仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

大人なのに、なんか10代の半ばの自分よりも幼稚で非常識な人がよくいます。
こういう人に対して年下の自分でもガマンできないくらい注意したくなるときがあります。

スルーするべきなんですか?大人とは何なんでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こういう類の質問はとても答え甲斐のある質問です。




その前に常識とは何でしょうか?

トピ主と私の「常識」とが同じものか、照らし合わせてみましょう。
例えば、みんな同じ服を着ているから自分も同じ服をきなければと思う。
周りが結婚しだすと自分も結婚しなくてはと焦りだすこと。
みんなと同じ行動をしていないと不安になる。
1人でも違う行動をしていると「コイツなにやってんだ?」と思う心情・・・。

人間を見る⇒評価する⇒賞罰を決める

常識の原理とはこんなものでしょう。
イジメの構造と心理学的に何ら変わりません。
常識は時には自分に向けられている刃とも思っています。
そして、常識は「戦争」や「経済」、「情報」などによって
いくらでもねじ曲げられてきました。

それが常識なのではないでしょうか?

「美しい」なんてのも常識です。
人は「美しい」ものを好きになるように教育を受けたわけです。
「美しい」⇒「値段が高い」⇒「賞賛や美を得られる、人に自慢できる」と
「美しい」という価値は次々と人の脳裏で様々なものと結びつけられます。

女性は「美しい」と言われる事に弱いです。
しかし、「美しい」とは価値であって「好き」とは違うのです。
自分の意見を圧し殺し、自分を無いものにする。
「わたしのため」という気持ちを無くした状態を「無私」といいます。
この「無私」ですが、とても残酷な言葉だと最近感じております。

なぜなら人間は、常に無意識のなかで「わたしのため」という欲求は持っているからです。
それを抑圧しながら生き、その欲求が人間の基本的なもの
(恋愛感情などに)沿ったものならなお苦しい気持ちに襲われます。
別の言葉に「共同体感覚」という言葉もありますが、今回は割愛します。

日本人はみんな同じような顔をして、同じ制服を着るという文化があります。
少しでも自分や周囲と違う考えを持つとイジメに走ります。そういう思想は縦割り主義といえます。

人が違うことをしていても、それは、その人の事であって自分の事ではない。
私は人の事にタッチ(干渉)するのはしてはならないと自分に言い聞かせています。
もしトピ主がそういう評価的な心理が働くなら、きっとご両親の教育のおかげでしょう。

あなたのご両親は、
テレビなどを見て
父「なんだコイツは!こんな奴!社会にいてはいけない」
母「ほんとね!」とテレビで言っていないでしょうか?

それを見た子どもは、
「そうだ、こんな奴、この世から消えてしまえばいい」
と両親の意見に賛同します。

両親が嫌いなものは嫌いにならなければいけない、
好きなものは好きにならなければいけない。
評価主義で犠牲になるのは子どもの人格です。

ある人がいっていました。
「この世で最も悪い父親は、子どもに感謝を要求する父親だ。
 この世で最も悪い母親は、子どもに自分の事を好き?と聞く母親だ。」
と言います。

この意味は「良い子」という「常識」ができるからでしょう。
その子どもは20歳、30歳になっても「良い子」の殻を破ることができないのです。

常識が邪魔をします。

「良い人でありたい」
「傷つけたくない」
「自分よりもこの人のほうが・・・」
「嫌われたくない!」

良い人は心のなかで上のように自分を下にして、相手を上に持ち上げたがります。

そういう子どもは人格が曲げられます。
「世界中の人が平和でいればいいのに・・・」
と自分の孤独感を社会や世界に責任転嫁します。


貴方のなかで、また何か悩みがでたり、
自分の中で何か疑問に感じたことがあれば
何でも聞いてください。

答えられる範囲で答えます、ディスカッションも歓迎します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素晴らしい回答ありがとうございました。また何かありましたらお願いします!

お礼日時:2014/08/10 13:10

20代以上から大人って呼ばれるんじゃないですかね。

でもただの数字ただの年齢、ということかと。

私がいまより若い時は、大人というものはしっかりしていて~などと、大人に幻想を抱いていましたが
健康センターの入り口付近で大声で喋って笑って出入り口を塞いでいる30代後半の男性の集団を見た時、「中高生の時と変わらないなあ」「大人ってこんなもんかあ」と思いました。
いざ自分が大人の立場に立った今、大人と呼ばれる立場でありながら、つくづく自分は子供っぽいな、未成年の時と何も変わってないな、と思います。


その馬鹿な大人が具体的になにをしているか、によって、スルーか注意か、判断できるのでは。
下手に動いて更に自体を悪化させてしまうこともありますから、気をつけた方が良いのはそうですね。
あと余計なお世話、過剰反応、の場合もあります。
例えば店内で騒いで周りに迷惑をかけている大人がいるなら、自分で直接注意するのではなく、お店側に報告するという形が、まずは良いのではと思います。
その前にお店側が先に気付いて注意しにいくかもしれませんが。
そんなふうに状況によって判断することが望ましいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/10 13:12

大人とは、自分を殺して、周りに迎合できる人間のことです。



つまらない生き物です。

>注意したくなるときがあります。

余計なお世話です。
人それぞれ、どう生きるかは、自由です。
大人になりたければ、なればいい。
でも、ならない自由もあるはずです。

嫌なら、スルーすればいいだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうします。

お礼日時:2014/08/10 13:13

大人とは、次の条件を満たしている


人間をいいます。

1、自力で生きていける能力があること。
  つまり、自立している、ということです。
 
2、自分のことは自分で決められること。
  つまり、自律している、ということです。


これができていれば、幼稚でも非常識でもなんでも
大人です。

これができない人は、いくらエラそうなことを
言えても子供です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどわかりました。

お礼日時:2014/08/10 13:14

●大人とは?



 ↑抽象的な質問ですので、その通りにアドバイスさせて頂きます。
 「大人とは」自己の能力で社会との関係を結び、責任と義務を自覚して実行できること。です。こういうことを理解して、個別の具体的状況において理性的に判断し、考えて行動できる能力が備わっている人のことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどわかりました。

お礼日時:2014/08/10 13:16

自分の都合の良い事ばかり言わず自己満足しない、自己中心性な行動を慎む人も大人だと思います。


常に理性が働いている人も大人の条件だと思います。不必要なケンカをしない、暴言、暴力もしないなどです。
丁寧語が上手など周りを癒せる人は大人だと思います。
常に平和を願っているので争い事を嫌うのも大人だと思います。早く戦争が終わってくれる事を皆が願えば早く平和が訪れると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/10 13:17

大人とは


生きていると、いっぱいおかしなことが起こります。
それを見てみぬ振りができる
また、正義は常に評価されない
ということを経験で知っている人のこと。
かもしれません。

妥協とか理性を優先する場合もある
これは、ちょっと違くて
自分や家族を適切に守ることができる
って言うのか?
挫折の数だけ大人になれる・・・と言うのか?
人にやさしくできる余裕を持っている、と言うか?

スルーしかないか?
そうではないのですが、状況を判断しないと
自分が訴えられる可能性もある・・・と。

みんなそんな経験を積んで、大人になります。
自分から見て大人じゃない人は
違う星で生まれたので
私たちには、理解できませんし
理解する必要もありません。

すっきりしない回答ですね、すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/10 13:17

大人とは自立していて自分の言うことやること全てに


責任が取れる人のことです。

年をただ取っただけの人は分類上は大人でしょうが
中身の伴わない大人だと思います。

まぁ、分類上は中身は関係ないですから
大人と言えば基本20歳以上
バスとか交通機関の分類上でいえば中学生以上からは大人ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどわかりました。

お礼日時:2014/08/10 13:18

大人は20歳以上生きた人間の称号です。



ただそれだけです。
法的な保護は変りますが、同じ人間です。
間違っていることを正すのに何も遠慮は要りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどわかりました。

お礼日時:2014/08/10 13:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング