仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

一般的にPOP広告の訴求種類っていうのは、価格訴求型、イメージ訴求型がメインだと思うですが、他の訴求種類のPOPっていうのはないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

マーケティングや広告論で、一般に使われている言葉ではないと思うのですが、「提案型」という言葉を使われていた「マーケティングの先生」がいました。


例えば、ウコンのドリンク剤に「二日酔いを避けたいあなたにおすすめ」や、恋愛映画のDVDに「男女の友情が成り立つか?恋愛学習したい人におすすめ」等です。「提案型だから、”おすすめ”」という言葉が使われるのは分かるのですが、その先生の解説を聴いて、「うーん」とうなる箇所がありました。「普通、広告は売りたいために打つものだが、POPの提案型は、取捨選択の余地を消費者側に残すから、安値を著しく強調するようなPOPと比べると、意外と圧迫感が無い」という話でした。

まあ、実際に、実験心理学の手法を援用して、その「圧迫感が無い」を証明したわけではないので、学術的にどの程度の信ぴょう性を持つかは、疑問が残ります。

でも、私の中では、「〇〇という人には、△△」は、「黄色い紙に赤い字で、”何割引き”」と書かれているよりも圧迫感は、感じない印象があります。

ちなみに、そのマーケティングの先生は、異色の方でした。研究畑出身では無くて、大手酒類販売メーカーの取締役という実務者から、大学の先生に転身された方でした。(もちろん、先生になられてからは、論文を書かれていましたが、学会で、どの程度の評価を受けていたかは知りません。)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『訴求点』の意味を教えて下さい

ある試験でCMの絵コンテを描くという課題が出ました。元となるCMがあり、それをリニューアルするという課題です。それで

「CM訴求点は現状のままで結構です」

と書いてあったのですが、この文章でいう訴求点とはどういう意味なのか自分にはよく理解できません。(なお、このCMは食べ物の宣伝です)
ばかですいません どなたか教えて下さい~~~

Aベストアンサー

「訴求」を『広辞苑』でひいてみましたら、

宣伝・広告で、買い手にうったえかけること。「―力」「―効果」

と出ていました。ということで、「訴求点」というのは、訴えかけたい点(ポイント)ということでいいんじゃないでしょうか。

あるCMをリニューアルし、訴求点は現状のまま、ということであれば、元のCMで買い手に訴えかけているポイント「この商品はとってもローカロリーでおいしい!」は変えずに、キャッチコピーをよりわかりやすくしたり、ビジュアルで訴えかけたりするように作り直せばいいのだと思います。

例えば、携帯のソフトバンクのCMは、「家族同士は通話無料」ということを、お兄さんが家族との食事会に遅刻するバージョンとか、旅先のお父さん犬に家族から電話が入るバージョンとか、いろんなバージョンで放送していますよね。
そんなふうに、訴えかけたいポイントはそのままに、オリジナルなCMを作りなさいということだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報