[PR]ネットとスマホ まとめておトク!

を見た方、印象を聞かせて下さい。世界で日本公開が最後になったのは何故でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ワナーブラザースの日本法人、ワーナーエンタテイメントジャパンの戦略でしょう。


映画の稼ぎ時はGWと夏休みと年末年始なんです。アメリカの公開が5月17日なので、日本のGWには間に合いません。
そこで思い切って2ヵ月後の夏休みにしたのです。2ヶ月も遅らせるのは熱が冷めてしまうリスクも伴いますが、ゴジラと言う人気と、日本では2ヶ月経ってもスクリーンを撮影した違法DVDが出回らないと言う事もあり、夏休みに掛けたのです。
事実、07年8月に公開した「トランスフォーマー」は40億を稼ぎましたが、次作「トランスフォーマーリベンジ」は09年6月に公開したために23億と惨敗しました。
そのために3作目「トランスフォーマーダークサイドムーン」は11年8月と、元の8月に戻されて42億を稼いでいます。
4作目の「トランスフォーマーロストエイジ」もこの8月8日公開となっています。
6月と8月で倍近くも収入が違うので、ここは無理してでも夏休みとなったのです。日本の映画興行収入は世界でアメリカに次いで2番目です。しかもアメリカと日本だけが抜き出ています。3位以下はその他扱いです。
日本がオオトリと言う事でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。私は別の見方をしました。 本家の日本人に見られたらなんじゃあれはと不評を買ったからでしょう! だから本家の日本以外で稼ぎかった?違いますか?日本で公開し不評を買えば日本以外で500億も稼ぐ事も程遠く、到底出来なかったはず!世界での実績を示し本家の日本で稼ぎたかった? 確かに戦略だ!それにしても今回もがっかりさせられたGodzillaだったよ!アメリカ版のGodzillaはもう見たくないや~!皆さん行かないことです。るろうに剣心のほうがが断然よかったよ!

お礼日時:2014/08/01 22:20

迫力と興奮はスゴくありました。

以前のアメリカのgodzillaよりだいぶ面白いとは思います。
ただゴジラ好きは、あれはゴジラではないと思いますよ。ゴジラは破壊神であってほしかったし、アメリカの価値観ですから、ムダな恋愛シーンが多かったですね。だからゴジラが闘うところ以外は正直要りませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。 キングコングのほうが迫力あり面白かったです。正直がっかりしました。なんじゃあれはと言う感じでした。

お礼日時:2014/08/01 22:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング