仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

マイクロファイナンスなどの貧困層に直接届く援助の効果ってどんなものがあるでしょうか?

A 回答 (1件)

途上国に対する施策として、かつては先進国と


同じ事をやればよい、という意見が大勢を占めて
いました。
つまり、政治的には民主制を、経済的には資本主義を、
ということです。

しかし、現実にはそうはいきませんでした。
先進国と同じ民主制を敷いても、資本主義にしても
途上国のままでした。

それで、次は金を与えればいいだろう、という
ことになりました。
しかし、金を与えれば、その場は救われますが
金を与えるのをストップした途端、元に戻って
しまいます。

元に戻るだけではありませんでした。
金を与えることにより、細々とやっていた既存の産業が
消滅してしまったので、以前より悲惨な状況に
なりました。

それで、途上国の自立を促す施策を採用する
他無い、ということになり、その一環として
マイクロファイナンスが提唱、実施されるように
なったのです。

つまり、援助の効果は、途上国の自立です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング