今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

こんにちは

長文です。

大阪のラーメン店で働いています。

お店では夜、熱湯にきつい塩素系洗剤と洗濯用洗剤を混ぜたものに浸けて汚れたふきんを消毒していました。



私は塩素を吸うと、めまいや頭痛、どうきがする体質なのです。
最初はマスクを着用していたのですが、それでもしんどくなり、以前、熱湯消毒と塩素消毒とを分けて行ってもらうことを相談したところ、店長は了承してくれました。



失礼かもしれませんが、バイト先には輩のような言葉遣いをする人が多く、呼ぶときも「お前」や「おい」というような呼称?でした。


そんなあるとき、8月一杯でやめる旨を店長にはなし、了承してくれました。



それからというもの、覚悟はしていたのですが、風当たりがきびしくなりました。


そして昨日、店長が
熱湯消毒と塩素消毒を同時に行っていました。

(水で行うよりも蒸発する分塩素を吸いやすいです)

私は動悸と立ちくらみ、頭痛がしたのでお手洗いにいきましたが、なかなかよくならず戻ることにしました。


しゃがんでいると、
社員「帰れや、しんどいんやったら帰れや」
という声が聞こえてきたので

私「消毒は別々にしてもらえる約束じゃ?」

社員「なにぃ?!」

私「煮沸消毒と塩素消毒を別々にしてもらえる約束でしたよね」と聞こえなかった社員に声を大にして言いました。

店長「そんなん言うんやったら帰れ!やめろ!いちいちお前に合わせとられんのじゃ!!」

社員「お前マスク持ってこいや!!」

頭に血が上った店長に

私「冷静に話がしたいんですが・・・」

店長「ふきんが汚なるねん!!かえれ!」

この繰り返しで過呼吸になってしまいました。


そのとき店長は
「ただの過呼吸やろ?塩素が原因ちゃうやん!!」

と言い放ちました。


本当に苦しかったので、自分で救急車を呼びました。


流れで付き添った店長は、この件の費用は本部に相談しておく
と言っていましたが、なんだか不安です。


飲食業はどこもこんなものなのでしょうか?

ほかの業種もこんな会社があったりするのでしょうか?

わたしの地元は関西ではないのですが、ほかの地方の飲食業に輩みたいな人はいるものなのでしょうか?

非人道的で冷静に話もできなく、体調が悪いのに罵声を浴びせられて悲しくなりました。


皆さんの意見が聞きたいです。


乱文失礼しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

労働環境の是非はともかく。

。。、

そもそも、塩素系洗剤の使用方法の指示自体が、間違っています。

ふきんやまな板等を、漬けこみ塩素消毒をする場合、
当然のことですが殺菌効果を期待してであろうと思われます。
(滅菌効果ほどではないにせよ)

その場合、熱湯を同時使用しては「いけません」
塩素洗剤は、常温で利用します。

塩素は加熱によって、空気への曝露が促進され、
塩素を希釈した液体自体の効果が、逆に薄れてしまいます。
つまり、熱湯と塩素を同時に入れることで、わざわざ塩素の殺菌効果を低くしている
無駄な行動です。

また、熱湯を同時利用すると、店舗内の空気に曝露した塩素が充満しますが、
(だから質問主様も苦しくなるのでしょう)
空間の燻蒸ができるほどの効果は期待できません。
仮に、空間殺菌の塩素燻蒸するのであれば、燻蒸空間に、絶対、人間が居てはいけません。

熱湯は熱湯の効果。(熱湯で死滅する菌に効果)
塩素は常温における殺菌効果。(熱湯でも死なない菌に効果)

分けて殺菌するのが、より滅菌に近づく手順、
質問主様の手順が、正解です。

労働環境云々もですが。
むしろ飲食店の責任者たる人間が、その程度の基礎知識も持たず「殺菌したつもり」でこの猛暑下、
人様に飯を提供し金を取っている事の方が、飲食店として劣悪だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんのお返事をみて、飲食業はしないことに決めました。
やっぱり生物学的、科学的によくないことですよね。

お礼日時:2014/07/27 18:41

>皆さんの意見が聞きたいです。



へたれが、店に迷惑をかけてあげくに
悪口を書き込んでいるようにみえます。

世の中甘くないんです。

そんな店もあれば、もっと酷い店もある。
もちろんそんな酷い店ばかりじゃない。

でも、そんな調子じゃどこの職場も勤まらないし、
職を転々としていたら、
労働環境はどんどん悪くなる。
まずは、自分で勤まりそうなところをちゃんと選ぶことですね。

この回答への補足

責任をとってくれない雲行きなので弁護士に相談しているところです。
これは労働中の事故です。ひどいところがそんなにたくさんあるのなら、たくさん訴えて判例をつくっていくべきですね。

補足日時:2014/07/27 18:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/27 18:32

塩素に弱い体質の人が飲食業に就いたのが間違いでは?


関西弁をガラが悪いと感じるのは別問題です。
警察官が「毎日犯罪行為が行われていて、労働環境が…」なんて言いませんよね。
犯罪者に立ち向かえる人が警察官、消毒薬に負けない人が飲食や製造業に就くのが望ましいと思います。
自身の体調不全が原因で余裕がなかったのでしょうが、相手の立場も考えてあげて下さい。
複数の視点で捉えないと物事は正確に捉えられませんから。
経費が余計掛かる消毒方法にしたのは、あなたに長期間勤めて欲しいかったからと思います。
同じ時給の人が、特別扱いをされているあなたを疎ましく思っていないと言い切れますか?
救急車を呼んで従業員に付き添いをさせるのはナンセンスです。
自分ならタクシーを使います。
今回は、お礼を言って円満に退社する事が良策と思います。

職場の環境を自分に合わせる事が出来るのは経営者です。
起業しないのであれば、職場に自分を合わせるのが本筋でしょう。
もしあなたの経営する会社に、自身に合わせて規則を変えて下さいという新人が入社したら。
ベテラン従業員が時代に合わない規則を変えてくれと言うのとは違った対応をすると思います。

この回答への補足

洗濯の誤りです

補足日時:2014/07/27 18:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
飲食業以外の仕事をします。
飲食業は他でもやっていたのですが、塩素系の消毒は業務後にしていたり、洗濯機で選択したあとでほすだけだったので、このようなやり方は想像できていませんでした。

なので、私自身、塩素に弱いことにはじめて気づいたのです。

お礼日時:2014/07/27 18:51

関西の人間では無い との事で


やはり
関西の人の口調を厳しく感じるのは、無理も無い事だと思います

地域による人柄に合わなかったのでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

関西にあっていないのかもしれません
繊細な方もいらっしゃいますが、いまの職場はそうではなかったようです。

お礼日時:2014/07/27 19:14

東京・大阪などでは、飲食店の人手不足で、どんどん労働環境・労働条件が悪化しているようです。


それが原因で退職者が増え、新人が入らず、さらに悪化するという、悪循環の状態です。
この状態への対応として、大手外食チェーンが、それぞれ単独で動いている状態です。
まだまだ数年は、状況が変わらないでしょう。
どうしてもというのでなければ、他の業種での勤務を考えてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさにそのような状況でした。入った方もすぐやめるそうで、契約書を渡されたのは3ヶ月たってからでした。
塩素が原因の方もいたのかもしれません

お礼日時:2014/07/27 19:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A


人気Q&Aランキング