入れ歯の方が維持もいいです。
下顎の場合は、1本でも2本でも頑張って残してください。

下顎が総入れ歯になると、食べられる物の種類がガクンと落ちます。

Q親知らずの抜歯 保険適用外の歯科医でするべきか?

ダンナの親知らずが痛んできて、
口臭もたまにするようなので
抜歯をすることにしました。

旦那の妹が通院している歯科が
すべて保険適用外だから腕が良いと
いって、行きたがっています。

そこで質問ですが
1、保険適用外だと腕が良いとなるのでしょうか?

私の行っているところは
保険適用できるところはしてくれて
それ以上望む場合は適用外の治療をしてくれます。
私が行っている所は、親知らずの抜歯は
大学病院の口腔外科の先生を紹介してくれるそうです。

親知らずは根がからんでいるので
歯科ではなく、外科の方が良いとそこでは言われました。

2.抜歯で保険適用外とは何か特殊な器具や
麻酔を使うと言う事なのでしょうか?

3.抜歯を適用外で行う事のメリットってなんでしょうか?
4.抜歯で腕の良し悪しはあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問に関する明確な回答というより私の体験談になりますが、私は普通の保険の使える歯科(医者は2人、席は5席くらい)のところで親不知を3本抜きました。すべてまだ歯茎の奥にあり全く外に出ていない歯でしたのでその際は麻酔はもちろんメスなども使い治療(ほぼ手術でしたが)を行いました。1本ずつ抜いていき傷が治ったら次の歯を抜いていきました、その後私は特に問題なく治療を終えました。

Q前歯の入れ歯  総入れ歯を防ぐには

前歯の右一本が入れ歯になっています。費用、歯茎へのダメージを減らすためにインプラントは考えていません。
怖いのは総入れ歯になることですが、前歯右一本が虫歯になると、両側の歯に負担を与えて
ダメになりやすいのでしょうか。
それとも、歯磨きを怠らなければ、前歯1本入れ歯だけで、10年以上はもつでしょうか。
正直、とても不安になっています。
今は寝る前だけなのですが、3度、3度の食事ごとに歯磨きしたほうがよいでしょうか。
歯周病にはなったことはありません。
総入れ歯を防ぐために、いまやるべきことはなんでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

前歯一本が入れ歯(義歯)になるのなら、できればバネ(クラズプ)は後ろのほうにもって行きたいですね。
両隣が犬歯までだと、歯の形がシャベル型や円錐形に近いのでしっかりした維持ができません。でも後ろの歯に隙間がなければ、少し隙間を作らねばなりませんけど・・。

たしかに前歯の場合は骨が薄く、更に力が奥歯と違って斜めに当たるので負担に弱い特徴があります。なので義歯自体の負担(噛む時の荷重)を下げ、見た目重視になります。つまり前歯で物を強く噛む事がなければ、それほど大きな力は加わりません。

義歯の最大の利点は取り外しが出来ることです。外してしまえば隣の歯はもちろん、残っている部分は義歯をレル前の状態ですから、歯磨きも通常通りできます。
ブリッジでは両側の歯脇の部分や抜けている部分を補填しているポンテック(ダミー)の歯肉側が磨けませんから歯間ブラシや特殊なフロスを使う必要が出てきます。インプラントもこれに準じます。
なので清掃のしやすさからすれば義歯が最も楽だとも言えます。

清掃方法さえキチンと行い、定期健診をすれば10年どころか一生使え、両隣の歯も失わずにすみますが、清掃を怠ればどんな方法でも(幾ら費用をかけても)半年も持たない事だってあります。

義歯の周囲は汚れが溜まり易いので、出来れば食事ごとに磨く事が望ましいです。でもこれも綺麗な歯をしていても一緒なので特に義歯だからという事ではありません。
出先で磨くのが難しい状況でも、できれば洗面所に行き、義歯を軽く水で流し両側の歯の側面を指でもガーゼでもいいので軽く擦り洗いするとよりいいと思います。

総入れ歯を防ぐ方法は残った歯の歯磨きしかありません。

前歯一本が入れ歯(義歯)になるのなら、できればバネ(クラズプ)は後ろのほうにもって行きたいですね。
両隣が犬歯までだと、歯の形がシャベル型や円錐形に近いのでしっかりした維持ができません。でも後ろの歯に隙間がなければ、少し隙間を作らねばなりませんけど・・。

たしかに前歯の場合は骨が薄く、更に力が奥歯と違って斜めに当たるので負担に弱い特徴があります。なので義歯自体の負担(噛む時の荷重)を下げ、見た目重視になります。つまり前歯で物を強く噛む事がなければ、それほど大きな力は加わりま...続きを読む

Q保険適用外差し歯の種類。

保険適用外差し歯の種類。
保険適用外の差し歯にしようと考えていますが、何軒か問い合わせたところ、3万・5万・7万ぐらいのものがあるようでした。これらはどのようなものだと考えられますか?材質、耐久性、強度、見た目など、こういうものであろうという察しがつきましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

保険適用というのは「保険専用の材料」ではなく、その材料を使ったら保険請求は可能ですというものです。つまり保険適用外とは保険より優れていると言う意味ではなく、極端に言えば保健材料以下でも適用外です。
更に極論を言えば、使い方によって保険適用材料でも保険適用外になります。
だから、余り安価な材料は保険適用材料、或いはそれ以下という可能性もあります。
まず前歯の場合
私が昔調べた段階でセラミックの低額が保険診療のおよそ5倍でした。現在の保険費用がおよそ23000円とすれば10万前後と言うことになります。
自費の差し歯(冠と言う)の費用は大まかに金属と白い部分と技術料からなります。金属部分は非貴金属か貴金属かによっても費用が変わります。金属を使わないものでは逆に技術料が大幅に上がります(総額で通常高くなる)
白い部分では多くはセラミックが尤も高価で、次に材料費が多少安価な「超硬質レジン」或いは「ハイブリッドセラミック」があります。これは硬質のレジン(プラスチックと考えていいです)をセラミックと同等まで固くしたものと考えてください。
通常はこの二種類で、セラミックよりハイブリッドが若干安めに設定しますから、同じ医院で費用を聞いたときなら、質問内では7万がセラミック、5万がハイブリッドのように考えてください。但しこれは相場的な考えではありませんから7万がセラミックの費用と言うことではありません。あくまで医院ごとの設定です。
実際の使用上で優劣はありません。ただ、メーカーも儲けの多い方に力を注ぐので、色の種類や透明感などはセラミックが尤も多様で、次にハイブリッド、保険材料と言うように限られていきます。
あくまで自費は各医院で決めるので、高ければいい材料とは限りません。

金属冠の場合は銀合金、パラジウム合金(金の配合量で保険適用外になります)、金合金、白金加金などがあります、主となる金属取引価格(銀、金、白金)を参考にすれば費用の参考になるでしょう。銀は変色しやすいですが、金も物によって変色します。色は見たまま、強度はあまり気にする必要はありませんが、比較的軟らかい金や白金課金は周囲の歯に優しい材料と言えます。
上記説明は、実際には材料の種類も多く、それぞれ性質が異なるだけでなく、冠作成時の行程や材料の使い方によっても性質は著しく変わるので、一概にこうですとは言えないのです。「あくまでも基本的に」と言う事だとご理解下さい。

保険適用というのは「保険専用の材料」ではなく、その材料を使ったら保険請求は可能ですというものです。つまり保険適用外とは保険より優れていると言う意味ではなく、極端に言えば保健材料以下でも適用外です。
更に極論を言えば、使い方によって保険適用材料でも保険適用外になります。
だから、余り安価な材料は保険適用材料、或いはそれ以下という可能性もあります。
まず前歯の場合
私が昔調べた段階でセラミックの低額が保険診療のおよそ5倍でした。現在の保険費用がおよそ23000円とすれば10万前後と言うこ...続きを読む

Q総入れ歯のプラスチック部分

総入れ歯について調べているのですが、
総入れ歯は、「上あごの天井部分」が、金属かプラスチックで値段が違ってくるようなのですが、
「歯と歯茎に相当する部分」は、どれも“プラスチック”とだけ書いてあるのですが、保険適用のものと自費のものとで、このプラスチックの部分に、違いはあるのでしょうか?
使われるプラスチックの種類は違うのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示下さい。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

1)です。(1)人工歯は陶材、レジン系の材料があります。陶歯でも保険適応のものはあります。レジン歯とレジン床は同じ系の材料ですので、科学的に結合して強度を確保しますが、陶歯はレジン床とは化学的に結合しませんので、ピンのような構造で物理的に維持させます。陶歯は自然観がある。色素が沈着しにくく、経年変化が少ない。と言った反面、落としたりすると欠けやすい。かみ合せによってはカチカチ音がする。などと言うことがあげられます。レジン歯はおおよそこの逆です。床の材料ですが、一部を金属に置き換えたりしますが、基本的にはレジン系の材料です(昔は木やゴムなども使われていたそうです)(2)レジンとは(細かい定義は別として)プラスチックの事を指していると思って良いと思います。ですので、総称のレジンの中にアクリル系やポリスルフォン系などの種類があります。

Q「自由診療」と、「健康保険適用外の治療」というのは、同じ意味になります

「自由診療」と、「健康保険適用外の治療」というのは、同じ意味になりますでしょうか?

Aベストアンサー

このような言葉の定義をするのは、厚生労働省であるべきですが、
厚生労働省は、定義をしていません。
しかも、同じ意味で両方を使っています。

そこで、医師会の見解がわかりやすいと思います。

医師会は、保険適用、適用外を診療内容ではなく、費用負担の問題だと
明確に述べています。
つまり、「治療として認められているもの」で、健康保険が費用負担
する「適用」と、費用負担しない「適用外」と区別しています。

となれば、自由診療とは、「治療として認められていない医療行為」や
「そもそも医療行為として認めがたい行為」まで含まれると考えることも
できます。
ならば、民間療法やおまじないまで、「自由診療」に含まれます。

いずれにしても、境界はあいまいで、明確な区別はないと思います。

Q総入れ歯

60歳になる叔母は昔から歯が弱かった+叔父が借金だらけで歯医者に行く余裕もなかったそうなんです。その為に今では歯が0本です。早く歯医者に行ったほうがいいと進めても歯医者に行くことが恥ずかしいと言うのです。歯医者サンはバカにしたりしないですよね?費用はウチで出す予定です。口中の状態にもよるでしょうがどのくらいの期間かかるのか、保険内の総入れ歯はいくらくらいなのかわかる方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
入れ歯は値段が高ければいいというような物ではないと思います。
始めて総入れ歯を入れる場合は相当違和感があり、耐え切れなくて外してしまうことが多いのではないかと思います。
入れ歯はご自分のあごに合うまで何回も調整をしなければなりません。
ですから歯科医とのコミニュケーションが大切です。
まずはご近所やお友達から評判を聞いて良心的な歯科医をお探しになり、気楽に治療ができるかが一番です。
入れ歯は歯科医と歯科技工士の共同作業ですから、歯科医が腕が良くても技工士が下手ではだめです。
高いお金を払っても合わないと無駄になりますから
最初の打合せのときに全部保険でできるものを聞いてみてください。
しばらく歯がない状態で食事をしていたのでしょうから、あごは硬くなっているはずですので比較的造りやすいと思います。
ただ、発音不良と違和感で最初のうちは相当ストレスを受けると思います。必ず慣れてきますから励ましてください。
かみ合わせやあごの状態はそれからです。
少しでもおかしいと思ったらすぐに微調整をしてもらえる歯科医を探しましょう。保険適用ですと上下で2~3万でできることもあります。
総入れ歯作成は比較的簡単で1~2週間後には完成しています。
その入れ歯が完全に自分のものになるまでは人にもよりますが
最低6ヶ月、数年かかることもあります。
また、CMの入れ歯安定剤を使うということは入れ歯があっていないということです。ぴったり合っている入れ歯は入れ歯安定剤などいりません。

こんにちは。
入れ歯は値段が高ければいいというような物ではないと思います。
始めて総入れ歯を入れる場合は相当違和感があり、耐え切れなくて外してしまうことが多いのではないかと思います。
入れ歯はご自分のあごに合うまで何回も調整をしなければなりません。
ですから歯科医とのコミニュケーションが大切です。
まずはご近所やお友達から評判を聞いて良心的な歯科医をお探しになり、気楽に治療ができるかが一番です。
入れ歯は歯科医と歯科技工士の共同作業ですから、歯科医が腕が良くても技工士が下...続きを読む

Q妊娠、出産に係わる費用はすべて保険適用外と聞きますが・・・

心臓の持病で身体障害者1級の為医療費の控除を受けてます。
そろそろ子供がほしいと考えてるんですが主治医は
「出産は可能だけど、妊娠中は飲んでいる薬を止めるので出産前から入院をして下さいと」言われました。
この場合の入院は持病のせいでも妊娠・出産なので保険は適用外になるのでしょうか?
だいたい妊娠の保険適用外の入院は1ヶ月どのくらいに
なるのでしょうか?

Aベストアンサー

妊娠・出産でも普通分娩でなければ保険適用になります。帝王切開は当然保険適用です。私は切迫早産で出産前に10日間入院しましたが、それはすべて保険適用になりました。幸い普通分娩だったので出産日以降は保険適用外になりましたが、「帝王切開だったら、退院日まで保険適用だし、さらに健康保険から出産費も出たのにね」と言われました。病院で確認なさるのが確実だとは思いますが、ご心配の入院については保険が適用になると思います。

Q総入れ歯について

 総入れ歯の方(または歯医者など専門家の方)に質問です。

 日常の動作(笑ったり、話したり、食事をしたり、せき・くしゃみをしたり・・・)をしているときに、
入れ歯がはずれてしまうことはありますか?

 総入れ歯をして、後悔したことはありますか。ある場合は具体的にどのようなことで後悔しましたか? 

 お願いいたします。

Aベストアンサー

NO.2です
色々、お悩みの事、心痛お察しします。

結論から申しますと、健全歯が存在してますので、総義歯は
お勧めいたしかねます、絶対後悔なさると思います。

>サービス業界で働くことになるのですが、正常な人間関係を築いていく自信がありません。
前歯の目立つ部分だけ審美的に修復されたらいかがでしょう?
保険でも可能ですし、ポーセレン、ブリッジや、数本抜歯とインプラント併用で
なんとかなりそうですが、

>総入れ歯にすることはお勧めできない」と、どの歯医者の方も賛成してくださいません
私もそう思います、若い女性にはとてもお勧めできません
総義歯は最後の手段です、まずは、連結前装冠で色はポーセレンなどで修復可能ですし、

>総入れ歯にするとどういう問題が起こるのかを知りたかったのです。
「臭い」、「はずれる」の部分を詳しくお教えいただけないでしょうか?

問題は多いです、若い女性方が外して洗っている姿なんて如何でしょう
、今まで道理にはしゃべれなくなります発音とか、不明瞭になります、
カチカチ音がしたり、素材自体がプラスチックですから、なかなか、くさい臭いが取れません、臭いやヤニ、渋など変色もあります、
はずれる、この意味は、非常に説明が多くなりますが、義歯の維持力を
インプラントなどでおこなえば別ですが、一般に、はぐき、の弾力に唾液の粘力でささえてますから、さらさらの液体を飲むと外れます、顎の肉が痩せても、太っても、調整が必要になります、まず、まともに噛めません、健全歯のように噛むと、とくに前歯で噛むと簡単に外れます、

この場では、説明不足になりますので、以下をご参考にされたらいかがでしょう。専門家がお答えしてます、
http://www2.ha-channel-88.com/soudann/index.html

十分には説明行き届かなくてすみません、
ご参考までにどうぞ、

参考URL:http://www2.ha-channel-88.com/soudann/index.html

NO.2です
色々、お悩みの事、心痛お察しします。

結論から申しますと、健全歯が存在してますので、総義歯は
お勧めいたしかねます、絶対後悔なさると思います。

>サービス業界で働くことになるのですが、正常な人間関係を築いていく自信がありません。
前歯の目立つ部分だけ審美的に修復されたらいかがでしょう?
保険でも可能ですし、ポーセレン、ブリッジや、数本抜歯とインプラント併用で
なんとかなりそうですが、

>総入れ歯にすることはお勧めできない」と、どの歯医者の方も賛成してくださ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報