利用規約の変更について

世の中には、試験や資格があります。何故でしょうか?

試験とか資格とか免許って必要?こんな制度、廃止にすれば良いのでは?人の取り決めだし。

試験が好きな人と嫌いな人を比べると、後者が多いと思う。でも、誰かが能動的に試験を開催して、受験者が居るんです。って事は、受験者は嫌で苦痛なのに、我慢して受験してるんです。そして、開催者は資格を餌に受験者を釣り上げている気がする。

世界は自由で、人は生まれた時からありとあらゆる全ての資格を自動的に得ているんです。資格は難しい試験を合格した頭の良い人だけに制限されるべきとか、ウソです。

資格というのは、人工的概念であり、人の定めた取り決めです。ですから、資格提案者の意思、これが資格の始まりです。その提案者の意思がイジワルだと思う。これは私の推測ですが。

資格の前提には、禁止や拘束があります。そして、人が勝手に禁止を定めているんです。禁止が先で、資格が後です。

・警察官:おい!そこの君!
・ニート:はい?何でしょう?
・警察官:公園のブランコを君は悠長に使ってるが、何故こんな勝手な事をするんだ?
・ニート:えっ?勝手な事って、、、誰かの許可が要るの?そんなの俺の勝手でしょ?
・警察官:ブランコ免許証を見せなさい。こんな悠長にブランコを使うくらいだから、持ってるよな?
・ニート:ブランコ免許証?!何ですかソレ?
・警察官:ブランコを使うには、免許が要るんだよ。お前がブランコ使うなど、百年早いは!ブランコ使いたければ、受験料百万円を払ってブランコ免許試験で合格点を取れ!

悪いのは、ブランコを禁じた警察官です。ニートは合法かつイノセントです。無免許のニート、受験を怠ったニート、試験に落ちたニート、勝手にブランコを使ったニート、それがどうしたのでしょう?このニートを処刑して地獄に落とせば満足でしょうか?処刑されたニートは、ネロとパトラッシュみたいに天使に導かれて、天国に行って、冥福が訪れると私は思います。

ゴルゴ13は運転免許証を偽造して、安全に車を運転しています。嘘免許作成も本当は省略できるのですが、何故か警察官がしつこく免許証チェックして来るから、面倒なんで嘘免許を提示して騙しているのでしょう。車を運転する資格は、ゴルゴが母親の股間からオギャーと顔を出した瞬間に得ているんです。車の運転に本物の免許が必要だという理屈は、思い込みだと思う。その思い込みが正だと仮定してるから、コイツは悠長に車を運転する資格が有るのか、些細な事を疑い、自動車運転の自由を奪い、拘束したくなるんです。

逆に行うと、免許(本物)を持ってても、ペーパードライバーなど運転が苦手で事故が恐かったら、運転を自制するでしょう。

凡人が自由かつ幸せに生きている姿を偉い人が目の当たりにすると、嫉妬するんですかね。きっと偉い人は努力して厳しい競争を勝ち抜いて、幸福の地盤を築いたのでしょう。だから、幸福になりたければ苦痛に我慢し勝つ事が必須だと考えていて、楽に幸福だとムカつくんでしょう。そして、苦痛を与えそれに我慢させる事が教育だとでも考えているんでしょう。
・何故こんなヤツが自由な人生を楽しんでいるんだ?
・コイツに幸福を追求する資格が有るのか?
・コイツは中卒か?
だから、偉い人が資格や試験を定めていると思うのですが、正しいでしょうか?

苦痛に我慢する事が好きなら、真夏にサウナスーツ着てタイヤを引いてマラソンをしてください。あるいは、真冬に滝行でもしてください。私は、コーヒーを飲みながらゆっくり映画観賞します。

人生は楽しむ為にあるんです。一人ひとりが自由に生きて幸福を追求し、そのプロセスを楽しみ謳歌するのが人生なんです。なので、自分の意識は自分に向けるべきなのです。

しかし、試験を作り開催しようとしている人は、他人を審査し評価する事に意識が向いています。審査・評価が試験の目的です。これをもう少し具体的に言うと、試験管は他人を叩き貶め非難する為の理由を探し、試験で欠点を見つけようとしているんです。そして、試験管は欠点のある者を減点し、受験者の生まれながらにして持つ自由に強制力を仕掛けて縛ろうしています。こんな事して、試験管は楽しいのでしょうか?何というか、趣味が悪い気がする。他人の資格を奪い自由を縛る事なんかより、自分の幸福に興味を持てば良いのに。

私は料理が好きで、どうすればより美味しくなるかを研究してます。現状でも美味しいのですが、レシピを変えていく事で少しずつ味が改善されていきます。これは楽しいのですが、時間を要するんです。他人の受ける試験の採点なんかする暇があれば、自分の趣味に当てれば良いのに。

だから、カンニングは善なのでは?試験で学力を調べようとしているのに、カンニングされると学力が測定できないって、何故テメーが受験者の学力を調べたいんでしょう?一定以上の学力を持った者だけに資格を制限する為って、その資格は受験前から持ってると思うのですが。既に誰もがその資格を持ってるのに、その資格は団体が授与するものだと思いこんで、団体主催の試験の合格者だけに資格を持つっていうのは団体の誤認だと思う。まして、カンニングすると偽計業務妨害で逮捕って、カンニングと偽計業務妨害を結び付ける発想には関心しますが、カンニングした者を懲らしめようとする態度をみると気持ち悪いです。刑法にカンニング罪がズバリあると良いけど、だからといってカンニングが合法で済むともどかしいから、何とか求刑したく、偽計業務妨害を探したんですかね。

試験は受験者の志願で受けますが、受験者の目的は資格や単位です。学力の測定なんて、単なるチョッカイと言うか、余計なお節介で煩わしく、受験者の志願に反します。自己評価で十分、自分の学力は自分で決めます。本当は受験をスキップしても資格を持っているのですが、試験主催者団体が資格行使を邪魔するから、嫌なのに試験を受けて、しかもそれが受験者の志願になっているんです。「それをやりたければ、受験料百万円を支払って、試験を受けて、合格しなさい。そうすれば、邪魔を止めてやる。」試験管がこんな態度だから、カンニングが起こるんだと思う。だって、試験管の監視を盗んでカンニングで合格すれば、資格が得られるのだから。逆に正々堂々と受験して落ちれば、百万円をドブに捨てる事になるし、貴重な時間も失います。

何かを行うとき、大事なのは本人のやる気だと思う。しかし、やる気より資格の方が重要といった考え方の方がスタンダードなんでしょうか?

少し恐いのですが、大物政治家とか大物官僚とか大企業の社長が「結婚するには資格が必要で、TOEICで700点以上なら結婚免許証が与えられる」みたいな発言があると、世の中はそうなると思う。日本語だけで済むような業務でも、何故かTOEICのスコアを求められる時代ですし。今でも結婚には年齢制限があります。年齢も資格です。この資格も、その時代の偉い人が決めたんでしょう。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

全部は読んでいないんですが、カンニングは善辺りまで。


面白いですね、これ。
……だからカンニングが善という論理は流石になり立たないと思いますが(そもそも、こういう事を論じているのに、カンニングの時だけ急に善悪二元論になるのに違和感があります。中間もあるでしょうから、善か悪かには絞れそうにありません)

現在の試験って、ただ知識を溜める「記憶力テスト」が多いですよね。人間の知的な能力の中には、記憶力の他に、アイデアを出したり、議論で考え方を導き出したりする、「考える能力」なんかもあります。
ここはみんな勘違いしていると思います。

当然考える能力だけでは何にもならないので、知識量とのバランスは必要。
ですが、少なくとも現状の日本は完全に「記憶力のみ重視」というのは、間違いないと思います。

記憶力って、結構代用が利くんですよね。特に今は。簡単な情報なら、パソコンやスマホをぽんぽんすれば確認できる。
知識だけはたくさん持ってても、言い方は悪いですが正直「使えない人」ってざらですよね。
知識はあっても応用力が低ければ、どうしてもその知識量に見合った能力を発揮することは出来ません。でも、その知識量を重視するんですよね、日本社会は。

この辺の感じのことをおっしゃりたかったのでは?

医師などは流石に免許持てるだけの知識量を担保していて欲しいですが・・・
運転免許なども特に・・・
記憶力はあって試験は合格しても、想像力・予測力・認知能力等々が足りないので事故を起こす人が多すぎます。
ちょっと質問者様とは逆の意見になってしまいましたが、運転免許はあの試験だけでは逆に足りないですよね。

そういう技術系のもので、人の生き死にを左右する物に関しては流石に試験は欲しいですが、公務員などは、「頭でっかち」なだけな人が本当に多そうです。
役所の人とか、多分普通の民間で同レベルの役職に就いたとき、まず使えなさそうなイメージはありますね。民間の同レベルの役職の人より確実に記憶力は良さそうですが、応用力は…

カンニングが善かどうかは分かりませんが、カンニングして試験に通り、その先で頭角を現すことが出来る人は、少なくともカンニングは有効ですし、その先でそのレベルに追いつける能力さえもなく淘汰される人にとってのカンニングは、無意味と言えるかもしれませんね。

ただ…「記憶力テスト」とはいえ、まるで無意味とも言いません。少なくとも覚えるための根性だけは持ち合わせていることはある程度証明できるわけで。だから試験が有効だとまでは言いませんが。

意地悪かどうかは別にして、とりあえず今の記憶力だけいい偉い人が知識をひけらかしているのを見ると、なぜだか自分より上の人でも、自分より知識量が多い人でも、無意識に「バカだなぁ」とは、正直内心では思ってしまいますが(笑)
    • good
    • 0

>何故でしょうか?



では、質問者さん
「歯が痛いそうですね。そこに座って。」
「私、歯医者のアルバイト昨日からなんですが、
歯削るの初めてなんですよね。よろしくね。
痛かったら、言ってね。」

って、そんな歯医者行きますか(笑)

この回答への補足

>そんな歯医者行きますか(笑)
 ↑
行きません。また、これで歯が更に悪くなると、傷害罪です。だから、この歯医者は自然淘汰され、すぐ潰れるんです。職業選択の自由があるので、歯科医学の素人は歯医者以外の仕事を選ぶんです。

つまり、免許制が有ろうが無かろうが、歯医者は一定水準の知識や技術や経験とやる気ある人だけに自然と絞り込まれるんです。ブラックジャックみたいにモグリでも良いです。

歯科医師免許は単なる飾りです。これを持ってても、知識や技術や経験が弱いと自分が感じれば、歯医者になるのを自制し、別の職を選ぶでしょう。

補足日時:2014/07/27 18:01
    • good
    • 0

>>やる気より資格の方が重要といった考え方の方がスタンダードなんでしょうか?


そんなことはありません。試しに大手企業の役員の経歴などを見てください。必ずしも難しい資格の保有者ばかりではないですよ。
ただ今の社会は原始時代と違って人工的に決められたいろいろな制度や、かなり難しい科学に基づく技術で造られた製品やサービスで成り立っています。
貴方はこの質問を日本語で書いていますが、その漢字かな交じりの文章をかけるのも学校卒業という「資格」を持っているからです。多くの発展途上国ではその資格もない人がく多くいて貧困から抜け出せない状況があります。やる気だけではどうにもならないのです。
その知識は半端な勉強ではできないし、その最低限の(あくまで最低限の)知識や経験があるかを証明するのが資格です。ただし資格を持っているのとそれでその資格の業種に成功するかは別です。合格はあくまでその資格があるというだけの意味です。

私は資格が成功の確実な道だとも思いませんが、普通以上に豊かな人生を目指すには資格は無くてもそれに相当するくらいの努力や勉強(必ずしもデスクに向かう勉強ではありません)をしたほうが可能性は大きいと思いますよ。
なかなか勉強してくれない部下に手を焼いた元管理職です。
    • good
    • 0

>こんな試験は一夜漬けで受かりますし、



一夜漬けでも受かるような試験をカンニングしないとクリアできないような人は、おとなしく処分でも何でも受けてなさい。笑
    • good
    • 0

斜め読み御免。


でも目に付いた最後の
>今でも結婚には年齢制限があります。
そんなものありませんから。
結構適齢期というものはありますが、これは制限ではありません。
・・・シングルアラサーとかアラフォーを敵に回すような表現はしないほうが得策ですよ・・・w

知識として持っているかを試す場で、調査する技術を用いるのはどうかと思うってことでしょ。
自動車運転免許にしても、信号や標識の読み方が分からない人が運転するのはダメですよね。
調べれば分かる・・・じゃ遅いんです。(脇見運転もダメですからw)

質問者さんの理想の社会になったとして、標識の見方が分からないタクシー運転手にお金を払いたいと思いますか?
プロフェッショナルな仕事をする人には対価を支払っても良いと思うのではないでしょうか。

この回答への補足

>質問者さんの理想の社会になったとして、標識の見方が分からないタクシー運転手にお金を払いたいと思いますか?
 ↑
タクシー運転手になろうとする人は、自ずと標識の勉強をします。そして、自己評価で標識の見方が十分と自信を持ってから運転業務を始めます。

補足日時:2014/07/26 21:38
    • good
    • 0

長くて全部ちゃんとは読んでないけど、では君は、例えば病気になって手術が必要だとなった時に、ちゃんとその病気のことを勉強して手術の方法を知っている医者と、全然勉強してなくて実は裏で「勘で!」とか言ってる医者と、どちらに手術して欲しいですか?



病気になった時に安心して病院に行けるのは、お医者さんがちゃんと必要な資格を持っていることをみんなが知っているからです。医者に限らず資格というのはそういうものです。

君は、カンニングで資格を取った医者に手術して欲しいですか?

この回答への補足

医師国家試験って、4択のヒッカケ問題のオンパレードです。ラコネッケ病の治療法で妥当なのは次の4つのうちどれか。こんな試験は一夜漬けで受かりますし、頑張っても落ちますし、カンニングだって出来ます。試験の成績と医師の資質がどれだけの関係があるか、曖昧であり疑惑です。

医師免許を持ってても、へっぽこのヤブ医者は居ます。免許証なんて、飾りみたいなものです。偽造も簡単です。

ブラックジャックはモグリです。医業実績と収入は豊富ですが。

補足日時:2014/07/26 21:32
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカンニングをしたら、実際どうなるのか!?

高1男子です。

よく、「テストで不正行為をしたら全教科0点にする」とか「携帯電話が鳴るのも、不正行為とする」とか「不正行為をした場合、家族にも連絡する」などと聞きますが、
実際にカンニングがばれて何かされたと言う人は、身近には見た事も聞いたこともありません。

カンニングがばれたら、ほんとのところは、どうなってしまうか。小・中・高・大・公立・私立・定期テスト・受験、それぞれどのような対応をされるのか、
また、
どのような行為までは許されるのか、
そういったことを、何か知っている人はドンドン教えて欲しいです。

なんとなく気になったので質問しました。

Aベストアンサー

まず、カンニングした場合は受験したすべての科目が0点となります。
逆にカンニングのメリットとはすべてやり直しができるということです。
留年してでもいい成績がとりたい人にはお勧めの方法です。

4年生の場合はほとんど単位をとり終わっていますし、必修科目がまったくない場合はカンニングすることで留年せずにやり直しできることがあります。たとえば、4年前期に日本国憲法を受けたけど成績が悪そうだった先生に成績を聞いたら可だった。後日行われる現代の経済という科目でカンニングして。2科目ともアウトにして、後期に受講しなおすやり方がありますね。ただ、そのような方法で再履修したとして、仮にいい成績をとっても、特待生などの選考においては著しく不利になることは間違いありません。留年など論外ですよ!

Q国家試験にカンニングは…

ご覧頂ありがとうございます。
ふと気になったので質問させていただきます。
自分は今度国家試験を受けるのですが、前に他の試験を二つ受けたときは、他の人が妙に試験管の動きを気にしたり、コソコソしたり、周りの回答を見ているな~って動きをしていました。
これは、明らかな不正行為だと思うのです。そして、カンニングは現行犯でなければ捕まえられないのでしょうけど、これは、やはりバレ無ければOKなのでしょうか?

Aベストアンサー

 以前いろいろな大学入試や民間・国家資格の試験監督のアルバイトをしていたことがありますが、質問に対する回答は「バレ無ければOK」です。あくまでも質問に対しての回答はそうですが倫理的実質的なことは他の方が仰っている通りだと思います。

不正に関しては結局その教室や部屋の担当試験官次第というところがありますから全然気にしない(というよりそもそも気付いてもない)試験管もいれば結構細かく見る人もいます。

だいたい不正を検挙すると男性は開き直り、女性は泣き落としが多いです(あくまで経験則)が、よく考えるとこういう人たちのほとんどは試験には合格していない、もしくは良い成績を修めてはいないのではないかと思います。もともとそのような危険を冒さなければ合格ラインに達しないレベルなのですから可能性は相当に低いでしょう。

気にはなるでしょうが、そう考えると多少は気分的には楽にはなりませんか?

どうしても気になった場合は試験主催者もしくは試験会場の実施本部に状況を報告すると良いと思います。試験後に担当試験官にクレ-ムをつけても基本的にその場で聞き流されるだけなので主催者がベストです。通常こうした試験は主催者が業者に試験の実施を委託するので主催者にクレ-ムが入るとそこから委託先の業者に強いクレ-ムが入るので改善される可能性が高いからです。

 以前いろいろな大学入試や民間・国家資格の試験監督のアルバイトをしていたことがありますが、質問に対する回答は「バレ無ければOK」です。あくまでも質問に対しての回答はそうですが倫理的実質的なことは他の方が仰っている通りだと思います。

不正に関しては結局その教室や部屋の担当試験官次第というところがありますから全然気にしない(というよりそもそも気付いてもない)試験管もいれば結構細かく見る人もいます。

だいたい不正を検挙すると男性は開き直り、女性は泣き落としが多いです(あくま...続きを読む

Q就職すべきか、臨時的任用教員になるべき悩んでいます。

今年度の東京都教員採用試験を受けた大学4年生です。

就活をしながら試験勉強をしていましたが、二次試験で残念ながら不合格になってしまいました。期限付き任用教員の名簿登載者一覧表にも番号はありませんでした。
だから今、内定をもらっている企業に就職すべきか、臨時的任用教員に登録すべきか悩んでおります。
ずっとなりたかったのは教師なので、もし、臨時的任用教員になって1次試験免除になるならそれになるのが一番いいとは思うのですが、雇用期間が1年あるとは限りませんし必ずしも臨時的任用教員として働けるとは限りませんので、安定性に欠けるのが心配です。
かといって、企業側にも内定辞退するのか就職するのか決断を迫られているので迷う時間はありませんし、もしその企業に就職したら、(もし臨時的任用教員でも適用するなら)一次免除ではなくなってしまいます。。 


合格発表を見たばかりでショックなのもありますが、自分でもどうしたらいいかわかりません。なにかご意見を頂けたら幸いです。

その中でも
(1)臨時的任用教員も、期限付き任用教員のように一次試験免除の特別枠で受けられるのか
(2)企業に就職して教員をあきらめるか、安定を捨てて臨時的任用教員に登録すべきか

の2点皆さんに特にお聞きしたいです。よろしくお願いいたします。

今年度の東京都教員採用試験を受けた大学4年生です。

就活をしながら試験勉強をしていましたが、二次試験で残念ながら不合格になってしまいました。期限付き任用教員の名簿登載者一覧表にも番号はありませんでした。
だから今、内定をもらっている企業に就職すべきか、臨時的任用教員に登録すべきか悩んでおります。
ずっとなりたかったのは教師なので、もし、臨時的任用教員になって1次試験免除になるならそれになるのが一番いいとは思うのですが、雇用期間が1年あるとは限りませんし必ずしも臨時的任用教...続きを読む

Aベストアンサー

 miracatさんの迷いが手に取るように伝わってきます。
私は,質問者様より1つ下の年の子ども(大3)がいて,来年,たぶん就活で迷うのだろうなあと思っているところです。
 さて,話は私自身のことですが,現在は,某県の小学校で管理職をしています。昔話をして,参考になるかどうか分かりませんが,また,逆に迷わせてしまうことになったらすみません。
 私は大学時代,教職に就きたいなどと思ったことはありませんでした。ですから,大学を卒業したら,迷わず履修学部(理工学部)に関係ある某企業に就職しました。仕事は新鮮で,覚えるのに必死で,また,それなりに小さなやりがい感もありました。
 ところが,その企業で5年間勤務した頃,考え始めたのです。それは,「この会社で,一生働いて,自分は満足か,後悔しないか」と。
 そう思い始めると,いても立ってもおられず,仕事を続けながら(生活しなければなりませんので),小学校教諭の免許状を取得するために通信教育を始めました。とりあえず2級免(昔はこうよんでいました。今は2種免)を取得するとともに,その夏は3つの県を受験しましたが,3つともあえなくドボン。つぎの年は4つの県を受験し,1年目同様どこも受からず。
 「早く受かりたい」という思いの理由は,質問者様とは少し異なるかもしれません。私は地方出身で,教員採用試験を受験していた当時は中部地方の都市部に住んでおりました。長男であることから,将来は親の面倒をみることは暗黙の了解でありましたので,どうにか,景気に左右されにくい安定した職業に早く就いて田舎に帰りたい,の一心でした。もちろん,子どもたちとともに歩む仕事,言い換えれば,「教育愛」が根本にある仕事に就きたいの思いも十分ありました。2年目,不合格だったこともあり,その年,1種免を取り,3年目にかけました。
 3年目,願書を取り寄せて真っ青。今は,どの県でも受験年齢は上がっていますが(社会人からの採用等のため),その当時は,ほとんどの県が30才未満だったと記憶しています。で,私は29歳。願書を取り寄せてはじめて,もう後がないことに気付きました。そうなると必死です。昼間,企業で働いて,試験勉強は夜の9時頃から3時間程度。試験が迫ってきたら,明け方近くまで。ふらふらになりながら会社に行ったことも何回か。そして,その年の秋,11月半ば,合格通知が届いたときの気持ちは,20数年経った今でも鮮明によみがえってきます。
 長々となりましたが,決して自慢話を書いたつもりはありません。要は,質問者様の教職にかける思いの強さだと思います。1年,2年,3年の不合格は普通。現在は少子化に伴って,教職は非常に狭き門ですから。私は職員に対して,「この道以外,我を生かす道なし」ということばを好んでつかい,語りかけています。教職に就いたら就いたで厳しさは山ほどあります。これは,どの職業だって同じです。会社勤めしている頃は「利潤追求」が命題でしたから,いかに仕事を効率的に,しかも正確にこなすかでしたが,教職とて同じです。子ども一人一人の実態は異なりますが,その一人一人の学力を,昨年の例えば5%アップを目指す,という目標を掲げて取り組みます。そして,年度末に標準学力検査を行い,結論が出るわけですが,目標の5%アップが図られなかった際は,その教師の責任が問われるわけです。学級経営,学校経営といわれるように,企業とは結果のもの(形)が違いますが,経営である以上,結果責任はどの職業でも問われるのです。
 「必ず教職に就くんだ」という強い信念が己の内にある間は頑張ることができます。私の住む県の某高校(高校野球の甲子園常連校)の合い言葉に「やかぜ」の旗というのがあります。それは,や=やればできる,か=かならずできる,ぜ=ぜったいできる,だそうです。Never give up。夢を諦めないで。  

 miracatさんの迷いが手に取るように伝わってきます。
私は,質問者様より1つ下の年の子ども(大3)がいて,来年,たぶん就活で迷うのだろうなあと思っているところです。
 さて,話は私自身のことですが,現在は,某県の小学校で管理職をしています。昔話をして,参考になるかどうか分かりませんが,また,逆に迷わせてしまうことになったらすみません。
 私は大学時代,教職に就きたいなどと思ったことはありませんでした。ですから,大学を卒業したら,迷わず履修学部(理工学部)に関係ある某企業に就職し...続きを読む

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Qずっと臨時講師として働くのはダメですか?

現在24歳です。
教育学部を卒業してから、今まで小学校で臨時講師として働いて来ました。

私自身、講師のままで働こうと思っていたのですが周りは「教員採用試験受けるんだよね?」と言ってきます。

やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

私自身、程度の聴力障害があり、それでは採用試験は中々厳しいと言われた経験もあり、講師の方が気持ち的に楽という思いもあります。

担任をしながら採用試験の勉強となると、私自身器用でなくどちらも中途半端になってしまうので、私としては担任の業務だけに集中して子供たちと接したいと思っています。

やはり、ずっと臨時講師として・・・というのはダメでしょうか?
甘い考え方だと思ってはいますが、意見をきかせてもらいたいです。

Aベストアンサー

>やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

 そうは思わない。
というよりも、教育業界全体を俯瞰すれば、質問者のような臨時教職員が非常に重要な存在である
”安定的な正規職員の方が、専業化することによって望ましい”という意見には一理あるが、適切な教員数確保の視座で、フレキシブルな雇用関係を形成できる臨時職員の存在が、教育行政にとっては大変ありがたい存在なのである
 
もっとも、個人の人生で思慮すれば、確かに世間的には「浅はか」という意見はあろうが、
当事者の価値観の問題であって、そのような生活であることに「満足」もしくは「納得」できればいいだけの話であろう

ただ思うに、
臨時教職員の中に非常に優れている人がいて、一定の責任を負わす(社会拘束する)ことが全体の利益になるケースは多い
質問者が「教員採用試験受けるんだよね?」と言われた意味が、単なる世間体を思慮しての話であるのか?という問題を感じる
つまり、”質問者を正規職員にして学校全体の利益を最大化しようという意図”があって「教員採用試験受けるんだよね?」(=採用試験を経てウチにはいりなよ、の意味)の可能性を一応示唆しておきたい。

>私自身、程度の聴力障害があり、それでは採用試験は中々厳しいと言われた経験もあり、講師の方が気持ち的に楽という思いもあります。
やはり、ずっと臨時講師として・・・というのはダメでしょうか?
甘い考え方だと思ってはいますが、意見をきかせてもらいたいです。

 質問者当人の意思が判然としない
本音では、『正規採用されたい』という願望があるのだろうか?

仮に”まだ自分では力量不足”と感じるのなら、周囲の教職員に相談するのがいいように思う

 これは小生の推測の域を脱しない見解だが、
質問者は、 「自分はまだ十分に教師として生きてゆく覚悟も自信も能力もない。」という認識であるならば、
それは、子女たちへの影響を踏まえての考えての見解であろうから、小生は、支持したい。

質問者はおそらくまだ教師としての力量不足を漠然と感じるからこそ、臨時を維持したいのだろう

 少なくとも
『担任をしながら採用試験の勉強となると、私自身器用でなくどちらも中途半端になってしまう』
という思慮ある見解、自己分析を出来る質問者はヘタな教師よりも望ましいと思われるので、その冷静さと「子女を第一義にしている教育姿勢」を維持しえる器量を含めて、現場維持でいい・・と思う

 ただ、やはり、「正規職員をめざすのか?」という課題については、一定の回答を用意する必要性はあるだろう・・・

>やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

 そうは思わない。
というよりも、教育業界全体を俯瞰すれば、質問者のような臨時教職員が非常に重要な存在である
”安定的な正規職員の方が、専業化することによって望ましい”という意見には一理あるが、適切な教員数確保の視座で、フレキシブルな雇用関係を形成できる臨時職員の存在が、教育行政にとっては大変ありがたい存在なのである
 
もっとも、個人の人生で思慮すれば、確かに世間的には「浅はか」という意見はあろうが、
当...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報