声優のギャラは、ギャラのランクに応じて出演したかしていないか(拘束時間)によって支払額が決められるので、
たとえばアニメなどでは、主役だろうが1言しかしゃべらないモブだろうが、1役だろうが何役やろうがギャラは変わらない、というのは有名な話ですよね。

上に書きましたように、拘束時間によってギャラが決まるらしいのですが、
何らかの問題がおきて収録時間が長引いた場合や、
回想しながら喋ったり、複数役で同時に喋ったりなど、1発録りが不可能な場合で本来の尺以上の時間で拘束された場合などは支払い額に付加分が発生したりはするのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>声優のギャラは、ギャラのランクに応じて出演したかしていないか(拘束時間)によって支払額が決められるので


 ・拘束時間(収録時間)は関係ありませんよ
 ・○分番組(30分単位)でギャラが決まっています
  この場合、拘束時間は関係ありません
 ・新人さんが、30分番組に1クール出演する場合、15000円×12本で18万(2時間映画だと15000×4で6万)
  (ランク保持者以外は、全て15000円(30分番組)が基本)
 ・不可分が発生するのは、別に番宣に出るとかした場合(その番組の収録以外の仕事をした場合等)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、実際の収録時間ではなく使用されるフィルムの長さによるのですね。

今度やる艦これアニメとかはキャストの仕事量が大変なことになりそうですね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/07 12:39

 ちょっとだけ情報が古いですが、おおむねこんな計算があるようです。



>あの声優のギャラはいくらか? Part11
http://read2ch.net/voice/1296104654/

参考URL:http://read2ch.net/voice/1296104654/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報