自分のお店を開く時の心構えとは? >>

Welcome to Japan.

Welcome to the Japan.

どっちが正しい英語ですか?

その理由も教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

先に答えを言うと正解は


Welcome to Japan.

国名や人名、固有名詞は基本的に冠詞(a/an/the)はつかないです。
だた、the U.S.A/the E.U とか地域や州の塊を表すときは冠詞がつきます。
間違い:the America / U.S.A
正しい:America / the U.S.A

//////
あと面白いのが、
home/school/church/hospital/jail/prisonなどは冠詞はつきません。
なぜなら、日常や定期的に行っているものに対してはつけないって決まりがあるからです。

でも、以下の様には書けません。
例:My mother come to prison to visit me.
この場合母親も牢屋にいることになります。だから、
My mother come to the prison to visit me.
the をつけなきゃいけません。

冠詞のルールはいろいろあるので少しずつ覚えてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/08/04 23:21

地名や人名などを固有名詞といい、基本的に冠詞 (a, an, the) がつきません。

the USA に the がつきますが、states という普通の名詞があるからです。これを大文字で書いているだけだと考えると良いです。
    • good
    • 0

theは、互いの話題の中で、すでに特定された一般名詞につきます。

 なにか特定されていない場合はaかanになります。

a penというと、ペンならなんでもよく、ひとつのなにかのペンの意味となります。

the penというと、すでに特定されたひとつのペンの意味となります。

日本の国名にtheを付けてはいけないのは、日本という国は、ひとつしかないことが、だれでも知っているからです。 初めから、全員にわかりきっていることにはtheはつけません。

米国の国名「The Unated States of America」にtheがついているのは、連合された状態のもの(国)「unated states」が、一般的に一つとは言えず、特定の連合された状態のものをさし、おそらくこの名前のAmercaは、アメリカ大陸そのものをさしている気がします。 Americaは一般名詞ではないので、theもanも付きません。

ちなみに英国の場合は「United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)」では、theははじめには付いていませんが、この長い国名が文章の中にでてくるときには、theが付きます。 

おしまいに、aとanは、次にくる一般名詞が、母音で発音される場合にanとなります。 綴りではなくあくまで発音によると理解してください。 theも同じで、綴りは同じですが、発音は、名詞が母音の場合は、変わります。

スペルが同じで、発音が変わる単語では、read(読む)です。 これは、不規則動詞で、過去形になってもスペルは同じですが、発音は変わり、red(赤)と同じ発音になります。 readはよく使う単語なので、覚えておくとよいでしょう。
    • good
    • 0

Japanは固有名詞で、名前なんです。



Yamadaと同じです。theがつくのはthe Yamadasと山田一家になった時で、the Japaneseも日本人の複数で使われますが、国は数える範囲に入りません。
    • good
    • 1

theの日本語の最も近い意味はおそらく「その」ではないかと思います。

日本語で「その」と述べる時は話し手は具体的になにかをイメージしています。同時にこの「その」は相手も了解済みでないと、聞き手は「その」て何ですか?となってしまいます。聞き手としては解らないことからくる不安に陥ります。ですから突然the Japanとは人は話し始めません。

一方、Japanという単語は日本「そのもの」を表しておりますし、だれにとっても同じです。日本を表す言葉は英語の世界ではJapanしかないことを考えますと、あえて「その日本」と呼ぶ必要がないので、Welcome to Japan. が意味としてはしっくりくるというわけです。

つまり特定の事をすでに意味している固有名詞などにはtheは余計です。ご自分のなまえに普通はtheを付けないのと同じです。
    • good
    • 2

Welcome to Japan.



Welcome to America.
Welcome to Thailand.
Welcome to Egypt.

国名に冠詞は付けません。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWelcome to ~の使い方。

「Welcome to~」 は一般的に「~へようこそ」ですが、
「迎える」という言葉を用いて別の表現はできませんか?

たとえば、普通は人に対していう台詞ですけど自分で「~を迎えようぜ」みたいな・・・。

こんな使い方合ってますか?

Aベストアンサー

こんにちは。昨日のご質問に先に回答していますので、そちらもご参照下さい。

ご質問1:
<「Welcome to~」 は一般的に「~へようこそ」ですが>

1.このwelcomeは形容詞で「~歓迎される」という意味になります。

2.つまり歓迎場面でよく使われるWelcome to~は実は、
You are welcome to~
「あなたは~へ歓迎されます」→「ようこそ~へ」
となるのです。


ご質問2:
<「迎える」という言葉を用いて別の表現はできませんか?>

できます。

1.Welcomeは「~を歓迎する」という他動詞の用法もありますから、動詞として未来形や勧誘、命令形などさまざまな形が可能です。
例:
I’d like to welcome Mr. X to our school.
「~を歓迎したい」(願望)
Let’s welcome Mr. X to our school.(勧誘)
「~を歓迎しよう」

2.また、welcomeを名詞として使うことも可能です。
例:
give him a warm welcome「彼を暖かく歓迎する」
say welcome to him「彼を歓迎する」


ご質問3:
<普通は人に対していう台詞ですけど>
主語が何かによります。

Welcome to~=You are welcome to~は主語がYouなので、相手(聞き手)に対して使われているだけです。


ご質問4:
<自分で「~を迎えようぜ」みたいな・・・。こんな使い方合ってますか?>

合ってます。

welcomeは動詞も名詞もありますので、主語や文の形態によって、自分に対しても人に対しても使えます。

以上ご参考までに。

こんにちは。昨日のご質問に先に回答していますので、そちらもご参照下さい。

ご質問1:
<「Welcome to~」 は一般的に「~へようこそ」ですが>

1.このwelcomeは形容詞で「~歓迎される」という意味になります。

2.つまり歓迎場面でよく使われるWelcome to~は実は、
You are welcome to~
「あなたは~へ歓迎されます」→「ようこそ~へ」
となるのです。


ご質問2:
<「迎える」という言葉を用いて別の表現はできませんか?>

できます。

1.Welcomeは「~を歓迎する」という他...続きを読む

Q英語で「ぜひ日本に遊びに来てください」

こんにちは。英語力に自信がないので、教えてください!
私はアメリカに住んで1年ほどですが、4月に帰国予定です。
いつもお世話になっているお友達が、ポーランドに帰ることになりました。そこで、カードを送ろうと思うのですが、
「日本に遊びに来てくださいね」
「いつかまた会える日を楽しみにしています」
と表現したいのですが
「Please visit Japan!」
「I am looking forward to seeing you again.」
でよいのでしょうか?
また他に良い表現があれば教えてください!
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

他の方が回答されている内容でまったく問題ないと思いますが、あえて別の表現で。

You are very welcome always to visit Japan.
こうすると「来てください」という命令形にならず「いつでも歓迎します」という感じになります。具体的なスケジュールが決まっていないわけですからこの方がいい?かな...

You'll be missed very much.
これは We miss you very much. の受動態ですが私自身がアメリカから帰国する際に送っていただいた言葉で「なるほどそういう言い方もできるのか」と印象に残ったフレーズです。

他には定番ですが Keep in touch 「連絡くれよ」というのもありますね。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。

QI appreciateとI appreciatedの使い分け

何かしてもらって感謝するとき、将来のことであれば、I would appreciate. (何かしてくれたらありがたいです。)となりますが、直前のこと、丁度今のこととなると、本当にjust nowであれば、I appreciateと言っているような気がしますが、ちょっとでも過去になるとすぐにI appreciatedと言っているようで、使い分け方が分かりません。
どなたか、アドバイスを宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

今そう感じているのであれば、そしてそのフィーリングを相手に伝えたいと言うのであれば、I appreciate itでThank youと同じです。

しかし、ある過去の事でそのときに感じた感謝の気持ちを伝えないと言うフィーリングを今示すのであれば、I appreciated it.と普通の文章とおりに使います。 

ただ、日本語の「あの時はどうもありがとうございました」という表現は、あのときにそう感じていたかどうかを表現しているのではなくあのときの事を「今」表現したいと言うフィーリングですね。 しかし、I appreciated itはそうではなく、あくまでも、あの時は感謝した、と言う表現なのです。 「あの時ちゃんと感謝しただろう、なんだよ、いま頃になって感謝していなかったなんていうんだよ。 ランチ奢ってやっただろう。」といい時のあのときに感謝した、という事なのです。

そして更に事を複雑にしている、特にこの動詞は他動詞として使うんだと決め付けている人(アメリカ人も含めて、私も含めてです)にとって気になるかもしれないのが、このitを非常に弱くとも言うのではなく言わない人もいる事なのです。 I would appreciate itの代わりにI would appreciateと言い、I appreciate itと言う代わりにI appreciateと言い、I appreciated itの代わりにI appreciated.と言うように言う人がいるわけです。 どれだけ浸透しているか別に英語で生活している人たちで、しかも一応教養があると言う人たちでも言う事実が存在します。

これが定着するかどうかは私はするかもしれないと思います。 定着して辞書に自動詞として載るかどうかはまだまだ先の話でしょう。

確かにappreciate itとappreciatedの発音はitと言う代名詞をthank youでは殆ど言わないと同じように、I appreciate itがすでにフィーリングを心から出しているとは限らないくらい社交辞令的にも使われる事からitそのものに対するフィーリングや口出す(発音という事です)をわざわざ強く出す必要がないと感じていることから、edの発音とまるっきり同じになっている人がかなり多いと思います。 つまり、appreciate itといっているにもかかわらずappreciatedに聞こえる、という事は十分ありえます。

その状況が存在する事を知っている人は、また、itの意味合いをはっきりフィーリングの一部として出したいと感じる人は、I appreciate that. I appreciate what you've done for us. I appreciate your kindness.と言う風にはっきりフィーリングを出す「英語力から来る思いやり」があるわけです。 これは私は英語力の一部と言います。

また、appreciatedがappreciate itに聞こえるという事を知っている人は、どうせ過去のことを言うのだからある程度強調のフィーリングを必要とする状況にあるわけですし(普通なら過去に感謝した事をいう必要はないとします)、 I did appreciate itと言うようにdidを前に持ってきて表現するわけです。

このappreciateと言う単語にはthankよりもっと幅の広いフィーリングが出せる表現なので、今回の様に発音に関してよりもどういうフィーリングまで示せるか、I appreciate your pointと言いながら別に同意しているわけではないフィーリング、I don't appreciate what you said to me yesterdayの様に相手の好意によって気分を壊したというフィーリングを表わしていると言う使い方はいいのか、など理解・フィーリングの表現についてかなりの幅がありそれらの点で???となる人も多いです。 しかしThank以上に使える品のある単語として使える単語だとして私は重宝しています。

これでいかがでしょうか? 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

今そう感じているのであれば、そしてそのフィーリングを相手に伝えたいと言うのであれば、I appreciate itでThank youと同じです。

しかし、ある過去の事でそのときに感じた感謝の気持ちを伝えないと言うフィーリングを今示すのであれば、I appreciated it.と普通の文章とおりに使います。 

ただ、日本語の「あの時はどうもありがとうございました」という表現は、あのときにそう感じていたかどうかを表現しているのではなくあのとき...続きを読む

Q野暮ってどういう意味?

野暮ってどういう意味なんでしょう?
色々調べてもわかりやすく記されていないで、
イマイチ理解できません。

例えば、無職の人にお金貸してって言うのは
聞く自体が野暮だよって。

あとゴホゴホ咳をして風邪を引いてると思われる人に
なんでマスクしてるの?って
言うのも言うだけ野暮だろって。

こういう使い方あってます?

Aベストアンサー

気が利かない、垢抜けない、空気が読めない、そんなことを「野暮」っていいますね。

例文だと、使い方が間違っているわけじゃあ無いけれどしっくりきませんね。
お金の無いひとが金を貸してくれないのは当たり前のことなのでここに「野暮」云々を持ち出すのは皮肉にもエスプリにもなりません。

お金持ちだけどけち臭いやつに金借りようとして失敗した人が他人に借金の首尾を訊かれて「訊くだけ野暮だよ」と答えるような状況の方がいいような気がします。

首筋を蚊に食われて赤くなっているのを「それキスマーク?」なんて訊くのも野暮ですね。「蚊に食われたんだよ」なんて答えるのも野暮ですね。

Q『その旨を伝え』という言葉の意味&読み方を教えて下さい・・・・。

よくみなさん、
内容を言ってから、『その旨を伝えて~して下さい』
などと、文章で書いたりしていますが、

『その旨を伝える』という言葉の意味と、読み方がわかりません・・・・。

読み方は『そのむねを伝える』でしょうか?
意味は『その内容を伝える』ということでしょうか?

一度こんな言葉を使ってみたいものです。

すみませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ご理解なさっている内容で間違いありません。

が、もし言葉の読み方や意味で悩んだら、一度辞書で調べてみては、と思います。
ネット上でもyahoo辞書などがあり、十分調べられます。

「旨を伝える」ですが、「伝える」の意味はご存じのようですから、
「旨」を調べてみて下さい。ネットなら読み方が分からなくてもコピー&ペーストでいけますね。
「旨」は(述べたことの)中心や趣旨となります。
単に中心という意味もありますし、質問者様のおっしゃるように「内容」という意味もあります。

ですから、例えば電話を受けていた人が「上司にその旨を伝えます」と言っていたら、電話の相手の言っていた内容を上司に伝えるということですね。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Qアメリカン航空っていいの?

アメリカン航空という航空会社はいいんですか?
あまり聞いたことがないのです。
乗られた方の感想や一般的な評判など聞かせていただければ
幸いです。

Aベストアンサー

アメリカン航空は、デルタ航空、ユナイテッド航空を含む米国3大航空会社のひとつです。本拠地はテキサス州のダラスですが当然ながらダラス発の便が多くなっています。日本への便は日本航空とコードシェアしてから運行開始しており、日本人にとっては余りなじみがないかもしれませんが、米国内では上記3航空会社の評判が最も高いようです。仕事で米国に足掛け8年居りましたが、この3大航空会社を利用する機会は大変多く(というかそれらにほぼ固定していたと言っても良いです。)
3社に共通して言えることはスチュワーデスの平均年齢は日本の航空会社に対しかなり高いこと、機内サービスは日本の航空会社に比較してべたべたしたところがなく極めてビジネスライクで小生は好きでした。 ビジネスライクというとサービスが悪いように感じられるかもしれませんが、それは全くの誤解であり真のサービスとは何なのかを本当に理解している点です。 例えば大声で話して周りに迷惑をかけている乗客がいたとします。 それこそ毅然とした態度で小声ながらきっぱりと静かにしてください。と注意するとか、暴れるアルコール依存症の乗客の始末の手際の良さとかを目撃したことがあります。 小生の経験ではアジア系の航空会社の乗務員の方が真のサービスを知らない場合のほうが多いと思われます。
これは男尊女卑がまだ残っているせいでしょうか?

アメリカン航空は、デルタ航空、ユナイテッド航空を含む米国3大航空会社のひとつです。本拠地はテキサス州のダラスですが当然ながらダラス発の便が多くなっています。日本への便は日本航空とコードシェアしてから運行開始しており、日本人にとっては余りなじみがないかもしれませんが、米国内では上記3航空会社の評判が最も高いようです。仕事で米国に足掛け8年居りましたが、この3大航空会社を利用する機会は大変多く(というかそれらにほぼ固定していたと言っても良いです。)
3社に共通して言えることはスチュ...続きを読む


おすすめ情報