現在、施設管理業の設備員として、契約社員で働いております。
そこで、契約した内容と実際の労働条件に違いがありました。
具体的には年末年始の休日、勤務時間、曜日によって休憩仮眠時間が削られる作業があるという点です。

契約書と入社前の確認時には、
勤務時間「日勤9:00~18:00(休憩1時間)」「宿直9:00~9:00(休憩6時間)」
休  日「年末年始12月29日~31日、1月1日~3日」
となっておりますが、

実際には、8:30からミーティングが始まるため、それまでに出社しなければならず、
また、8:30までにやらなければならない作業や引き継ぎがあるため、8:00近くの出社となります。

さらに、宿直での仮眠時間が24:00~4:00までなのですが、
作業のために曜日によって30分程早く仮眠を切り上げて起きなければなりません。

年末年始については、交代制での休みで、契約社員就業規則にもそれらしいことは書いてありましたが、
詳しいことは「服務管理規則による」となっており、私はそれを見たことがありません。


一応、上記の証拠として、
労働契約書
タイムカードのコピー(出勤日に8:00近くに打刻しているもの)
作業標準書のコピー(時間開始などが明記されているマニュアル)
があります。


既に、一か月と二十六日経過してしまっていますが、まだ試用期間中です。
不払いの残業代の請求は考えていないのですが、労働条件の違いを理由に即時退職したいです。
即時契約解除の仕方、必要なこと、注意点などをご教示頂けないでしょうか。

どうか、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

その労働条件が相違することを知ったのは、昨日今日のことでしょうか?



就労当初から違っていたのなら、その時点で異議をもうしたててないと、労働条件変更に黙示で同意したことになっています。

どうしても即時解除(労基法15(2))したければ、あらたな相違が判明したときになさってください。そのときは、労基法15条2項により即日退職します と相違する労働条件を併記して退職届を出せばいいだけです。

(労働条件の明示)
第15条  使用者は、労働契約の締結に際し、労働者に対して賃金、労働時間その他の労働条件を明示しなければならない。この場合において、賃金及び労働時間に関する事項その他の厚生労働省令で定める事項については、厚生労働省令で定める方法により明示しなければならない。
2  前項の規定によつて明示された労働条件が事実と相違する場合においては、労働者は、即時に労働契約を解除することができる。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実務8時間 勤務時間9:00~21:00とは?

■9:00~21:00(実働8時間、昼休憩1時間) ※残業は月5時間程
という求人広告がありました。

この会社はフレックス制で9:00~21:00の間に「8時間+休憩1時間」で働くのでしょうか?
9:00~18:00(実務8時間、昼休憩1時間)で残業が毎日3時間あると言う意味ですか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

変則労働時間性かと思われます。
例えば、飲食店や旅館の調理師や仲居。
朝と夕刻の勤務で合計8時間、昼まで仕事があった場合、休息1時間。その他の仕事のない時間帯は自由。
おっしゃるようにフレックス性の可能性もありますね。

Q時間外勤務中に休憩を取り、22:00以降まで勤務した場合の深夜割増の扱いについて

私の勤務先では残業時間に休憩時間の設定がありません。従って残業が長時間になる時などに夕食を取った場合、その時間は私的な休憩時間として残業時間から差し引いて申請する必要があります。その時の申請方法なのですが、例えば、18時に残業開始、途中20時から21時まで食事休憩、21時から残業再開し23時まで勤務したとすると、残業時間の申請は(1)18時から20時までと21時から23時までの実際に残業した時間を分割して申請する、のではなく、(2)食事休憩時間を除いて、18時から22時までの連続した時間として申請する、というように指導されています。(2)の場合ですと、勤務終了が22時ですので、22時から23時まで残業した分については、実際に22時以降に勤務しているにもかかわらず深夜割増が支払われないことになります。残業時間が長時間にわたる時に食事等で休憩を取るのは、社会通念上認められる正当な行為ではないかと思いますが、これを私的な理由での休憩として、それによって22時以降に勤務した分の深夜割増を支払わない、という点に関して法的な問題はないのか、ご教示頂きたく、宜しくお願い致します。

私の勤務先では残業時間に休憩時間の設定がありません。従って残業が長時間になる時などに夕食を取った場合、その時間は私的な休憩時間として残業時間から差し引いて申請する必要があります。その時の申請方法なのですが、例えば、18時に残業開始、途中20時から21時まで食事休憩、21時から残業再開し23時まで勤務したとすると、残業時間の申請は(1)18時から20時までと21時から23時までの実際に残業した時間を分割して申請する、のではなく、(2)食事休憩時間を除いて、18時から22時までの連続した時間として...続きを読む

Aベストアンサー

使用者の(2)の指導は、事実を偽って偽装しろということですので、労基署の指導対象です。

労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関する基準
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/roudouzikan/070614-2.html

一人立ち上がってもしょうがないので、労働組合(がなければ結成するなり単独加入できるユニオンに加入して)から団交要求、使用者を徹底的に糾弾すべきでしょう。

Qライン作業(食品)では、食事休憩以外の休憩はないのでしょうか。

友人が「山崎製パン」の短期間アルバイトに初めて行った時です。

お彼岸の和菓子の増産のための募集でした。

契約の取り交わしで2日前に合同説明会に行ったときは、
さすが大手企業なのでしっかりしてるなあ~っと思ったそうです。

バイト初日は、始業開始時間午前8時の40分前に出勤するように言われたそうで
その時間に行くと制服、作業靴等の合わせをしてから配属のラインに行ったそうです。

最初は、人事部でおえらいさんが配属を決めて、長期バイトに指示をして作業場に行き、
配属のラインを担当している社員に引き渡されたそうです。

数分説明を受けて、流れてくるパン生地を延々と整えてたそうで
喉も渇いてきて、そろそろ10時なので休憩かなと待ってたそです。

自身の持ち場から見える二人が休憩にいったのですが、一向に休憩と呼んでもらえなかったので
担当の社員が近くに来たときに聞いたところ、ここのバイトは休憩がないと言われました。
数人でやってるラインは休憩があるようなこと言ってたそうですが、その社員も他の場は知らないと
言っていました。
トイレに行くなら、その間は自分が代わるので行ってきていいと言われたそうです。
昼の休憩はその社員と交代で行って、18時の退社まで通しと言われました。

こんな仕事はやってられないと思い、気分が悪くなったと言って帰ろうとしました。

そういうと、ちょっと休んでくるように言われたので、事務所に行ってちょっと休んでから、
医務室を探しにいったそうです。

医務室を探し出して行ったのですが、閉まっていたので近くの人に聞くと
出張で今日はいないと言われました。
その人は人事部の人を呼んでくれたので、どうしようかと言うことになり、帰宅させてもらったそうです。



説明会で休憩がないことを言われていませんが、それはライン作業では常識なんでしょうか?

バイトだけない、ラインによってない。そんなおかしなことってあるでしょうか?

エイリアンが出てくる宇宙基地みたいな工場内で、騒音と臭いがひどい作業場だそうです。
そんなとこで休憩がないってのは、罰を受けてるようだったと言っていました。

社員は労組がそんなことをさせないでしょうが、バイト、特に短期バイトは使い捨てとしか
思っていない感じがします。

こんなものなんでしょうか。

友人が「山崎製パン」の短期間アルバイトに初めて行った時です。

お彼岸の和菓子の増産のための募集でした。

契約の取り交わしで2日前に合同説明会に行ったときは、
さすが大手企業なのでしっかりしてるなあ~っと思ったそうです。

バイト初日は、始業開始時間午前8時の40分前に出勤するように言われたそうで
その時間に行くと制服、作業靴等の合わせをしてから配属のラインに行ったそうです。

最初は、人事部でおえらいさんが配属を決めて、長期バイトに指示をして作業場に行き、
配属のラインを...続きを読む

Aベストアンサー

それはひどいです。
普通じゃありません。
労働基準監督署へ。

Q休憩時間の与え方:残業を入れて8時間の場合は1時間の休憩?

労働基準法では、8時間以上の労働をする場合は、その間に1時間の休憩時間を入れなければならないとあります。
標準の勤務時間が7時間45分の場合、休み時間は45分でよいと思うのですが、その後残業をして8時間を超えた場合はその時点で15分休憩させなければならない、という解釈になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>8時間以上の労働をする場合は、その間に1時間の休憩時間を入れなければならないとあります

傍論ですけど、正確には「8時間を超えて」労働させる場合ですね。
(「8時間」なら45分でもOK)

>その後残業をして8時間を超えた場合はその時点で15分休憩させなければならない、という解釈になるのでしょうか?

そのとおりです。残業を含む含まないにかかわらず、1日の労働時間によって法定休憩時間は決まります。

Q仮眠と休憩の違いについて。

仮眠と休憩の違いは労基法ではどのように分類されているのでしょうか?知り合いは仮眠と休憩は同じだと言ってましたが。。。

Aベストアンサー

休憩については労基法上決まりがありますが、仮眠の扱いは判例によります。ことがあればいつでも起きるという業務拘束性があれば労働時間、決められた時間まで寝てていいと業務から開放されていれば、休憩時間です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報