どうしても気になっています.
お手洗いで小用をたしていると,足の裏が温かく感じること,ありませんか?
寒い時期などはとくに感じます.

これって,どういうメカニズムなのでしょうか?
ご存じの方がいらっしゃったら,ぜひお教えください.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず結果から考えていくと、足の裏が温かく感じるということは、その部分の血流量が増加していると言えます。

血流量が増加すると言うことは、足の裏の末梢血管が拡張していると言えます。

末梢血管が拡張するためには、副交感神経が優位に作用する必要があります。副交感神経は気分がリラックスした状態で優位に働きます。これらのことから推測すると、排尿した時、それまで我慢していたことからくる緊張感が、一気に緩んだからではないでしょうか?

私はあまり経験したことないですが・・
    • good
    • 0

はっきりした回答ではないのですが、放尿によって体温が奪われますよね。

あのぶるぶるってやつですが。立って用をたすので、足の方は血行が多少鈍ると思います。よって、体温の奪われ方に上半身と下半身の差が出てくるのではないでしょうか。
要するに、足が暖かくなるというより、他の部分の体温が下がっていると考えたらいかがでしょう。
    • good
    • 0

専門家じゃないんで、あくまでも推測なんですが、


小便を我慢している時って、腰回りに力が入ってますよね?
それを、放出した瞬間って、一気に力が抜けますよね?
その時に、一気に脚に血が降りるのかな~? と。
実際の話、中高年の方で、排尿の際に、頭の血が降りて、
意識不明になって倒れてしまう人が多いのだそうで。
それも、特に冬場です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報