利用規約の変更について

今回 栃木県の塩谷町が国の候補地として決まりました(あくまで候補地ですね)

前回 矢板が出てきた時は、「突然」で地元は寝耳に水、だと言われて、再度選定をやり直すことで、今回だったと思います。

にもかかわらず、地元では説明が無い、初耳、とか同じ事を言っていますね。

何が前回と違っているのでしょうか?
地元への説明(選定の仕方などの透明性)は無かったのでしょうか?

何か前回と同じような気がするんのですが、、、?(場所も近くへ変更しただけ、、)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

全くなかったわけではなく、噂では出ていたようですよ。



なので、あの周辺に行くと、処分場反対の看板が道路わきに並んでいたりしますからね。
正式な説明などはなかったのでしょうね。

また、良くあの辺はゴミの最終処分場などにされそうな事も多くあり、そういう物にもともと過敏な地区で有った事や、実際に、あの辺は、きれいな水が湧きだし、川の大元になる水源としての場所です。

あの辺で何か汚れるとそこから海までの間に有る飲料水、農業用水がすべて汚染されると言う様な事になる場所です。
農業用水が汚れればその水です来る作物、川から取れる川魚などまで、一気に汚染される事になります。

そう言う事はどう思いますか?

この回答への補足

で、私の質問の 「前回との違い」は何かあったのでしょうか?
同じことをしているのでしょうか?

補足日時:2014/08/01 04:29
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング