これからの季節に親子でハイキング! >>

素人向けの筋トレ(腹筋/背筋)アイテムを購入して自宅でやろうと思うのですが、下調べしていると『筋トレをする前に、脂肪燃焼』してからするのが効率が最も良いとのこと。
自分は25歳女性で身長約166cm、体重約49kgですがもっと体重落としてからスタートすべきでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>もっと体重落としてからスタートすべきでしょうか。



というような意味ではなくて、

有酸素運動を20-30分して脂肪を燃焼しやすくして、
それから筋トレをやったほうが効率的だということです。

最初は軽くウォーキングを30分程度。
慣れてきたら軽いジョギングにするとさらに効果的です。

体重を落とさなければいけないのは体脂肪率が40%とか、
動くことで腰や膝、足首などに負担がかかって
運動で身体を故障してしまうような人の場合であって、
質問者さんはたぶんそのままでもなんの問題もないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
体脂肪率は8%位、運動で身体を故障させたこともないので、無理なことをせずスタートできそうで安心しました。

スタートしてもいいのか、という質問に対して自分が勘違いしていた部分も含め簡単に分かりやすく回答いただいたので、ベストアンサーにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/28 08:19

>素人向けの筋トレ(腹筋/背筋)アイテムを購入して自宅でやろうと思うのですが、下調べしていると『筋トレをする前に、脂肪燃焼』してからするのが効率が最も良いとのこと。



とんでもないデタラメ。
あなた以外にもこの話をしている人がいたけど、どこで聞いたの?
筋トレしないでどうやって脂肪燃焼するの?有酸素運動で?

筋トレの目的というか、メリットを説明しますが、
普通は食事制限や有酸素運動をしても、筋肉ばかり落ちて脂肪は思ったより減らないんですよ。体重ばかり軽くなって腹も脚もブヨブヨしてるしスタイルも良くならない。有酸素運動で効率よく脂肪が減るなんて昭和の迷信。筋肉ばかり減って下半身デブになるばかり。

そうならないように、筋トレしながら痩せるんです。

筋肉は強い負荷で鍛えることで、タンパク質を同化させるホルモンや、脂肪を分解する働きのホルモンの分泌量を高める効果があるのね。タンパク質同化というのは、つまり筋肉が減るのを防ぐという事。脂肪分解はそのままの意味ね。

つまり筋トレの目的は、筋肉を減らさず、そのかわりに脂肪ばかり燃焼させる事。
運動量が少なくても、筋トレした後は脂肪の代謝が高い状態になる。かなり即効性があって、体重がそれほど変わらないうちから、体型が変わる。


さて、このように筋トレの効果と目的を知っていれば、先に脂肪燃焼するというのは意味不明でしょう?筋トレしなきゃ脂肪はろくに落とせないんだから、順番が逆だよね。

最初から筋肉を減らさないように痩せれば脂肪も早く落ちるし、筋肉も減らずに済むし、短期間でスタイルが良くなる。一度体重を落として筋肉を失ってしまったら、また筋肉を付けるには食べる量を増やして体重を増やさなきゃいけない。筋肉ってのは太る時に付く。痩せたら減る。取り返しがつかない。

体重ばかり落ちて代謝も下がり、ブヨブヨの、リバウンドしやすい体になるだけ。
その話には、どういう根拠で効率が最も良いと書いてあったの?


ちなみに、鍛えるのが腹筋と背筋ではあまり目立った効果は期待できません。
代謝を上げる効果が高いのは、大きな筋肉を強い負荷で鍛えること。例えばそれはスクワットや腕立て伏せ。もちろん腹筋背筋も必要ですが、必要なメニューの中でごく一部に過ぎません。



最近思うんだが、日本人のスタイルが良くならないように、某国が嘘のエクササイズ情報を広めているのかもしれない。

あなたも不思議に思いませんか?
なぜ韓国や欧米の人は凄くスタイルが良いのに、日本人はそういうのが少ないのかな~と。遺伝的な違いではないんですよ。エクササイズについて疎いんです。彼らはジムでウェイトトレーニングしているから、すごくスリムでしなやかな体になる。

なぜ筋トレするのかという事を誰も理解できていないし、調べてもウソばかり出てくるんです。
筋肉付けて基礎代謝を上げましょう!とか(笑)筋トレしても、食べる量を増やさないと筋肉は付けることはできない。代謝も上がらない。

単純に「筋トレすると脂肪が減る」という事がわからない。むしろ筋トレには脂肪を落とす効果しかない。筋トレだけでなく激しい運動ほど脂肪が減るという事が、なかなか理解されない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろな所を見て回ったので全て覚えていませんが、印象強かったところとして
://labottegadipinocchio.com/entry2.html
この『筋トレはダイエットに逆効果です』
よポイントに
「筋トレをやってダイエットしようと思う前に食事制限や脂肪燃焼運動などで脂肪を落とす必要があるということです。

これが非常に重要になります。筋トレと言うには、脂肪が減った状態の方がさらに理想の体型になるためのものと考えてくださいね。」

確かに欧米や韓国はスリムな人が多いと言われてみればそうかもしれません。でもヨーロッパも欧米も日本もスリムな人がいれば肥満な人が居るのは変わらないのかな、とも思います。

結局、するに越したことはないということでしょうかね。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/07/28 08:48

「効率」と言っても、あなたの目的を明記しないと・・・。


最終ゴールがわからないのに「効率」も何もあったもんじゃないですよ。

最終ゴールが、筋肥大であるのなら、脂肪燃焼してからのトレーニングなんて非効率ですし、
ダイエット目的であれば、極論すれば有酸素だけでもいいわけですし・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

筋トレの目的は筋力UPです。加えて健康的でスリムになれたらもっといいなと思います。

お礼日時:2014/07/29 07:45

筋トレを筋量増目的のものとしますと、脂肪燃焼を目論むことは逆効果。

即ち、体重の減少を企てる時、脂肪以上に筋量の減少を招くのですね。動物というのは、みんなそういう決まりになっている。

だから、脂肪燃焼を先にやろうというのは嘘。有酸素性運動も筋を失なうので、陸上の投擲競技者など、爆発的な筋力を要する選手は、決してのんびりと走るなどということはしない。

いずれにせよ、体重を落とそうという時、筋量の減少は避けられないので、それを精一杯、最小限に抑えようということで、体重減少の過程では筋トレを行う必要があるのです。

しかし、まあ、腹筋、背筋という小さな筋群の話であれば、そういう理屈も殆ど関係ないと思われる。

筋トレアイテムを買って、筋トレをやっている気になるのではなく、普通の自重筋トレをしましょう。怪しげなアイテムに依存しなければ、筋トレが出来ないということの意味を考えましょう。自重のみで簡単にできることを、何故、アイテムに頼るのでしょうかね。

ニーベントシットアップ、バックエクステンションの他に、フルボトムスクワット、プッシュアップをどうぞ。

最初キツければ、シットアップは背中を下まで下ろさないで済むよう壁を背にすれば良い。肩が壁に触れるという形の腹筋運動ということ。スクワットは浅目から始めれば良い。プッシュアップは膝を着いてやれば良い。

それで、現状体重のまま、傍目にはスリムに見える身体になる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと専門的な言葉が多く詳しくない自分には難しいですが、アイテムを使わない自重トレーニングをすべきということですね?
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/07/29 08:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング