ネットが遅くてイライラしてない!?

今度会社で遠投をすることになりまして、できれば若い者には負けたくないな!っと思ったのはいいのですが、私野球は未経験で、子供のころですらあまりやった覚えはありません。こんな私でも、90M以上投げるには、何を練習すればよいのでしょうか?

(1)今は多分60Mぐらいです。
(2)投げるのは一週間後です。
(3)年齢は35歳です。日ごろデスクワークで、ほとんど運動はしません。
(4)投げれるのは1球限りでもかまいません。

無理を承知のお願いです。キントレの方法でも、投げ方のコツでも何でもいいです。1Mでも遠くに投げるためには、どうすればいいのでしょうか?
前向きなご意見いただければ、幸いに思います。
馬鹿なお願いですが、ご教授よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

すべり止めですが、陸上の投てき競技では炭酸マグネシウムと言う粉を使います。

競技場でやるならば、どこかにあります。黒板に使うチョークに似た成分ですので、チョークでもある程度代用できるかと。
野球のロジンバッグも同じようなものです。これだと十分ですね。
これらは濡れ手で触るとヌメヌメして逆効果です。気をつけてください。
極論を言うと、「のり」とかの方が滑らないですが、ボールに跡が残るので明らかに違反でしょう。
即興的には「つば」です。ブーイングでしょうが(笑)。

飲酒は、栄養ドリンクでも代用できます。ユンケルなどの高性能?栄養ドリンクにはアルコールが入っています。ただ、カフェインなども入っており(突っ込まれないとは思いますが)ドーピングになりますので、二日酔いのふりをしてこそっと飲むのが良いでしょう(笑)。

まあ、ユンケル飲むのは気分の問題ですな。私は以前槍投げをしていたときはアリナミンVでしたが。
今だと飲酒は私も好きなので、チョーヤのプラQひと口くらい飲みますかねえ、野球の前とかに。
    • good
    • 1

投げるボールは野球ボールでいいのでしょうか?


(1)ボールの握り方をわしづかみのようなチェンジアップの握りではなく、ストレートの握り方にすること。
(2)4シームで握ることの2点です。
こうすることでノビのある球を投げられるので飛距離が伸びるはずです。
正しい握り方にするだけでいいので試してみてください。
    • good
    • 0

時間が無いので筋トレは止めといた方がいいです。


筋肉痛で距離が伸びなくなりますよ。
時間的にも考えて、急な運動は無しで柔軟体操で身体が上手く回るようにした方がいいです。
風呂上りに一時間ほど全身の体操(ボールは全身の力のバランスで投げるものです)をやれば十分です。
投球フォームは夜に窓ガラスを見ながらやるといいです。
そのときは、もちろんタオルです。半分の力で納得軽くやるといいです。始めと終わりの全身の体操は忘れずにね。

ハンドの投げ方とはダイブ変わってきますので要注意です。
投げ方は、足・腰・胸・肩・肘・リスト・指の順でスムーズに力が乗ればベストです。近くの高校球児に指導受けるのがベストです。
身体壊さない程度に
がんばってください。。。
    • good
    • 1

まず、怪我には注意してください。

日ごろ運動していないと、たった1球の遠投でも浜中のような脱臼があるかもしれません。

で、キントレ以外で、頭脳戦で挑むならば
1.放出角は45度を基準に、追い風では高く、向かい風では低く(5度前後)
2.半袖半ズボンで動きやすく、靴は裏が硬いものの方が蹴りやすい
3.滑り止めを十分に、塗りすぎるぐらい十分に。
4.準備運動はキャッチボールだけでなく、全力ダッシュなどで体全体を暖める(刺激する)
5.もし助走があれば、軽いステップで入る。全力疾走で入ると(よほど練習しないと)バランスを崩す
6.投てき時は大声で!
7.ちょっと飲酒。リラックス効果と火事場の馬鹿力効果があるかも。飲みすぎてはダメ。梅酒をおちょこ1杯程度。
8.風を待つ。

運動不足のようなので、100%の力で投げるよりも、90%くらいの方がバランスが取れていいかもしれません

32歳の私が思いますに、無理はしないほうがいいと思います。今年を参考に、来年に向き直りましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
非常に解りやすく、馬鹿な私にも何をすべきか良くわかりました。ありがとうございます。
(3)の滑り止めなんですが、これはボールの滑り止めなんですか?もしお時間あれば教えていただければ、幸いです。あと(7)番の飲酒!メチャメチャ得意です。しかしお猪口一杯とは・・・必ずやってみます。
私も今年で36歳・・むりをするなといわれても、気持ちだけは若くて、体とのギャップについていけません。脱臼は、困りますが、少々の怪我は覚悟で、思いっきり、やってみます。
心配くださって、ありがとうございます。

お礼日時:2004/05/25 21:31

今は無理ですが、かつては何回も遠投大会で優勝しました。

まず、肩の筋肉です。力を抜いた遠投を繰り返し、暖めつつ筋肉をつけて下さい。
投げるときは45度の角度を意識して下さい。
投げる前は力を抜き、投げるスピードをマックスに、特にフォロースルーで手首が腰よりも後ろに返るくらいの気持ちで。
今回ダメでも次があります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
何回も遠投大会で優勝はすごいですね。
私の会社では、残念なことに多分次はありません。なんとしても今回勝ちたいのですが・・・
やはり一週間、毎日遠投をした方が良いのでしょうか。でも仕事の終わる時間が、いつも今ぐらいで・・・壁あてとかでもいいのでしょうか?あまり効果ありませんか?

お礼日時:2004/05/25 21:24

現実的に言うと現在60メートルから


90メートルに1週間で投げれるようになるのは
絶対に無理です。
1年間かけてでも無理に近いです。
高校野球でも全員が90メートル投げれません。
80メートルで標準でしょう。

筋肉が生まれ変わるのに3ヶ月かかります。
今からどうしても90メートル投げたいのなら
イカサマをするしかないでしょう。

しかし、元々基礎体力がある方で
野球経験の無い方ならば
投げ方をしっかりと固めれば
可能かもしれません。
各種参考書を読んで勉強してみたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
やはり90Mは、ちょっと無理課も知れませんね。まさか高校球児が平均80Mとは思いませんでした。でも、ということは、相手も経験者で、二十歳そこそことはいえ社会人・・・80M投げれれば、勝てるかも知れませんね!希望がわいてきました。
>しかし、元々基礎体力がある方で・・・
スポーツの経験はなく、基礎体力は全くありません・・でも高校生のときは、ハンドボール投げが、学校の記録会で2位だったんですよ。それでいちびったことを言ってしまって・・・反省しています。

お礼日時:2004/05/25 21:19

一週間後ということですよね。

普段デスクワークで一週間後に60メートルから90メートル投げられるだけの筋肉がつくというのはプロレス選手ぐらいの筋トレをしないとダメなような気がします。
 と、言ってばかりでは元も子もないので。今からできることとして考えられること。
1)何回か投げてみてどの角度なら一番遠くに投げられるかをご自分で確認する。物理的には45度ですが・・・
2)手首のスナップを効かすために前腕部を固定して鉄アレイなどで上下運動をして手首を鍛える。
3)いきなり投げると肩を痛めるので準備運動はしっかりする。最初は短い距離からキャッチボールをして徐々に距離を長くしていく。
4)スポーツなどにおいて力を発揮したいとき大きい声を出すと力が大きくなるということが知られていますので、投げる瞬間、大きい声で叫びながら投げる。

私が考えられるのは以上のことです。一週間後、頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
プロレスラー並みの特訓・・・考えただけでも、骨折しそうです。普通に行きます。
鉄アレイでのスナップの強化!これなら私にもできそうです。早速やってみます。
あと大声での遠投・・ 少し恥ずかしいですが、勝つためなら、やってみましょう。でも練習は叫べないなー・・・ 参考にさせていただきます。本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/05/25 21:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遠投が出来ません。

たまに野球をするのですが、初心者なので中々ボールが遠くへ投げられません。体が大きいので力はあると思うのですが、20メートルくらいしか投げられません。
どなたか遠くへ投げられるようになるコツやフォームを教えて下さい。もう試合で恥をかきたくありません(笑)お願いします。

Aベストアンサー

なんとなく投げているのでよく分かりませんが

最初はまず相手に対して横を向きます。足は肩幅より少し広めにします。

(1)次に腕を地面と水平になるまで上げます。(ボールの方を右、グローブの方を左とします)このとき思いっきり胸を張ってください。これはずっと意識していてください。

(2)左腕は内側にひねります。(コークシュクリューパんちの終わりみたいにする)

(3)そして右腕を力こぶを作るように曲げます。
その時手の甲を相手に向けます。

(4)左腕を胸に抱え込む(胸にてのこうが当たる)

(5)つぎに右腕を肘から耳のそばを通るのをイメージして投げます。
(耳のそばを通るまで肘を動かすつもりでもちろんこのとき体を回転させます。これはかなり難しいと思います。)

(6)最後に右肩が左足のつま先の真上に来るようにする。(おろそかにしない)

この6個の手順を自分で数えながらやります。
始めは1,2,3、4,5,6を一定のリズムで確実に行います。
(大げさなくらいやった方が良いです。あと最初は力んでやっても言いと思います。徐々に力を抜いてできるようにする。力を入れるのは(5)の耳のそばを通り過ぎてから)
慣れてきたら12まで同じように一定のリズムで3,4を同時に行います。(最初は横を向いていて良いですが慣れたら少し斜め(回転させると言うこと)になるようにします)

さらに慣れてきたら12一定リズム34を同時にこのとき抱え込む途中くらいで
力こぶを作り(もちろん体は少し斜めにする)それで(4)が終わる時に
肘が耳の横を通るように((5))します。そして(6)このとき右足が浮くくらい左足に体重を乗せます。

自分で読んでみてこれでできるようになる人はたぶん天才だと思います。

ようはラケットを上から振るのと同じだと思います。テニスをやったことがあるのならサーブの時のボールが当たる位置を前にすればいいとイメージすればいいと思います。
今思いついた(当てにならないと思います)のですがバレーボールの上からやるサーブあれができれば投げれるようになるんじゃないですか?

後肘と手首の動きを体に覚えさせるのに良いトレーニングで寝っ転がって
右肘を地面につけて肘から浮かしてボールを真上に投げます。
動きが分かっていないと中々自分の手の届く範囲にボールが落ちてきません。
なるべく自分の胸に帰ってくる位を目指してやって下さい。

非難するようで嫌なのですがスナップを利かすと言うのは始めは意識しない方が良いと思います。(意識するとたいてい変なフォームになる。猫パンチ(?)みたいになる)
スナップを意識する(リリースポイントを意識することと私は認識しています)ことのできる人ってほんとに限られた人だと思います。自分のレベルが低いだけですが私には分かりません。
(おそらくそのほとんどはピッチャーをやっている人でしょう。私はピッチャーでしたが、球は速いけどコントロールなし。)


ボールを投げたりするのって子供の頃に覚えるもんじゃないですか。
だから脳味噌で考えてもできそうにないような気がします。
なんのスポーツでも同じだと思いますが考えないでプレーするのとは違いますけど
考えて投げたり打ったりできないと思います。ようは慣れです。

あまりあてにならないのでいろいろ試してください。
(当てにならないのに長々書いてすいません。良いと思うところがあったらそこだけ抜粋してください。)

なんとなく投げているのでよく分かりませんが

最初はまず相手に対して横を向きます。足は肩幅より少し広めにします。

(1)次に腕を地面と水平になるまで上げます。(ボールの方を右、グローブの方を左とします)このとき思いっきり胸を張ってください。これはずっと意識していてください。

(2)左腕は内側にひねります。(コークシュクリューパんちの終わりみたいにする)

(3)そして右腕を力こぶを作るように曲げます。
その時手の甲を相手に向けます。

(4)左腕を胸に抱え込む(胸にてのこうが当た...続きを読む

Q草野球のピッチャーのレベルはどれくらい?

草野球のピッチャーの投げる球って、平均でどのくらいなんでしょうか?
球種は普通はどんななんでしょうか?
フォークやシュートとかって、あまり投げないんでしょうか?
速い人で何キロくらいでるんでしょうか?

Aベストアンサー

自分は大学の体育会で硬式野球の投手をやりつつ、助っ人で日曜日に草野球に参加したりしています。自分はMAXが140km位なので、草野球の試合で140kmを投げるわけにはいかず、軽く投げて120km~125km位で投げていますが、それでも自分の他に草野球で120km以上を投げるのは元プロの投手や大学野球をやっていた選手が卒業してすぐに草野球をはじめたような投手くらいです。
平均球速は草野球のリーグにもよりますが、おじさんの集まっているような草野球であれば平均90km位。本格的にやっている草野球チームで105km位だと思います。
球種はやはり一番多いのは「ストレート」と「チェンジアップ」のようです。
ストレートを投げておき、たまに抜いた球を投げます。まぁ変化球というよりは「緩急」というのが一般的のようです。
フォークやシュートは投げる人はいない事はないのですが、フォークが落ちるような球速のボールを投げるといえばやはり120kmは超えてこないとフォークが空気抵抗で落ちることはほとんど無いので、あまり効果がないようです。
シュートに関してはやはり草野球で肘を痛めたくはないので皆投げないようです。
ただ、自分の経験によると草野球では100kmのボールを確実にストライクゾーンに投げられれば、投手としてやっていけるのではないかと思います。

自分は大学の体育会で硬式野球の投手をやりつつ、助っ人で日曜日に草野球に参加したりしています。自分はMAXが140km位なので、草野球の試合で140kmを投げるわけにはいかず、軽く投げて120km~125km位で投げていますが、それでも自分の他に草野球で120km以上を投げるのは元プロの投手や大学野球をやっていた選手が卒業してすぐに草野球をはじめたような投手くらいです。
平均球速は草野球のリーグにもよりますが、おじさんの集まっているような草野球であれば平均90km位。本格的...続きを読む

Q遠投で85mだったと高校1年生の息子がいいますが、どんなものなのでしょ

遠投で85mだったと高校1年生の息子がいいますが、どんなものなのでしょうか?
ちなみに、高校1年生・身長160cm・体重50Kgで、硬式ボールでの遠投みたいで、軟式のボールだと90m以上飛ぶみたいですが…
今、成長期かな?って感じですが、体が大きくなるともっと遠投は伸びるものですか?

Aベストアンサー

“強肩”と呼ぶにふさわしい、すばらしい能力を持ったお子さんですね。野球をやられているのでしょうか?野球という競技を鑑みれば、捕ってから投げるまでの速さだとか、コントロールだとか、各ポジション毎の動きだとか、肩の強さを判断する技術体系は色々ありますが、ボールを遠くへ投げれるという能力だけでも、ものすごい武器になります。ぜひ自信を持って磨きをかけていってください。また、身体の成長と遠投の能力は直結しませんが、今成長期と言うことですので身体的な成長を迎えるにあたって遠投力が向上することは十分考えられますし、技術的な成長に年齢は関係ありませんので、そういった点からも今後の期待はすごく大きいものだと思います。
あと気になるのが、高校球児として普段硬式のボールで練習されているのでしょうか?そうだとしたら、軟式のボールを投げるのは注意された方が良いかと思います。肩・肘を痛める可能性もありますので、十分気をつけてください。

Q野球はセンスだ!

野球経験者なのですが野球はセンスだと思いますか?

自分も練習をかなりやったけどやっと人並みって感じです。

野球のうまい人ってセンスあるんだなーとか思ってしまうのですが
それって練習量の差なんでしょうか?

練習量の差をセンスの差と思ってしまっているのでしょうか?

私は練習の差が実力の差だと思いたい人間です。(センスと練習の差もあるんだろうけれども)

Aベストアンサー

 私は40代後半の男性です。少年野球の監督の体験や我が子たちの中学・高校での
運動部活の経験から得た、私なりの結論です。参考にしていただければと思います。

 ボール競技はセンスが必要だと思っています。中でも野球の高速(140Km/h!)
に飛んでくる小さい球に細い棒を当てて90度の中に打ち返す、打撃に特に必要です。

 上位20%程度までは誰でもたゆまぬ努力で達成できると思いますが、上位1%や
プロ選手になるのは努力+資質(ボールセンスと良い体格・負けん気の強さ)が必要
と思います。(上位20%、の意味は選手が100人いて、守備・打撃を考慮して20人
選抜される中に入る、という程の意味です)

 しかし、「人並み」の意味が中学での話しか、高校でのことかで、全然変わってしま
います。中学で野球をやった子の内、自信のある子が高校で野球部に入るのが一般
的だからです。そもそも中学で野球部に入る子は小学生のころの草野球でそこそこで
きる子が多いです。(サッカー熱が高い地域では違うかもしれません)大学選手権で
上位を狙うような大学では、その中で補欠に入れればすごいことですね。

 ボール感、リズム感などの神経系統の能力は小学校4,5年生が一番伸びる時期だ
と言われています。上位1%になりたいならば、この時期に成長期の発達や障害を意
識した良い指導者の下で、良質(バランス、ハンドアイコディネーション:眼と手の協調
など)で適量のトレーニングをこなしたいですね。

 プロ・セミプロでなかったら、成人後でもバランスボードやハンドアイコディネー
ション等の科学的なトレーニングはすごいレベルアップになると思います。

 私は40代後半の男性です。少年野球の監督の体験や我が子たちの中学・高校での
運動部活の経験から得た、私なりの結論です。参考にしていただければと思います。

 ボール競技はセンスが必要だと思っています。中でも野球の高速(140Km/h!)
に飛んでくる小さい球に細い棒を当てて90度の中に打ち返す、打撃に特に必要です。

 上位20%程度までは誰でもたゆまぬ努力で達成できると思いますが、上位1%や
プロ選手になるのは努力+資質(ボールセンスと良い体格・負けん気の強さ)が必要
...続きを読む

Q素人に球速100km/hがだせるのか?

最近キャッチボールをしていて100km/hをだそうと頑張って投げてたんですけど、友人言わく「そう簡単に、素人に100km/hはだせない」と言っていました。
始球式でプロゴルファーの石川遼選手で94km/hだせたのだから、それよりも体格の良い素人なら100km/hだせるのでは?と思うのですが。石川選手をなめすぎですか?
ちなみに素人の定義は、筋肉質で、野球は小学校の時に遊びでやっていた程度で、硬球を使用したと想定して下さい。
球速葉測れるボールを買えと言われればそれまでなのですが、ボールが風を切る音がすれば最低でも何km/hはでてる等、感覚的な球速を教えて下さるとうれしいです。

Aベストアンサー

球速というのはリリースした(指からボールが離れた)瞬間に計測されます。よって力がある人であれば100km/hを超える球を投げることも可能です。ただし、球質・投げ方によって失速しますので、"速い"と感じるとは限りません。
球速の目安については人によって感覚が違いますが、私の場合は山なりでなければ100km/h近いと考えてよいと思います。

Qピッチャーマウンドからホームベース間の距離

 ピッチャーマウンドからホームベース間の距離と
各ベース間の距離を教えて頂きたいのでお願いします。

それと、そのようなルールが紹介されているホームページ
も教えて頂きたいのでお願いします。

Aベストアンサー

マウンドとホームベース間=18.44メートル
各塁間=27.43メートル

これは中学以上は高校・大学・プロ・草野球(汗)まで、すべて共通です。

小学生やリトルリーグは別です。

「野球」「塁間」「距離」などをキーワードにして検索してみてください。

参考URL:http://www.google.co.jp/

Q遠投が強くなりたいです

ソフトボールの遠投で35~40mが限界です。
ウエイトトレーニングなど筋トレはしていますが、
あまり成長していません。
どうすれば遠投できるのでしょうか?
ソフトは野球ボールに比べてボールが軽いというか、投げにくいです。
同好会程度のものでやっている為、知識のある人もいません。
練習としては、普通のキャッチボール、トレーニングボール、
遠投の練習です。目標は60m以上行きたいです。

Aベストアンサー

利き手を右手と想定して書きますね。

投げる角度は45度を目安に。
5本指でもつのではなく、3本指にしましょう。

■構え
右手だけで投げているのでは限界が早いです。
左手(腕)を上手に使いましょう。
投げる前、左腕を投げる方向に向け(角度は45度です)、
右腕を左腕と平行になるようにします。
このときボールを身体と反対方向に向け、構えます。

■投げるモーション
左手を思いっきり下に振り下ろし、同時に右手を振り上げます。
これにより遠心力が働きます。
そして後ろに向けたボールを手首のスナップを生かし、
更に投げる瞬間指で押し出すような感覚で投げます。

→全身を生かして投げることになります。
全部が全部正しいわけではないので、指導者にも聞いてみましょう。

ここに身体のひねりなどを加えれば更に伸びそうですが、
下手なことをして筋を痛めるといけないので、ここはちゃんとした指導を受けましょう。

また、やたら投げ続けても肩を痛めるだけですのでここも指導に従いましょう。

指先の力、握力なども付けると良いと思います。

利き手を右手と想定して書きますね。

投げる角度は45度を目安に。
5本指でもつのではなく、3本指にしましょう。

■構え
右手だけで投げているのでは限界が早いです。
左手(腕)を上手に使いましょう。
投げる前、左腕を投げる方向に向け(角度は45度です)、
右腕を左腕と平行になるようにします。
このときボールを身体と反対方向に向け、構えます。

■投げるモーション
左手を思いっきり下に振り下ろし、同時に右手を振り上げます。
これにより遠心力が働きます。
そして後ろに向けたボールを手首...続きを読む

Q新庄とイチローはどっちが肩が強いの?

新庄とイチローはどっちが肩が強いんでしょうか??
遠投はどっちがよく投げますか??
どのくらい投げるんですか?

またほかにすごい選手はいますか?
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

基本的にイチローのスローイングは投手のそれで、新庄は生粋の外野手。
マウンドのスピードガンで比較するなんて愚かとしかいえない。
実際どっちが強肩か(どちらがボールを遠くまで飛ばせるか)は、やってみないと分からない。
全盛期の新庄の方が勝つとは思う。テレビで見る限りでは、迫力はイチローと段違いだった。

http://www.nikkansports.com/ns/baseball/professional/draft/2005/draft-common.html
ここで今年入団選手の遠投記録(おそらく自己申告)がみれる。

またオフの番組での遠投記録が、蔵本(現英智)の123mがある。
http://chuspo.chunichi.co.jp/dragons/tp2003/tp1207-2.htm
オフということで、シーズン中なら1割り増しぐらいは期待できるかもしれない。

他に凄い選手を上げろといわれても、投手ならゴロゴロいすぎて、挙げきれないと思うが。

Q正しい投げ方教えて下さい

 社会人になって野球を始めました。
  子供の頃からボールを投げるのは苦手で、はじめは20mもろくに投げられませんでした。キャッチボールをしてても暴投が多かったし、10球くらい投げただけでも肘や肩が痛くなって大変でした。
 まずボールの握り方から勉強し、肘を上げて後ろから投げるということも知りました。だいぶ肘を上げて投げられるようになり、ボールもまっすぐ飛ぶようになりました。肘や肩も痛くないです。
 でも、練習前のキャッチボールで、最初のうちは普通に相手のところに届くのですが、少しずつ距離を伸ばしていきますが、その距離がマックスになったとき、思い切り投げてもワンバウンドになってしまいます。元々足には自信があるので外野手をさせてもらっていますが、こんな感じなので、監督からは内野(ファースト)に回って、と言われています。確かに内野もできればいいんですがね。いち早くボールに追いついても返球が遅いんです・・・。
 それで、あんまりチームメートに手をかけさせたくないので自分で本やネット(この教えてgooも)も参考にして勉強してるんですが、なかなか糸口が見えません。自己分析すると経験者の投げ方と比べてまだまだフォームが素人っぽい、あと下半身も使え、と言われますが、どう使っていいかわかっていない、その2点が挙げられると思います。肩だけでなく、下半身はもちろん、胸筋や腹筋、背筋もジムで鍛えています。
 で、今回の質問なのですが、糸口となるようなコツや、投球フォームを図解してるようなサイトはないでしょうか?よくピッチャーの投球フォームを紹介してるのは見かけますが、遠投を前提としたようなのがあまりないように思います。
 少しでも早く、チームの戦力になりたいです。このような質問ですが、よろしくお願いします。

 社会人になって野球を始めました。
  子供の頃からボールを投げるのは苦手で、はじめは20mもろくに投げられませんでした。キャッチボールをしてても暴投が多かったし、10球くらい投げただけでも肘や肩が痛くなって大変でした。
 まずボールの握り方から勉強し、肘を上げて後ろから投げるということも知りました。だいぶ肘を上げて投げられるようになり、ボールもまっすぐ飛ぶようになりました。肘や肩も痛くないです。
 でも、練習前のキャッチボールで、最初のうちは普通に相手のところに届くので...続きを読む

Aベストアンサー

中高大と野球をしてきて、今は少年野球を教えていますが、
その中でもいちばん難しい質問です。

投げることは無意識のうちに覚えて自然に投げられるようになっている方が殆どです。
それを意識して・・・子どもに肘はこう、肩の回転はこうで・・と教えると間違いなくぎこちなくなって肩・肘を痛めます。

投げる動作は、足を踏み出して、腰を廻し、腹筋背筋の力で肩を廻し、
肘・・手首のスナップへと力が伝わります。
それを一連の動作としてスムーズに行えることは
覚えることではなく楽しんでいるうちに自然と身に付くのがいいと思いますので、
まず、頭で考える前にキャッチボールを楽しんでやってください。
相手の居ないときなどは壁当てといってコンクリートの壁などに当てて
帰ってきたボールをまた投げるような動作を繰り返すと
そのうち無駄な動作が省けて俊敏な運動ができるようになると思います。

速いボールを投げようとすると、身体全体を使うようになりますし、
素早い動作で投げることはスナップを使うことを覚えます。

あまり堅苦しく、杓子定規に考えないで
子どもだってやっているんですからできないわけがない!
と思って楽しんでやってください。

中高大と野球をしてきて、今は少年野球を教えていますが、
その中でもいちばん難しい質問です。

投げることは無意識のうちに覚えて自然に投げられるようになっている方が殆どです。
それを意識して・・・子どもに肘はこう、肩の回転はこうで・・と教えると間違いなくぎこちなくなって肩・肘を痛めます。

投げる動作は、足を踏み出して、腰を廻し、腹筋背筋の力で肩を廻し、
肘・・手首のスナップへと力が伝わります。
それを一連の動作としてスムーズに行えることは
覚えることではなく楽しんでいるう...続きを読む

Qスポーツテストの全国平均を知りたいです!

この間、うちの野球チームで,スポーツテストをしました。
といっても、50M走と、遠投だけです。
結果は,まだ未計測の者がいるので、途中ですが,
50M平均 7.07秒で、
遠投は平均   74M
でした。
これがダメなのか良いのか知りたいので、どこか全国平均みたいのが乗ってるページがあったら教えてください。
ちなみに年齢は25才くらいです。

http://www.creaty.net/~sidegather/

Aベストアンサー

文部科学省のホームページを開き、 各種統計情報⇒統計結果を開くといろいろな項目がありそのなかに、体力測定の結果があります。参考になるかわかりませんがのっていると思うので見てください。

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/index.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング