痔になりやすい生活習慣とは?

いくつ位あるのでしょうか?
最寄り駅と歩いてそこからかかる時間も教えていただけたらと思います。
また、釧路湿原の周辺に湖ってありますか?

A 回答 (5件)

>いくつ位あるのでしょうか?



・コッタロ
・細岡
・二本松
・サルボ
・サルルン
・岩保木山
・北斗
・釧路市湿原展望台
など、主要な奴だけでも数カ所。

詳しくはこちらで。
http://www12.plala.or.jp/k-hirao/kankou/18_20.html

展望台じゃないけど、自分は宮島岬が一番好きです。
http://kandonotoki.jp/detail.aspx?ID=00098

他にもキラコタン岬などがあります。かなり近づけます。
http://pocarisweat.raindrop.jp/kushiro/shitsugen …

電車で行くなら細岡展望台あたりが、比較的近いかな。
駅からだと20分くらいだったと思う。
(でも電車の便が少ないので行きにくいかな。)
http://city.hokkai.or.jp/~kkr946/tenbou_hosooka. …

>釧路湿原の周辺に湖ってありますか?

達古布沼、シラルトロ湖、塘路湖などがあります。
http://city.hokkai.or.jp/~kkr946/mokudou_touro_s …
こちらはサルボ、サルルン展望台に行けばみられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/08/02 13:08

なかなか難しい質問です。


と言いますのは、広大な湿原全体を見るのは飛行機など上空から見る以外至難の業なのです。
 どこから見ても湿原の一部しか見渡せないという感じになります。
 したがって少し高いところにある一番スタンダードな細岡展望台(釧網線湿原駅)と、釧路空港よりにある北斗展望台(阿寒バス乗り継ぎ)が比較的広範囲に湿原が見られる展望台です。
 前の方も挙げられていますが、他のところは湿原の一部をクローズアップ的に見られるスポットで、車がなければ移動に少し難儀するでしょう。
 細岡展望台は湿原の東側にあり、下を走る湿原号などの列車や、釧路川を下るカヌーなどの姿も見られますが。
 北斗展望台は西側にあり、釧路川は見えません。風景も湿原か、サバンナかと見間違うような風景になります。
 北斗展望台からは鶴見台方向に湿原の中を散策できる木道があり、湿原を身近に感じるのでしたらこちらがお勧めです。
 北斗展望台よりその散策路の途中にあるサテライト展望台からの眺めも良いのです。
 サテライト展望台からの写真を添付しますが、少し霧のかかった日のもので遠くが霞んでいますが、相当な広角レンズでなければ、湿原全体は収まりきれませんし、肉眼で見ても首を左右に回すように見なければ全体は見渡せません。
 ということで、一望は難しいと書いたのです。

参考URL:http://pocarisweat.raindrop.jp/kushiro/
「釧路湿原を一望出来る展望台」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/08/02 13:11

釧路湿原はとても広いエリアになります。


そのエリア内にはいくつかの展望台がありますが、先の回答にもあるようにそれらの展望台からでは釧路湿原全体を見渡すことはできません。
しかし、それらの展望台へ行けば目の前にはドォ~ンっと釧路湿原(の一部分)が広がっているので、満足できる景観ではないかと思います。
その中でも、鉄道利用でアクセスしやすく人気もあるのが細岡展望台だと思います。、
ただ、アクセスしやすいと言っても都会のターミナル駅とはわけが違うので、運行する列車の時間はしっかり確認しておかないと、必要以上に湿原の景色を堪能し続けることになりかねませんよ。
エリアによって、ネイチャーガイドさんがいたり、カヌーや乗馬で湿原を堪能できるところもあるようなので、それらと合わせて展望場所を選んでもいいかもしれません。

http://city.hokkai.or.jp/~kkr946/
http://pocarisweat.raindrop.jp/kushiro/guid/guid …
http://www.jrkushiro.jp/jikokuhyou/senmou/senmou …
http://kam-kankouken.jp/tourism/kushiro/special/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カヌーや乗馬もあるんですね。

お礼日時:2014/08/02 13:14

No.2です。


 細岡展望台に行くには、前回回答のようにJR釧網線に乗ればよいのですが、北斗にある湿原展望台へは阿寒バスの利用になると書きました。
 しかし、地元の方以外はバスと言うのは結構路線を把握するのに悩みます。
 このための参考に阿寒バスの湿原に黒線の時刻表を貼っておきます。

 http://www.akanbus.co.jp/localbu/senkawa.htm

 前回おすすめの湿原展望台から散策路を歩いて回る時間があれば、湿原展望台から温根内ビジター選カー可鶴見台まで歩き(またはこの逆)次の便のバスで釧路駅に戻られてはいかがでしょうか。

 http://city.hokkai.or.jp/~kkr946/tenbou_shitsuge …
 
この画像にあるやちぼうずをかたどった丸い展望台の右にある画像がsてライト展望台です。前回貼付の写真はここから撮影したものです。
 さきに添付した写真の右手奥の小高い丘に「細岡展望台」があります。
 今回は少々以前のものになりますが、その細岡展望台からの画像を添付します。
「釧路湿原を一望出来る展望台」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/08/02 13:37

釧路在住です。



前の方も言われているように、
一望できる展望台はありません。

湿原内に幾つかの展望台が有りまして、
その中の「サルボ展望台」と「コッタロ湿原展望台」は、
木道の痛みが激しく閉鎖中です。

お勧めは「細岡展望台」と「釧路市湿原展望台」ですね。
アクセスは下記を参考にして下さい。

http://city.hokkai.or.jp/~kkr946/tenbou_hosooka. …

湖は、塘路湖、シラルトル湖、達古武沼ですなね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その3つの湖は駅から歩いて行けますか?
また、これらの湖を1日で歩いて廻る事は可能でしょうか?

お礼日時:2014/08/02 13:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q釧路湿原観光の所要時間について

北海道の網走付近に友人が住んでいます。友人宅を訪問し、網走付近を観光した後、翌日の昼過ぎに釧路空港から帰る予定にしています。
網走付近を車で、朝、出発した後、一日で、釧路湿原観光をして、昼過ぎに釧路空港から帰るのが可能でしょうか。
それとも、阿寒湖付近で一泊して、翌日、釧路湿原観光をすれば、昼過ぎに釧路空港から帰るのが可能でしょうか。
また、いきなり、車で釧路まで行き、釧路で一泊した後、翌日の朝から釧路湿原観光をし、昼過ぎに釧路空港から帰るのがベストでしょうか。
ぜひとも、釧路湿原の観光はしたいのですが、日数の制約があるうえ、釧路湿原観光に必要時間がわかりませんので、おわかりの方はお教え願います。

Aベストアンサー

釧路湿原の観光の内容によると思います。
(1)短時間バージョン:展望台を1カ所か2カ所周るだけ。移動時間プラス1~2時間程度見れば、十分です。
(2)半日バージョン:(1)と、木道散策などをする。散策にどのくらい時間を掛けるかにもよります。
(3)フルコース(?):時間を掛けようと思えば2日でも3日でも掛けられます。(1)(2)以外に、ノロッコ号やカヌーを初めとしてアクティビティはいくつかあります。少なくともカヌーに乗るのなら、1日は見ておいた方がいいでしょう。

http://homepage.mac.com/pocarisweat/shitsugen/

ちなみに網走付近から(「付近」がどの辺りかにもよりますが)、釧路空港までは車で最低でも3時間以上かかると思います。つまりお昼過ぎ(1時頃ですか?)の飛行機に乗るのでしたら、8時とか9時に網走を出ても、直行しないと飛行機が厳しいことになりそうですよね?前日網走泊だと空港に直行するだけになりかねないと思います。

また、他の方も書かれていますが、もし阿寒~摩周に行ったことがないのであれば、このルートで寄らないのはもったいない気がします。

正直、全体的に情報があやふやで、回答に迷います。できれば飛行機の大体の時間や、網走付近がどこなのかをはっきりさせて、阿寒や摩周などの観光をどうするのか(したことがある、旅行期間中に済ませる、行くつもりはない、できれば寄りたい、思案中など)も明記された方が、より詳しいアドバイスができると思いますよ。

釧路湿原の観光の内容によると思います。
(1)短時間バージョン:展望台を1カ所か2カ所周るだけ。移動時間プラス1~2時間程度見れば、十分です。
(2)半日バージョン:(1)と、木道散策などをする。散策にどのくらい時間を掛けるかにもよります。
(3)フルコース(?):時間を掛けようと思えば2日でも3日でも掛けられます。(1)(2)以外に、ノロッコ号やカヌーを初めとしてアクティビティはいくつかあります。少なくともカヌーに乗るのなら、1日は見ておいた方がいいでしょう。

http://homepage.mac.com/pocari...続きを読む

Q釧路湿原 バスかノロッコ号か

いつもお世話になっております。
今月下旬に3泊4日で道東に行きます。

日程は、
1日目 女満別空港13:55着→エアポートライナーで知床ウトロへ
2日目 オプショナルツアー(観光バス)で知床発→摩周湖、硫黄山→夕方阿寒湖へ
3日目 ホテルの無料送迎バスで阿寒湖温泉街から釧路駅前へ
4日目 15:20釧路発の飛行機
というフリーツアーでレンタカーは使いません。

3日目と4日目の内容でアドバイスいただきたいのですが、
釧路湿原を観光するのに、
3日目に 14:52発ノロッコ号→17:14釧路帰着 にするか
4日目に 阿寒バスの釧路湿原ツアーに参加して、
朝8:30発→12:25釧路空港途中下車 にするか迷っています。
阿寒湖から釧路へのホテルの送迎バスは朝10時発→12時釧路駅着のみで、
これに乗ると3日目の午後か4日の午前で釧路湿原を回れます。
ただし、4日目はノロッコ号が運行していないためバスツアーになります。

(1)ノロッコ号往復とバスツアー(細岡展望台、コッタロ湿原展望台、釧路湿原展望台、丹頂鶴自然公園)は
それぞれどういう人(目的)向きですか?
(2)ノロッコ号(14:52発)に乗った場合、細岡展望台は車内から眺めるだけになりますか?
展望台に行くには途中下車しないといけない(帰りのノロッコがないですが)のでしょうか?
(3)3日目にホテルの送迎バスを使わず、阿寒バスの路線バスで阿寒湖15時発16:50釧路駅着というのがあるのですが、
3日目の前半を釧路湿原ではなく、阿寒湖周辺で過ごすほうがいいでしょうか?
(4)阿寒バス(阿寒湖→釧路駅行き路線バス)の料金は
阿寒バスHPに出ていないのですがいくらくらいでしょうか?

ちなみに旅行は親子女3人です。

いつもお世話になっております。
今月下旬に3泊4日で道東に行きます。

日程は、
1日目 女満別空港13:55着→エアポートライナーで知床ウトロへ
2日目 オプショナルツアー(観光バス)で知床発→摩周湖、硫黄山→夕方阿寒湖へ
3日目 ホテルの無料送迎バスで阿寒湖温泉街から釧路駅前へ
4日目 15:20釧路発の飛行機
というフリーツアーでレンタカーは使いません。

3日目と4日目の内容でアドバイスいただきたいのですが、
釧路湿原を観光するのに、
3日目に 14:52発ノロッコ号→17:14釧路帰着 にするか...続きを読む

Aベストアンサー

No.2 & 6です。

「お礼」を拝見して、「いくらノロッコ号がノロくても2.4km進むのに17分かかるのか??」と思い、(何しろ手元には古い時刻表しかないので)検索してみました。

http://www.jrkushiro.jp/shitsugennoro/09norokko.html
…よーく確認してください。一つズレてます。

前回の回答で、私は細岡駅から歩くことを積極的にお勧めしたワケではありません。選択肢の一つとして情報(もしくは情報の確認法)を提供しただけです。
その情報を元に、実際にどうするかご判断いただければと思います。
(もっとも、あまりに非現実的な選択肢を考えるのはさすがに億劫ですが…)

そして、「15時50分細岡駅着/16時43分釧路湿原駅発」だと、かなり厳しい時間設定になるハズなのですが…。何か勘違いをされていないか、心配です。もう一度書きますが、「細岡駅→細岡展望台」が「(おそらく)片道45分」ですよ。
70分あれば時間の問題はありませんが、No.7さんのご指摘通り、歩く必要があるかは別の問題です。

「細岡駅から」の眺めは、確かにありません。駅から西側の道に出ると釧路川のそばですが…。
途中の道については、前回書いた通り。

帰りが18:09発でよいなら、ノロッコ4号で塘路まで行き、3号で折り返して来て釧路湿原駅(細岡駅でも可能ですが)で降りるという選択肢も考えられます。

ただし、最も日の長い時期ですから日没までにはさらに間がありますが…。まぁ、夕方の雰囲気は味わえるでしょう。
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KOHO/automail/sun_form3.htm

No.2 & 6です。

「お礼」を拝見して、「いくらノロッコ号がノロくても2.4km進むのに17分かかるのか??」と思い、(何しろ手元には古い時刻表しかないので)検索してみました。

http://www.jrkushiro.jp/shitsugennoro/09norokko.html
…よーく確認してください。一つズレてます。

前回の回答で、私は細岡駅から歩くことを積極的にお勧めしたワケではありません。選択肢の一つとして情報(もしくは情報の確認法)を提供しただけです。
その情報を元に、実際にどうするかご判断いただければと思います。
...続きを読む

Q釧路湿原のおすすめスポットご存知の方いらっしゃったら教えて下さい。

釧路湿原のおすすめスポットご存知の方いらっしゃったら教えて下さい。

Aベストアンサー

 スタンダードなのはやはり東側の細岡展望台でしょうね。こちらは美しい夕日も見られますし。
湿原を流れる釧路川の蛇行(極々一部のみ)が見られるのは細岡の展望台やキタラコタン岬。比較的広範囲に川が見られるのは宮島岬。といったところでしょうか。
 湿原の中(縁)を散策するなら西の釧路湿原展望台側。温根内木道や北斗木道で四季の湿原に身近に接することができる。また、こちらは湿原を低く覆う霧の湿原を前景に、朝日を見るには格好な方向。
 釧路湿原は釧路市と、阿寒町、釧路町(市とは違う)標茶町にまたがる広大な湿原でしたが、阿寒町が釧路市に合併になってからは一市に町にある湿原です。
 塘路湖と合わせて、シラルトロ湖もぜひ楽しみたいですし、釧路川をカヌーで下る時間がないにしても、湿原駅近くのカヌー着場に足を運ぶといくつものグループがカヌーで川を下ってくる姿が見られ、自分が経験したような気持にもなります。
 また時間によっては、そのすぐ脇をトロッコ列車が通過する姿をカメラに収めることもできます。

参考URL:http://homepage.mac.com/pocarisweat/shitsugen/

 スタンダードなのはやはり東側の細岡展望台でしょうね。こちらは美しい夕日も見られますし。
湿原を流れる釧路川の蛇行(極々一部のみ)が見られるのは細岡の展望台やキタラコタン岬。比較的広範囲に川が見られるのは宮島岬。といったところでしょうか。
 湿原の中(縁)を散策するなら西の釧路湿原展望台側。温根内木道や北斗木道で四季の湿原に身近に接することができる。また、こちらは湿原を低く覆う霧の湿原を前景に、朝日を見るには格好な方向。
 釧路湿原は釧路市と、阿寒町、釧路町(市とは違う)標茶...続きを読む

Q知床クルーズについて教えてください。

6月末の北海道旅行で、知床クルーズを考えております。

同行者が、屋形船や山道での車運転でも酔ってしまうくらい乗り物に弱いため、
小型船ではなく、大型船(おーろら号)にする予定です。
(前日がウトロ泊なので、朝10時くらいからの乗船を考えています)

そこで、コースなのですが、
・硫黄山コース(1時間半)
・知床岬コース(3時間40分)

で、悩んでおります。
ガイドブックに出ているクルーズのコースマップを見ると、
見所は硫黄山コースの区間内に多いようですが、ヒグマなどの出没率は
知床岬コースの方が高いようで・・・
ただ、3時間40分と時間が長いので、飽きてしまわないかなぁという心配もあります。

実際に乗られたことのある方(小型船ででも構いません)や、詳しい方、
ぜひ感想やご意見をいただけたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一応…
×おーろら号→○おーろら

知人のお嬢さん(当時小学校高学年)が「おーろら」硫黄山コースで酔いかけたと聞きました。
もっとも、100%「船酔い」、とは言えないかもしれません。私も子供の頃、非常に車に弱かったので分かるのですが、船酔いは必ずしも「揺れ方に比例して酔いやすくなる」というような単純なモノではないんですよね…。

ごく個人的には、ウトロの遊覧船は「酔いやすい方がリスクを冒してでも必ず乗るベキ!」とは思っていません。自力で歩かなくて済むので長時間歩くのがツライ方にはいいでしょうが、限られた時間内で他のプランを犠牲にしてでも乗るベキ!というほど必須とは感じませんでした。
とはいえ、必ず酔うなら諦めがつくけれど、「もしかすると大丈夫かも」と思う余地があると迷うんですよね…。
酔う可能性が高いなら、逃げ場のない船に長時間乗り続けるのはツライので、短いコースを選ぶほうが、より無難ということになります。

酔ってしまって後の行程がグダグダ…という危険を考えると、プランを調整してできれば前日夕方に乗ってしまう(万一酔っても後はホテルで休める)ほうがいいかもしれません。一説には、午前より午後のほうが条件がいいそうです。
http://kamuiwakka.jp/cruising/topnews_sunset.php
(この会社がオススメという意味ではありません。オススメしないという意味でもありません。)

>ヒグマなどの出没率は
>知床岬コースの方が高いようで・・・

硫黄山コース(会社によってはカムイワッカコースetc.)の先に「ルシャ」(ルシャ川河口)というポイントがあって、ヒグマは主にここで見られます。
これは岬コースであっても同じです。知床半島はほとんどが断崖絶壁なので、岬まで行っても、ヒグマが見られる海岸はあまりないのです。
クルーザー会社の「ヒグマウォッチングコース」「ルシャコース」等の場合は、ここまで行って引き返します。

ただ、そんなに近くで見られるモノではないですね…。
野生のヒグマがかなりの高確率で見られるのは確かですが、「野生のヒグマを見られて満足」という程度だと思います。まぁ、近すぎるのも困るのですが…。

>ただ、3時間40分と時間が長いので、飽きてしまわないかなぁという心配もあります。

私はクルーザーの岬コースに乗りました。
3時間ほどと「おーろら」よりは短いのですが、帰りは「爆睡!」でした。ものすごく揺れるのですが、それでも眠気が勝ちました。朝早かったせいか酔い止めのせいかは不明ですが…。
そういう状態なので乗船中に船酔いになることはなく、「なんか揺れてる~!」などと言いつつ下船後すぐ昼食を食べて知床五湖を二湖まで(ヒグマ出没中で)回り、裏摩周経由で養老牛温泉まで行きました(秋だったので、これだけでも暗くなってしまいました)。

個人的には、あの長いコースが「知床半島」のスケールを実感させてくれ、一般観光客が立ち入れる範囲などごく一部に過ぎないのだと感じられたこともよかったのですが、ココで他の方のご意見を見ていると、一般的な感想ではなさそうです。

全く同じ質問はないのですが、関連する質問に過去何度か回答しましたので、参考にしてください。

「酔いますか?」という質問です。私もNo.4で回答しています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5136668.html

「岬コースか硫黄山コース(カムイワッカコース)か?」という質問。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5155200.html

ちなみに、私の場合は事前にネット予約して、「割引クーポン券」(だったかな?)に「印刷して車の窓に見えるように出してください」と書いてあったのでその通りにしていたので、客引きさんにはスルーされました(笑)。
もっとも、岬コースはみんな一緒に行きますし(万一遭難したら、お互い助け合わなければならないので…)人数によっては他社の船に回されることもあるようです。

一応…
×おーろら号→○おーろら

知人のお嬢さん(当時小学校高学年)が「おーろら」硫黄山コースで酔いかけたと聞きました。
もっとも、100%「船酔い」、とは言えないかもしれません。私も子供の頃、非常に車に弱かったので分かるのですが、船酔いは必ずしも「揺れ方に比例して酔いやすくなる」というような単純なモノではないんですよね…。

ごく個人的には、ウトロの遊覧船は「酔いやすい方がリスクを冒してでも必ず乗るベキ!」とは思っていません。自力で歩かなくて済むので長時間歩くのがツライ方にはいいで...続きを読む


人気Q&Aランキング