お酒好きのおしりトラブル対策とは

NHKの番組を見たけど(あの、強引な取材は、番組告知のやらせか?? 全く 関係ないじゃん、今日の放送と)

それはともかく、
あの放送内容から行けば
時間がたてば、いずれにしろ、ばれる内容だった・・・・と、思えるんだけど。

なぜ、ばれる話に乗った? 小保方氏一人に全員騙された??ってこと??
もっと、元に戻すと、再現性を求められる分野でなぜ、この様なことが有りうるのかって事なんだけど。
手術した・・・ってバカは横に置いといて。

放送では、引き返せる時点が有った・・・・って、言葉で誤魔化されてるんだけど。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>言葉で誤魔化されてるんだけど


番組を見たんだったら、何でこんな馬鹿な質問が出てくるのか?
そっちの方が疑問だけど、「いろいろな要因が重なり合った」のはご存じだと思います。

ですから「誤魔化す/誤魔化さない」のレベルで、決めつけられるほど簡単な問題では無かったのは、番組を見ていればすぐにわかったと思いますけどね。

こんなところで一般人に「想像で回答」を求めても、「誤魔化していない正解」が得られるハズがありません。

この回答への補足

補足日時:2014/08/02 09:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼日時:2014/08/04 11:00

No4さんに著しく賛成です。



博士論文は、元になった査読付き論文が通っているから、研究内容は値する、
という理由だったみたいですけど、
これもバカンティー教授が関わる本来なら撤回相当の修正を行った経緯がある曰く付き。

もうこれで、論文という論文で、疑義が付き回って、もはや何の体もなしていない。

彼女がウソつくなんて、朝飯前の何の罪悪感もないのです。
コピペがいけない認識がないのだから。

もうちょっと揶揄すると、笹井氏も変な者つかまされた!と疑義が上がりだしてから、すぐ気づいたでしょう。
マネージメントが得意だそうですから、フル回転でストーリーを描いた。
すぐ彼女に再現させてできなかったらおおごとだ。病院などで待機を促す。
来年度(4月以降)予算にどんな影響が出るか計り知れない。国指定の研究所のプランは?各プロジェクトはどうする?

そこで年度が切り替わった4月1日を待って改ざんねつ造を言い渡した。
彼女は、笹井氏のビックネームがついているから、待っていれば許されると思っていた。
笹井氏は、こんなウソ八百の塊、さすがに、この鉄槌を言い渡されれば、
彼女も観念して「魔が刺しました。スイマセン」と幕引きできるはずだった。

ところが稀代の詐欺師は、考えることが違う。
私個人に罪を着せられるのでは、おさまんない。
高給取りで数千万の研究予算で自由に研究のお遊びしたいわ!
何で取り上げるの?
となれば、
「間違っちゃったけど、悪意はないわ」
とうそぶいて見せたのだ。それに世間を同調させるカリスマ性。

そこで、遅ればせながら笹井氏の会見、(4月以降だった?)検証チームの立ち上げ、
彼女の実験への参加と繋がっていく。「あー年度またいどいて良かった」と笹井氏は内心思うとともに、
自身のこの25年間の研究人生まで確実に影響する結果に、、、、。

笹井氏もネイチャーもバカンティーもみんな彼女一人に振り回されているのです。
本物の異端児。ある意味天才。
科学の世界の問題をあぶり出すという仕事?を同時に行いつつ
いろんな人を困らせて、私は被害者よ。と未だに世間を含めて手玉に取る。

いくら何でもどうしてここまでスゴイ話になったのかというのは、
短い期間に、早稲田、東京女子医大、ハーバード、理研(+現山梨大所属)がぱっとあげられるくらい、
いろんな研究所とビックネームの指導員により、船頭多くして船山に登るではないけど、小保方という船は制御不能というか、彼女のやりたい放題を止められない環境ができあがってしまったのだ。

だいたい、堂々とあまりに幼稚なウソをつくと、
いやそんなはずがない、という回路が働くものです。
詐欺師などはそうした心理も利用します。
No4さんのように、単純にウソついたら通った。むしろ褒めてくれて、騙されて、
高給料と高予算、ハイレベルの論文の執筆をビックネームで有名人。
これからの人生バラ色(ハート)と思っていたんでしょう。
騙されている私たちは、ただの常識人だからです。

上記はあくまで仮説です。あしからず。
    • good
    • 0

>すると、おぼちゃんは 再現性についてどう感じていたのだろう。

なぜ、バレることを

後付けなら何とでもいえます。
彼女自身に言わせるなら、バレなかったんですよ。小保方晴子30年の人生において、どれだけ嘘をつこうが、一度たりとも。
よい例が彼女の博論です。たとえ人の画像を盗用しようが、よそのホームページからごっそりコピペしてこようが、誰にもバレることなく、ポンと博士号もらえたんです。そればかりか以後チヤホヤされる。何これ、アタシすごい。嘘をついても許される。世の中チョロい。
おやおやまた論文かかなきゃ。それもとびきり凄いやつ。でないと首になっちゃうよ。えぇいまた嘘ついちゃえ。大丈夫バレやしないよ。だってこれまで一度もバレたことないんだもん。

これが小保方の脳内です。一概に嘘をつくタイプの人間は佐村河内でも、ips森口でも、旧石器藤村でもおおむね似たようなものと思います。

この回答への補足

恐縮ですが、状況を鑑み ベストアンサー無にて 締め切らさせていただきます。
陳謝

補足日時:2014/08/05 11:48
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたび 恐縮です

一理ある説ですね。確かに 

当方も、「200」 の数字が出た時点で 諦めましたが・・・・

お礼日時:2014/07/28 14:57

>小保方氏一人に全員騙されたってこと?



そういうことです。
小保方一人ならちょっとかわいい小娘でしかなかったけど、そのアイデアに笹井氏が乗ってバリバリのモンスター論文に仕上げることにより、まず専門家たちが騙され、『ネイチャー掲載』という金箔がつくことにより、日本中がころりと騙されました。
小保方 < 笹井氏 < ネイチャーという具合に、人をだますハリボテが雪だるま式に膨らんでいったイメージです。
だから笹井氏が小保方の話に乗った時点が、今回の事件の岐路だったと思います。それほど笹井氏の論文執筆能力はすごかった。ではなぜそれほどの人物が1人の小娘に騙されたかのか。番組でも言ってましたが、特許取得の期限が4ヶ月後にせまっていたからです。万能細胞の特許ともなれば百億単位のカネになるし、歴史にも名を残せるが、4ヶ月以内に形にしないと無効になる。さあどうする? て考えたとき、笹井氏は勝負に出たんでしょう。iPSで山中教授に水をあけられていたという事情もあったはず。
笹井氏ほどの人物なら、小保方の話のおかしさはうすうす気づいていたはずだが、成功した場合の利益がまさったということです。笹井氏に欲があるかぎり 「引き返せる時点」 なんてなかったと思いますよ。

>時間がたてば、いずれにしろ、ばれる内容だった。なぜ、ばれる話に乗った

後付けなら何とでも言えますが、渦中にいるとなかなか分からないものです。よく似たケースは80年代のバブル。あとから考えれば、あんなの詐欺に決まってると分かるけど、当時どれだけ気づいた人がいましたか。
今回の事件とバブルが非常に似てるのは、うまくいけば巨万の富が得られることです。人間、欲の皮が張ると目がくらむ。今回の事件は、小保方という稀代の詐欺師がしかけた 「STAPバブル」 にまず笹井氏が嵌り、ついでネイチャーとマスコミが嵌ることにより、ついには日本中が踊らされたということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

特許説、当方もこの騒ぎの初めから、4か月なる期日は知りませんでしたが、焦る理由で有ろうとは想像はしていました。

ただお説の、読み切れ無かった・・・ってのが、未だに引っかかる。
まあ、お説の 欲が有る限り・・・って説も十分納得の良くお説ではあるのですが・・・

すると、おぼちゃんは 再現性についてどう感じていたのだろう??
単純なミスから 信じ込み、邁進した・・・・ってことかなあ。
なぜ、バレることを・・・
人格説まで行くと・・・もう、真偽の程は半年待つよりしょうがないけど。

お礼日時:2014/07/28 13:00

あの番組を見られたのですね。

NHKはいい加減なことを断定的に言えないという立場上かなり苦心して作られた番組でしたね。どう受け取るかは各人の能力、感性の問題ですが、比喩的に言えば、行間を読まないといけないということです。
    • good
    • 0

STAP細胞騒ぎについては、核物理学?正式な学問分野名は分からないのですが、そちらの方面ではかつて常温核融合騒ぎというものがあって、今でも結構騙されているというか、やってる人はやっていて、それなりのお金も動いているようなので、それと同じように、何か将来に向けて話題となる種を仕込んでおきたかったのではと推察しています。


 「どの学問分野にもひとつくらいそういう話があったほうが良い(いざという時のためのマネタイズ的な意味で)」とでもいうような、ある種の横並び意識が、結構、学者さんというかその業界の人たちにもあるんじゃないでしょうか。
 勿論、株の売り抜けだとか、東京女子医科大学の小児大量殺人?事件?医療過誤事故?だかをスピン(矮小化、話題そらし)させるだとか、そういう他の目的もいくつかあるのでしょうが、最低限この目的はクリアできるという観点では、これかなと思いました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング