Windows8.1で、VMWare上にCentOS6.4をインストールしてFTPサーバーとしてFFFTPを動かしたいのですが、現在、TeraTermでのSSH2の接続、pingでのWindowsホスト<->CentOSホスト間の通信などは皆うまくいっています。また、CentOSのIPアドレスにアクセスして、/var/www/htmlのWebページにもアクセスできます。

しかし、何故か、FFFTPで接続しようとすると、
接続しました。(TCP/IPv4)
SSH-2.0-OpenSSH_5.3

と出てきてしばらく経つと

受信はタイムアウトで失敗しました。
接続できません。

となります。

FTPサーバーは、下記の記事の通り、profptdをインストールして、xinetd経由で起動する方法を使っています。

http://blog.trippyboy.com/2013/centos/centos6-4- …

後、iptables(ファイアーウォール)の設定は、下記のように記述しています。

*filter
:INPUT ACCEPT [0:0]
:FORWARD ACCEPT [0:0]
:OUTPUT ACCEPT [0:0]
#
-A INPUT -i lo -j ACCEPT
#
-A INPUT -p icmp --icmp-type any -j ACCEPT
#
-A INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT
#
-A INPUT -p tcp -m state --state NEW ! --syn -j DROP
#
-A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 22 -j ACCEPT
-A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 80 -j ACCEPT
-A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 20 -j ACCEPT
-A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 21 -j ACCEPT
-A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 3306 -j ACCEPT
COMMIT

iptables及び、FFFTPの設定方法などで、接続がうまくいかない理由とか分かるようであれば、情報をいただきたいのです。(centOSは今回使うのが初めてで、まだ全然詳しくありません。)

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

PSAVモード用にvsftpd.confの設定やiptablesの設定も必要になるかも知れません。



>とりあえず、Windowsのホストと仮想マシンのCentOS6.4のホスト間で

ということなので、外部から接続されることもないでしょうしiptablesは止めてしまって問題無いんじゃないですかね。

この回答への補足

# chkconfig iptables off

# sudo /usr/sbin/setenforce 0

# /usr/sbin/getenforce # <- Permissiveモードになっていることを確認

で解決致しました。

無事、転送できるようになりました。

ありがとうございました。

補足日時:2014/07/24 10:49
    • good
    • 1

>今度は何故か、FFFTPの基本設定で設定している「ユーザ名」と「パスワード」が合わないと言われて、


>再度入力してもログインできませんと言われてしまいます。

ユーザ名&パスワードにミスがないかは再確認を。

>500 OOPS:cannot changedirectory:/home/centos

「CentOS SELinux ftp」で検索してみましょう。
    • good
    • 0

>「拡張」のタブのところは、ポート番号が「22」



FTPは21番です。

再度確認しますが…
SFTP(SSHプロトコルを利用したファイル転送)がしたいんですか?
FTP(21番のコマンド用と別にデータ転送用のコネクションを必要とするセキュリティ的に弱いファイル転送)をしたいのか、どっちです?


>というのがあるみたいですが、これらを使えということなのでしょうか?
>どうやって使えばいいのでしょうか?

使ったことありませんので不明です。
SFTP使いたいならopensshに付属のsftp-server使いますし。
# ついでにCentOSでFTPサーバ使うならディストリビューションで用意されているvsftpd使いますね。

この回答への補足

すいません。基本的な所が理解できていませんでした。
とりあえず、Windowsのホストと仮想マシンのCentOS6.4のホスト間でディレクトリ構成になったかなりの量のデータを転送したいだけなので、凝ったproftpdはとりあえずは必要ありません。
それで、

# chkconfig xinetd off

# chkconfig proftpd off

# chkconfig vsfpd on

に設定し直して、御指摘のFTPのポート番号をデフォルトの21番にしてやってみたのですが、

今度は何故か、FFFTPの基本設定で設定している「ユーザ名」と「パスワード」が合わないと言われて、
再度入力してもログインできませんと言われてしまいます。

500 OOPS:cannot changedirectory:/home/centos

のエラーが出ています。この部分の「ユーザ名」と「パスワード」はCentOS6.4インストール時に設定したもので、TeraTermやCentOSが立ち上がった後のログインユーザの所でも使っていて、そこは問題なく入れています。上のエラー内容からまだFFFTPで設定が足りてない所とかあるのでしょうか?

補足日時:2014/07/24 03:31
    • good
    • 0

ん?



> 接続しました。(TCP/IPv4)
> SSH-2.0-OpenSSH_5.3

SSHで接続ってのはおかしいですね。見落としてました。
SFTPで接続してるのでしょうか?

> FFFTPの設定で、「拡張」というタブに「pASVモードを使う」という設定個所がある
> そこの選択をはずしてやってみましたが、結果は変わりませんでした。

profptdの設定でアクティブモードを受けるようになってますか?

サーバ側でtcpdumpでもしてみれば何が起きているのかわかるんですけどね...

この回答への補足

tcpdumpで見てみると、やはりSSHが動いています。
/etc/proftpd.confの中身に、コメント文で

# Support for the SSH2, SFTP, and SCP protocols, for secure file transfer over
# an SSH2 connection (http://www.castaglia.org/proftpd/modules/mod_sft …)
# LoadModule mod_sftp.c

# Use PAM to provide a 'keyboard-interactive' SSH2 authentication method for
# mod_sftp (http://www.castaglia.org/proftpd/modules/mod_sft …)
# LoadModule mod_sftp_pam.c

というのがあるみたいですが、これらを使えということなのでしょうか?
どうやって使えばいいのでしょうか?
また、これらは、xinetd起動の時にも使えるのでしょうか?
分かれば教えてください。

補足日時:2014/07/23 21:33
    • good
    • 0

>しかし、何故か、FFFTPで接続しようとすると、


>接続しました。(TCP/IPv4)
>SSH-2.0-OpenSSH_5.3

FFFTPで接続したいのはわかりますが、どのプロトコルで接続したいんです?
FTPサーバをインストールしたということはFTPプロトコルなんでしょうけど…。

FFFTPの設定を掲示してください。

この回答への補足

FFFTPの設定は、ホストの基本設定の箇所に、CentOS6.4をインストールした時の
ホスト名やユーザ名、パスワードなどをそのまま設定しているだけで、特にたいした
設定をしているわけではありません。「拡張」のタブのところは、ポート番号が「22」
ネットワークの種類を「自動」にしています。

補足日時:2014/07/23 21:42
    • good
    • 1

掲示されたiptablesの設定はアクティブモードによるFTP接続しかできないようですが、パッシブモードで接続していたりしていませんか?


パッシブモードは接続後の通信ポート番号が変わるので、仰るような現象になります。

この回答への補足

FFFTPの設定で、「拡張」というタブに「pASVモードを使う」という設定個所があるのですが、
そこの選択をはずしてやってみましたが、結果は変わりませんでした。

まだ、どこか設定できてない個所とかあるのでしょうか?

補足日時:2014/07/23 18:27
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qcentos5.4をvmwareserver上で使っています。 vmware-install.plがうまくいきません。

gccはインストールされています。

[root@localhost vmware-tools-distrib]# ./vmware-install.pl
A previous installation of VMware software has been detected.

The previous installation was made by the rpm installer (version 3).

Converting the rpm3 installer database format
to the tar3 installer database format.



Installing the content of the package.

In which directory do you want to install the binary files?
[/usr/bin]
What is the directory that contains the init directories (rc0.d/ to rc6.d/)?
[/etc/rc.d]
What is the directory that contains the init scripts?
[/etc/rc.d/init.d]

In which directory do you want to install the daemon files?
[/usr/sbin]

In which directory do you want to install the library files?
[/usr/lib/vmware-tools]

The path "/usr/lib/vmware-tools" does not exist currently. This program is
going to create it, including needed parent directories. Is this what you want?
[yes]

The path "/usr/src/linux/include" is not an existing directory.

What is the location of the directory of C header files that match your running
kernel? [/usr/src/linux/include]
これの繰り返しですすみません。
何が問題なのかわかるかたお教えください

補足ホストOSがvistaでゲストOSがcentosです。

gccはインストールされています。

[root@localhost vmware-tools-distrib]# ./vmware-install.pl
A previous installation of VMware software has been detected.

The previous installation was made by the rpm installer (version 3).

Converting the rpm3 installer database format
to the tar3 installer database format.



Installing the content of the package.

In which directory do you want to install the binary files?
[/usr/bin]
What is the directory that contain...続きを読む

Aベストアンサー

>The directory of kernel headers (version 2.6.18-164.6.1.el5debug) does not
>match your running kernel (version 2.6.18-164.6.1.el5). Even if the module
>were to compile successfully, it would not load into the running kernel.

「アンタの指定したカーネルは"2.6.18-164.6.1.el5debug"だけど、今動いているーネルは"2.6.18-164.6.1.el5"で違うよ。コンパイルは成功したけど起動時に読み込まれないよ。」
と言ってます。(超意訳)

>[root@localhost ~]# uname -a
>Linux localhost.localdomain 2.6.18-164.6.1.el5 #1 SMP Tue Nov 3 16:18:27 EST 2009 i686 i686 i386 GNU/Linux

実行中のカーネルは"2.6.18-164.6.1.el5"ですよね?
なのに、
>kernel? [/usr/src/linux/include] /usr/src/kernels/2.6.18-164.6.1.el5-debug-i686/include
なぜ"2.6.18-164.6.1.el5-debug"を指定する必要があるんです?

>yum install kernel-develはうまくいきましたが、

rpm -qa | grep ^kernel
の結果はどうなりますか?

# なんでkernel-debugパッケージが入っているのか謎…。

>The directory of kernel headers (version 2.6.18-164.6.1.el5debug) does not
>match your running kernel (version 2.6.18-164.6.1.el5). Even if the module
>were to compile successfully, it would not load into the running kernel.

「アンタの指定したカーネルは"2.6.18-164.6.1.el5debug"だけど、今動いているーネルは"2.6.18-164.6.1.el5"で違うよ。コンパイルは成功したけど起動時に読み込まれないよ。」
と言ってます。(超意訳)

>[root@localhost ~]# uname -a
>Linux localhost.localdo...続きを読む

QTCP/IPプロトコルによる各バックアップの方法とトラブル

仕事上どうしても覚えなければならなくて、自分でも頑張ったのですが、次の点が解らなく質問させて頂きました。どうぞ宜しくお願い致します。

1、TCP/IPプロトコルによる下記のバックアップ方法
 ・メールデータ
 ・アドレス帳
 ・お気に入りのデータ

2、Windows XPのトラブル
 ・復元ポイントの作成
 ・ライバロールバック
 (これに関しては、名称の意味も解りません・・)

お手数おかけ致しますが、お力添え頂けます様、
お願い致します。

Aベストアンサー

(1)Outlook2002&2003

Outlookはさまざまなバックアップの方法があり、メールデータ、アドレス帳などは個別でも、一括でもバックアップを取れる。

>・メールデータ・アドレス帳

Outlookを起動して>ファイル>インポートとエクスポート>“ファイルへエクスポート”を選択>個人用ファイルフォルダ(pst)を選択

次の“個人用フォルダのエクスポート”で内容を選ぶ。

・個人用フォルダを選択
すべてをエクスポートする場合(受信トレイ、送信トレイ、アドレス帳、予定表、etc)
・個別に選択
指定した物だけエクスポートされる。

“サブフォルダを含む”のチェックも入れる。

次へ>保存先を決定(入力)>完了>パスワードは必要なければそのままOK


(2)Outlook Express

・メールデータ
Outlook Express はほかのソフトへの移行しかサポートされていない。
メッセージデータそのものである「*.dbx」ファイルを直接コピーしてバックアップする。

Outlook Express を起動して>ツール>オプション>メンテナンス>保存フォルダ
保存場所のアドレスをコピー
スタート>検索>ファイルとフォルダすべて>ファイル名のすべてまたは一部に貼り付け>検索
Outlook Expressをダブルクリック
各フォルダごとにファイルがあるのでバックアップ用フォルダにコピーする。


・アドレス帳
ファイル>エクスポート>アドレス帳>テキストファイル(CSV)を選択>エクスポート>エクスポート先の保存先を指定>フィールド選択(必要なものにチェック)
>完了

(3)その他のソフトに関しては必要ならば・・・。


・お気に入りのデータ

IEを起動>ファイル>インポートおよびエクスポート>次へ>お気に入りのエクスポート>次へ>Favoirtesを選択>次へ>“ファイルまたはアドレスにエクスポートする”にチェック>参照からバックアップフォルダを指定>次へ>完了

(1)Outlook2002&2003

Outlookはさまざまなバックアップの方法があり、メールデータ、アドレス帳などは個別でも、一括でもバックアップを取れる。

>・メールデータ・アドレス帳

Outlookを起動して>ファイル>インポートとエクスポート>“ファイルへエクスポート”を選択>個人用ファイルフォルダ(pst)を選択

次の“個人用フォルダのエクスポート”で内容を選ぶ。

・個人用フォルダを選択
すべてをエクスポートする場合(受信トレイ、送信トレイ、アドレス帳、予定表、etc)
・個別に選択
指定...続きを読む

QPHPプログラムの「%s」について

現在、すでに出来上がっているPHPシステムの解析をしながらPHPを学んでおります。
その中で、「%s」というものが多用されているのですが、どういう意味なのかまったくわからず、解析が進まないでいます。

使われている例は、

<tr %s>
<td>%s</td>
<a href=\"%s\"><b>%s</b></a>
SELECT * FROM test WHERE %s, $test
UPDATE item SET item_num='%s' WHERE id='%s'

などです。
変数のように何かを代入されているわけでもなく、唐突に色んな箇所に出てきているので、同じ文字列ではないのだろうな、というのはわかるのですが、どういう意図なのかが全くわからずにいます。
色々調べてみたのですが、検索をかけると「s」でしか引っかからず、「%s」で調べることができませんでした。

どのようなときに使用するのかどうかご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

printfやsprintf 関数内で記述してあったり、その文字列を代入した変数をprintfやsprintf 関数で使用してたりしませんか?
もしそうなら、それぞれの関数のマニュアルを読んでください。

他の使われかただと、より詳しい情報が無いと判断できません。

Q100%だから申し込みなど出来ないのでしょうか?

添付の画像、100%が示す意味は問題でしょうか?

先日からフォームが使えなくなり非常に困っています。
フォームはDBを使用していますが、この100%が何か関係していますでしょうか?

また、問題である場合、どうしたら解決できるかご教授頂けますと幸いです。

言葉足らずかとは思いますが、補足させて頂きますので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

システム管理者に…というのが適切でしょうねぇ。

/var/log/の下で、古いログを削除する。
というのがとりあえずの逃げ道ですが、
「古いログってどれでしょう?」とか聞かれても困りますしねぇ。

>やはり、ここがこれだとDBなどを使ったフォームにも影響があるのでしょうか?

データベースの実ファイが/var/libなどに置かれる場合があります。
使っているデータベースがなんなのか不明ですが。
# CentOSなどでPostgresqlなら/var/lib/pgsqlとか、MySQLなら/var/lib/mysqlとか。

>ちなみに、この配分はデフォルトのままでした。

データベース多用するのならば、/varの配分を増やすべき…でしたね。
今となっては後の祭りですが。

ディスク増設するか、もっと容量の大きいディスクにセットアップし直すか…ってところでしょう。

QEドライブの寿命でしょうか?

ホームビデオのテープをPCに取り込んだ後、動画を、EドライブでDVDに書き込んで、プレイヤーにて再生すると、画像が突然停止したり、チャプターが飛んだりする、事が頻発するようになり、DVD-Rを他の物に変えても変化なしです。6,7年まえに購入した、NECのVL550/5を使用してまして、Eドライブの書き込み回数は、CD-Rも含めて、恐らく1000回位です。
Eドライブの寿命でしょうか?(寿命は有るのでしょうか?)
また、修理等で直る物でしょうか?
寿命の場合の、対応策は何がありますか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

何にでも寿命があるので寿命かもしれません。
しかしどこに問題があるのかを切り分けする必要もあるでしょう。
例えば、DVDに焼く時に使われているソフト、そもそもその動画が問題無いか等です。
例えば仮想CDのようなソフト(daemontoolとか)を利用して出来上がったDVDのイメージを再生させてみるとか。もし問題が無く再生できればドライブの故障も考えられます。
焼き込み自体がうまくいっていない事もあるので最初からハードを疑うだけでなく試す価値はあるかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報