自分のお店を開く時の心構えとは? >>

旦那の不眠症を治したいです。

病院にはもう何年も前から通ってます。
最近病院も変えましたが、まだ眠れない日もあります。

不眠症だけと言いますが、睡眠薬の他にドグマチールなどの薬を3種類もらっています。

職場での人間関係のストレスが無くなれば・・・と言ってますが。。

一睡も出来なかったという日もあります。

ストレスの素から離れず、治す方法はありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、眠れない原因から。


不眠の原因は大きく分けて3つ。
1. 高血圧、動脈硬化
2. ストレス
3. 体内時計の乱れ
不眠の原因は「職場での人間関係のストレス」とおっしゃっていますが、後の2つはどうでしょ

もし、不眠、入眠が上手く出来ない原因が日中のストレスだとしたら、自律神経が交感神経優位の活動モードから上手く副交感神経に切り替わりお休みモードにするプロセスが上手く行ってないんだと思います。 それを故意的に促す様に改善して行けばいいかなと思います。

私がお勧めする最低寝る前の2時間前からすることです。

1.テレビ、パソコン、携帯電話などのブルーライトが出るものを見ない様にする。
2.ぬるめのお風呂にゆっくり浸かる。
3.部屋の照明を少し暗めにする。
4.アロマを炊く。うちはラベンダーを使ってます。
参考 レシピ http://allabout.co.jp/gm/gc/299034/2/
5. 出来れば寝る3時間前までに夕食は済ませる。難しければ食事は兎に角軽めに。空腹に近い状態で寝る。
6. 一日の反省や、悩みは寝る2時間前で終了。これが多分、性格的に難しいのかな?と推測しますがこれが副交感神経にシフトするのを邪魔してしまう行為で、中々寝付けない原因なのかと思いますよ。

次に日中のアプローチ

人それぞれストレスは多かれ少なかれあると思うんです。ご主人は職場の人間関係がストレスだとありますが、ストレスを発散できる人間関係は有りますか? 例えば仲の良い友達と飲みに行くとか、カラオケするとか、釣りに行くとか? 家族で公園でバレーボールするとか? ストレスが入って来てもストレスをまた追い出して、相殺する様にしたらどうでしょうか?
ストレスがあっても眠れる為には幸せホルモンを呼び込むことも大切です。 そしてこの様な行為がセロトニンというホルモン分泌の助けをしてくれます。 これが沢山出るとストレスにも強くなれます。
セロトニンを増やす方法がここに沢山書いてあるのを見つけたのでLinkを貼って置きますね。
http://www.human-sb.com/serotonin/increase_serot …

セロトニンは、睡眠導入作用のあるメラトニンというホルモンの分泌を促進します。 脳内物質セロトニンが増えると、鎮静作用によって心配事や、イライラが落ち着いてくる。 夜になるとそのおかげでメラトニンが分泌されてよく眠れるようになる。という考え方です。
セロトニンは食欲抑制のホルモンでもあるのですが、よく疲れていたり、イライラすると甘いものが欲しく成ったりお腹いっぱい食べたかったりしませんか?そうするとこで一時的にセロトニンが出るんです。 なので、ストレス太りって言うのも有りなんです。そうすると動脈硬化とか進んで益々不眠の原因が増えていくんですね。 その辺はご主人どうですか?
きっと、眠れないから、朝起きれない、起きても疲れが抜けてなくて朝なのに動く気力が無い。という悪循環で病院に行かれてお薬を飲んでいらっしゃるんだと思いますが、薬を飲んでも改善されないのであれば私なら薬はなるべく飲まずに改善する方法を試してみます。

うちは商売をして10年になります。 初めの5年間はお金の事、従業員の事、お客さんの事、本当に心労が多くて体も心もボロボロでした。 主人は心配事があると食欲がまるで無くなる人で、朝食パンを食べただけで夜中まで何も食べずに仕事を続けるような人で、私もお店に出ていたのでそういう主人を見て居るのが辛かったです。 心配事のめじろ押しで中々眠れ無い時期も経験しましたが、貧乏暇なしで医者に行く時間もなくてと言うか、行こうと考えた事すらなく気がついたら10年経っていました。
うちの主人は私に随分愚痴っていたので多分今思うと、それでセロトニンを出してたんでしょうねー。ただ聞いてる方は結構辛いです。。
他にうちの主人がストレス逃避!にしてた事は、ビデオ、テレビを見る。 ですね。
後は良く草むしりとかしてました。単純作業で何が面白いのかと思っていましたが、これもセロトニンを促す効果があるんですよ。あの時は知らなかったんですがねぇ。

長文ですみません。参考になると良いのですが。。。
眠れないって本当に辛いですよね。でも少しづつやれる事から始めてみたらきっと眠れる様になりますよ!大丈夫!
どうぞお大事になさって下さい。

参考URL:http://www.tainaidokei.jp/point/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい解説有難うございます。
高血圧はありませんが、その他は判りません。
今は決まった時間に寝て、起きる生活ですが、どうしても休みは昼近くまで寝てしまいますし、昔は夜勤があったので、その時に狂ったかも知れません。

ストレス発散も最近はなかなか出来ない状況です。

何とか薬を飲まずに治ってほしいのですが、休みの過ごし方をもう少し考えて、参考URLを参考に頑張ってみます。

まずは手ごろに出来るアロマを焚いてみます。

お礼日時:2014/08/04 17:07

私自身も、昔仕事絡みのことでヤクザから脅しを受けたことがあって、それが原因で不眠症になってしまいました。


その当時は、ハルシオンとレンドルミンを服用していましたが、結局なんの解決にもなりませんでした。
要するに睡眠薬は、その場しのぎの対症療法にしかならないのです。

経験上、睡眠薬は服用すればするほど状態が悪化していきます。
服用しないとまったく眠れなくなってしまいます。
まずすべきは量を減らしていくこと。
そして最終的には止めることです。

私は今でも夜中3~5回ほど目を覚ましますので、トータルの睡眠時間はかなり短い生活を送っています。
でも、寝なくてもどおってことないくらいの体力を、山歩きをすることによって身につけることができました。
毎週休みの日の午前中に10kmほど山歩きをしています。
ほとんど寝ていない状態で行くのですが、それをすることによって寝ないで仕事をするくらいはへっちゃらになりました。

やっぱり体を鍛えることですね。
精神的に疲れる仕事はストレスも溜まりがちですが、ある程度肉体を強化することによってストレスにも強くなるように感じます。

あと、なるべく西洋薬を減らして、漢方薬に切り替えることですね。
漢方薬は西洋薬のような依存性がありません。
自分に合った薬であれば、3ヶ月くらい服用すれば体質が変わって眠れるようになるはずです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング