利用規約の変更について

最近テレビなどがものすごく右によってきた気がしますが、気のせいですか?
日本はこんなにすごいとか、クールジャパンなど。一時期は、韓国などを押して確かに左寄りでしたが。テレビ報道の、真実はどちらにありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

そもそもテレビマスコミは、左右ではなく、政府の批判をする機関といえる存在ですよ。


政府の批判をしないのであれば、マスコミの存在意義はありません。
バラエティ番組などはまた別の話になりそうですが・・・

政府や政権の独裁や独走、暴走を防ぐ役割を担う、民主主義政治に必要不可欠な存在です。

ただ、今現状の日本は、デフレとはいえまだ安定しています。そして最近までも非常に安定していました。
こんな安定政権が続き、人々の人権も高水準で守られている時代が続くと、マスコミの存在意義が薄くなってくるんですよね。政府に対して批判することが少なくなる。
それで、近年は重箱の隅をつつくような細かい批判や、拝金主義に迷走してしまうような極々平和な時代が続いているという感じじゃないかなぁと感じます。

中国のような共産主義…というか、独裁的政治なら、新華社通信的な、マスコミの皮を被った政府広報機関のようなものも必要かと思いますが・・・日本はそこまで行ってないと思いますよ。首相批判はごく健全なマスコミの姿勢です。
今のマスコミ自体が健全かどうかまでは分かりませんが・・・

韓国押しは金じゃないでしょうか? コンテンツが激安で、ある一定のクオリティに達している上に、量も多いとかそういう感じでは?

日本は凄いというバラエティは、ウケがものすごく良いから、視聴率が稼げるからかと。
左右ではなく、視聴率主義って方向性にはなっている気がします。

マスコミの問題行動があるとすれば、保身ですね。政府や企業の圧力を受けたら、頭をうなだれて従ってしまうようなマスコミは無用です。逆にそれを「圧力をかけられた」と報道するぐらいなのが、真のマスコミでしょう。
現在のマスコミは、かなり営利企業化しているイメージはありますね。スポンサーの力が強すぎるようです。

真実は一つの情報だけで判断は出来ないかと。本当にそれが正確な情報かどうかを知るには、多面的に多方向からアプローチした多数の情報が必要です。
誰の情報だからこれは真実だ、と言う法則は100%成り立ちません。

これが真実だ!と、叫ばれている情報の多くは、僕はこの情報が好きだ、か、僕はこの情報で得をするんだ、と「激しく言っているだけ」と思って間違いないでしょう。
真実という言葉を使えば、その情報を強くアピールできるので。
    • good
    • 0

 日本はこんなにすごいとか、クールジャパンとか。

これらって右なんですか。自国や自国のものを愛そうってのは普通の国では普通に行われていることなんですけれども。
 それが右って判定されるのはどうなんでしょう。この程度の日本が右なら、アメリカやフランスや韓国なんて極右の悪の帝国になっちゃいそうですね。

 最近の報道番組を見ていると、特に民放なんかは反安倍色一辺倒。集団的自衛権の問題一つをとってもそうでしょう?本当は国論を二分する問題のはずなのに、肯定的なコメントって見たことありません。例外は大阪の「そこまで言って~」とかいう半バラエティ番組くらい。明らかにバランスを欠いていますよね。
 これは新聞も一緒で、やれ戦争になるだ徴兵制だって、左寄りプロパガンダ記事の嵐です。左に寄っているというのが嘘だと思うなら、ためしに共産党や社民党といった左翼政党のサイトを覗いてみてください。大新聞の記事とほぼ同じ内容ですから。(ついでに言うと、中国共産党の主張とも一緒)
 つまり、基本的に日本の報道はほぼ左寄りです。昔、権力を叩きたくて学生運動(要は過激派)をやっていた人間が大量に流れ込み、幹部になっているんだから当然かもしれませんが。
 報道に真実を求めるのは危険です。国民をさんざん煽って太平洋戦争に引きずり込んだのは当時の朝日・毎日という大新聞だったことをお忘れですか。
 新聞はしょせん利潤追求の企業の1形態にすぎません。自分たちの都合のいいような事実を選択して並べているだけと考えたほうがいいんじゃないですか。

 できるだけ広い範囲から情報を入手して、その中から真実を探していくというスタンスのほうのがいいんじゃないですかね。
    • good
    • 0

失われた20年とかで、日本経済は長い沈滞を


続けています。
だから、何とかして、日本人を元気づけよう、
日本人に自信を持ってもらおう、ということで
クールジャパン政策を採っているのです。

特に、最近ではアベノミクスにより、デフレ脱却の
希望が見えてきました。
今がチャンスな訳です。
このチャンスを逃したら、失われた30年になるやも
しれず、場合によっては途上国に堕ちてしまう可能性
すらあります。

それでテレビも焦っているのです。

何故こんなことが言えるのか、といえば、韓国が
そうだからです。
韓国は何百年も、沈滞の歴史を続けてきました。
だから必死になって、クールコリア、韓国起源説を
展開してきたのです。

程度の差はあれ、日本も似たようなことをやり出した
という訳です。
    • good
    • 0

左と右は、究極の選択ですか、結局どっちに殺されるかの選択しかえらばせないそんな物ですかね。

自立させない為の選択きたない論理洗脳術ですかね。定義の曖昧さを使い都合の良い意味にすり替えたり。左翼の文民統制戦術にも理解できます。
    • good
    • 0

テレビ報道なんかを真に受けたらダメでしょw



あれはバラエティ番組なんだから。。
    • good
    • 0

政治が極右ですので、いくら左によっても限度ってものがあります。


秋あたりもう一度、ダメ押しで、参拝すれば、完璧とか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング