最新閲覧日:

昨日、芋けんぴという硬めの菓子(せんべい程度)を食べた所、下側の 左奥歯(一番奥)に衝撃が走ったので、行きつけの歯科医を受診しました。
行きつけの歯科医いわく、左奥歯が折れているとのこと。
折れた左奥歯を抜歯し、部分入れ歯、ブリッジ、インプラントいずれかの治療になりますと言われました。
その場合、ブリッジはお勧め出来ないと言われました。

なぜ、左奥歯が折れたか。
それは、この左奥歯の治療をした歯科医師が原因だと、どうしても私は感じてしまいます。

通常、虫歯の治療の際、悪い部分を削り、その後、金属製の蓋をしますが、この歯科医師の場合、金属を使わず、樹脂を流し込んで終了しました。

しかし左の一番奥の歯であり、削除した部分が多く、樹脂を流し込んだ後 噛み合わせを調べられ、その為樹脂が固まった後かなり樹脂をけずられたので 左奥歯の樹脂によるクボミがあり(なんでこんなにくぼんでいるのかと思っていて、この治療の後胃腸の具合が悪くなった程です)、今回の歯の折れる現象は遅かれ早かれ起こる事は物理力学的に予想され(この様な形状なら必ず折れる)、この歯科医はホームページでインプラント治療をうたっており、明らかにインプラント治療に導くために、このような治療を行った様に思えてなりません。

インプラントの治療代を訪ねた所、約30万円かかるとのことですが、この30万円を歯科医負担で行わせる事は可能でしょうか?

歯科医にこの件を伝えても「これは事故だから」の一点張りで自分の非を認める様子はありません。

歯科医師会には苦情を伝えに行く予定ですが、皆さんのご意見をお聞かせ下さい。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

その前の治療が良くない治療だと証明されればですが、治療の記録を提出させるにはそうなると裁判沙汰になると思います。


医療裁判は難しいです。
私も昔、毎回料金が4000円と高く治療した所がすぐ穴あくって事ありましたが今でも納得してませんがどうしようもなく泣き寝入りです。
今ではそれを糧にして歯医者に慎重になって見極める事にしてます。
頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有り難うございます。
やはり歯医者でも医者でも、技術の差異や良心的や非良心的はあるとよくわかりました。
今回の二つの歯医者で前者は最診でレントゲンを撮って治療せず、後者は初診でレントゲンを撮って治療。
それなのに後者の方が800円ほど安いのです。
たかが800円ですが、実際の治療費はそれの三倍以上ですから2500円程度の価格差という事になります。
別に裁判にするつもりはありませんが、消費者センターにはこういう事例があったと報告すべきではと考えています。
以前私の母も歯医者から何本か葉を抜くと言われ慌てて歯医者を変えた経験があります。
現在80歳ですが、入れ歯もなく全部自分の歯で過ごしております。
私も母も以前は裕福だったので、結構価格の高い歯が実際入っており、歯医者は口の中を見れば、この人は金持ちかそうでないかわかるのだと思います。
良い経験を致しました。

お礼日時:2014/08/05 19:17

>通常、虫歯の治療の際、悪い部分を削り、その後、金属製の蓋をしますが、



金属の蓋って、いつの時代の治療ですか。

現代歯科では「金属使用はナンセンス」とまで言われています。

金属使用は、最近の研究で「生体が異物として拒絶したり、アレルギー反応が出て、身体にありとあらゆる弊害が起きる」と言われています。

>この歯科医師の場合、金属を使わず、樹脂を流し込んで終了しました。

「とてもまっとうな治療」ですね。

それに、例え金属を被せても「ただの蓋」ですから「虫歯によって折れそうになっている歯を保持、支持できるような強度は元から無い」です。

つまり「金属の蓋であっても、同じように折れた筈」です。

質問者さんの「金属の蓋なら折れなかったであろう」と言う仮定そのものが、大笑いできるくらいの「勘違い」なんですよ。

どうして「金属の蓋なら折れなかった」っていう思い込みをしたのか不思議です。

ネット上のどこかに「金属の蓋なら、保持力が強いので、どんなに侵食された歯でも折れません」とか書いてありましたか?

馬鹿な妄想をする前に「金属の蓋なら折れなかった」と言う「科学的根拠」「医学的根拠」を示して下さい。

>このような治療を行った様に思えてなりません。

文句があるなら、他の歯科医に行けば良いです。なぜ、その歯科医にこだわるのですか?意味が判りません。

>歯科医師会には苦情を伝えに行く予定ですが、皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

苦笑されて「お話だけは聞いておきます」って言われて、まったく相手にされないでしょう。

歯科医師会に持ち込まれた苦情や治療トラブルは、再発を防ぐため、患者の個人情報を伏せた状態で、症例、症状、トラブルの内容、苦情の内容が各医師に回覧されます。

本来は「再発を防ぐため」ですが、歯医者が口の中を見れば「ああ、この患者の事か」って一発で判ります。

なので、どこの歯医者に行っても「この患者でトラブったのか」ってのがバレます。

当然、歯医者は「クレーマー患者は嫌う」ので、何処を受診しても「少し拝見した所、うちでは治せないので、他所に行って下さい」って言われて、どこの治療も受けられなくなります。

それでも良ければ、ドシドシ歯科医師会にクレームを出すと良いでしょう。

これは、不当なクレームを付け過ぎて、県内の歯科医師ほぼ全てから「治療拒否」されて、県外まで治療に行っている人を知っているから、そうならないようにとの忠告であり、歯科医師の味方をするつもりで言っているのではありません。

この回答への補足

一つ訂正致します。
樹脂が割れてその結果歯が折れたと思っていましたが、今治療を受けている歯科医に確認した所、樹脂は割れていませんでした。
今回折れた奥歯の前回の治療は今年に入ってからですから、明らかに下手くそな歯医者か意図的に折れる様な治療をしたかどちらかだと思います。
また最初の医師は「真っ二つに折れた」と言っていましたが、
それも嘘で実際は魚の三枚おろしのように割れていただけです。
また「ブリッジは間に食べカスが残るのでお勧め出来ない」の医師の発言は本当なのでしょうか?
入れ歯かインプラントかの二者択一をさせているようにしか私は感じませんでした(間にカスが残るようなブリッジ施術しか出来ないならよっぼど技術の無い歯科医だと思います)。
こんな酷い歯医者をのさばらせていて本当に良いのでしょうか?
以上補足させて頂きます。

補足日時:2014/08/02 10:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有り難うございます。
物質の「粘度」はご存知ですか?
樹脂はその固さゆえ真っ二つに割れますが、金属は変形するだけです。
相談した歯科医師会の医師の方も確かに金属の方が強度はあると言っていました。
「全く相手にされないでしょう」はあなたの勘違いで、ちゃんと応対してくれました。
それと私はクレーマーではありません。
治療拒否の方はお気の毒ですが、これも作り話ではないですか?
別の歯医者に行き、抜歯せずに済んだので良かったです。
今回の歯医者は歯科医師会にも所属していない病院でした。
やはり、私の主張は間違っていなかったと思いますが。

お礼日時:2014/07/31 12:56

治療してからの期間がどの程度かじゃないかな?


本来なら最初の治療後に不安だったら別の歯医者に見てもらい診断して不具合があればクレームの流れかなと
歯医者のテクニックもマチマチだし説明しない医者もいるからおかしいなと思ったら別の歯医者にいかないと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見有り難うございます。
いま、別の歯医者に行って来ました。
抜歯せずに済みました。
抜歯すると言った歯医者は経験不足ではと言われました。
入れ歯にならなくて良かったです。

お礼日時:2014/07/31 12:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報