人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。
質問をご覧になって下さり、ありがとうございます。


レコード集めが好きなお友達に、レコードをプレゼントしたいと思っています。
久石譲さんのナウシカのレコードが売っていたのでそれを買ってプレゼントしたいのですが、お恥ずかしいことに私はレコードの知識が全くないのです…。

そこでお聞きしたいのですが、レコードプレイヤーがあればどのレコードでも再生可能なのでしょうか?
例えば、DVDはリージョンが違うとプレイヤーによっては再生できないですよね?
そんな感じでレコードにもそういった種類があるのかと思いまして…(>_<)


レコードをせっかくプレゼントしても、「うちのプレイヤーだと再生できない種類だ…」なんて事になったら嫌だなと思いました。

もし良ければご指南頂ければと思います。
何卒、よろしくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そのレコードは問題ないですが、モノラルのレコード(つまり、かなり大昔)は、色々と面倒臭かったようです。

針の太さがまちまち?

一時期、4chステレオ用のレコードというものも昔はあったようです、今は絶滅。見たこともないですが。

78回転のものも見たことがない。回転が速いほうが情報量が多いと思っている人もいますが、ノイズも盛大に多くなります。なのでレコードはゆっくり回す(ノイズを減らす)方向に進化していきました。

大きい穴のドーナツ盤なら見かけたことがありますが、今のレコードで軸にかぶせるスペーサー(?)は存在しているのでしょうか。まぁ無くても問題ないですけど。(レコードプレイヤーの軸って、あまり必要なものではないんですよね。簡単に真ん中に合わせるというだけで、正確に合わせられるという訳ではないですし)
    • good
    • 0

たいていのレコードプレーヤーは、


33回転(LP)と45回転(EP)に
対応してますので、ドーナッツ盤アダプターあれば、ほとんど、聴けます。
※古いレコードには78回転(SP)もありますが、
それは、昭和40年より前のですので\(^^;)..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます…!
ネットで自分なりに調べたりはしたのですが、なかなかヒットしなくて困っていました。
昭和40年より前ですとSPというものなんですね。
でも、昭和40年以降は統一されているとは、アナログの世界って結構すごいですね。
こうやって詳しい方達にご回答頂けて嬉しいです(*^_^*)
本当にありがとうございます。

お礼日時:2014/08/01 23:05

 現在日本で売られているレコードは、1種類の規格しかありませんから、友人の持っている設備で問題なく再生できます。



 アナログって、そういうとても融通のきくものなのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!
そうなんですね、とても安心しました…!
そのあたりが分からなくて、プレゼントしようかどうか躊躇していたんです。
アナログっていいですね(*^_^*)
本当にありがとうございました…!

お礼日時:2014/08/01 22:30

大丈夫です。



レコードは Phonograph Record Disc の略なのですが、現在は 33-1/3rpm (回転/分) の LP (Long Play) Disc と 45rpm の EP (Extended Play) Disc の 2 種類しか制作・販売されておらず、Player は EP と LP どちらにも対応しています。

>レコードをせっかくプレゼントしても、「うちのプレイヤーだと再生できない種類だ…」なんて事になったら嫌だなと思いました。

>久石譲さんのナウシカのレコード

ならば EP か LP かのどちらかですので、心配は要りません。

もっと昔の……1960 年代以前に制作された Disc ならば兎も角も、1970 年代以降に制作・販売された Disc なのであれば全く問題ありません。

素敵な Audio Life を(^_^)/。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます…!
詳しい説明を下さいまして本当にありがとうございました。
安心してレコードをお友達にプレゼントしようと思います(*^_^*)
本当にありがとうございました!

お礼日時:2014/08/01 22:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング