マンガでよめる痔のこと・薬のこと

今チワワ4ヶ月の女の子のそうだんです、なんせ噛んで仕方後ないのですが、落ち着くのは1才にならないと落ち着かないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず当たり前のことから。


『人間は手を使う。犬は口を使う』
こういう事です。
人間の手も同じですが、暴力的なことだけではなく赤ちゃんを抱いたりという愛情あふれることに使うのも手で、犬はこういったことに口を使うというだけのことです。

人間の幼児が生得的に手を使う練習を始めるのと同じように、子犬も口を使う練習を始めます。
子犬の4ヶ月というのは、この練習が非常に盛んになる時期です。

さて。
人間もある程度の年齢に達すると、紙コップに入ったジュースを持てますよね。
紙コップを強く掴むとこぼしてしまいますが、これは『強く掴まない』という能力を身につけたからです。
犬も同じで、噛むという遊びを通して、強く噛まないという練習をするからこそ、口を使うという能力を獲得します。
要するにsanae1220さんが伝えなくてはならないことは、強く噛むといけないという点です。

>なんせ噛んで仕方後ないのですが

犬からすれば遊びたいわけで、これが目的です。
ですので、強く咬んではいけないということを伝えるには、遊びの中断が最も効果があります。

愛犬が遊びにエキサイトしてくると強く噛みますよね。
そしたら『痛い!』と大げさに痛がってください。
同時に踵を返して別の部屋へ。
1、2分したら、それまでの事はコロッと忘れて(これが大切です)また遊びを再開してあげてください。
そして遊びの終了は『はい、終わり』で完全に終了させてください。
始めはしつこく遊びに誘ってくるでしょうが、『また後で、ね』で結構です。
ここらは人間の子育てと同じ。
犬と(後で)という約束をしたわけですから、必ずその約束も果たして下さい。
ただそのタイミングをsanae1220さんがコントロールするというだけです。
幼児の要望に唯々諾々と従っていると、わがままな子供に育つのと同じです。(要望を叶える=子犬が幸せな気持ちになる)(要望を叶えるのは後で=幸せな気持ちになるには我慢をする必要もある)この二つに注意して、犬の要望を決して無視せずに育ててあげてください。

伝えたことは(sanae1220さんは楽しく遊んでくれる人・大好き)(興奮しすぎない)(強く咬んではいけない)(興奮を自ら終える練習)(我慢する)この5つで、どれも成犬になるまでに覚えておくべきとても大切な事です。
『噛み遊び』を通してこれだけのことを伝えられますから、遊びを利用して家庭犬としてのルールを伝えていってあげてください。

一応書きますが、心配せずともこんなことで犬が人間を下に見たり主導権を握ったりはしません。
ここまで書いたことは本来、親犬や兄妹犬を通して覚えていくことです。
ところが愛犬は、親犬や兄妹と離れてsanae1220さんとの生活を始めたわけです。
(兄妹犬:強く噛むと遊びを拒否される)
(母犬:興奮してくるとサッサとその場を離れる)
(父犬:激しい遊びを受け入れてくれるが、無礼な行動は叱られる)

こういう事です。
本来覚えていく親犬も兄妹犬もいませんから、この変わりを人間がしてあげるというだけの事です。
父犬の役目は一貫したボーダーラインが必要で、何よりも犬という生物を知ること、父犬が実際にやっている行動をしっかりと観察することも必要ですので、経験に裏付けられたある種の慣れが必要です。
人間の思い込みで父犬の役目を演じられるほど簡単な行動はしていませんし、ここで失敗すると信頼関係を損ないますので、いっそ兄妹犬と母犬に徹した方が失敗しません。
兄妹犬と母犬だけでも結構ですから、犬として生きていくルールを教えてあげてください。

>落ち着くのは1才にならないと落ち着かないでしょうか?

経験上は一歳半ぐらいでしょうか。
ちゃんと育てれば、これぐらいの時期に素晴らしい家庭犬として完成されます。

その頃には『あのヤンチャだった頃が懐かしいほど』となりますよ。
こうなるには今が大切ですので、しっかりと家庭犬のルールを教えてあげてください。
また、現在の時期は『警戒心・恐怖感といったものを抱かずに初めてのことに対処できるラストチャンス(すでに終盤)』です。
他人や他犬は勿論、自転車や車、バイクといっった遭遇するもの。
世の中の出来るだけ多くのことを体験させてあげてください。
この時期にしておくべき体験が乏しいと、警戒心や恐怖感から吼えるといった行動をより取りやすくなります。

これからの愛犬の一生(それも大半)を左右する時期ですので、おおらかに気張らず、ポイントを抑えてルールを伝えていってあげてください。
特に大切な時期ですので、何か不明点や悩みがありましたら補足してください。
応援いたします。
    • good
    • 0

1歳にもなって噛み癖が治らないってことになると問題ですよ。


普通は(犬種にもよるけど)そこまで噛んできません。

噛むのは家の家具とかですか?
触りにいった時に手や指を噛むんですか?

人に噛みつかないで他の物を噛むんだったら
適当におもちゃで噛む欲求を満たしてやればいいです。

手や指を噛むのは基本的にはいけないことなので
この4か月程度で甘噛みは良くないってことを
しっかり教えこまないといけません。

室内飼いだとは思いますけど、たいてい甘やかして
しまいます。主従関係が逆転してしまう。
そうならないうちが勝負です。

甘噛みの治し方はネットで検索すればいろいろ出てきますから
試してください。

特にチワワは見た目からして可愛らしいので
油断しがちですけど、裏腹に結構凶暴な性格の個体が多いですから
躾には気をつけた方が良いですよ。
    • good
    • 0

甘噛みの時期ですから、もう少しの辛抱ですよ。



甘噛みは、遊びの延長だと思っています。
本来なら、兄弟犬と遊びの中で甘噛みをして「噛み加減」を知るのです。
ここまでは許される、これ以上噛むと相手が怪我をする・・・・それを知る絶好の機会なのです。

犬は「しつけ」で!バカになる・・・・・と言う本に書かれている内容ですが、
この期間に小犬たちが学ぶ最も大切なことに一つは、”抑制する”ことです。
兄弟の間での遊びが活発になると、相手に跳びかかったり、歯をむき出して唸り声をあげたりします。
また、お互いに咬みつくようにもなります。
この時小犬たちは、どのくらいの強さで咬めば相手が痛がることを知ります。
「ここまでは許されても、この先は許されない」を体験して学ぶのです。と、書かれています。

噛まれるのが嫌なら、兄弟犬を探し出して一緒に遊ばせれば良いことですが、無理でしょう。
飼い主が替わって遊んでやりましょう。
血が出るほど咬まれると、思わず「痛い!」と言うでしょう。
それでいいのです・・・・ちょっとの期間です。

手が傷だらけになるようなら、皮手袋をして遊んでやる。

引退盲導犬、パピーウォーカーの元へ帰る - YouTube


>落ち着くのは1才にならないと落ち着かないでしょうか?
成犬になると落ち着いてきます(犬の性格などによりますよ)。
我が家の犬は大型犬ですが、2才頃病気でもしているのか?、近頃おかしいと心配するほど大変身していました。

成犬になるまではやんちゃなのが普通で、落ち着いている方がおかしい。
    • good
    • 0

今、噛みつきが酷いのは、おそらく、ワンちゃんの歯が、乳歯から永久歯に


抜け変わる次期である可能性が高いと思われます。

歯の抜け変わる次期は、犬にとっても歯に違和感があり、何でも噛み噛みし
てしまいます。

噛んでも良い、おもちゃ(噛み噛みロープ等)で十分に噛み噛み遊びをして
あげて下さい。

完全に乳歯が抜けきらずに永久歯が生えてしまうと酷い場合、手術で乳歯を
抜歯することになりかねません。

噛み噛み遊びを十分にして、乳歯の抜ける手伝いをしてあげて下さい。

また、生後1年を過ぎても落ち着きがない子は、沢山いますので、そこは、
ワンちゃんの個性とお考え下さい。

なお、今の噛み噛みは、上記の理由が主な要因だと思いますので、噛んでは
いけない危険な物等に噛みつかないようにして下さい。
    • good
    • 0

歯が生えてくる時は歯茎がくすぐったいので噛んだりします。



生え揃えば直ると思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング