旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

神戸学院大学現代社会学部が2014年4月に新設され今年、そこの現代社会学科を受験しようと考えています。 そこで、新設された学部の2年目は入りやすい(倍率、偏差値共に下がる)と他サイトの質問を拝見していて回答にそう書いてあったのですがそれは本当なのでしょうか?本当ならば理由が知りたいです。
加えて、今年(2015)の神戸学院大学現代社会学部現代社会学科の倍率と偏差値も教えて頂けると嬉しいです。なければ去年のでお願いします。算出方法はどの模試でも結構です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

元塾講師です。



 一般論として、2年目の新設学部が入りやすい理由を書きます。
 まず、その「入りやすい」は1年目との比較であり、簡単に入れるわけではないということです。倍率が100倍から90倍になったとすると10倍も減少していますが、実際は90人に一人しか合格しません。上の例は極端ですが、こういうことです。特に1年目は、受験生にとってものすごい期待が膨らむようで受験生が殺到します。特に「今ある大学・学部にピンとこない」ような人がいっぱい来るわけです。
 

 では翌年以降に高倍率が下がる理由はというと、その超高倍率から敬遠した人、内部事情を知ってガッカリした人が出てくるからです。
 初年度は前年度の倍率が分かりません。そのため「一応出してみる」という本来ワンランク下の人たちが「もしかしたら受かるかも」という淡い期待を込めて出しますが、2年目はその難易度にびっくりして尻尾を巻いて逃げるようになりますし、学力があっても倍率が高くてはちょっとしたミスで不合格になるので、その新設大学よりワンランク高い大学を志望している受験生も(滑り止めにはならないので)受験を控えます。
 
 また、近年(ちょっと前まで)の新設学部は基本、メインキャンパスかそこより田舎に作られていました。立地は入学前はもちろん受験前にも分かっていることですが、そのマイナス要因に目をつむるのですが、いざ入学してみて数カ月もたつと(当初の熱気は冷めて)、「なんでこんなところを選んだんだろう」と後悔し始めます。近年ではこうした事情はネット(SNS)にすぐ出てきますし、それを受験しようとする人にも伝わり、「思ったよりいいところではない」となり、以前より志望者が減少していきます。
 また、数年もたつと最初の入学者が就職活動に入りますが、その時も、超大企業は新設学部を好まない傾向があり同じ大学の学生より苦戦する場合があります。企業としては変な人間を入れる失敗を非常に恐れ、その学部の卒業生がどのような人材かわかる卒業後5年後位から評価が定着していきます(つまり設立から9年後程度後)。そうなるとその間は「就職しにくい学部」という当初にはないイメージがついてしまうこともあります。現に慶應のSFCは、設立当初は東大を凌ぐ人気(?)でしたが、就職に関してはそこまでではなく超大企業へのうけはそこまでではありません(といっても人気大学学部ですし、ベンチャーからはものすごい人気のようです)。

 ちなみに、入試偏差値は「やったあとにしか分からない」ものであり、事前算出は不可能です。予備校が出しているものは「昨年度(+それ以前)の統計から来年度の予想」であり、やってみないと分かりませんし、新設学部は昨年度以前のデータがないですから正しいものは出せません。ただ、新設学部の多くは「その大学の他の学部の偏差値付近」であり、その学部がある他の大学ではどうなっているかなどを使って予想します。2年目は昨年度の数字を基にどれだけ下がるか(上がるか)を予想して算出します。大手予備校であれば模試の志望者増減などから推定します。

 ただ、偏差値が50程度の大学・学部であることから、偏差値・難易度などを考えるのは有意義ではありません。その時間があるなら参考書で勉強した方がはるかに合格に近付きます。基礎的な単語帳を完璧にすれば英単語は完璧ですし、他の参考書も「基礎・入門」がついたもので十二分です。今からでも十分間に合うので勉強してください。
頑張ってください。
ご参考までに
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪学院大学と神戸学院大学の評判を知りたいです。

両校とも指定校で選べることになりました。

学部は両方共に法学部です。

底辺大学として有名ではありますが実際はどのようなものなのでしょうか。

法曹になれる頭はハッキリ言って現段階では無いと分かっています。

やはり大学に入った後の勉学次第ということなのでしょうか?

Aベストアンサー

代々木ゼミナールの難易度表
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html
だと,大阪学院大学は「値がつかない」という悲惨な状況,神戸学院大学は47なので「平均を切るがまだまし」な状況のようです。どちらも選べるなら,神戸のほうがいいと思います。

ぼくは神戸レベルの大学でも非常勤講師で教えたことがありますが,「大学に入った後の勉学次第」ときれいごとが言える大学ではないでしょう。「勉強したくない」,「勉強したことがない」,「勉強のしかたがわからない」という学生がわんさといる状況でしょうね。推薦入試ならば,まずは「勉強しなきゃいけない」と思うまじめな学生がとれる可能性がある。あなたの扱いは,そんなところでしょう。

そのうえで,「学部・学科内でトップに立ってやる」という覚悟ができてますか? 上位には,そこそこできるやつはいますよ。合格したら,入学までに「勉強のしかた」や「正しい日本語」など,基本的なことがらをを身につけておくほうがいいと思います。

Q学費のかからない私大(関西)を教えてください

4月から高二になる息子がいます。
親の本心としては、3年下に二男がいることもあり、出来るだけ学費のかからない大学に行ってもらいたいと思っています。偏差値もあまりよくなく、国公立は難しい(と言うか、どう転んでも無理です)ので関西(出来れば阪神間で)の私大でどこか費用があまりかからないところはないでしょうか?
また、奨学金等、資金を借りられた方がおられましたら、お薦めの方法をご伝授ください。
現在の経済状況では、塾の費用だけでも大変で、進学のために残せません。
サリーマン家庭の皆さんは、どうされているのでしょう?

Aベストアンサー

奨学金としては日本学生支援機構(旧日本育英会)がメジャーです。利息がかかるのとかかららないのとあり,入学金の補助のための入学一時金が下りるシステムもあります。HPがありますのでそこを参考にされたらいいと思います。

他にも各種財団の奨学金の案内が高校に来ているはずです。学校に問い合わせてみてください。高校3年次に,予約奨学金の申し込みもできます。例えば日本学生支援機構は募集開始が4月でそれ以降は秋募集があるかどうかというくらいですので,3年に進級したらすぐに取りかかった方がよろしいかと思います。

それ以外にも,公立であれば入学金免除,授業料も免除制度が所得に応じて受けられます。同様のものが私立にもあるはずです。進学しようと思う大学の学生課に問い合わせてみられたらいいかとおもいます。

これ以外にも新聞奨学生は,新聞配達の仕事を4年間することが条件ですが,奨学生となれば住居費,食費費,学費のすべてを新聞社が払ってくれます。

ちなみに関西では立命館が比較的私立の割に安いと言われていますよね。

Q指定校推薦の希望の出し方

高三の女子です。今まで指定校推薦は考えてなく夏休みも必死で勉強してきました。第一希望は関学の社会学部だったんですが、今回、学校から評定4.0以上で甲南の経営学部を貰えそうなのです。模試の結果では7月時点では関学はD判定だったので(偏差値53)、指定校を利用するか迷っています…。一般入試を挑戦できなくなるのも少し心残りです。でも一般で合格できる自信もあまりありません。どうすべきでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして!あたしは今年大学に入学しました。
その方法は『指定校』です。
あたしの場合は薬学部だったのですが、高2の時点で担任には無理だと言われていました↓
それでも諦めきれず勉強を続けていましたが、偏差値は一向に上がらず、平均の偏差値は50くらい。
あたしが指定校の存在を知ったのは7月です。
もちろんかなり悩みました!!
一般入試で受けたら第一希望にまぐれで受かるかも、なんて思っていたからです。
でも第一希望は偏差値62。。指定校の大学でも58です。
模試では薬学部は全部E判定だったので、指定校で行けるというのはかなりラッキーだったと思います。
ただ、指定校できついのは入学後です。
大学を卒業するまで成績を高校に送られ、問題が起きたら指定校がなくなってしまいます。
だから大学に入った今でも担任には「指定校だけはなくすな」って言われ続けてます。
あたしは指定校でなければ、薬学部に行けていなかったかなと今では思っています。
ついでに今の学校は、指定校に決めるまでは志望校ではありませんでした!笑
あと、合格してから入学するまでは、塾に通って数IIIを習ったり、部活に出て指導したり、免許もとりました!
ここまで書いたのは全部あたしの意見です。
OCに行ったりして、学校の雰囲気を見てきたらどうでしょうか??
もしかしたら決め手になるかもしれませんよ♪

初めまして!あたしは今年大学に入学しました。
その方法は『指定校』です。
あたしの場合は薬学部だったのですが、高2の時点で担任には無理だと言われていました↓
それでも諦めきれず勉強を続けていましたが、偏差値は一向に上がらず、平均の偏差値は50くらい。
あたしが指定校の存在を知ったのは7月です。
もちろんかなり悩みました!!
一般入試で受けたら第一希望にまぐれで受かるかも、なんて思っていたからです。
でも第一希望は偏差値62。。指定校の大学でも58です。
模試では薬学部は全部E判定...続きを読む

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報